【東海ステークス2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

Pocket

今回は東海ステークス2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

中京ダート1800mで施行されるGⅡ戦。

先日行われたGⅠチャンピオンズカップと同条件ですね。

そしてJRA唯一のダートGⅡ戦ということもあり、ここを目標にしている陣営もあるかもしれませんね。

 

注目はなんといっても先日のチャンピオンズカップで2着したテイエムジンソクになるでしょう。

ここはGⅠフェブラリーステークスに向けて無様な競馬は出来ない場面ですよね。

そんなテイエムジンソクに対抗できる馬はいるのか!?

各馬追い切り・調教から状態面の良さそうな馬をピックアップしていきたいですね!

それでは、東海ステークス2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を行なっていきましょう。

 

 

【東海ステークス2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

まずは予想オッズを確認しておきましょう。

東海ステークス2018 予想オッズ

1 テイエムジンソク  1.5
2 ドラゴンバローズ  6.4
3 アポロケンタッキー 6.5
4 ディアデルレイ   9.1
5 モルトベーネ    15.5

テイエムジンソクが断然の人気に押されそうですね。

まぁ当然といえば当然ですか。

前走同舞台のGⅠを正攻法でほぼ勝ちに等しい2着でしたんでね。

実績的に対抗できるのはアポロケンタッキーくらいですが、そのアポロケンタッキーもこの舞台は苦手としていますし...

やはりテイエムジンソクの相手探しが妥当なレースになりそうですね。

それでは、1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

テイエムジンソク

古川 栗CW 稍 80.1 65.1 51.8 38.3 13.7【9】追って一杯

大外を通ってほぼベストに近い素晴らしい内容。

前走であれだけ強い競馬をして、追い切りは素晴らしいとくれば逆らう余地がないですね。

目標はフェブラリーステークスになるんでしょうが、ここも落とせない一戦という位置づけなのでしょう。

まぁ普通に有力でしょう。

ギャンブル的には逆らいたいですが、逆らうとしてもただの粗捜しにしかならないでしょうね。

 

ドラゴンバローズ

助手 栗CW 稍 86.9 69.7 54.6 39.8 12.4【6】一杯

ベストには程遠いあまり良くない内容。

最終追いが坂路で好時計を出してこない限りは今のところ期待薄といった感じ。

テイエムジンソクを重視する予定ですし、今のところ軽視したいという評価ですね。

 

アポロケンタッキー

栗坂 稍 56.9 40.5 26.2 13.0 馬なり

前走が東京大賞典でそこから間隔が詰まっているので軽めの内容。

まぁ普通に考えれば状態維持に精一杯といったところでしょう。

舞台設定的にもメイチは前走で、ここは惰性での出走が濃厚。

それでいて人気になるなら軽視したいところですね。

余程のスタミナ勝負にならない限りは厳しいと思います。

 

ディアデルレイ

木幡巧 美南W 良 70.6 55.3 40.6 14.4 【8】馬なり

ここまで中間は軽めの内容に終始しています。

追い切りからはここに向けての意気込みは伝わってこない。

ここ2戦の内容としては悪くないですし、相手もテイエムジンソク以外はGⅡ戦とは言え、そこまで強くもない。

能力的には通用して良いですが、追い切り過程を見る限り、状態に若干の不安ありといった感じです。

 

モルトベーネ

森一 栗CW 稍 80.4 64.7 50.2 37.0 12.9【4】追って一杯

1週前追い切りとしては素晴らしい内容ですね。

ベスト時計を更新してきました。

ここ最近ではダントツの内容に見えました。

昨年のこのレースを2着した後、一皮むけた感があり重賞馬の仲間入り。

その後が案外で尻すぼみ感がありましたが、この追い切り内容なら復活あるかも。

人気も落ち着きそうですし、ねらい目かもしれませんね。

 

東海ステークス2018 まとめ

上位勢の1週前追い切りの印象は良い馬と悪い馬がはっきり分かれたなと。

良⇒テイエムジンソク・モルトベーネ

悪⇒ドラゴンバローズ・アポロケンタッキー・ディアデルレイ

あくまで1週前追い切り段階ですので、最終追い切りでこれを覆してくる内容を施してくれば再考しますが、現時点は悪いと判断した3頭は軽視の方向で考えています。

というか1週前追い切りが良かったテイエムジンソク・モルトベーネについては素晴らしいと言える絶好の内容でしたからね。

こちらを重視するのが当然の流れかなと。

そしてもう一頭素晴らしい追い切り内容の馬がいましたので穴候補筆頭としてランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

藤岡康 栗CW 79.6 64.5 50.2 37.4 12.4【3】一杯

全体時計で80秒を切ってくる超絶な内容。

条件戦時代の戦績ですが、未だ掲示板を外したことのない堅実さがウリ。

この相手なら馬券内十分ある(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓