【金鯱賞2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析/先週の結果

Pocket

今回は金鯱賞2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

中京芝2000mで行なわれるGⅠ大阪杯の前哨戦になります。

 

なんといっても注目はサトノダイヤモンドの復帰戦であることでしょう。

フォア賞-凱旋門賞と不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、元々国内では上位に位置していた馬。

普通に走れば好走圏内間違いなし!といったところなんでしょうが、いかんせん状態面に不安がある模様。

追い切り・調教重視の予想をしている身ですのでしっかりと状態面を把握し、取り捨てを検討していきたいですね!

 

ちなみにみなさん『金鯱賞』って何のことだかご存知ですか?

名古屋城のシンボル『金の鯱』からきているみたいです(´ω`)

へー・・・・だから!?・・・・って感じですねww

それでは、金鯱賞2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

先週の結果報告

土曜

勝負レース 阪神7R 芝1400m

◎ アーデルワイゼ 3人気7着

 

中山11R オーシャンステークス

1着 キングハート  ×
2着 ナックビーナス ▲
3着 ダイメイフジ  無
4着 ネロ      ◎

本命ネロさん痛恨の鼻差4着。

それも危険視したダイメイフジさんに差されるという...

 

日曜

勝負レース 中山6R 芝1600m

◎ シナモンフレイバー 3人気4着

 

中山11R 弥生賞

◎ ジャンダルム 4人気3着

1人気-2人気ー4人気決着。超激安配当。

結果的には『見』したことが正解でしたねww

 

少し弥生賞についての感想を・・・

1人気1着 ダノンプレミアム

まぁ、ここまでのレースぶりからは死角無しといった感じですね。

ただ、このレースはいかにもなドスローのトライアルレースでした。

これを持って距離を克服した、ととるのは危険な香りも...

本番はペースは流れるでしょうし、マークも厳しくなることを考えれば、まだまだ絶対的存在ではないと見ます。

 

2人気2着 ワグネリアン

いかにも福永いっくん的な乗り方で2着しました。

福永いっくん×3歳牡馬×ディープインパクト産駒×差し馬といえば『ワールドエース・リアルスティール』。

鞍上が乗り替わらなければクラシック善戦という、いかにも同じような道を辿りそう...

 

4人気3着 ジャンダルム

豊さんレース後コメント『いいレースが出来ましたが、相手が強すぎました。多頭数になる本番ではなんとか逆転したいです。』

2年前、本レース3着後のコメント『普通なら勝っているレース。上位2頭が強すぎ。本番では巻き返したいけどね...』

そう!エアスピネルさんのときと同じようなコメント。

ここまでの過程もレースは違えど2歳GⅠ2着-弥生賞3着と全く同じ。血統的にマイラー志向というところも同じ。

加えて豊さんのコメントまで同じような感じww

これもいかにもクラシック善戦級で終わりそうな予感・・・

 

3人気7着 オブセッション

まだまだ馬が若すぎますね。

潜在能力・スケールといった点では世代No.1と言って良いものを持っていそうですが...

いずれにせよ現状は、気性面の成長待ちですね。

 

いやー、久しぶりにやらかしてしまいました(ノД`)大敗です...

土日通してノーヒットは6週ぶりくらいですね...

完全に一時の絶好調から転落してしまいました( ;∀;)

週中に行なわれたエンプレス杯が完全的中したことがせめてもの救いとなった1週間でした。(←いつまで引っ張るねん ヾ(- -;)って感じですねww)

 

【金鯱賞2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

まずは予想オッズを確認しておきましょう。

金鯱賞2018 予想オッズ

1 スワーヴリチャード 1.9
2 サトノダイヤモンド 2.9
3 ヤマカツエース   6.3
4 トリオンフ     9.6
5 メートルダール   9.9
6 ブレスジャーニー  20.1

ここまでが上位に押されそうな馬たちです。

ミルコ×スワーヴリチャードが1倍台想定になっていますね。

巷ではサトノダイヤモンドの不安がささやかれているので、それがスワーヴリチャードの人気に拍車をかけそうな予感。

1週前追い切りから現時点の状態面を確認していきましょう。

 

スワーヴリチャード

Mデムーロ 栗CW 稍 93.6 78.4 63.0 49.4 36.6 11.7【8】一杯追伸る

好時計ですね。1週前追い切りとしては素晴らしい内容ですね。

ダービー後の休みを挟んで馬が変わったように追い切りでバンバン走るようになってきました。

ただただ成長を感じますね。

左回りは4戦4連対とパーフェクト成績ですし、ここでも有力なのは間違いないでしょう。

 

サトノダイヤモンド

助手 栗CW 良 80.8 64.3 50.2 37.1 12.3【6】一杯

時計的には悪くない...むしろ好時計と言われる部類かと。

なにがダメかというと僚馬に遅れた点ですよね。しかも2週連続遅れ。

2週前追い切りではジャンダルム(3歳OP)に、この1週前追い切りではサトノノブレス(古馬OP)・カフェブリッツ(古馬1600万下)に遅れました。

ジャンダルム・サトノノブレスは腐ってもオープン馬なのでまぁ...仕方ないと割り切れるところではありますが...

カフェブリッツに遅れるのはさすがに良くないですね。

昨年の今頃は対キタサンブラック筆頭候補の古馬でしたから・・・それを思うとイマイチなのは間違いない。

現段階では最終追い切りで帳尻合わせしてくることを願うしかないかなと。

 

ヤマカツエース

池添 栗CW 良 81.1 65.4 51.0 37.7 11.5【8】一杯追伸る

本番前の叩き台の一戦として見るなら悪くない、上々の追い切り内容でしょう。

この金鯱賞を変則連覇したように舞台設定は文句なし。

6歳になって能力落ちの心配はありますが、この追い切りを消化できるならまだまだ元気でしょう。

 

トリオンフ

助手 栗坂 良 63.2 44.8 29.1 14.0 馬なり

間隔が詰まっているので軽めの内容に終始しています。

追い切りからは判断しかねますね。

というか大阪杯直行予定ではなかったでしたっけ!?

本当に出走してくるのでしょうか・・・

個人的には大阪杯直行なら穴で買いたいですが、ここに出走してくるなら軽視の方向かな。

 

メートルダール

助手 美南W 良 67.1 51.8 38.6 13.3【6】強め

個人的にはあんまり好きではない追い切り内容なんですが...

これでいつも走ってきているので、この馬なりには問題ないでしょう。

条件戦時代の戦績も含んでいますが、全成績【6-1-5-3】という安定勢力。

芝2000mという距離は【4-0-2-0】とこの馬としてはベスト距離。

ここは上位勢が強く人気落ち必至ですが、面白い存在でしょう。

 

金鯱賞2018 まとめ

普通に考えればスワーヴリチャード vs サトノダイヤモンドの一戦なんでしょうが...

いかんせん巷で言われている通りサトノダイヤモンドの状態面に不安がありすぎる。

ということでスワーヴリチャードさんが無難に好走して、その相手探しの一戦という感じになりそう。

 

とはいえ、サトノダイヤモンドを買うならここ!という感じもしなくもないですね。

ここで好走すればこの人気で買えることは2度とないでしょうし...

難しいところですね。

 

それでは最後に、現時点での穴候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ブレスジャーニー)

助手 栗CW 良 82.1 66.6 52.2 38.9 12.3【8】一杯

超完璧!とまではいかないですが、この馬としては素晴らしい内容ですね。

そもそもこの馬は順調に使えることが何より。

1年以上ぶりにベストの左回りに戻ってきますし、久しぶりの適距離戻り。

盲点になっている気がしてならないのですが...

本当に予想オッズのままなら、個人的には爆買い必至です (๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

 

―【PR】――――――――――――――
最先端の情報分析!本物の投資競馬!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

得意分野を追求した予想のプロ集団!

究極の情報を無料公開!!

【フィリーズレビュー】

更に、只今ご登録頂くと、

土曜・日曜(各一鞍)厳選された
『3連単+3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■近走的中実績の一部がこちら!

02/25・阪神11R    32万1600円的中
02/25・阪神07R    73万5300円的中
02/25・中山03R    89万3900円的中
02/12・東京12R    19万1900円的中
02/11・東京07R    398万7200円的中
01/28・東京09R    39万5000円的中
01/28・東京05R    15万2200円的中
01/28・東京03R    15万5700円的中

その他の的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週の勝負レースは【フィリーズレビュー】
その他勝負レースも無料配信!!

▼ハイブリッド 無料登録はこちら▼