【ドバイターフ・ドバイシーマクラシック2018】無料予想と国内最終追い切り・調教分析

Pocket

今回はドバイターフ・ドバイシーマクラシック2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

日本時間3月31日の深夜にメイダン競馬場で行われるレースになります。

条件としては、

ドバイターフ     :芝1800m 深夜24:35発走予定

ドバイシーマクラシック:芝2410m 深夜25:10発走予定

となっております。

ドバイターフには大挙5頭の日本馬が出走を予定しており、ドバイシーマクラシックには3頭出走を予定しています。

今回はこの8頭の国内最終追い切りがどうだったか!?を見ていこうと思います。

 

1着賞金600万ドル(日本円約6億6000万)という、えげつない賞金のドバイワールドカップにはアウォーディーさんが出走を予定しています。

が、ほぼノーチャンスでしょうからここではフル無視しますww

それでは、ドバイターフ・ドバイシーマクラシック2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

【ドバイターフ2018】無料予想と国内最終追い切り・調教分析

 

今年は日本馬が大挙5頭出走が予定されております。

メンツを見ても、外国馬に抜けた馬はいなさそうですし、日本馬のワンツースリーフィニッシュを期待したいですね(o ̄▽ ̄)o

 

まずは日本馬の出走予定馬を予定騎手とともに見ていきましょう。

ドバイターフ2018 出走予定馬

ヴィブロス    牝5 55kg Cデムーロ
クロコスミア   牝5 55kg 岩田
ディアドラ    牝5 55kg ルメール
ネオリアリズム  牡7 57kg モレイラ
リアルスティール 牡6 57kg バルザローナ

という豪華メンバー。

これらが国内GⅠ大阪杯に出走していれば、超好メンバーで開催されていましたねww

出走馬も豪華なら騎手も超豪華メンバー。

・・・・リアルスティール、ここにきてデットーリさんに捨てられる o(TヘTo)

ここにデットーリさんの名前があれば、世界最高レベルの騎手中に岩田さんが入るという・・・ねww

 

リアルスティールはスミヨンという誤報を挟んで、結果的にはバルザローナさんで決定しましたね。

んー、このてんやわんやでケチが付いた感満載ですが...どうでしょうなるでしょう。

個人的には豊さんに乗ってもらいたかったですけどね。

 

続いて記事作成段階(3/26)のブックメーカーオッズを確認しておきましょう。

ドバイターフ2018 ブックメーカーオッズ

1 ベンバトル    4.0
2 ヴィブロス    7.0
3 ネオリアリズム  8.0
4 リアルスティール 9.0
5 トレフルオール  9.0
6 クロコスミア   11.0
ーーーーーー
10 ディアドラ   17.0

こんな感じ・・・マジかΣ(゚ロ゚;)

JRAオッズは100%こうはならないでしょうから、日本馬の単勝を買うつもりならブックメーカーで買ったほうが確実にお得ですね。

個人的にはリアルスティール×デットーリならぶち込もうと思っていたのですが...色々とケチが付いたので・・・ちょっと悩みますね。

ちなみに初めてJRAで馬券が発売された昨年の配当は、

馬連11,640円 3連複20,220円 3連単162,710円

と大荒れと言える高配当となりました。今年はどうなるでしょうか!?

 

それでは本題、日本馬の国内最終追い切りを確認しておきましょう。

ヴィブロス

3/15 助手 栗CW 良 83.8 67.7 52.8 38.6 11.5【8】馬なり伸る
3/18 助手 栗坂  良 56.5 41.4 27.3 13.7 馬なり

長距離輸送を控えているために馬なり調整メインですね。

それでも栗東CWで出した時計はまずまずですし、終いの11.5秒は上々でしょう。

昨年は坂路調整2本のみで本番へ臨みましたが、今年は坂路2本にCW追い切りを挟んできました。

半信半疑の昨年よりも、今年のメイチ度の方が高いのは明白かな、という印象は受けますね。

 

クロコスミア

3/17 栗坂 稍 54.9 39.0 24.9 12.1 末強め

一叩きしての上積みは見込めるかな、という印象です。

終いを伸ばす内容で、昨年末のエリザベス女王杯時の追い切りとさほど変わらない追い切りを消化できています。

今できうる限りのデキにはあるように見受けられますね。

 

ディアドラ

3/14 助手 栗坂 54.8 40.2 25.5 12.5 強め

シーマクラシックに出走予定のモズカッチャンと併せ馬。

1.3秒追走から0.1秒先着という文句なしの内容。

ただ、モズカッチャンは追い切り動かないですからね。

これを真に受けるのも・・・とは思いますがww

ただ、最終追い切りで中間最も早い時計を出すという追い切りは、紫苑ステークス⇒秋華賞と好走したときと同じ内容。

逆に凡走したエリザベス女王杯⇒京都記念は1週前に早い時計・負荷を掛ける追い切り内容。

ということで、良いときと同じ追い切り過程を踏んできた、というのはプラスに捉えて良いんではないでしょうか。

 

ネオリアリズム

3/11 助手 美南W 稍 82.4 68.6 53.6 39.0 13.3【4】馬なり

サトノクラウンを1.4秒追走から同入に持ち込むという内容。

長めを追われて、好内容の追い切りだと思います。

遠征競馬が続いており、環境の変化で病む、なんてことがないのは心強いところですね。

正直、昨年クイーンエリザベスⅡ世Cを勝ったときの追い切りが抜群でそこには及びませんが...

昨年末の天皇賞秋⇒香港カップ時よりは良い追い切りをこなせているように見受けられます。

 

リアルスティール

3/15 助手 栗坂 良 51.1 37.1 24.5 12.4 叩き一杯

メイチ濃厚の追い切り内容とみて良いでしょう。

長距離遠征を控えてこの負荷を掛けた追い切りはギャンブルででしょうが、裏を返せば余程気合いの入った一戦であることは間違いないでしょう。

やっぱり、デットーリさんならなー・・・というところですね。

この乗り替わりで人気は落ち着くでしょうから、逆に狙い目といえばそうなんでしょうが...

んー、悩む!という感じですねww

 

それではドバイターフの現時点での本命候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(リアルスティール)

結果、この馬ですねww

やっぱりワンターンの1800mという舞台は確実にベスト中のベストですし、メイチ度からしてもこの馬が1番気合い入っていると思います。

・・・って言っても、全馬気合い入ってるでしょうが(;´∀`)

 

【ドバイシーマクラシック2018】無料予想と国内最終追い切り・調教分析

 

こちらには日本馬は3頭出走予定。

こちらはターフとは逆に、過去の成績からは日本馬が意外と勝ちきれない結果となっております。

近10年間でここを勝利したのは、GⅠ7勝馬のジェンティルドンナの1勝のみとなっております。

過去は弱メンだったのか!?と思うと全くそうではない。

ドゥラメンテ・ワンアンドオンリー・ハープスター・ルーラーシップ・ブエナビスタと当時の現役最強クラスが挑戦してきていたにも関わらず、ですよ。

これは今年も勝ちきるという意味では、厳しい戦いが予想されそうですね。

 

まずは日本馬の出走予定馬を予定騎手とともに見ていきましょう。

ドバイシーマクラシック2018 出走予定馬

サトノクラウン 牡6 57.0kg モレイラ
モズカッチャン 牝4 54.5kg Cデムーロ
レイデオロ   牡4 56.5kg ルメール

さすがにモズカッチャンは...という感じはしなくもないですが。

サトノクラウン・レイデオロは十分通用の余地はあるでしょう。

特にサトノクラウンは海外馬場の方が合いそうなイメージもありますしね。

 

続いて記事作成段階(3/26)のブックメーカーオッズを確認しておきましょう。

ドバイターフ2018 ブックメーカーオッズ

1 クロスオブスターズ 3.0
2 ポエッツワード   5.0
3 レイデオロ     5.5
4 サトノクラウン   9.0
ーーーーーー
7 モズカッチャン   13.0

ブックメーカーとしてはクロスオブスターズ・ポエッツワード・レイデオロの3強オッズとなっていますね。

JRAオッズはクロスオブスターズ・レイデオロ・サトノクラウンの3強オッズが予想されます。

サトノクラウンはモレイラさんでもありますし、JRAオッズは明らかに被ってくるでしょうね。

ちなみに初めてJRAで馬券が発売された昨年の配当は、

馬連2,520円 3連複1,560円 3連単12,190円

と人気決着となりました。今年はどうなるでしょうか!?

 

 

それでは本題、日本馬の国内最終追い切りを確認しておきましょう。

 

サトノクラウン

3/11 美南W 稍 83.8 69.0 54.0 39.4 13.3【5】馬なり

前走の最終追い切りがポリトラック追いと、イマイチわけわからん追い切りだったことを考えると、普通に追い切りをこなせていることに一安心ですね。

元々追い切りで動くタイプでもないですし、ネオリアリズムに追い付かれるような追い切りになったのは、そこまで気にする必要はないかな、という印象です。

間隔が空いたほうが走るタイプでもありますし、順調に来ていることがなにより、という感じですね。

 

モズカッチャン

3/14 助手 栗坂 良 56.2 40.8 25.7 12.4 馬なり
3/18 助手 栗坂 良 54.9 39.8 25.8 12.6 馬なり

印象としては、いつも通りだな、と。

特に変わりなく、可もなく不可もなくといった感じ。

これでも走るときは走る馬ですからね。

叩き良化型でもありますし、一叩きした効果は間違いなくあるでしょう。

乗り方次第では一発合っても!?

 

レイデオロ

3/18助手 美南坂 良 54.3 39.3 25.8 12.9 馬なり

時計しては可もなく不可もなくといった感じ。

ここを目標にメイチ!というのは感じないかなー、という印象ですが、どうでしょう。

最終追い切りを2本続けて坂路追いは2歳時のホープフルステークスの年まで遡ります。

そして、最終追い切りで騎手を乗せない、というのはここにきて初のことです。

これもどうなんでしょう。

んーやっぱり、ここを目標に!このレースを取りたい!!というような意気込みは感じない、というような印象です。

現時点では、過去の日本馬の実績から考えてもここで勝ち切るまではどうかな!?という印象ですね。

 

それではドバイシーマクラシックの現時点での本命候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(クロスオブスターズ)

外国馬からの推奨でこの馬。

JRAオッズで少しでもレイデオロ・サトノクラウンに票が入るようなら、意外とおいしいオッズにも...ならないかww

オッズ次第で頭から狙いたいですね。

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

 

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

 

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

早速ですがまずは過去の的中実績からご覧下さい!

ーー【過去の的中実績】ーーーーーーーーー

2/25 阪神10R:伊丹ステークス

三連単 13-02-12

回収金額:44,040円

3/11 阪神09R:淡路特別

三連単 04-09-05

回収金額:211,480円

3/11 阪神12R:4歳上1000万

三連単 07-12-15

回収金額:547,740円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他的中実績を確認する

 

実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

今週も「大阪杯の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を受け取る