【エンプレス杯2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

Pocket

今回はエンプレス杯2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

先日、トリプル馬単で1億5000万の配当が出た!(;゚Д゚) とネットニュースになっていましたね。

地方競馬熱が上がっているところですし、今回は交流重賞を取り上げます!

 

エンプレス杯は2/28 水曜日16:30発走

川崎競馬場ダート2100mで行われる交流重賞JpnⅡになります。

ダートの長距離戦というだけでも特殊条件なのですが、そこに牝馬限定というのも加わり、より一層特殊条件感が増していますね。

特殊条件ですので、やはりリピーターが多いレースとなっております。

昨年の勝ち馬ワンミリオンスも出走してきますし、どういう結果になるか!?予想していきましょう。

それでは、エンプレス杯2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきます。

 

 

先週は雑談のオンパレードでしたが、今週は話題が思い付きませんww

今週はまじめに予想しよかな( ´∀`)

いや、いつも真面目にしてるんですけどね(*´ω`*)

 

【エンプレス杯2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順を確認しておきましょう。

エンプレス杯2018 枠順配置

 1- 1 アンジュデジール  牝4 横山典弘  栗東・昆貢
 2- 2 ラインハート    牝7 笹川翼   大井・月岡健二
 3- 3 サルサディオーネ  牝4 丸山元気  栗東・羽月友彦
 4- 4 ステップオブダンス 牝4 森泰斗   大井・藤田輝信
 5- 5 ワンミリオンス   牝5 福永祐一  栗東・小崎憲
 6- 6 エミノマユアク   牝5 澤田龍哉  船橋・渋谷信博
 6- 7 プリンシアコメータ 牝5 岩田康誠  美浦・矢野英一
 7- 8 クラカルメン    牝9 小杉亮   船橋・矢野義幸
 7- 9 ミッシングリンク  牝4 戸崎圭太  美浦・斉藤誠
 8-10 ジュンアイノキミ  牝4 瀧川寿希也 浦和・柘榴浩樹
 8-11 ティルヴィング   牝5 坂井英光  大井・高野毅

 

参考になりそうな傾向・データを載せておきます。

枠順傾向

 1枠 【0-2-1- 7】
 2枠 【1-0-1- 6】
 3枠 【2-0-2- 7】
 4枠 【0-2-2-11】
 5枠 【3-0-0-15】
 6枠 【1-1-1-16】
 7枠 【3-4-2-11】
 8枠 【0-1-1-18】

川崎競馬場というのはコース形態上、内前有利。

基本的にこのレースも例に漏れず内有利傾向です。

7枠の成績が抜群に良いようですが...これはたまたまでしょうww

 

所属データ

栗東 【8-5-6- 4】
美浦 【1-2-2-10】
地方 【1-3-2-66】

地方馬の一撃も無くはない。

まぁでも軸は栗東所属から選ぶのが無難でしょう。

 

人気データ

1人気 【5-3-1-1】
2人気 【1-0-4-5】
3人気 【3-3-1-3】

1人気が頭抜けた成績を残していますね。

地方の交流重賞はだいたいこういう傾向になるんでしょうがww

今年は前走重賞勝馬:ミッシングリンクが1番人気に押されそうな模様ですね。

 

それでは、本題の最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

ちなみにJRA所属馬のみを見ていきます。

地方馬は追い切りから判断するのは難しいですし、どのみち押さえる程度の評価ですので(;´・ω・)

 

アンジュデジール

西谷 栗CW 良 81.1 64.8 50.8 38.3 12.4【9】一杯

相当乗り込まれており、素晴らしい追い切り内容。

前走と同じで最終追い切りCWから日曜追い坂路で締めくくるという内容。

ここに向けては状態面は問題なし。

ダート戦で馬券圏外となったのは2走前のGⅠJBCレディスクラシックのみですし、川崎2100mという舞台は関東オークスで経験済。

枠も良いですし、プラス材料は多いですね。

 

サルサディオーネ

助手 栗坂 良 51.7 37.4 24.8 12.6 一杯

ここでベスト時計を更新。

絶好の追い切り内容を消化出来ましたね。

4歳馬ですし、成長もあるでしょうか。

ここ最近は結果が出ていませんが、果敢に牡馬相手に挑戦してものなので。

牝馬限定戦のここなら再度期待しても...良いか!?

 

ワンミリオンス

助手 栗坂 良 55.8 41.0 26.1 12.5 馬なり

最終は軽めで時計も出さず。

1週前追い切りは一杯に追っていますが、時計が出ず。

昨年の本レースまで怒涛の4連勝後尻すぼみ成績。

追い切り的にもその4連勝時の時より劣るかなという印象です。

復活はまだ先か!?

 

プリンシアコメータ

助手 美南W 良 52.2 38.2 13.2【6】直一杯

可もなく不可もなくといった感じ。

終いが13秒とかかっていますが、この馬なりにはいつも通りといった感じ。

個人的にはこういう追い切りは好きじゃないんですけどね。

これで好走してきているので問題ないでしょう。

前々走でアンジュデジールをぶっちぎっていますね。

 

ミッシングリンク

助手 美南W 良 83.7 67.7 53.0 38.5 12.8【7】直一杯

追い切り内容としては可もなく不可もなく。

まぁ順調には来ているのかなという印象です。

ダート替わりから3着を1度経験しての2連勝で重賞制覇。

底を見せていない分、人気に押されそうな感じですね。

鞍上戸崎さんも中央重賞は全然ダメな感じですが、地方だと息を吹き返すイメージがありますし。

ただ、買い時は間違いなく前走。

前走軽視して今走本命にするのは後追いの形になりますので、ギャンブル的には良くないですね。

 

エンプレス杯2018 まとめ

基本的にはJRA所属馬同士の戦いになると見ていいでしょう。

近走の直接対決の着順成績だけを比較するならミッシングリンク>プリンシアコメータ>ワンミリオンス=アンジュデジールといったところでしょうか。

斤量込みで考えるとアンジュデジールのほうが上に来てもいいかなという印象です。

人気順もこの形で推移しそうですね。

ただそんなに単純にいかないのが競馬の面白いところであり、また難しいところ。

 

最後に最終予想を載せておきます。

◎ 人気ブログランキングへ(アンジュデジール)

○ 人気ブログランキングへ(プリンシアコメータ)

▲ サルサディオーネ

本命・対抗馬はランキングに載せておきます。

基本的には◎と◯の馬連・ワイドの2点のみ。

資金に余裕があればボーナスで2頭軸の3連単かなー。

穴を狙うなら◎・○を頭に据えて▲を2・3着付けに据える3連単でどうだ(゚∀゚)

 

⇓⇓⇓ Twitterもよろしくです ⇓⇓⇓

 

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04-16-10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る