【有馬記念2017】無料予想と1週前追い切り・調教分析/先週の結果

Pocket

今回は有馬記念2017の1週前追い切り・調教の無料予想を中心とした記事を書いていきます。

早いもので、今週末には年の瀬の大一番2017年の有馬記念が開催されます。

『泣いても笑っても年末最後のGⅠ・競馬最終日!』と言えないもどかしさはありますが...

これも時代の流れ、数年後には慣れているんでしょうねww

 

ここまで、『1ヶ月前予想』『サイン・時事ネタ予想』『データ・過去傾向』と有馬記念に関する記事を書いてきましたが、いよいよ大詰め。

今回は1週前追い切り・調教分析を行っていきます。

1週前段階の状態面を確認しながら、最終予想につなげていきたいですね!

それでは、有馬記念2017の無料予想と1週前追い切り・調教分析、張り切って行っていきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

...の前に大惨敗の先週の結果を少々。

朝日杯 結果

1着 ダノンプレミアム  ▲

2着 ステルヴィオ    ☆

3着 タワーオブロンドン 無

ーーーー

5着 ダノンシュマッシュ ◎

ここまでかたく収まると手も足も出ないですね(о;_ _)о

しかし、それにしても本命ダノンスマッシュ鞍上の福永いっくんにはがっかりですわ。

出遅れ・だしていってかかる・馬込み入れてもかかる・直線内突くも時すでに遅し。

なんだこれww

まぁ、言い訳になりますけどね。

馬自体は、外国人ジョッキーに乗り替わりで見直したいですね。

おそらく今後騎乗ぶりがよっぽど変わらない限りは、GⅠで福永いっくんを本命にすることはないかな!?

例え、ワグネリアンであろうとも。

 

平場・特別戦勝負レース 結果

阪神5R メイクデビュー

1着 ギベオン ○

2着 ミアグア ◎

馬連400円(2点勝負)

ミアグアが頭なら最高だったんですが。

あとは結果論ですが、この配当でしたら強気に1点買いしとくべきでした。

 

中京11R 三河ステークス

◎ オールポッシブル 8着

アディラートの出遅れ、道中のこの馬の手応えからはもらった!と思ったんですがね。

直線垂れてしまいました。

ここは無駄に自信があったんですが...本当に無駄でしたww

 

他Twitterで挙げた平場2レースもハズレ...

今週は良いところなしでした。

好追い切りの馬が多かったということで、自信度もそれなりにあり、個人的にも勝負したんですが、ボロ負けでした(|||´Д`)

先週の栗東CWは時計が出やすかったんでしょうね。

そこを見抜けなかったのは今後の反省です。

 

...というわけで最後は、やけ酒ならぬ、やけステーキで1日を締めてきましたww

からの~

追加や~~~ww

これは個人的にですが、競馬で負けたときのほうが金銭感覚狂ってしまいます...

やけくそになってしまうというか...何事もほどほどにしないとダメですね(ノω・`)

 

【有馬記念2017】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

それではさっそく、有力各馬の1週前追い切り・調教を見ていきましょう。

 

キタサンブラック

黒岩 栗CW 良 95.0 78.6 64.1 50.6 37.9 12.2【8】一杯

時計としては超好時計ですね!

前走と比較しても熱心に乗り込まれていますし、この秋のメイチはここが濃厚という内容です。

状態はここに向けて万全でしょう。

正直、凡走するイメージも湧かないですし、特に今さら書くことも無く...

有力でしょう。の一言で終わってしまいますね。

 

シュヴァルグラン

助手 栗CW 良 82.7 65.8 51.3 37.9 12.3【4】一杯

時計的には悪くなんですが、前述したようにこの週の栗CWは時計が出やすかったというのは頭に入れておかなければなりません。

動きも悪くはないですが、併せた2歳馬に遅れるというなんとも言いがたい追い切り。

他に好追い切りの馬がいるので相対的に評価は下がるかなと。

元々、調教駆けしないタイプですから、問題ないと言えばそうでしょうが、個人的にはイマイチかなと思っています。

 

スワーヴリチャード

Mデムーロ 栗CW 良 95.8 79.0 63.0 49.4 36.5 11.8【6】直一杯

超絶好時計ですね。

時計がでやすいと言えど、この長めの追い切りから半マイル50秒切り、ラスト11.8は文句なしに好時計です。

わりと調教は動くタイプですが、大幅にベスト時計を更新してきましたし、状態は抜群に良さそう。

間隔をあけたのが良い方向に向いていそうですし、成長力のあるハーツクライ産駒。

アルゼンチン共和国杯後、この1ヶ月でさらに成長しているようであればここで突き抜けてもおかしくないでしょう。

というか、来年を見据えるならこの馬がここを勝って世代交代を印象付けるほうが、来年は盛り上がりますよね。

このレースだけを見るならキタサンブラックが勝つほうが盛り上がるんでしょうが。

 

サトノクラウン

助手 美南P 良 65.6 50.5 36.4 11.5【6】一杯

ここでポリトラック調教ですか...

好意的には受け取れないですね。

この追い切りの後に出走が発表されたということで、走れる出来にはあるんでしょうが...

天下の堀厩舎ですし。

ただ、この追い切りを見せられると、追い切り診断から馬券を買う側としては非常に買いづらいのは間違いないです。

判断は最終追い切りを見てからですね。

 

ミッキークイーン

水口 栗坂 良 53.2 38.5 24.9 12.0 一杯

いつも通りの追い切りを行えたのではないでしょうか。

ただ、特別良い!という感じもしないですが。

良い意味での平行線といった感じ。

1ヶ月前予想の本命候補ではありましたが、1週前追い切りは他に良さそうな馬が多いですね。

 

有馬記念2017 まとめ

上位人気に推されそうな5頭を見ていきましたが、個人的には好調教馬・悪調教馬の良し悪しがはっきりと分かれたなという印象です。

ここで取り上げていない下位の馬を見ても、1週前追い切りだけを見れば良し悪し分かれる印象です。

まぁ最終追い切りを見てからにはなりますが、あまり良くなかった馬については、馬券的にも押さえ評価程度になるでしょう。

 

その中でも、穴目から1週前超好追い切り馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

助手 栗CW 99.3 81.5 65.7 51.0 37.3 11.6【7】一杯

特に目を引いたのはこの馬。

明らかに前走より動きも時計も良いです。

距離は長い気がしますが、内枠を引いてじっとしていれば小回りですし、なんとかこなせても。

条件的には外回りの前走より、小回りのここの方が良いのは間違いないでしょう。

超大穴一撃あっても...

 

 

有馬記念の予想別記事は下記リンクへ(´ω`)

『有馬記念2017予想と出走予定馬分析』はこちら

『有馬記念2017サイン馬券・時事ネタ・オカルト』はこちら

『有馬記念2017無料予想とデータ・過去傾向』はこちら

 

⇓⇓⇓ Twitterのフォローの方もよろしくお願いします ⇓⇓⇓