【アイビスサマーダッシュ2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回はアイビスサマーダッシュ2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

JRA唯一の直線コースで行われるアイビスサマーダッシュ。

直線1000mで行われるレースで〝直千〟とも言われるコース。

毎年、究極のスピード勝負が繰り広げられる夏の新潟名物レースですね。

今年も直千競馬と得意とする快速自慢たちがエントリーしており、白熱の戦いが見られそうです。

そんな直千競馬には追い切り・調教からどんな傾向が出るのか、という点にも注目ですね。

それでは、アイビスサマーダッシュ2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向に入っていきましょう。

【アイビスサマーダッシュ2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

アイビスサマーダッシュ 登録馬
※騎手は現時点の想定

アルマエルナト   柴田大知
アンフィトリテ   木幡育也
オールポッシブル  ??
カイザーメランジェ 江田照男
カッパツハッチ   丸山元気
ゲンキチハヤブサ  ??
シベリアンスパーブ 嶋田純次
ショウナンアエラ  ??
ダイメイプリンセス デムーロ
トウショウピスト  ??
ナインテイルズ   戸崎圭太
ビップライブリー  和田竜二
フェルトベルク   ??
ブロワ       杉原誠人
プッシュアゲン   ??
ミキノドラマー   西田雄一郎
ライオンボス    鮫島克駿
ラインスピリット  森一馬
ラブカンプー    石橋脩
レジーナフォルテ  内田博幸
レッドラウダ    藤田菜七子

フルゲート18頭に21頭が登録。

カッパツハッチ・レッドラウダが1/2の抽選対象、ゲンキチハヤブサ・プッシュアゲンの2頭が除外対象となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

アイビスサマーダッシュ 予想オッズ

1 ライオンボス    2.3
2 ダイメイプリンセス 4.1
3 ラブカンプー    5.6
4 カッパツハッチ   9.5
5 レッドラウダ    12.3
6 レジーナフォルテ  14.1
7 ミキノドラマー   16.5

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

この直千巧者が集う一戦の中、抜けた人気に推されそうなのは「ライオンボス」。

直千デビューは2走前。

それ以前はダートで凡走を繰り返していた馬が初の直千競馬で2着以下に5馬身差を付ける衝撃の圧勝。

続く格上挑戦でのオープン特別韋駄天ステークスではレコードに0.2秒差まで迫る53.9秒でこれまた圧勝。

直千競馬の超新星としてここに出走してきます。

課題は前走比プラス3kgとなる斤量だけ。

ここを勝って一気に直千王者へと登り詰めるか、注目の一戦。

続くのは昨年の直千王者ダイメイプリンセス。

昨年の勝ちタイムは53.8秒とタイム差だけならライオンボスよりも速い時計を計時しています。

このレースの見どころは超新星vsディフェンディングチャンピオンでしょう。

それ以下も直千巧者がズラリと並ぶ中どの馬がこのレースを制するか、追い切り観点から検討していきます。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

サマースプリントシリーズ3戦目。

直千競馬の性質上、直千巧者がここに狙いを定めてくる一戦で、陣営の勝負パターンを踏まれている馬もいるでしょう。

直線1000mという距離から、兎に角スピード重視の傾向が現れるのかどうかが注目ポイントですね。

2018年
1着 ダイメイプリンセス
栗坂 52.7-37.0-24.0-12.1 末一杯
2着 ラブカンプー
栗坂 52.5-37.3-24.5-12.6 一杯
3着 ナインテイルズ
栗坂 52.5-37.9-24.1-11.8 一杯
2017年
1着 ラインミーティア
美南W 52.9-38.5-13.5【6】馬なり
2着 フィドゥーシア
栗CW 50.9-37.5-12.0【6】一杯
3着 レジーナフォルテ
美南W 68.2-52.7-39.0-13.0【8】馬なり
2016年
1着 ベルカント
栗坂 53.7-38.2-24.0-11.8 馬なり
2着 ネロ
栗坂 50.5-36.9-24.1-12.1 馬なり
3着 プリンセスムーン
栗坂 51.4-37.2-24.3-12.1 馬なり
2015年
1着 ベルカント
栗坂 52.5-37.2-23.5-11.5 一杯
2着 シンボリディスコ
栗坂 55.0-40.3-26.8-13.6 馬なり
3着 アースソニック
栗坂 53.0-38.3-24.9-12.5 一杯
2014年
1着 セイコーライコウ
美坂 57.1-40.0-26.5-13.1 馬なり
2着 フクノドリーム
美南W 54.4-38.5-12.3【8】馬なり
3着 アースソニック
栗坂 52.5-37.7-24.9-12.8 一杯

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:4頭中1頭好走。

栗東坂路仕上げ:36頭中10頭好走。

美南W仕上げ:6頭中3頭好走。

美浦坂路仕上げ:22頭中1頭好走。

その他仕上げ:5頭中0頭好走。

好走馬15頭中10頭が〝栗東坂路仕上げ〟からとなっています。

直千競馬ということを考えれば納得の傾向という印象ですね。

それでは各追い切り仕上げパターンを見ていきましょう。

まずは〝栗東CW仕上げ〟から。

この仕上げパターンから好走したのは2017年2着フィドゥーシアのみ。

ですが、この仕上げパターンから出走数自体も少なくなっているのでこの結果は仕方なしという感じ。

栗東所属馬はほとんど栗東坂路仕上げで臨んでいることが分かります。

そんな中、フィドゥーシアが好走したのは理由は2つ考えられます。

1つ目は〝1週前栗東CW6F追い⇒最終栗東CW4F仕上げ〟であり、最終追い切りは短い距離をしっかり追ってきたこと。

2つ目は1週前・最終追い切り共に『一杯』に負荷を掛けていたことが挙げられます。

栗東CW仕上げからはこの2点をクリアしている馬をチョイスしていきたいところです。

続いて、最も好走数の多い〝栗東坂路仕上げ〟。

この仕上げパターンからの好走馬の特徴はただ1つ。

『1週前追い切りor最終追い切りで一杯に負荷を掛けている』こと。

好走馬10頭中9頭がこの仕上げパターンに該当しています。

唯一これに該当しなかった馬は2016年2着ネロのみ。

1週前馬なり⇒最終馬なりという仕上げパターンを踏んでいました。

その中で、1週前追い切りは栗東坂路で4F49.0秒という超時計を記録していました。

つまり、栗東坂路仕上げで注目すべきは『1週前追い切りor最終追い切りで一杯に負荷を掛ける』or『栗東坂路で4F50秒を切る超時計を叩く』ことになります。

出走頭数が6頭と少ないながらも好走馬が3頭と好走率50%を誇る〝最終美南W仕上げ〟。

好走馬から特筆すべき共通点は見つからず。

基本的に人気に推されることも少なく、好走率が高いというところでは押さえで拾っておくのがベターという印象です。

〝美浦坂路仕上げ〟から好走したのは2014年1人気1着のセイコウライコウのみ。

このセイコウライコウは最終追い切りは馬なり調整ですが、1週前追い切りで一杯に負荷を掛けられていました。

栗東坂路仕上げと同じく、『1週前追い切りor最終追い切りで一杯に負荷を掛けている』ことがポイントになりそうです。

それでも、唯一の好走が1人気というところでは、基本的には軽視という付き合い方がいいかもしれません。

 

アイビスサマーダッシュ2019 まとめ

〝栗東CW仕上げ〟は1週前・最終追い切り共に『一杯』に負荷を掛けていることがプラス条件。

最終追い切りは4Fの短い距離をビシッと仕上げる方が良い傾向にあります。

〝栗東坂路仕上げ〟は好走数で他を圧倒しています。

この仕上げパターンのポイントは『1週前追い切りor最終追い切りで一杯に負荷を掛ける』こと。

もしくは『栗東坂路で4F50秒を切る超時計を叩く』ことになります。

〝美南W仕上げ〟は好走率50%を誇る超注目パターンになります。

しかし、残念なことに今年は美南W閉鎖の為、この仕上げパターンはいないことになります。

〝美南坂路仕上げ〟は基本的には好走はナシ。

買える材料としては栗東坂路仕上げと同じく、『1週前追い切りor最終追い切りで一杯に負荷を掛ける』ことがポイントになりそうです。

そして全てに共通して言えるのは、『1週前追い切り・最終追い切り共に一杯に負荷を掛けた馬』はこのレースの特注パターンになります。

 

「ライオンボス」は3走前まで美南W中心に追い切りを敢行されていましたが、直千競馬を意識してか2走前から美浦坂路仕上げになっています。

これはアイビスサマーダッシュとは相性の悪いパターン。

直千の超新星ライオンボスにとってはこれも死角の一つとなりそうです。

「ダイメイプリンセス」はここまで栗東坂路を中心に追い切りを敢行されています。

森田直行厩舎という事を踏まえてもここも栗東坂路仕上げが濃厚でしょう。

昨年も坂路仕上げですしね。

あとは最終追い切りで負荷を掛けてくるかどうか。

「ラブカンプー」はここまで栗東坂路を中心に追い切りを敢行されています。

ダイメイプリンセスと同厩ここも栗東坂路仕上げが濃厚でしょう。

これも最終追い切りで負荷を掛けてくるかどうかに注目。

「カッパツハッチ」は2走前まで美南W中心に追い切りを敢行されていましたが、前走が美浦坂路仕上げになっています。

今走も美浦坂路仕上げになるか。

しかし、この追い切りパターンはアイビスサマーダッシュと相性の悪いパターン。

果たして、、、

 

それでは最後に、1週前時点の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

ここまで栗東坂路中心に行われており、栗東坂路仕上げになる事が濃厚のこの馬。

直千巧者でもありますし、出走が叶えば。

 

新サイト入稿しました!!

今回ご紹介するのは「オアシス」と「J.H.A」に続いて「グロリア」というサイト。

これらのサイトはご存知の方も多いかもしれません。

他のブログでも数多く紹介されているサイトです。

「登録者数が多い=オッズが低下する」という理由から、登録者数が増えすぎて募集人数を制限していたサイト。

そんな中、ようやく再募集がかかり、
この度、当ブログでも紹介することが出来るようになりました。

いずれのサイトも今回は人数限定募集になるので、是非、今のうちに無料登録をオススメします!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

※オアシス・J.H.Aは募集終了となりました。グロリアもすぐに募集終了となると思いますので登録はお早めに!

――――――――――――――――――――

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

投資競馬の最高峰とも言えるサイト。

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益化を物語っています。

今なら無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――

【J.H.A】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

このサイトの特徴は「少点数」で的中を狙うというハイレベルな予想にあります。

的中実績を見ても3連単10点以内というのが数多く見られます。
まさに「ローリスクハイリターン」。

毎週無料予想が提供されるので参考にしてみては!?
【URL】http://www.j-h-a.net/

――――――――――――――――――――

【オアシス】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

OASISでは独自ルートから当たる予想を提供を提供しています。
いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中!

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!
【URL】http://www.successoasis.net/