【ドバイターフ2018】無料予想と過去傾向・データ/現地追い切り・調教情報

Pocket

今回はドバイターフ2018の無料予想と過去傾向・データ/現地追い切り・調教情報を中心とした記事を書いていきます。

最後には自信度30%程度の印付き最終予想も行ないますので、参考にしていただけると幸いですww

 

メイダン競馬場 芝1800m 4月1日(日) 0:35発走

1着賞金360万ドル(日本円:約3億9600万円)

2着賞金120万ドル(日本円:約1億3200万円)

いやー、一撃でこれだけもらえたらそりゃ気合いも入るってもんですよね(o′▽`o)

国内GⅠ大阪杯の1着賞金が1億2000万円と考えると、そりゃこちらメイチで臨むか...ww

2014年、年間世界No.1レーティング130を記録し、世界に衝撃を与えたジャスタウェイ。

2016年リアルスティール・2017年ヴィブロスと日本馬連覇中のこのレース。

今年も日本馬の勝利を!という期待を抱きつつ、馬券的な妙味も考えて予想していきますね。

それでは、ドバイターフ2018の無料予想と過去傾向・データ/現地追い切り・調教情報に入っていきましょう。

 

 

【ドバイターフ2018】無料予想と過去傾向・データ

 

まずは確定した枠順を確認しておきましょう。

ドバイターフ2018 枠順配置

1番 チャンピオンシップ(UAE)せん7 57 S.デソウサ
2番 ネオリアリズム(日)    牡7  57 J.モレイラ
3番 プロミシングラン(UAE) 牝5  55 P.コスグレイヴ
4番 トレスフリュオース(仏)  牡4  57 V.シュミノー
5番 ベンバトル(UAE)    牡4  57 O.マーフィー
6番 ジャヌービ(南ア)     牡4  57 J.クローリー
7番 ヴィブロス(日)      牝5  55 C.デムーロ
8番 リアルスティール(日)   牡6  57 M.バルザローナ
9番 モナークスグレン(英)   せん4 57 L.デットーリ
10番 ウォーディクリー(愛)  牡4  57 S.ヘファナン
11番 クロコスミア(日)    牝5  55 岩田康誠
12番 ランカスターボンバー(愛)牡4  57 R.ムーア
13番 ディアドラ(日)     牝4  55 C.ルメール
14番 レシュラー(UAE)   牡4  57 C.スミヨン
15番 ブレアハウス(UAE)  せん5 57 W.ビュイック

 

海外競馬ということで、これだけ見てもイマイチ分かんないですねww

コース形態としては東京競馬場とよく似た形態。

ワンターンの左回りで、直線が450m。

差し馬でも十分届く、馬の能力が存分に発揮できるコース形態ですね。

また、世界のトップジョッキーが揃うレースでもあるので、ジョッキーの腕も重要になるかも。

 

それでは、過去の傾向・データを見ていきましょう。

枠番傾向

※メイダン競馬場で行われた2010年以降の過去8年分の傾向

1番  【0-0-2-6】
2番  【1-0-1-5】
3番  【0-2-1-5】
4番  【0-0-0-8】
5番  【1-0-1-6】
6番  【1-1-0-6】
7番  【1-0-0-7】
8番  【0-1-0-7】
9番  【1-0-1-6】
10番 【1-3-1-3】
11番 【1-1-0-5】
12番 【0-0-0-7】
13番 【0-0-1-6】
14番 【1-0-0-4】
15番 【0-0-0-4】
16番 【0-0-0-2】

コース形態上、枠順の有利不利は無さそうですが、このレースに限っては外枠不利傾向が出てますね。

14番枠で勝利したのは2年前のリアルスティールさん。

当時は余程、力が抜けていたか!?

軸は11番枠より内から、がベストでしょう。

 

前走レース

※メイダン競馬場で行われた2010年以降の過去8年分の傾向

中山記念   (GⅡ・日本)  【3-0-0】
ジュベルハッタ(GⅠ・UAE) 【2-3-3】

この2レースが突出して優秀。

 

前走中山記念組

ヴィブロス

 

前走ジュベルハッタ組

ブレアハウス・ベンバトル・ジャヌービ・プロミングラン・レシュラー

この組で過去4着以下から馬券内なし

1着 【1-1-2】
2着 【0-1-1】
3着 【1-1-0】

ということで、この組から推奨できるのは1~3着だった3頭

ブレアハウス・ベンバトル・ジャヌービ

 

前走着順

過去10年のドバイターフで前走3着以内 30頭中28頭

前走4着以下だったのは、2010年1着馬アルシェマーリ(UAE)と2017年1着馬ヴィブロス(日本)の2頭。

世界最強クラスが集まる舞台ですので、前走で大敗している馬の巻き返しはほぼない、ということでしょうね。

 

騎手傾向

※過去10年分の傾向

R.ムーア   【2-2-1】
C.スミヨン  【0-4-1】
W.ビュイック 【0-0-2】

馬質が良いというのはあるにせよ、R.ムーアとC.スミヨンが破格の複勝率を誇っています。

騎手買いを検討しているならこの2人は確実に押さえておかなければなりませんね。

 

【ドバイターフ2018】無料予想と現地追い切り・調教情報

 

ネオリアリズム

27日 佐々木調教助手が騎乗して、芝コースで追い切り
〈芝コース 4F55秒~56秒〉
28日 曳き運動のみ
29日 佐々木調教助手が騎乗して、角馬場運動・ゲート練習
30日 佐々木調教助手が騎乗して、芝コースをキャンターで半周、スクーリング

28日 堀調教師コメント
『ここ数日の芝・ダートの馬場状態を見て、今日芝コースで追い切ることを決めました。日本での重馬場と同等の負荷がかかる芝の状態において、時計も含め予定通りの追い切りができました。』

29日枠順確定後 堀調教師コメント
『今日は検疫厩舎内の角馬場で軽めのキャンター2000mを行った後、ゲート駐立の確認を行いました。馬は落ち着いていました。枠順も決まりましたが、これからジョッキーと相談します。』

30日 堀調教師コメント
『今日はスクーリングを行いました。(ネオリアリズム、サトノクラウン)2頭とも、競馬の流れを想定して、待機馬房、装鞍所、パドック、芝馬場は返し馬の入り口から、競馬と同じ流れを想定してやりました。芝では5ハロン。気合いが入って緊張し過ぎるところがありますが、いつもよりリラックスして良いと思います。』

 

ヴィブロス

27日 安田調教助手が騎乗して、ダートコースでハッキング1周、キャンター1周
28日 安田調教助手が騎乗して、芝コースで追い切り
〈芝コース 5F70.8-38.8-11.9〉
29日 曳き運動のみ
30日 安田調教助手が騎乗して、ダートコースでキャンターで1周

28日 友道調教師コメント
『追い切りは予定通り、終いだけ追ってもらいました。動きが良かったし、具合も良さそうです。去年もそうでしたが、ドバイで凄く落ち着いていて、飼葉もよく食べて体重も減っていません。この1年で成長してパワーアップしていますし、手応えを感じています。』

29日枠順確定後 友道調教師コメント
『枠はちょうど真ん中でレースがしやすいので、良い枠だと思います。』

30日 友道調教師コメント
『凄く軽快な動きでしたし、問題ありません。前向きさも出てきています。体重も去年と一緒ぐらいです。明日の朝は運動だけの予定です。』

 

リアルスティール

27日 坂井瑠星騎手が騎乗して、ダートコースをキャンターで1周、スクーリング
28日 坂井瑠星騎手が騎乗して、ダートコースで追い切り
〈ダートコース 4F53.8-39.0-12.1〉
29日 曳き運動のみ
30日 坂井騎手が騎乗して、ダートコースをキャンターで1周、スクーリング

28日 矢作調教師コメント
『(追い切りを見て)とても良かったんじゃないでしょうか。予定通り時計は速くなりましたが、手前の替え方もスムーズで、息の入りも良いです。調教は直線で肩ムチを入れるも追わないように指示して、レース当日を見据えてパワーを溜めるような調整をしました。騎乗した坂井騎手も抑えきれないくらいの手応えだったようです。』

29日枠順確定後 矢作調教師コメント
『端な枠は嫌だなと思っていたので、真ん中くらいで良かったです。この枠だとレースの組み立てがしやすいと思います。』

30日 矢作調教師コメント
『今日はダートをキャンター、鞍を置いてのスクーリングをしました。今日の動きも柔らかくて、弾んでいました。リラックスして言うことはありません。枠も良いですし、競馬がしやすいと思います。』

 

クロコスミア

27日 西浦調教助手が騎乗し、角馬場で運動
28日 西浦調教助手が騎乗して、ダートコースで追い切り
29日 曳き運動のみ
30日 北添調教助手が騎乗し、角馬場運動

28日 北添調教助手コメント
『良いリズムで走れたので、順調に競馬に向かってよい調整ができていると思います。半マイルから流す程度でしたが、馬の良いリズムで運べたので良い内容でした。レースが楽しみです。芝コースの馬場は少し硬いかなと感じるところはありますが、この馬には向いていると思います。』

29日枠順確定後 西浦調教師コメント
『府中牝馬ステークスを勝ったときも11番で、縁起が”いい(11)枠”だと思います。』

30日 北添裕哉調教助手コメント
『今日は厩舎周りで運動しました。精神面を考慮してそういうメニューにしました。体重も気にしていませんが、じわっと戻ってきて、馬体に張りもあります。馬もハッピーな状態です。』

 

ディアドラ

27日 込山雄太調教助手が騎乗して、ダートコースをキャンターで1周半
28日 込山雄太調教助手が騎乗して、芝コースで追い切り
29日 曳き運動のみ
30日 込山雄太調教助手が騎乗して、ダートコースをキャンターで1周

28日 込山調教助手コメント
『今日の追い切りは反応も良く、いい動きだったと思います。枠順は内過ぎなければ良いと思います。』

29日枠順確定後 込山調教助手コメント
『もう少し内枠が良いと思っていましたが、内で包まれてしまうくらいなら外枠で良かったと思います。』

30日 竹之下調教助手コメント
『変わりなく落ち着きがあります。雰囲気が良いです。こちらに来てからも毛ヅヤも良く、随分しっかりしてきましたし、追い切り後、ピタッときたという印象です。』

 

日本の各馬、良い状態でレースに向かえそうで、なによりです(*´ω`*)

 

ドバイターフ2018 まとめ

外国馬の能力比較は非常に難しいですので、過去傾向・データ重視で本命馬をチョイスしようと思います。

ロマンを求めるなら日本馬から入るのがベストでしょうが、ここは妙味を求めて外国馬から攻めます!

それでは、印付き最終予想に入っていきます。

 

◎ 人気ブログランキングへ(ベンバトル)

本命馬はランキングに載せておきます。

内枠+前走ジュベルハッタ組+前走3着以内と好走要件を満たしたこの馬から。

ある程度人気にはなりそうですが、それでも少しでも日本馬に人気が流れるなら妙味ありとみます。

今年に入って3戦を消化していますが、その3戦ともこのドバイターフと同じ舞台:メイダン1800m戦を使っています。

いかにもここを見据えられた臨戦過程。

地元のゴドルフィン勢としてS.ビン・スルール調教師から3頭出しで、ここに賭ける意気込みを感じます。

 

◯ ブレアハウス

ドバイターフ最重要ステップレースのジュベルハッタの勝ち馬。

外枠不利のコース・レース傾向の中で大外枠を引いてしまいました。

その分だけ評価を下げた形です。

その前走は内を上手く立ち回って直線しっかりと伸びて、勝ち切る内容。

ここでも上手く内にさえ入れられれば、前走同様一発合っても驚けません。

 

▲ モナークスグレン

実績はまだ重賞1勝と格下感は否めません。

しかしその分逆にまだ、底を見せていない楽しみはあります。

鞍上デットーリさんで人気もないここなら面白い一頭かなと。

 

☆穴 人気ブログランキングへ(ディアドラ)

穴推奨日本馬はランキングに載せておきます。

日本馬の中ではこの馬を最上位評価とします。

昨年のヴィブロスさんと被るところが多々ありますよね。

能力的には半信半疑な面は否めないですが、ドバイの馬場も合いそうですし面白いかも。

 

△ ネオリアリズム

△ リアルスティール

△ プロミシングラン

△ トレスフリュオース

 

日本馬の評価を下げる形をとりました。

実際人気ほどしっかり抜けた競馬をここ最近してきた馬はいないでしょう。

過去の栄光引きずられている感は大いにある。

それならば外国馬の評価を上げる方が馬券的には面白いかも (๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

 

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

 

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

早速ですがまずは過去の的中実績からご覧下さい!

ーー【過去の的中実績】ーーーーーーーーー

2/25 阪神10R:伊丹ステークス

三連単 13-02-12

回収金額:44,040円

3/11 阪神09R:淡路特別

三連単 04-09-05

回収金額:211,480円

3/11 阪神12R:4歳上1000万

三連単 07-12-15

回収金額:547,740円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その他的中実績を確認する

 

実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

今週も「大阪杯の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を受け取る