【福島牝馬ステークス2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

Pocket

今回は福島牝馬ステークス2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

福島競馬場芝1800mで行われる牝馬限定GⅢ戦。

一応はGⅠヴィクトリアマイルの前哨戦という位置づけ。

ただ、あまりヴィクトリアマイルとはリンクしないレースになっています。

ローカルGⅢ戦なので当然と言えば当然か。

 

今年は登録15頭の内、半数以上の8頭が前走:中山牝馬ステークス組ww

中山牝馬ステークスの再戦とも言い換えれるレースになっております。

だからと言って、中山牝馬ステークスの着順通りに決まらないのが競馬の面白いところ。

今年も波乱の目はあるのか!?

それでは、福島牝馬ステークス2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

【福島牝馬ステークス2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

過去10年の配当としては、3連単は全て万馬券超え、10万超えも半数の5回を数えます。

兎にも角にも、荒れるレースですね( º﹃º` )

その要因としては、最大のステップレース中山牝馬ステークスの結果が直結しない為。

それは頭に入れた上で、予想を進めていきましょう。

まずは、過去10年のピックアップしておきたい過去傾向・データを取り上げます。

 

枠順傾向

 1枠 【1-2-1-15】
 2枠 【1-0-1-18】
 3枠 【3-0-2-15】
 4枠 【4-2-0-14】
 5枠 【0-1-3-16】
 6枠 【0-3-0-17】
 7枠 【1-0-2-17】
 8枠 【0-2-1-17】

内枠優勢。

小回り・直線短い福島競馬場となれば当然の結果か。

 

脚質傾向

逃げ馬 【1-0-2- 9】
先行馬 【4-4-5-19】
差し馬 【4-3-2-58】
追込馬 【1-3-1-41】

 

上がり3ハロン

1位    【1-3-1- 6】
2位    【2-1-0- 8】
3位    【2-2-1- 6】
4位~5位 【4-2-3-23】
6位以下  【1-2-5-86】

意外と後ろからでも届くのが驚きの結果。

今年は前目にいきたい馬が多いので、それらが潰し合えば尚更、差し決着になる可能性も・・・

 

前走:中山牝馬ステークス組の成績は【8-6-5-48】と中心はこの組。

特注データとしては、単勝オッズ5.0倍~9.9倍の中穴クラスが【5-6-3-24】と好成績を収めています。

 

続いて、現時点の予想オッズを見ていきましょう。

福島牝馬ステークス2018 予想オッズ

1 カワキタエンカ   2.3
2 トーセンビクトリー 3.6
3 デンコウアンジュ  6.4
4 レイホーロマンス  6.7
5 ゲッカコウ     12.2
6 エンジェルフェイス 14.5
7 キンショーユキヒメ 19.7

中山牝馬ステークス組が上位人気を占める形。

そこにデンコウアンジュが割って入る形になっていますね。

んー、実際問題どんぐりの背比べ感満載ですよね...

中山牝馬ステークスも10回やれば10回勝ち馬が変わるようなレースでしょうし、ここでも前走着順鵜呑みにしない方がいい気がしますが...

それでは1週前追い切り・調教を見て、各馬の状態を確認していきましょう。

 

カワキタエンカ

助手 栗坂 良 57.6 42.1 27.2 12.6 馬なり

今回も軽めの追い切りに終始していますね。

今回も、と言ったのは前走時も軽めの追い切りに終始していたんですよね。

それを見て、前走時は軽視したんですが、結果は1着。

んー、どうなんでしょうね。

個人的には今回も改めて軽視したいところですが...この追い切りで好走した経験があるのでね、何とも言えないところ。

とりあえず最終追い切りまで評価保留とします。

 

トーセンビクトリー

助手 栗CW 良 70.1 54.1 39.1 12.0【7】馬なり

1週前追い切りとしては可もなく不可もなくでしょうか。

良くはないかな。

ただ、日曜追い切りでは坂路で負荷を掛けられており、まずまずの時計を出してします。

こちらも最終追い切り次第ですね。

ちなみに前走はトップハンデで勝ち馬とは3kg差で0.3秒差でした。

同斤になるここは逆転あって当たり前の場面にはなりますが...どうなるでしょう!?

 

デンコウアンジュ

栗東 プール

間隔が詰まっているので、プール調教のみ。

ここまで戦ってきた相手を考えると、確かに相手関係が楽になり、人気になるのも分からなくもない。

しかし、この馬キャラ的には大物食いというのが性に合っている気がします。

人気になって迎え撃つ立場になって結果を出せるほどの安定感はないと思いますが...

予想オッズでは3人気ですが、当日どうなるか分かりませんからね。

人気次第ですね。

 

レイホーロマンス

岩崎翼 栗CW 82.2 65.0 49.9 36.4 11.8【5】一杯追伸る

1週前追い切りとしては上々ですね。

動きとしても伸びやかな素晴らしい動き。

ここ数戦の充実度には目を見張るものがありますし、ここでもう一丁あっても。

今までは軽ハンデを活かして、という競馬だったので同斤になるここでどういう競馬をするか!?

注目です。

 

ゲッカコウ

助手 美南W 良 67.4 52.6 37.9 12.7【3】強め

まずまずといったところか。

追い切りとしては前走時よりは動けているかな、という印象を受けました。

下級条件での戦績ですが、福島競馬は2戦2勝と得意舞台。

前走中山牝馬ステークスでは勝ち馬より1kg背負って0.4秒差。

同斤になるここは、少なからずチャンスはある。

 

エンジェルフェイス

岡田祥 栗芝 稍 69.5 53.0 37.6 11.6【1】馬なり

1週前追い切りとしてはあまり良くない印象。

2週前追い切りでは栗東CWでまずまずの好時計を叩いているので、状態としては悪く無さそうですが...

芝追い切りにしては時計が遅すぎる。

最終追い切りを見てからですかね。

1週前段階では強くは推せないかな、というところ。

3走前に1年ぶりの競馬でいきなり勝利したときは追い切りの動き・時計とも抜群だったことを考えると、休み明け4走目でデキ落ちの可能性もあるかも。

 

福島牝馬ステークス まとめ

現時点で上位人気に押されそうな馬たちを見てきました。

改めて出走馬を眺めてみると、先行馬が揃いましたね。

これは流れが速くなる可能性も。

人気馬にも先行馬が多いですしね。

そうなってくると盲点は差し馬か!?

というのが、現時点の穴予想の方向性ですね。

今のところ人気上位馬の中ではレイホーロマンスかな。

 

最後に、現時点での穴候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ワンブレスアウェイ)

助手 美南W 稍 67.1 51.7 37.8 12.7【7】馬なり

オープン昇級後狙い続けて、裏切られ続けていますww

前走でホントもういいや!ってなったんですけど、ラストもうワンチャン狙います。

10人気前後の大穴で買えるなら一考の余地あり。

1週前追い切りとしても上々の内容でした。

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

 

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

 

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績!◆◆

3月25日(日)中京12R 鈴鹿特別

3連単 14-13-02

獲得金額 1,832,400円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

これだけの高配当を量産することが出来るのか?

全ての結果には「理由」がある!

儲けることだけを考えて辿り付いたもの…それは

・確かな情報筋からの独占情報
・最新競馬ロジックの駆使
・投資会社からヘッドハンティングした資産運用のノウハウを活用

この3つをMIXすることで、他社には真似できない正解を導き、

競馬をギャンブルから安定した投資へ引き上げることに成功。

これが次世代の投資競馬サイト「俺の競馬」

圧倒的実績を誇る俺の競馬が

今週も「マイラーズカップの予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る