【毎日杯2018】無料予想と最終追い切り・調教分析/過去傾向・データ

Pocket

今回は毎日杯2018の無料予想と最終追い切り・調教分析/過去傾向・データを中心とした記事を書いていきます。

阪神芝1800mで行われるGⅢ戦。

トライアル戦ではありませんが、ここで賞金加算出来れば皐月賞へと出走が可能になる東上最終便となるレースです。

 

昨年はここの勝ち馬アルアインが勢いそのままに皐月賞を制しました。

ちなみに3着馬は後の菊花賞馬キセキ。その時は7人気の低評価での好走でした。

今年もキセキのような、能力はあるけどまだそれが世間にはバレていない、という馬を見付けていきたいですね!

 

阪神芝1800m戦という事で、能力がある馬がきっちりと走れる舞台設定。

今年は無敗の2戦2勝馬が3頭出走してきますし、ここからGⅠを制する馬が出てくるか!?

予想していきます。

それでは、毎日杯2018の無料予想と最終追い切り・調教分析/過去傾向・データに入っていきましょう。

 

 

【毎日杯2018】無料予想と過去傾向・データ

 

まずはピックアップしておきたい過去傾向・データをまとめておきます。

過去10年分のデータとなっています。

 

枠順傾向

 1枠 【1-1-0- 9】
 2枠 【1-3-0- 8】
 3枠 【2-1-0-12】
 4枠 【1-1-3-12】
 5枠 【3-1-1-12】
 6枠 【0-1-1-16】
 7枠 【0-2-3-15】
 8枠 【2-0-2-16】

このレースにあっては、枠順による有利不利はないと見て良さそうです。

阪神芝1800mという舞台で見れば、若干外有利傾向にはある舞台です。

 

人気傾向

1人気 【4-2-2-2】
2人気 【2-0-3-5】
3人気 【1-3-1-5】
4人気 【0-2-1-7】
5人気 【1-1-0-8】
6~9人気  【2-1-2-34】
10人気以下 【0-1-1-39】

1人気が堅実な傾向。

単勝オッズ1.0~1.9倍 【2-1-0-0】
単勝オッズ2.0~2.9倍 【2-0-1-1】
単勝オッズ3.0~3.9倍 【2-1-3-1】
単勝オッズ4.0~4.9倍 【0-0-1-3】

単勝オッズで見れば3.9倍まではかなり堅実な傾向が出ており、逆に4倍を超えると一気に信頼度が下がる傾向にあります。

 

脚質傾向

逃げ馬 【0-0-0-10】
先行馬 【2-3-5-24】
差し馬 【5-4-1-34】
追込馬 【3-3-4-32】

完全に差し優勢。

力のある馬がきっちりと走ってくるレース、というのがここからも読み取れます。

 

上がり3ハロン

1位   【5-3-2-1】
2位   【3-1-2-4】
3位   【0-1-2-9】
4位以下 【2-5-4-85】

上がり1位を使える馬を見つけるのがこのレースを的中させる一番の近道でしょう。

上がり2位組は複勝率が60%となっています。

 

前走クラス

GⅢ    【9-4-1-24】
OP特別  【0-0-2- 9】
500万下 【0-4-4-40】
未勝利   【0-0-1-12】

今年は例年と違い、前走重賞組が一頭しかいないのでこの傾向は変わるかも。

ただ、唯一の前走重賞のファストアプローチにとっては良いデータですね。

 

前走距離

同距離 【5-6-5-35】
延長組 【4-4-0-40】
短縮組 【1-0-5-25】

過去の傾向からは、軸は同距離 or 延長組から選ぶのがベターか。

短縮組のブラストワンピース・ギベオンにとっては嫌なデータですね。

 

前走人気

1人気 【1-5-5-22】
2人気 【3-3-1-13】
3人気 【1-1-1-10】
4人気 【1-1-2-12】

前走1人気は圧倒的に勝ち切れないというデータが出ています。

人気どころでは、前走1人気組のギベオン・シャルドネゴールドにとっては嫌なデータですね。

 

データから推奨出来る馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(インディチャンプ)

データからは、上がり1位を使える馬を探すレースですね。

マイナスデータに引っかかるブラストワンピース・ギベオン・シャルドネゴールド以外からチョイスしました!

 

【毎日杯2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

まずは予想オッズから見ていきましょう。

毎日杯2018 予想オッズ

1 ブラストワンピース 3.1
2 ギベオン      3.9
3 シャルドネゴールド 4.3
4 ユーキャンスマイル 4.7
5 ファストアプローチ 7.9
6 インディチャンプ  10.5

ここまでが上位人気に押されそうな馬たちです。

2戦2勝馬のうち、ブラストワンピースとギベオンの2頭が人気を分け合う形となりそうですね。

もう一頭の無敗馬インディチャンプは距離不安のためか、現時点では6人気想定となっております。

今年は重賞好走組はいないですが、将来性のありそうな馬が多い印象を受けますね。

この中に未来のGⅠ馬がいるかも!?

それでは、有力馬の最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

ブラストワンピース

池添 美南W 良 52.3 37.2 12.6【4】強め

最終追い切りとしては上々の内容です。

1週前追い切りも好時計を叩いていますし、前走と良い意味で変わりなく順調といった印象を受けます。

前走は本当に強い内容。

ここでも有力なのは間違いない。

ですが、粗を探すなら・・・前走が強すぎた故に東京2400m適性が高すぎとも受け取れる。

あくまで個人的な意見ですが、2戦目の東京で強すぎる内容を見せた大型馬と言えば厩舎の先輩ルージュバック。

牡牝の違いはあれど、ものすごく被るんですが...

まぁルージュバックさんも3戦目のGⅢは通過したので、ここは通過点ともとれるが。

さて、どうなるでしょう!?

 

ギベオン

バルジュー 栗芝 不 89.1 71.9 54.4 38.8 12.5【1】馬なり

馬場が悪すぎたのでイマイチ追い切り評価が難しいところです。

1週前追い切りはベストタイの好時計を叩いているので、問題は無さそうですが。

先日、スプリングステークス3着のマイネルファンロンを本命にしたのはこの馬を評価していたから。

ということで、ここは最有力とみていたんですが...まさかまさかのバルジューさん。

ここ1ヶ月で2回も『もう2度と本命にしないからな!』と誓ったバルジューさんww

ギャンブルの流れとは、こういうときにサクッと勝たれてしまうものなのでしょうが、ここでは本命にしませんww

まぁ馬としては、初戦でこの舞台を経験済みですし、2戦連続上がり33秒台を記録するほどの馬。

普通に強いと思います。

 

シャルドネゴールド

川田 栗坂 不 53.4 38.8 25.6 12.9 馬なり

馬場が悪い中でも全体時計としては上々の時計。

間隔が空きますが、乗り込まれていますし追い切り過程としては文句なし、といったところでしょうか。

ここまで負けた相手は、初戦のロックディスタウン・タイムフライヤーと2走前のジェネラーレウーノだけ。

前走の勝利は4・5・7着馬が次走で500万下を勝ち上がる好メンバー相手。

立ち回りが上手ですので、ここも無難に好走しそうなイメージは湧きますね。

 

ユーキャンスマイル

荻野琢 栗CW 不 86.2 69.3 53.3 38.4 12.0【5】一杯

追い切り内容としては可もなく不可もなくといった印象。

追い切りでは気になりませんでしたが、レースにいってのモタれ癖は気になるところですね。

ここ2戦、あれだけフラフラで勝ち切るのですから、きちんと真っすぐ走れるようになったらどれだけの逸材になるのか楽しみはありますね。

ただ、現時点であれほどのモタれ癖は心配材料以外のなにものでもない。

ここまで他馬に迷惑をかけていないのが不思議なくらいで、ここも他馬に不利を与えなければ良いな、というのが現時点の思いですね。

 

ファストアプローチ

五十嵐 美南坂 良 55.7 40.5 25.8 12.7 馬なり

元々攻め掛けするタイプではないのでこんなものかな?という印象です。

追い切りからは推奨しづらい内容ですね。

それでも大きく離れた僚馬を追い掛けて併入まで持ち込んでいるように、負荷はかけられています。

現時点ではここは回避で、ニュージーランドトロフィーに向かうとの情報です。

 

毎日杯2018 まとめ

今年は重賞好走組が皆無どころか、ファストアプローチの回避情報から前走重賞組も無しという状況になりそう。

だから低レベル戦なのか!?と言われれば意外とそうでもない。

将来性のありそうな馬が揃った印象です。

昨年はこのレースをステップに皐月賞馬の菊花賞馬が出ましたが、今年はもっと長い目で見て面白そうな馬が多いイメージ。

そういう意味で今後に向けて要注目のレースですね!

 

それでは最後に、現時点での本命候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(インディチャンプ)

岩田 栗坂 不 53.2 38.7 25.7 13.3 馬なり

ダンビュライトに先着する超内容。

時計は良くないですが、これは不良馬場のためでしょう。

ダンビュライトは攻め掛けしないですから、これが大々的に報道されて人気に加味されてくるようだと考えものですが、現時点での予想オッズクラスなら能力・追い切り内容からは強気に狙っても良いかなと。

血統的に距離不安が囁かれるところですが、2000mまではこなせると見ています。

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

 

【PR:無料の極上予想で16レース連続的中!】

あなたは過去に連続何連勝しましたか?

今回は無料の極上予想で誰もが勝てるサイトをご紹介します!

※今なら無料登録で重賞の予想を受取れます!

早速ですがまずは近走の的中実績からご覧下さい!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

3/11 中山12R:4歳上1000万

3連単 04 ‐ 03 ‐ 08

回収金額:81,980円

2/25 阪神10R:伊丹ステークス

3連単 13 ‐ 02 ‐ 12

回収金額:220,200円

2/25 小倉11R:関門橋ステークス

3連単 09 ‐ 11 ‐ 02

回収金額:10,950円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

なんとこのサイト、過去には16レース連続的中した実績も持つんです。

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります!

そんな圧倒的実績を誇るチェンジが

今週は「日経賞の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!是非一度チェンジをご利用してみてください!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る