【安田記念2018】無料予想と最終追い切り・調教分析-前編

Pocket

今回は安田記念2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

春のマイル王を決める一戦。

中距離路線から殴り込みをかけてきたスワーヴリチャード。

秋のマイル王から、真のマイル王を目指してペルシアンナイト。

初GⅠ制覇に虎視眈々サングレーザー。

ウオッカ以来の牝馬制覇を目指すリスグラシュー。

などなど多彩なメンバーが揃いました。

各馬ここに向けての状態はどうなのか!?

前編・後編に分けて検討していきます。今回は前編!!

それでは、安田記念2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

―【PR】――――――――――――――
的中率75%以上!
一級情報検定士が叩き出す脅威の実績!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さまは競馬で勝ちたいですか!?
低投資でがっつり万馬券が狙える

「勝ちKEIBA」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その威力はすさまじく近走も高配当も量産!

5/20(日)京都11R:下鴨ステークス
三連単:01ー04ー06
獲得金額:2822,550円

5/13(日)東京11R:ヴィクトリアマイル
三連単:04ー16ー06
獲得金額:318,200

4/29(日)京都12R:高瀬川S
三連単:04ー10ー07
獲得金額:583,680円

その他の的中実績を確認する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬で勝ちたい!『安田記念』を当てたい!!という方は、
まずは無料情報から使ってみてはどうでしょう?

⇒ 簡単無料登録はこちら
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/

 

【安田記念2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

この安田記念に関しては、GⅠ2連戦目という馬と1つ叩いてのここが本番という馬で分かれている印象。

ということで、前走追い切りとの比較や、場合によっては2走前とも比較して、徹底分析していきます!!

それでは、最終追い切り・調教分析-前編に入っていきましょう。

 

アエロリット

今走:中2週(在厩調整)

1週前追切 調教師 美南W 良 68.3 53.3 39.8 12.8【8】馬なり
最終追切  調教師 美南W 良 69.0 53.8 39.8 12.9【8】馬なり

前走:ヴィクトリアマイル4着 中10週明け(ノーザンF天栄経由)

1週前追切 調教師 美南W 良 52.8 38.3 12.4【8】直一杯
最終追切  調教師 美南坂 重 53.9 39.6 26.3 13.2 馬なり

基本的に今までの最終追い切りは坂路追いがメインでした。

最終追い切りをウッドでまとめてくるのは今回3度目になります。

1度目が2走目のサフラン賞2着、2度目が前々走中山記念2着。

共通点を探しましたが、特に無かったですね。

今走のウッド追いに関しては、『間隔が詰まるから』との理由のようです。

今回の追い切りに関しては、動きは悪くないですし、時計的にもまずまず。

前走の状態をキープ出来ているとみていいでしょう。

1つだけ心配があるのが、ここまで全てのレースを外厩経由で出走しており、在厩調整での出走は初めて。

中2週で追い切り2本こなしただけですし、問題はないでしょうが、馬自身が戸惑う可能性は否定できないところ。

牝馬が通用しないレースですし、、、若干人気落ちすることを考えて、、、好走確率ハーフ&ハーフくらいでしょうか。

 

ウインガニオン

今走:中2週(在厩調整)

1週前追切 助手 栗坂 稍 54.3 39.2 25.3 12.3 馬なり
最終追切  助手 栗坂 良 54.2 39.0 25.0 12.2 一杯

前走:京王杯SC7着 4ヶ月休み明け(コスモヴューF経由)

1週前追切 助手 栗坂 良 52.1 38.1 25.1 12.7 一杯
最終追切  助手 栗坂 不 51.7 37.9 25.1 12.5 一杯

個人的にはイマイチ・・・という判断で。

前走の爆裂好時計連発に関しては、4ヶ月休み明けだったのでしっかりと追い切りが出来た。

これとの比較で、中2週で軽めになるのは致し方なし、という部分はあると思います。

そこで、1年前を振り返ってみると、、、

大阪ハンブルクカップから始動して中2週で谷川岳Sに出走しています。

その時の追い切りは、

大阪ハンブルク 栗坂 良 52.5 38.3 25.0 12.6 一杯

⇒中2週 谷川岳S 栗坂 良 52.9 38.6 25.8 13.2 一杯

と、中2週でもそれなりの時計を叩いていました。

動きとしても、単走の為か、、、個人的にはあまりスピード感は感じなかったです。

3年連続この時期の叩き2走目に1着と好走している、この事実は重く受け止めたいですが、さすがにここでは相手が強いか。

次走のサマーマイル全力狙いでww

 

キャンベルジュニア

今走:中2週(在厩調整)

1週前追切 助手 美南W 良 74.4 58.4 43.2 14.6【4】馬なり
最終追切  助手 美南W 稍 52.0 37.6 13.1【4】馬なり

前走:京王杯SC2着 中5週(ノーザンFしがらき経由)

1週前追切 助手 美南W 重 68.3 53.2 38.9 13.1【6】馬なり
最終追切 石橋脩 美南W 重 53.9 39.2 12.9【4】馬なり

最終追い切りは意外と好追い切りでまとめてきたな、という印象を受けました。

大型馬ですが、素軽い動きを見せつつ、ダイナミックなフットワーク。

近2戦と同じような追い切り過程をこなせましたし、再充実期に入っているような印象も受けます。

好走を続けていても、人気が上がらないここは穴で面白そうな一頭。

オークス⇒ダービーと連続3着している好調の鞍上の手綱さばき含め、穴で一考の余地はありそうです。

 

サトノアレス

今走:中2週(在厩調整)

1週前追切 助手 美南坂 稍 59.9 44.0 29.2 14.5 馬なり
最終追切  蛯名 美南W 良 69.0 53.1 39.1 12.4【8】馬なり
アルトリウス(古馬500万)1.8秒追走0.2秒先着

前走:京王杯SC3着 3ヶ月休み明け(ミホ分場経由)

1週前追切 蛯名 美南W 良 54.6 39.4 12.2【6】馬なり
最終追切  蛯名 美南W 重 68.3 52.6 39.2 13.1【6】馬なり

行きっぷり抜群、追い出されてからのキレ・スピード感抜群、という上々の追い切り内容でしょう。

僚馬に並ぶまでのスピード、並ぶ間もなくかわすところも素晴らしい印象を受けました。

この安田記念へ向けては万全か。

あとは、このメンツ相手で能力が足りるか!?というところ。

個人的には1枚足りないと思うんですが、、、

上手く立ち回ってなんとか一撃という程度で、さすがに頭では買えないかな。

 

サングレーザー

今走:中5週(宇治田原優駿S経由)
※日曜追いが本追い切りとして取り上げます

1週前追切 助手 栗坂 良 51.4 37.3 24.9 12.5 馬なり
最終追切  助手 栗坂 良 51.8 37.1 24.2 12.3 馬なり

前走:マイラーズカップ1着  4ヶ月休み明け(山元トレセン経由)

1週前追切 助手 栗坂 重 52.9 38.0 25.0 12.7 馬なり
最終追切  助手 栗坂 良 53.0 38.1 25.3 13.3 一杯

この馬は追い切り動かない+時計が出ない(出さない?)馬。

にも関わらず今回の追い切りは、坂路ベストタイの好時計を2連発。

追い切り過程は文句なし。

ここを目標にしっかり仕上げてきましたね。

初の東京+東京マイルというコースはマイルより長めの距離適性(スタミナ)を要する舞台。

という不安点がありつつも、このデキなら期待してしまいますね。

前走レコード決着を突き抜けたように、時計勝負に不安はないですしね。

悲願のダービージョッキーとなった福永いっくん。

一皮むけての2週連続GⅠ制覇あるか!?

 

スワーヴリチャード

今走:中8週(ノーザンFしがらき経由)

1週前追切 助手 栗CW 良 81.4 65.1 50.5 37.1 11.6【8】直強め
最終追切 Mデム 栗CW 良 92.0 77.2 63.0 50.1 37.2 11.8【6】馬なり

前走:大阪杯1着 中2週(在厩調整)

1週前追切 助手 栗CW 不 82.5 67.0 51.6 38.0 11.9【8】馬なり
最終追切 Mデム 栗CW 良 83.3 67.6 53.2 39.2 12.4【6】馬なり

追い切りでこの時計を見せられると文句なし!としか言えないですねww

素晴らしい時計・動き。

手綱を動かしているわけではないにも関わらず、伸びやかなフォームでしっかりとしたスピード感。

モタれる面も見せず、しっかりと加速ラップを踏んでおり、、、追い切りはやっぱり文句なしですねww

乗り出しが4/29で、1ヶ月以上乗り込まれており、デキとしても万全でしょう。

中山コースのGⅠ皐月賞とGⅠ有馬記念を除けばここまでパーフェクト連対。

やっぱり、不安点は初マイルになることくらいでは・・・?

1800m以下を走るのも1年半前の共同通信杯以来、、、

そこに一抹の不安があり、、、ですが、

追い切りでこの時計を出せるんであれば、マイルのスピードについていけない、なんてことはないでしょうし。

まぁ、普通に有力でしょうねww

 

ダッシングブレイズ

今走:中5週(ノーザンFしがらき経由)

1週前追切 助手 栗CW 良 83.6 67.8 53.1 38.4 11.5【7】一杯
最終追切  助手 栗CW 良 85.3 68.6 53.8 39.2 11.7【8】直強め

前走:マイラーズカップ8着 中5週(在厩調整)

1週前追切 浜中 栗CW 不 82.9 66.3 51.5 37.9 11.8【8】強め
最終追切  浜中 栗CW 不 83.1 66.8 52.2 38.2 12.1【7】馬なり

道中は掛かり気味。

手綱を押さえられても折り合いを欠いているような素振りを見せるも、追い出されてからはしっかりとした伸び。

追い切りとしては上々の内容と見ていいでしょう。

あんまり時計が速くなりすぎるとこの馬にとってはノーチャンス。

馬場次第ですね。

上がりが掛かるような時計になれば、ワンチャンなくはないですが、、、

さすがに厳しいかな( ̄▽ ̄;)

 

動画でも予想しています☟☟

 

追い切り分析-後編はこちら☟☟

【安田記念2018】無料予想と最終追い切り・調教分析-後編

 

安田記念2018 まとめ

まずは前編ということで見てきました。

スワーヴリチャードが少し抜けた人気に推されそうな雰囲気。

実際、初マイルというのはどうなんでしょうね、、、

昨年は、4人気ステファノス・5人気アンビシャスは約2年半ぶりのマイル戦で凡走。

一昨年は、海外遠征明けという事情がありつつも、2人気リアルスティールが初のマイル戦で凡走。

4年前は、4人気グランデッツァが初のマイル戦で凡走。

5年前は、5人気ダークシャドウが初のマイル戦で凡走。

と、マイル戦経験不足馬が上位人気に推されての凡走は、度々あるんですよね。

ロードカナロアやショウナンマイティなど、克服した馬もいますがww

過去、凡走してきた馬たちとは、近走の充実度や鮮度が違うとはいえ、絶対的ではないのではないでしょうか(;´∀`)

 

さぁ、ではどの馬を狙うか!?

最後に推奨馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(サングレーザー)

先週の一件で、なんだか無駄に人気しそうなところが嫌な感じではありますが、、、

追い切りは超抜群の本命候補٩(๑´3`๑)۶

 

安田記念のデータ関連はこちらでまとめています☟☟

【安田記念2018】無料予想と過去傾向・データ

 

⇓⇓⇓ 無料メルマガの登録はこちら ⇓⇓⇓

メルマガ登録・解除 (ID:8805581)

ブログでは書ききれない好追い切り・好調教馬をピックアップしていきます。
是非、参考にして頂ければ٩(๑´3`๑)۶

 

―【PR】―――――――――――――――
本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”
━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬で勝ちたい!小点数で万馬券狙いたい!!
という方に朗報です!

❝今❞ご登録の方だけに!!
【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!!
これを完全無料でご提供!!

>>無料登録はこちら!<<
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

05/20・京都10R   3万7600円的中
05/20・新潟07R   9万6500円的中
05/13・東京10R   17万1700円的中
05/13・東京08R   4万7000円的中
04/29・東京09R   58万9400円的中
04/29・新潟11R   68万1200円的中

その他的中実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク