【阪神カップ2017】無料予想と最終追い切り・調教分析と最終見解

Pocket

今回は阪神2017の最終追い切り・調教分析の無料予想を中心とした記事を書いていきます。

今週は競馬TVやCM・広告等は有馬記念一色ですね。

その1日前の土曜に行われるGⅡ戦の阪神カップを取り上げていきます。

早いもので枠順も確定し、あとはレースを迎えるのみとなりましたので、最終追い切り・調教分析を行い、そのまま最終見解をしていきたいと思います。

有馬記念の軍資金を作る為にも是が非でも、このレース的中させて、良い流れのまま有馬記念を迎えたいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

今回は平場・特別戦勝負レースのコーナーはお休みとさせていただきます。

というか、個人的に土曜の勝負レースはこの阪神カップです!

それでは早速、阪神カップ2017の無料予想と最終追い切り・調教分析と最終見解を行なっていきましょう。

 

 

【阪神カップ2017】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順を見ていきましょう。

阪神カップ2017 枠順配置

1- 1 ムーンクレスト   57.0 藤岡佑介
1- 2 イスラボニータ   57.0 C.ルメール
2- 3 タガノブルグ    57.0 酒井学
2- 4 オールザゴー    56.0 中谷雄太
3- 5 レーヌミノル    54.0 和田竜二
3- 6 キャンベルジュニア 57.0 R.ムーア
4- 7 モズアスコット   56.0 C.デムーロ
4- 8 エポワス      57.0 H.ボウマン
5- 9 ビップライブリー  57.0 大野拓弥
5-10 サングレーザー   56.0 福永祐一
6-11 アポロノシンザン  57.0 津村明秀
6-12 ダンスディレクター 57.0 武豊
7-13 モーニン      57.0 岩田康誠
7-14 サンライズメジャー 57.0 池添謙一
7-15 トウショウピスト  57.0 古川吉洋
8-16 ミスエルテ     54.0 川田将雅
8-17 シュウジ      57.0 横山典弘
8-18 シャイニングレイ  57.0 北村友一

各馬まずまずの枠順配置となったんではないでしょうか。

まぁ、元々枠順による有利不利の少ないコースですから、特に気にする材料はなさそうです。

それでは有力各馬の最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

イスラボニータ

助手 美南W 良 67.1 52.4 38.6 12.7【4】馬なり

変わりなく順調にきていそうです。

ただ、年齢的にも上積みがあるはずも無く、ここが引退レース。

それこそいつも通り掲示板付近の結果になりそう。

1人気になりそうですが、個人的には頭で来ることはないという決め打ちをするつもりです。

 

レーヌミノル

和田 栗CW 良 82.1 65.7 51.5 37.1 11.6【8】馬なり

さすが追い切り詐欺馬ww

今回も素晴らしい時計を出してきました。

ほんとこういう馬の取り捨てに悩みます。

先週は、同じく追い切り詐欺馬のアクティブミノルさんが好走しましたが、この馬はどうなるでしょう。

秋4戦目にないりますし、3歳牝馬には過酷なレースが続いているので苦しい戦いになる気がしますが。

 

キャンベルジュニア

助手 美南P 良 66.8 52.0 37.4 12.0【7】馬なり

ライアン・ムーア騎乗ということである程度人気してきそうです。

有馬記念のも出走する同厩サトノクラウンと2週続けてポリトラックで併せ馬。

この馬の成績いかんによって、サトノクラウンの取り捨てが決まるかも。

2週続けてポリトラック調教は厩舎も初めてのもことなので、実際やってみないと分からな部分もあるでしょう。

個人的には、この追い切り過程は好意的ではないですね。

 

モズアスコット

Cデムーロ 栗坂 50.0 36.6 24.0 12.2 末強め

これは好時計ですね。

ベスト時計も更新してきました。

出来は絶好調にあるとみます。

一気の4連勝中ということで無駄に人気してきそうな点は嫌な感じですが、普通に有力でしょう。

 

サングレーザー

助手 栗坂 良 59.7 42.2 26.7 12.2 馬なり

この馬は逆追い切り詐欺馬ですねww

追い切りはほんとに動きません。

にも関わらず普通にレースでは走ってきます。

日曜追いの方が時計出していることにも、イマイチつかみどころがない感じがします。

枠も良いですし、普通に走れば好走圏内の馬でしょう。

あとは使い詰めになっていることで見えない疲れが溜まっていなければ。

 

ダンスディレクター

助手 栗坂 良 51.1 36.9 24.2 12.4 一杯

追い切り内容は上々でしょう。

時計も良いですし、動きも良い。

意外と人気していないですね。

休み明けが嫌われているんでしょうか?

鉄砲が利くタイプですし、穴として買えるならおいしいですね。

 

シュウジ

横山典 栗坂 良 50.8 37.0 24.5 12.5 馬なり

この馬も追い切りは動きますし、時計も出ますね。

ただ、レースにいって全く溜めが利かないのでどうしようもない。

1200mでもかかるうまですので、再度距離延長は厳しそう。

去年の勝ち馬で、ある程度人気してきそうですが、今年は臨戦過程も良くありませんし、厳しいんではないかと。

 

【阪神カップ2017】最終見解

 

それでは早速、最終見解に入っていきましょう。

 

 人気ブログランキングへ

本命馬はランキングに載せておきます。

前走はこの馬だけ、抜けて強かった。

下級条件ではありましたが、稀にしか見ない衝撃を受けました。

相手は一気に強くなりますが、ここは突破してほしい。

その方が来年楽しみになりますしね。

あとは最終追い切りが素晴らしかったです。

素晴らしい時計・動きでベスト時計を更新してきました。

状態も文句なしとくれば、自信の本命です。

 

 人気ブログランキングへ

対抗馬はランキングに載せておきます。

前日オッズ段階ではあまり人気していませんね。

記事作成段階で8人気...

まじか!?

このままの人気で推移すればかなりおいしいんではないでしょうか。

ここ2年崩れず走っているように舞台設定は合っていますし、なにより武豊さんを確保してきたあたりに勝負気配を感じてならないです。

最終追い切りも上々の内容で、鉄砲が利くタイプですから休み明けは気にしなくていい。

このままの人気なら、こっちが本命でもいいかなと思える人気ですねww

 

▲ ミスエルテ

ここはちょっと捻ってこの馬を上位評価とします。

兎に角、最終追い切りが素晴らしかった。

買える材料としてはそれだけなのですが、それでも上位評価したくなるほど最終追い切りは素晴らしかったです。

ソウルスターリングと並んでフランケル産駒の怪物牝馬ともてはやされて、早2年。

復活するならここか!?

 

☆ シャイニングレイ

この馬も全く人気になっていませんね。

正直、最終追い切りはそこまで良くはなかったです。

ただ、個人的にケガ前の1戦で見せた豪脚が忘れられない。

もともと3歳時はクラシック候補と騒がれてしましたが故障でクラシックを棒に振りました。

そして復帰後は距離を縮めて、覚醒を感じさせる内容で重賞制覇。

しかし前走、一頭だけ別次元の豪脚を披露した後、またしても故障。

脚元不安の馬があの末脚...

そらケガするわなww

ただ、あの脚を見たときはGⅠでも通用すると感じました。

その馬が故障明けの一戦というだけでここまで人気落ちするなら、穴としてはかなり面白いんではないかなと思っています。

 

△ ビップライブリー

△ サングレーザー

△ イスラボニータ

△ キャンベルジュニア

△ レーヌミノル

 

まずは◎の単勝。

そこから保険の馬連。勝負の馬単。

3連系でも勝負したいですね。

上位印には重ね買いで一撃回収狙います!

 

有馬記念の別予想記事は下記リンクへ(´ω`)

『有馬記念2017予想と出走予定馬分析』はこちら

『有馬記念2017サイン馬券・時事ネタ・オカルト』はこちら

『有馬記念2017無料予想とデータ・過去傾向』はこちら

『有馬記念2017無料予想と1週前追い切り・調教分析』はこちら

『有馬記念2017無料予想と全馬最終追い切り・調教分析』はこちら

 

⇓⇓⇓ Twitterのフォローの方もよろしくお願いします ⇓⇓⇓