【平安ステークス2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

Pocket

今回は平安ステークス2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

上半期のダート頂上決戦JpnⅠ帝王賞の前哨戦となる平安ステークス。

今年はGⅠ級2頭の参戦により、非常に盛り上がりそうなレースですね。

グレイトパールvsテイエムジンソク、この2頭の評価。

どちらを上に取るかが的中のカギを握るのは間違いないでしょう。

そしてもう一頭、サンライズソア+鞍上ミルコの出方がこのレースを左右する!

妄想予想を踏まえて、最終追い切り・調教から検討していきます。

それでは、平安ステークス2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

ところで皆さん!!

全く競馬と関係ない話ですが・・・・・・

 

『ELLEGARDEN』

 

(エルレガーデン)ご存知ですか?

1998年に結成したロックバンドです。

インディーズで人気を博しており、数多くの名曲を輩出しました。

私自身、ELLEGARDEN世代真っ只中で、ホントよく聞いてました。

カラオケでもよく歌ってたなー(●´ω`●)

 

ド定番で『ジターバグ』

日本語歌詞で歌いやすかった『風の日』

英語でなに言ってるかわかんないけど、とにかくノリ良い『The Autumn Song』

モテを意識して必死で覚えた『Salamander』

などなど、思い出すと懐かしいですね(*´ω`*)

 

そんな中の私の一押しはこれ!!

『スターフィッシュ』

 

 

これはホント名曲。

一度でいいから聞いてほしい名曲ですね。

日本語歌詞で歌いやすい、聞きやすい。

私自身、青春ど真ん中で聞いていたので、会いたいー!!!ってなったのを覚えていますww

 

さてさて、なぜ、いきなりこんな話になったのかというと...

このELLEGARDENは2008年に人気絶頂の中、活動休止が発表されました。

 

で、活動再開時期は❝未定❞となっていたんですが・・・

この度・・・・・・なんと・・・・・・

復活が発表されたのです!!!

8月にライブツアーが開催されると(´艸`*)

やばいですね!いきたいですね!!

 

・・・とまぁ、そんなこんなで、なんとか仕事休めないかと調整中のyuuでございますww

20歳前後の方とかはELLEGARDEN自体知らない方も多いと思いますが、一度聞いてみてください!!

ロック好きな方はハマっちゃうかもね(´ー`)

 

前置き長くなりましたが、本題の最終追い切り・調教分析に入っていきますね。

 

―【PR】――――――――――――――

【オークス】

只今ご登録頂くと、

土曜・日曜(各一鞍)厳選された
『3連単+3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■近走的中実績の一部がこちら!

04/29・東京06R    70万5800円的中
04/29・京都03R    15万9800円的中
04/29・東京01R    24万300円的中
04/15・福島02R    28万8300円的中
04/15・阪神04R    23万3000円的中
04/01・中山06R    10万8800円的中
04/01・阪神07R    75万3000円的中

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【平安ステークス2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

まず初めに、穴で狙っていたハイランドピークが除外となってしまいました( ;∀;)

残念。

しかししかし、このレースは超注目の2頭が出走してきますからね!

今後に向けてしっかりとチェックしておきたいレースです。

 

1人気は単勝オッズ1倍台でグレイトパールになりそうな雰囲気。

2人気に単勝オッズ2倍台でテイエムジンソクが続く形。

ここはもう揺るぎないでしょう。

どちらが勝つか!?

焦点は間違いなくそこ。

そこに続く人気になるのは、鞍上人気込みでサンライズソアになるでしょうか。

単勝オッズ10倍を切るのはこの3頭だけになりそうです。

サンライズソア+ミルコの出方でこのレースは大きく動くと思っています。

詳しくはサンライズソアの欄で。

それでは、一頭ずつ追い切りを見ていきましょう。

 

グレイトパール

川田 栗CW 良 85.7 68.2 52.7 37.9 11.7【8】強め

アイネバーフェイル(三未勝)0.2秒追走アタマ遅れ

スタートはゆっくりめから入って、直線に入って脚を伸ばす追い切り。

未勝利馬を捉えきれなかったのは不満ですね...

個人的な意見ですが、迫力という面でもイマイチ微妙な感じに映りました。

どうなんでしょう。

とはいえ、僚馬に遅れをとるのは初めてではなく、むしろわりと多い方。

良い風に解釈するなら、スピード感を感じない中でラスト11.7秒が出ていたことを評価すべきか。

まぁ追い切り内容は多少不満は残りますが、11ヶ月ぶりを叩いて上積みがないわけないですしね。

普通に有力という判断で。

 

テイエムジンソク

古川吉 栗CW 良 83.0 65.8 50.7 37.1 12.0【8】馬なり

完璧ですね。

1週前追い切りで、全体時計は素晴らしい中で終いの脚に不満という評価をしましたが、それを払拭する追い切り内容。

最終追い切りは軽めの中にも終いを意識した追い切りで、しっかりと12.0秒でまとめてきました。

目標は間違いなく次の帝王賞でしょうが、ここでも力を出せるデキにはありそうです。

あとはグレイトパールとの力関係だけでしょう。

フルキチさんに乗り替わってからは【5-2-0-1】と連対圏を外したのは前走のフェブラリーステークスのみ。

普通に考えれば最有力。

 

サンライズソア

岩崎翼 栗CW 良 81.7 65.1 50.7 37.7 12.4【9】G前気合付け

サンライズサーカス(古馬500万下)0.6秒追走クビ遅れ

追い切り内容は文句なし。

この間隔が詰まった中で、ここまで時計が出せるのは、状態が良い証拠でしょう。

 

ここからは完全妄想ですので、気に障る人は飛ばしてくださいww

騎乗するミルコ・デムーロ。

今年のダートGⅠフェブラリーステークスと昨年末のダートGⅠチャンピオンズカップには騎乗しませんでした。

これはなぜか!?

ミルコほどの騎手なら間違いなく乗ろうと思えば、なにかしらには乗れたレース。

特に昨年は、GⅠ騎乗機会10戦連続3着内という超絶怒涛の記録を作り、かつ年間最多タイGⅠ6勝した年。

1つでも多く乗って、年間最多のGⅠ7勝という記録を作りたい場面だったにもかかわらず・・・

ではなぜ、乗らなかったのか!?!?

あくまで噂ですが...ミルコはグレイトパールに乗りたいからダートでお手馬を作らなかった。という噂。

これが真実味を帯びてくる・・・

 

話は戻って、本レース。

サンライズソアに騎乗して4戦目。

ですが、このままこの馬の主戦になりたいとは思っていないはず。

とすれば、ここでなにをするか。

グレイトパールに被せまくって、グレイトパールを負かしにいくのでは?

(サンライズソアを勝たせにいくのではなく、グレイトパールを負かしにいくという意味)

グレイトパールが勝ち続けている限り、川田さんが乗り続けるのは間違いない。

とすれば、自分が乗るには一度は負けてもらわないといけないわけですからね。

 

どう思います?

なんだかそんな気がしてきませんか?

信じるか信じないかはあなた次第です(σ・ω・*)σ

 

ミツバ

松山 栗坂 良 53.9 39.2 26.0 12.8 末強め

追い切り過程としては万全に見えます。

1週前追い切りが素晴らしい中で、最終追い切りも水準以上でまとめてきたな、という印象です。

松山【4-3-1-4】と相性上々。

脚抜きの良い馬場が得意な馬ですので、週末の雨予報はプラスに移りますね。

それでも、頭というよりは2・3着かな、というイメージですね。

 

クイーンマンボ

助手 栗坂 良 52.9 37.9 24.5 12.2 強め

ハッピーモーメント(古馬オープン)0.9秒追走0.8秒先着

追い切り内容としては完璧か。

抜群の手応えで、僚馬をあっさりとぶっちぎる内容。

時計的にもベスト時計。

このデキにあるなら一発あるかも。

基本的に牡馬混合戦の古馬ダート重賞で牝馬が通用するのは稀。

能力的には半信半疑は否めなですし...デキの良さを活かしてどこまで、という感じでしょう。

 

クインズサターン

助手 栗坂 良 53.4 38.9 25.2 12.6 強め

良い意味で平行線という感じ。

時計的にも動き的にも上々でしょう。

近走の充実ぶりからも狙える一頭でしょう。

基本的に超前有利のこのレースですので、差し届く馬場という前提ありきですが。

 

平安ステークス2018 まとめ

能力的にはどう考えてもグレイトパールとテイエムジンソクが抜けています。

だからと言って、この2頭で決まらないのが競馬の面白いところ。

まぁ、この2頭が両方とも馬券圏外、というのはさすがに考えづらいですが(;´∀`)

それでも、上で述べたようにサンライズソア+ミルコの出方次第では一気に波乱傾向もあるかも!?

 

それでは、最後に穴注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ナムラアラシ)

助手 栗CW 良 82.8 66.5 50.4 37.5 12.5 【6】叩き一杯

かなりしっかり追われた追い切り。

前走の追い切り内容に比べれば格段に良いですね。

前走は転厩初戦で勝負気配としても高くなかったですし、前走の大敗は度外視してOK。

脚質的に傾向とは逆行しますが、鞍上も乗り慣れた福永いっくんに戻りますし、穴で面白い一頭でしょう。

 

⇓⇓⇓ 無料メルマガ始めました ⇓⇓⇓

メルマガ登録・解除 (ID:8805581)

 

ブログでは書ききれない好追い切り・好調教馬をピックアップしていきます。

参考になれば幸いですorz

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

―【PR】――――――――――――――

「勝ちKEIBA」

一級情報検定士とは競馬という公営競技における
的中実績1000レース以上の馬券購入で
72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり
自信を持って選んだレース240鞍を
【年間通して75%以上】
的中したもののみ得られる資格。

無料情報 今週も「オークス」の予想を配信!

⇒ 簡単無料登録はこちら

その威力はすさまじく近走も高配当も量産!

4/29(日)京都12R:高瀬川S
三連単:04ー10ー07
獲得金額:583,680円

4/29(日)京都10R:端午ステークス
三連単:11ー01ー03
獲得金額:2,173,550円

4/22(日)東京04R:3歳未勝利
三連単:01ー02ー07
獲得金額:167,400円

その他の的中実績を確認する

━━━━━━━━━━━━━━━━━━