【福島記念2017】予想と1週前追い切り・出走馬分析

Pocket

今回は福島記念2017を中心とした記事を書いていきます。

今週は土日で4重賞あり、どれを取り上げるか悩みましたが、福島記念を取り上げます。

ローカルハンデ戦ということで、馬券的妙味もありそうですしね。

良血馬サンマルティンが人気を被ってきそうです。

戸崎騎手がG1エリザベス女王杯を蹴ってこっちに乗りに来る、というのも人気に拍車をかけている要因かもしれませんね。

ただ、度々大穴馬が突っ込んでくるレースでもあるので、そういう馬を拾えるよう、予想していきたいですね。

それでは、福島記念2017の予想と1週前追い切り分析を行っていきます。

 

【福島記念2017】予想と1週前追い切り・出走馬分析

 

まずは現時点の予想オッズを見ていきましょう。

福島記念2017 予想オッズ

1 サンマルティン   2.5

2 ウインブライト   4.9

3 マイネルミラノ   5.2

4 ツクバアズマオー  8.6

5 スズカデヴィアス  10.1

6 フェルメッツァ   12.1

7 ジョルジュサンク  15.2

この辺りが上位に押されそうな馬たちです。

いかにもローカルG3なメンバー構成ですね。

これならぽっと出の良血馬が抜けた人気になっても不思議ないですねww

それでは一頭ずつ見ていきましょう。

 

サンマルティン 55.0kg

助手 美南W 良 81.3 66.3 52.1 38.8 13.5【8】強め

特に可もなく不可も無くといったところでしょう。

この馬なりに順調にきているでしょう。

前走はほぼ勝ちに等しい内容で、3着以下に3馬身差をつけましたからね。

まぁ人気に押されるのは納得といったところでしょうか。

ただ、人気になって買いたい要素もないんですよね。

なんとも評価が難しい一頭です。

 

ウインブライト 54.0

松岡 美南W 68.8 53.1 38.2 13.3【8】強め

良い時と比べるとまだまだといった感じですね。

スプリングステークスを勝ったときは、皐月―ダービー路線でもやれるかなと思ったんですが、案外でしたからね。

松岡さんが惚れ込んで調教も付きっ切りでしているみたいですが、前走は相手が強かったとはいえ、全くの見せ場なしでしたから。

ここで人気して買いたいと思える要素は特にないですね。

 

マイネルミラノ 58.0kg

助手 美南W 良 70.1 53.9 39.3 12.8【4】馬なり

まぁここのとこずっとこれくらいなので、こんなもんでしょう。

前走は強敵相手のオールカマーで見せ場たっぷりの4着でしたから。

個人的にも本命にしてたのでよく覚えてますww

それが評価されて人気してきそうです。

ギャンブル的にはここは嫌う番なのでしょうが、舞台設定として内・前有利ですからね。

押さえてはおかなければ...という中途半端な評価になるでしょうか。

 

ツクバアズマオー 57.0kg

助手 美北C 良 67.8 52.3 38.2 12.5【6】G前仕掛け

一時期の勢いは完全になくなりましたね。

年明け金杯を制した後は、ある程度安定した成績を残すと思ったんですけどね。

一気に萎えてしまいました。

追い切り内容から復活の気配はつかめませんし、特に買いたい材料はないですね。

 

スズカデヴィアス 56.0kg

助手 栗CW 良 81.2 66.0 51.7 38.9 12.3【8】強め

上位人気に押されそうな馬たちの中では一番よく見えました。

そろそろ本気で賞金加算しないと使いたいレースにも使えなくなりますからね。

相対的に本気度も高いように感じます。

脚質的に後ろからの馬なので、舞台設定加味すると不安はあるのですが、内を突ける器用さもありますからね。

上位進出にはシュタルケさんの騎乗ぶり次第でしょう。

 

フェルメッツァ 55.0kg

助手 栗CW 良 85.6 68.8 53.4 38.2 12.2【8】叩き一杯

追い切り内容は決して良いとは言えないですね。

最終追い切り次第ではありますが、1週前の時点では良い時と比べると断然状態落ちという感じに見受けられます。

小倉記念の内容から同斤になるとはいえ、サンマルティンを逆転できるとも思えませんし。

叩き良化型ということもあり、ここは軽視ですかね。

 

福島記念2017 まとめ

本当にこんな人気順になるの!?といった感じですね。

今週のエリザベス女王杯は超好メンバーで軸に悩みますが、福島記念は超低レベルで悩みますねww

本当に大荒れまでありそうです。

こういうときはぶん回していきたいですね!

現状、大穴で狙いたい馬が2頭います。

その2頭はランキングに載せておくので見に来てくださいね!

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

1頭目見解

助手 美南坂 重 54.4 40.8 28.1 14.8 馬なり

まぁ特に追い切りが良い訳ではないですけどね。

ただ、個人的にこの馬、小回りコースで一瞬の脚を使う場面でしか好走出来ない好走スポットの少ない馬だと思っているんですよ。

なので外回り戦は全て目を瞑ると、小回り戦はそこまで大きく崩れていないんですよね。

ここは54.0kgと完全に恵まれましたし、内枠を引いて前走だけ走れば超大穴一撃あるんじゃないでしょうか。

騎手が残念ではありますが、ここで走らないでいつ走るの!?という気持ちで狙うつもりです。

 

2頭目見解

助手 栗坂 良 51.2 38.0 25.6 13.4 一杯

終いが掛かったのが気になりますが、ここ最近の中では一番良い内容に見受けられました。

後ろからいって嵌まるかどうかの競馬になるので軸には出来ませんが、1枚押さえるくらいなら。

小回りコースでもたまに圏内にきていますし、直線長ければいいという馬でもないでしょう。

騎手も腹くくれるタイプですので溜めるだけ溜めて、最後爆発させてほしいですね!