【天皇賞秋2017】予想と最終見解

Pocket

今回は天皇賞秋2017の予想を中心とした記事を書いていきます。

今年の天皇賞秋は重~不良馬場でのレースとなりそうです。

前回、当レースが重馬場で開催されたのは2001年以来となります。

それだけこの時期に、これだけの雨が降るのは珍しいという事ですね。

良馬場開催ならソウルスターリング一択だったんですけどね(´□`;)

また難しくなりましたが、天皇賞秋2017の予想をしていきます。

 

【天皇賞秋2017】予想と最終見解

 

まずは前日オッズを見ていきましょう。

天皇賞秋2017 前日オッズ

07  キタサンブラック   3.0
02  サトノクラウン    5.0
04  リアルスティール   7.6
09  ソウルスターリング  7.6
14  サトノアラジン    13.5
13  グレーターロンドン  14.9
03  ネオリアリズム    18.9
05  ヤマカツエース    19.0
15  マカヒキ       20.6
12  ステファノス     21.4
18  シャケトラ      29.9
01  サクラアンプルール  43.4
10  ミッキーロケット   55.7
08  レインボーライン   75.5
17  ワンアンドオンリー  107.7
16  カデナ        108.4
11  ロードヴァンドール  164.4
06  ディサイファ     166.9

 

キタサンブラックの1人気は想定通りですね。

2人気がサトノクラウンですか。

もうこの馬の買い時はバレてますね。

良馬場ならここまで売れなかったでしょうしね。

それでは天皇賞秋2017の予想に入っていきます。

 

  人気ブログランキングへ

本命と穴推奨はランキングに載せておきます。

なぜこんなに人気無いのでしょう?

距離不安?...ですか。

ここまで人気無いならこの馬からいきます。

状態はベストですし、種馬価値を上げるなら2000mのG1も勝っておきたいでしょう。

ですので、次のマイルCSよりもこっちが本命の気がします。

あとは馬場が合うかどうかですが...こればっかりはやってみないとなんとも言えないですからね。

ただ、姉のラキシスは重馬場の大阪杯をぶっちぎりましたからね。

こなせないことはないでしょう。

グズグズ馬場になるなら外枠も結果的にプラスに働きそうですし。

 

〇 サトノクラウン

まぁ馬場悪化を考えるならこの馬が相手筆頭候補になりますよね。

推奨ポイントはそこだけになるんですが、この馬の場合、それだけで走りますからね。

今年と昨年の京都記念は馬場悪化でスーパーなパフォーマンスでしたからね。

馬券圏内は固いんじゃないでしょうか。

 

▲ キタサンブラック

実績・能力共No.1でしょう。

そこだけを考えるならこのオッズは間違いなくおいしいでしょう。

ただ個人的には宝塚記念の大敗が気になります。

天皇賞春のレコード決着のダメージがあったのは間違いないでしょう。

今回、それが癒えているかどうかですが...まだ半信半疑な部分がありますから。

メイショウサムソン以来の天皇賞春秋制覇を見たいですが、ここは無難にこの評価とします。

 

  人気ブログランキングへ ・・・穴推奨

本命と穴推奨はランキングに載せておきます。

いろいろと不安はあるんですが...

真面目に走れるならここでも上位の能力があると思っているので。

G1馬ですし、去年の札幌記念ではモーリスを撃破していますし。

ひと悶着あって札幌記念を回避したことで半年以上の休み明けになったことが心配ですが、札幌記念出走していて勝っていたらもっと人気していたと思うとこの人気はおいしいともいえます。

高速馬場よりは馬場悪化もプラスに働きそうですし、道中、鞍上がうまく抑えていければ直線抜け出す場面もあるでしょう。

 

△ ソウルスターリング

元々の本命候補だったんですがね。

稍重の桜花賞でもチグハグな競馬になっていたことを考えると重~不良想定のここは推せないですよね。

評価は下げましたが、能力だけで圏内にこれるとも思うので、押さえておきます。

 

△ グレーターロンドン

ジャスタウェイ・スピルバーグする可能性なくはないので。

馬場悪化がプラスにはならないでしょうが、本命が差し馬なので同じように突っ込んでくることも想定して。

 

△ ヤマカツエース

馬場悪化はマイナスのように思います。

G2・G3番長感はあるのですが、能力はあるので一応押さえます。

 

◎と☆からの馬連流しが本線で購入しようと思ってます。

あと危険馬としてはここはリアルスティールを挙げておきます。

乗り替わり・馬場悪化はマイナスでしょうし、前走のベスト条件からの1ハロン延長も良いとは言えないでしょう。

 

雨天が続いておりますが、それを吹き飛ばすような会心の的中がほしいですね!

好メンバーの天皇賞秋楽しみましょう!