【クイーンステークス2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

Pocket

今回はクイーンステークス2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

先日、動画内で発表した通り、個人的な今年の注目は3歳のツヅミモン&リバティハイツ。

ここはこの2頭がどのような追い切りだったかに注目したいところ。

それ以外ではやはり、ディアドラの海外遠征明けの雰囲気。

そして、ソウルスターリングの復活はあるのか!?

この辺りを最終追い切り・調教から検討していきます。

それでは、クイーンステークス2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

―【PR】――――――――――――――
競馬で勝つ喜びを!勝ち馬の定石!!

只今ご登録頂くと、
土曜・日曜に厳選された
『3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

競馬で勝ちたい!的中率を上げたいという方は参考に!!
勝ち馬の定石で「シンプルに勝つ競馬」 を実感下さい。

■近走的中実績の一部がこちら!
07/15・福島06R    2万5000円的中
07/15・函館03R    5万0800円的中
07/15・中京05R    6万6300円的中
その他の的中実績はこちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【クイーンステークス2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

まずは、ピックアップしておきたい過去傾向・データをまとめておきます。

※函館開催の2013年を除く、2007年~2017年の過去10年分のデータとなっています。

枠順傾向

 1枠 【1-1-1- 6】
 2枠 【3-3-0- 4】
 3枠 【2-0-1-13】
 4枠 【0-1-3-14】
 5枠 【1-2-2-14】
 6枠 【1-0-2-16】
 7枠 【1-1-0-18】
 8枠 【1-2-1-16】

基本的には内有利という考え方で問題ないでしょう。

小回り+直線短い+開幕週ですからね。

 

脚質傾向

逃げ馬 【3-0-0- 7】
先行馬 【4-5-1-26】
差し馬 【2-4-8-35】
追込馬 【1-1-1-33】

意外と差し馬も好走しています。

しかしコース設定的には逃げ・先行有利が絶対条件。

軸にするには後ろからの馬より、前に付けられる馬をチョイスするのがベターでしょう。

 

年齢傾向

3歳 【4-2-1-15】
4歳 【1-3-3-31】
5歳 【2-5-5-38】
6歳 【3-0-1-15】
7歳上【0-0-0- 2】

複勝率で抜けているのは3歳馬。

複勝率31.8%を記録しています。

ここは注目ポイントですね。

それでは、本題の最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

アグレアーブル

助手 函館W 良 66.4 52.3 39.2 12.9【8】馬なり

シャドウラーテル(3歳未勝利)0.8秒追走0.8秒先着

1週前追い切りは未勝利馬に遅れるという不甲斐ない内容。

そこからはしっかりと立て直してきた・・・というより、帳尻を合わせてきましたねww

この追い切りだけを見ると、上々の内容と言える内容ではあります。

モレイラさんが乗るのに下手なデキでは渡せない、という感じでしょうか。

 

アンドリエッテ

国分恭 札幌ダ 良 68.6 53.1 39.7 12.0【8】強め

フェリシアルチア(古馬500万)0.8秒追走同入

時計&動き共に文句なし。

前走と変わりなく順調にきていますね。

2連発するに十分のデキ。

 

エテルナミノル

四位 札幌芝 70.5 54.2 38.5 12.0【5】馬なり

正直、追い切りからは買えないですよ。

特に目立つところもなく。

前走はこのような追い切り内容で好走されたので何とも言えないのですが(・_・;)

個人的には前走の好走は事故と見放して、今回も追い切りからは評価出来ない馬という形ですね。

 

ソウルスターリング

北村宏 札幌芝 良 39.6 12.0【6】馬なり

おや?

なにこれ( ゚Д゚)

という感じww

1週前追い切りは素晴らしい内容でしたので、ラストを軽くまとめてくるのには理解を持てますが、、、

それにしても、、、、という感じですね。

ジョッキーは終始引っ張り気味で、馬との呼吸もイマイチ感は否めなかったです。

追い切りから復活濃厚!とはいかなかったですね(・・;)

 

ツヅミモン

助手 函館W 良 66.8 51.8 37.6 11.8【6】直一杯

乗り込み量は豊富で仕上がり良好とは1週前追い切り段階。

最終追い切りでは、しっかり時計も出してきて、❝万全❞という印象です。

追われてからのスピード感は抜群で、時計も11.8秒と素晴らしいキレでしたね。

 

ディアドラ

助手 函館W 良 66.7 51.2 38.3 12.6【3】強め

休み明けでもスッキリ仕上がっている印象。

追い切りの本数&時計ともにしっかりこなせており、走れるデキにはあるでしょう。

とは言え、100%のデキでないことは明白。

脚元を掬われる場面は想定しておくべきでしょう。

 

ティーエスクライ

助手 函館W 良 70.0 53.8 40.0 12.5【9】馬なり

前走時の追い切りよりは動けており、叩きつつ上昇を窺えますね。

しかし、ここでは相手が強すぎる印象です。

 

トーセンビクトリー

助手 函館W 良 66.9 51.8 38.4 13.0【6】馬なり

スティッフェリオ(古馬1600万)クビ遅れ

近走と比較しても、デキ落ちは感じられず、しっかり動けています。

この馬なりに順調でしょう。

 

ハッピーユニバンス

助手 函館W 良 67.4 52.7 39.4 12.9【9】馬なり

追い切り本数が少ないというのは気になる材料ですが、最終追い切りではしっかり動いてきました。

良くも悪くも休み明けの仕上げという感じではありますが、レースに向けては間に合った、という感じでしょうか。

評価を上げることはないですが、無理に下げる必要も無いかな、という印象です。

 

フロンテアクイーン

助手 函館W 良 64.9 50.8 37.6 12.7【8】馬なり

レッドローゼス(古馬1000万)0.9秒追走クビ差先着

1週前までは不安の塊でしたが、帳尻合わせの好追い切りを最終追い切りで見せてきました。

この追い切りだけを見れば素晴らしいと言っていい内容で、文句なしの好追い切り。

なんですが、1週前までの追い切り過程に不安がありすぎて、いきなりのこの追い切りは帳尻合わせとしか、、、

まぁ、走れるデキに持ってきたという点ではプラス材料としていいですかね。

 

リバティハイツ

北村友 函館W 良 67.6 52.4 38.8 12.3【8】馬なり

追い切り過程は万全と言える内容で、最終追い切りまでしっかり仕上げてきました。

時計&動きともに抜かりなく、ここに向けて仕上がり良好でしょう。

 

クイーンステークス2018 まとめ

ソウルスターリングはイマイチ完全復活する雰囲気は感じなかったですね。

ディアドラもここは秋に向けての1戦という感じで、良化途上という感じ。

というわけで、このGⅠ馬2騎以外から攻めるのが面白そうな一戦。

そして、帳尻合わせのアグレアーブル&フロンテアクイーンも本命にするには少し不安が大きい印象ではあります。

それではどの馬を本命にするか!?

現段階の本命候補馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ツヅミモン)

狙いは1週前と変わらずか!?

 

無料メルマガ情報

新馬戦推奨馬

土曜【0-0-1-3】はダメダメ。

巻き返しを期した日曜【0-3-0-0】と連対率100%の結果。

勝ち切れませんでしたがww

追い切りピックアップ

土曜【0-2-4-3】複勝回収率147.8%

日曜【3-2-4-7】複勝回収率100.1%

と、複勝回収率では100%を超えて上々の成績でした。

やる以上は、複勝率100%を超えることが目標ですからね。

全体的に複勝率60%を記録しており、目標の25%を大幅に上回る結果を残せました。

追い切りピックアップ史上最高の成績を残せました。

最大目標はこの水準ですね!!

この水準キープできるように、精度を上げていきます!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【PR:高配当連発する競馬予想】

最高のIT技術×投資のノウハウを駆使し、
高配当決着を幾つも的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

<7月1日>
◆函館5R 2歳新馬
獲得配当【14万1060円】

<6月30日>
◆福島11R テレビュー福島賞
獲得配当【235万1800円】

<6月17日>
◆函館11R 函館SS 
獲得配当【128万8500円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!
----------------------

「では、どうやって的中させるか!?」

>>無料情報はこちら<<

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK
勝利への第一歩は情報収集から!!!