【エプソムカップ2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

Pocket

今回はエプソムカップ2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

今年の注目馬は4歳馬2頭!!

ダイワキャグニー・サトノアーサー。

この2頭に人気が集まりそうな雰囲気。

果たしてこの2頭は鉄板なのか!?

そして、それらに割って入るのはどの馬か!?

追い切り・調教から検討していきます。

それでは、エプソムカップ2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

―【PR】―――――――――――――
中央競馬全レース対応。
的中率を上げる方法、お教えします!


詳しい詳細についてはうまコラボのサイト内で詳しく説明されています!

>>指数情報-うまコラボ<<

 

先日行われた南関東クラシック2冠目:東京ダービー

無料メルマガ提供買い目-大的中\(^o^)/

1着 ハセノパイロ    ◎
2着 クリスタルシルバー ×
3着 クロスケ      注

本線:馬連&ワイド計4点 1,470円
ボーナス3連単60点 173,350円

⇓⇓⇓ 無料メルマガの登録はこちら ⇓⇓⇓

メルマガ登録・解除 (ID:8805581)

ブログでは書ききれない好追い切り・好調教馬をピックアップしていきます。
是非、参考にして頂ければ٩(๑´3`๑)۶

 

【エプソムカップ2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

改めて、現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

エプソムカップ2018 予想オッズ

1 ダイワキャグニー  2.2
2 サトノアーサー   3.2
3 サーブルオール   5.6
4 グリュイエール   10.4
5 スマートオーディン 13.2
6 エアアンセム    18.7
7 ハクサンルドルフ  19.3

ここまでが上位人気に推されてそうな馬たちです。

予想オッズとしては3強オッズになっていますね。

過去10年で単勝オッズ3.9倍以下は【6-5-0-2】連対率84.6%

過去10年の4歳勢の成績【7-6-2-21】で複勝率41.7%

これを見るとダイワキャグニー&サトノアーサーにはかなり逆らいづらくなりますね、、、

 

とは言え、個人的には逆らう余地はある!とみています。

それも踏まえて一頭ずつ、最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

ダイワキャグニー

助手 美南W 良 69.1 53.9 40.1 13.0【6】強め

しっかり追われた割にイマイチ時計は出なかったな、という印象。

中2週になるので、1週前追い切りは馬なり軽め調整でしたし、、、

追い切り内容としては不満あり・・・という感じ。

結局のところ前回記事でも述べたように、ここまでの全5勝は❝新馬+中6週以上で4勝❞と間隔が空いた時にしか勝てていない。

そして在厩調整時は【0-0-1-2】という成績。

『弥生賞7着、日本ダービー14着、東京新聞杯3着』という内容。

弥生賞は右回り、日本ダービーは相手強い、東京新聞杯はリスグラシューに0.2秒差の3着、と度外視できると言えば出来るのですが、、、

ただ、結果として得意の左回りでも結果を残せていないのは気になる材料ではありますよね。

前走メイステークス組【0-2-0-22】という好走率の低さも気になりますし、、、

先行脚質はこのレースでは有利に働きそうですし、得意の左回りなので、なんだかんだ好走してきそうですが。

それでも単勝オッズ2.2倍はやりすぎ。

昨年の毎日王冠、同舞台でリアルスティール・サトノアラジン・グレーターロンドンと差のない競馬をしたことも加味されているのかな?

まぁ、あの毎日王冠は文句なく強かったですが( ̄▽ ̄;)

いや、やっぱりそれでも単勝オッズ2.2倍はやりすぎ、、、だと思います。

3連複の軸にはいいでしょうが、頭固定はリスキー!!という判断で。

 

サトノアーサー

水口 栗CW 不 53.9 38.9 11.6【8】馬なり

スプマンテ(古馬1000万)0.5秒追走0.4秒先着

いつも通りラスト1ハロンのキレは格別ですね。

良くも悪くもいつ通りの追い切り。

半マイル追い⇒ラスト11秒台仕上げは、『きさらぎ賞2着、毎日杯2着、ダービー10着、洛陽S1着』この4戦。

というわけでメイチ追いとも取れなくはないが、この4戦は中間しっかり乗り込まれ、1週前に7ハロン追いor6ハロン追いを敢行されていました。

それを考えると、、、ここは中間に坂路馬なり調整1本のみでこの半マイル追い、、、

どうなんでしょうね・・・少し危険な香りもしますが(゚Д゚;)

ここまで馬券圏内を外したのは、日本ダービーと菊花賞のみ。

それ以外は全て馬券圏内ということで、まぁ強いのは間違いない。

ですが!!

勝ち鞍は新馬&シクラメン賞(500万下)&洛陽S(OP)の3勝のみ。

洛陽Sに関しては、世界のムーアさんがこれでもか!というくらい最高の乗り方をしてギリギリ差せたという内容。

間違いなくムーアさんじゃなければ、差せていなかった。

ということはですよ、、、実質2勝、新馬と500万下のみww

これもやっぱり・・・単勝オッズ3.2倍はやりすぎ。

馬券圏内でみれば十分あるでしょうが、頭固定はリスキー!!という判断で。

これに関してはダイワキャグニーの2.2倍よりも危険だと思いますね、、、

 

サーブルオール

助手 美南W 良 68.8 52.6 38.5 12.6【8】馬なり

最終追い切りは単走で軽めの馬なり調整でまとめてきました。

1週前追い切りでベスト時計を更新する超追い切り。

そこからの日曜追い切りでもしっかり時計を出しており、最終追い切りは馬なり調整。

という過程を踏んでのものですので、追い切り過程としては文句なしですね。

ここまで破格の強さを見せたレースがあるわけではないので、ここでいきなりの人気はどうかな?という印象も。

先週の安田記念で『やっぱりルメールか!』となったことが、人気に拍車をかけている感じもしますし、、、

評価が難しいところ。

一時、11ヶ月の休みを挟んでいるので馬は若いですし、ここで成長してきても驚けないですからね。

まぁ、有力の一頭という評価で。

 

グリュイエール

福永 栗坂 不 52.0 37.8 24.8 12.6 一杯

福永さんを背にベスト時計を更新してくる超好追い切り。

結果的には2週連続坂路でベスト時計を更新してきました。

屈腱炎で2年1ヶ月の休養後2戦目。

休養前はCW追いメインで追い切りが行われてたのが、休養明けは坂路追いメイン。

やはり脚元の不安はつきまといますよね、、、

それでも、2週連続一杯に追われて、かつ時計的にもベスト更新してくるというのは状態てきには文句なしとみていいでしょう。

スピード能力は、休養前の中京2200mでのスーパーレコードを叩き出していることから間違いなくあるでしょうしね。

先週からの高速馬場が続くようなら有力か。

 

スマートオーディン

助手 栗坂 不 53.2 39.1 25.0 12.1 馬なり

サトノダイヤモンド0.7秒先行クビ差先着

口向き悪く、最後まで掛かり気味。

サトノダイヤモンド相手になんとか粘り切りましたが、、、走りもドタドタという感じで素軽さは感じず、、、

1週前追い切りでは時計的にはベスト時計を更新してきて、状態は良さそうに見えましたが、、、

時計を重視するか、動きを重視するかで評価は分かれそうな感じ。

個人的には、やはりまだ本調子とはいかないか!?という印象ではありますね。

普通に走れば間違いなく能力はNo.1。

買うなら頭固定か!?

中途半端に2・3着に好走とかはないような気がしますね。

突き抜けるか!?凡走か!?の2択になると思いますが、、、どうでしょう(。-`ω-)

 

エアアンセム

藤岡佑 栗坂 不 54.4 39.6 25.2 12.6 強め

ステイキングダム(古馬500万)0.4秒追走0.5秒先着

時計・動きともにいつも通り変わりなく。

順調という感じですね。

約3年間、好勝負するも準オープンを勝ち切れなかった馬。

前々走でようやく勝ち上がり、前走はオープン2着。

良くも悪くも相手なり、という馬。

ここでも好勝負級ではありますが、頭は無いかな。

軸には向かない印象はありますが、押さえには加えておくのがベターかな!?

 

ハクサンルドルフ

助手 栗坂 不 56.2 40.1 26.0 12.4 一杯

しっかり追われていますが、全く時計出ず、、、

んー、馬場がよほど合わなかったとしか、、、

1週前追い切りは全体時計は超平凡も・・・ラスト1ハロン11.1秒を叩く、ちょっとよく分からない内容。

追い切りからは推奨しづらい、という内容ですね。

近9走の内、上がり3ハロン最速を6度・2位を3度と兎に角ラストの末脚はすごいものを持っています。

それがハマるかハマらないか。

 

エプソムカップ2018 まとめ

上位勢はどれも不安あり、という印象がありますね。

意外と穴馬の台頭もあるんではないか!?と思っています。

特に、オッズ的には3強オッズになっていますが、どれも頭というイメージはなく、、、

ダイワキャグニーなんかはここを勝てば、秋への飛躍!という雰囲気はありますが。

どうでしょうね。

あとは、人気薄で好追い切りだった馬を挙げておくと、

アデイインザライフ・ベルキャニオン・マイネルフロスト

この3頭は注目ですね。

押さえには加えておきたい、という印象は受けました。

 

それでは最後に、現時点の危険馬!!をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(サトノアーサー)

個人的にはなぜ人気になるのかハテナ?しかない。

弱くはないが、強くもないww

『オーナー×厩舎×良血×セレクトセール超高額馬』

これが人気の理由でしょう。

人気ほどの信頼度は皆無だと思います。

距離ももっとあった方が良いでしょうし。

京都2400mくらいが合いそうなタイプだと思っています。

 

マーメイドステークスの傾向・データはこちらでまとめています☟☟

【マーメイドステークス2018】無料予想と過去傾向・データ

 

―【PR】―――――――――――――――
本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”
━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬で勝ちたい!小点数で万馬券狙いたい!!という方に朗報です!

❝今❞ご登録の方だけに!!
【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!!
これを完全無料でご提供!!

>>無料登録はこちら!<<
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

05/20・京都10R   3万7600円的中
05/20・新潟07R   9万6500円的中
05/13・東京10R   17万1700円的中
05/13・東京08R   4万7000円的中
04/29・東京09R   58万9400円的中
04/29・新潟11R   68万1200円的中

その他的中実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━