【京都牝馬ステークス2018】無料予想と印付き最終予想/平場勝負レース

Pocket

今回は京都牝馬ステークス2018の無料予想と印付き最終予想/平場勝負レースを中心とした記事を書いていきます。

4日間開催後の週末。さすがに早いですねww

京都芝1400mの牝馬限定戦になります。

以前は京都マイル戦で行われていましたが、1400m戦に条件変更になって3年目になります。

施行条件が変わってからの勝馬クイーンズリング・レッツゴードンキは後にGⅠでも好勝負してきました。

今年も後にG1を好勝負する馬が隠れているのか!?予想していきましょう。

 

そして、平場勝負レースからは京都12Rを取り上げます。

最後までお付き合いお願いしますorz

 

現在4週連続的中、今週?先週?の4日間開催メイン4連勝とノリに乗っておりますので、今週もビシッと決めたいですね(´▽`)

ってな自分でハードル上げたら当たらなくなるかもですがww

それでは、京都牝馬ステークス2018の無料予想と印付き最終予想/平場勝負レースに入っていきましょう。

 

 

同日東京メインの追い切り・調教分析はこちら

『ダイヤモンドステークス2018の最終追い切り・調教分析』はこちら

 

【京都牝馬ステークス2018】無料予想と印付き最終予想

 

まずは確定した枠順を確認しておきましょう。

京都牝馬ステークス 2018

 1- 1 オーヴィレール   53.0 四位洋文
 2- 2 ワンスインナムーン 55.0 石橋脩
 3- 3 ソルヴェイグ    55.0 M.デムーロ
 4- 4 ミスエルテ     54.0 川田将雅
 5- 5 ヴゼットジョリー  54.0 和田竜二
 5- 6 アリンナ      54.0 松若風馬
 6- 7 サザナミ      54.0 浜中俊
 6- 8 ミスパンテール   55.0 横山典弘
 7- 9 タマモブリリアン  54.0 古川吉洋
 7-10 デアレガーロ    54.0 池添謙一
 8-11 エンジェルフェイス 54.0 岩田康誠
 8-12 エスティタート   53.0 武豊

基本フルゲートで行われることが多いレースですが、今年は珍しくフルゲート割れ。

それも12頭と若干寂しい頭数となりました。

最近の京都はレースによって前有利になったり外差しになったりと読みにくい馬場になっているような感じがします。

配当面・回収率を期待するなら、ある程度どちらかに決め打ちすることも必要なのかもしれませんね。

それでは早速、印付き最終予想に入っていきましょう。

 

◎ 人気ブログランキングへ(ミスパンテール)

本命馬はランキングに載せておきます。

意外と人気も割れて落ち着きそうですし、この馬から。

前走は確かに騎手の上手さが光った一戦ですが、馬も力を付けている。

昨年の春には全盛期のソウルスターリングと好勝負していた馬ですし、順調に成長していれば牝馬マイル路線なら主役を張れて良い馬。

追い切り内容としても抜群の内容ですし、状態も問題なく良さそうです。

 

◯ ワンスインナムーン

実績的には断然この馬ですよね。

評価を落としたのは、高松宮記念に向けての叩き台が濃厚の場面のため。

...と思っていたのですが、追い切り内容が素晴らしい。

石橋脩さんが付きっきりで追い切りに跨っているのも好感が持てますし、本命でも良いくらいの内容ですね。

まぁでも個人的には差しに張る予想なので、1つだけ評価を落として対抗評価に。

 

▲穴 人気ブログランキングへ(ミスエルテ)

穴馬はランキングに載せておきます。

復活するならもうここしかない。

距離・舞台共にベスト条件。

そしてなにより追い切り内容が素晴らしい。

1週前には馬なりで超絶好時計でベストを更新してきましたし、最終追い切りのラストは11.3秒とキレキレ。

この内容で復活が無ければ・・・もうないと思います。

 

☆ オーヴィレール

個人的にはいつまで準オープンにいてんねん!?という思いです。

夏に降級してから不甲斐ないレースが続いておりますが、個人的にはオープン、なんんなら重賞でも通用する器だと思っています。

別定戦で斤量53kgでれるのは有利ですし、形的には格上挑戦ですが一発あってもおかしくない。

 

△ ヴィゼットジョリー

△ デアレガーロ

× ソルヴェイグ

× エンジェルフェイス

× タマモブリリアン

馬連は△まで。×は3連系の押さえまで。

 

平場勝負レース

 

年が変わって現在まで、単勝回収率238%・複勝回収率133%を記録している勝負レースのコーナー。

この調子を維持していきたいですね!

今回は京都12Rを取り上げます。

 

京都12R ダート1200m

◎ 人気ブログランキングへ(テンモース)

本命馬はランキングに載せておきます。

1週前追い 栗CW 80.8 64.5 50.1 37.9 12.2【6】馬なり

栗東CW馬なりで超好時計。

最終追い 栗坂 51.9 36.7 23.4 11.7 馬なり

栗東坂路を馬なりでこれまた超好時計。

サクッとベスト時計を更新しまくってますし、休みを挟んで充実期に入った感もありますね。

休み明けの成績も良いですし、ここは連対固いとみて勝負したいですね。

ボーナスで頭馬券。

 

この同様のレースから大穴推奨も!

大穴 ブロンズテーラー

前走の好走がフロック視されて人気が上がらなさそうですが、前走より追い切り内容は良化しています。

追い切りは基本動く馬ですが、ここにきて前走・今走の追い切りは素晴らしい内容です。

栗東CWで半マイル50秒を切る時計を出していますし、スピード能力は相当なものを持っています。

この馬もまた7歳にして充実期に入ったと見てもいいかも。

唯一の心配は騎手が下手すぎることですねww

まぁそれも加味された人気になっているんでしょうから、そこは目をつぶります。

 

同日東京メインの追い切り・調教分析はこちら

『ダイヤモンドステークス2018の最終追い切り・調教分析』はこちら

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

―【PR】――――――――――――――
最先端の情報分析!本物の投資競馬!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

得意分野を追求した予想のプロ集団!

究極の情報を無料公開!!

 【フェブラリーステークス】

更に、只今ご登録頂くと、

土曜・日曜(各一鞍)厳選された
『3連単+3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

 

▼ハイブリッド 無料登録はこちら▼