【ジャパンダートダービー2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

Pocket

今回はジャパンダートダービー2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

夏の大一番と言えばこのレースでしょう!

夏場唯一のJpnⅠ。交流重賞とは言え、GⅠですからね!!

ここを当てて、夏競馬を上り調子といきたいところ(><)

7/11(水)大井競馬11R 20:05発走

大井競馬ダート2000m

今年はいつにも増して好メンバーが揃った印象もあり、3歳ダート王を決めるにふさわしいメンツが揃いました。

どの馬が3歳ダート王の座を射止めるのか!?

追い切り・調教から検討していきましょう。

それでは、ジャパンダートダービー2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきます。

 

なるほど・・・

なかなか感動してしまった(*´ω`*)

 

ルヴァンスレーヴの不安要素について動画でまとめました。

⇒ ルヴァンスレーヴ取り捨て

下記の内容と重複していますので、見なくても大丈夫ですがww

 

【PR:高配当連発する競馬予想】

最高のIT技術×投資のノウハウを駆使し、
高配当決着を幾つも的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

<7月1日>
◆函館5R 2歳新馬
獲得配当【14万1060円】

<6月30日>
◆福島11R テレビュー福島賞
獲得配当【235万1800円】

<6月17日>
◆函館11R 函館SS 
獲得配当【128万8500円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!
----------------------

「では、どうやって的中させるか!?」

>>無料情報はこちら<<

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK
勝利への第一歩は情報収集から!!!

【ジャパンダートダービー2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

改めて枠順だけ載せておきます。

ジャパンダートダービー 枠順配置

 1- 1ルヴァンスレーヴ 牡3 デムーロ 美浦
 2- 2クリスタルシルバー牡3 的場文男 大井
 3- 3グレートタイム  牡3 ルメール 栗東
 3- 4クロスケ     牡3 笹川 翼 大井
 4- 5バイラ      牡3 和田竜二 栗東
 4- 6サンダベンポート 牝3 上田将司 高知
 5- 7スーパージェット 牡3 山口 勲 佐賀
 5- 8ドンフォルティス 牡3 武豊   栗東
 6- 9テーオーエナジー 牡3 岩田康誠 栗東
 6-10リコーワルサー  牡3 真島大輔 大井
 7-11ハセノパイロ   牡3 矢野貴之 船橋
 7-12ハーベストムーン 牡3 戸崎圭太 栗東
 8-13アルファーティハ 牡3 吉原寛人 金沢
 8-14オメガパフューム 牡3 川田将雅 栗東

この順に沿って、最終追い切り・調教をみていきましょう。

※JRA勢のみです。

 

ルヴァンスレーヴ

7/4助手 美南W 良 68.7 53.1 38.6 12.8【6】直一杯
ミッキーマンドリン(3歳未勝利)0.6秒追走同入
7/7助手 美南W 重 68.7 53.4 39.0 12.8【8】馬なり

上々の追い切り内容。

そこまで間隔が空くわけではないので、追い切り本数としては3本のみ。

それでも、ラスト2本続けて好時計でまとめてきましたし、デキは好状態でキープとみて良いでしょう。

ダート全成績【4-1-0-0】

唯一の2着はドンフォルティスに負けた中山1800m。

それでも連対率100%ですからね。

文句なしにここでは優勝候補でしょう。

・・・と言いたいところですが!!

 

個人的には2点不安があります。

1点目。

前走のユニコーンステークス(東京ダート1600m)スタートも決まり、圧勝。

3走前の全日本優駿(川崎ダート1600m)出遅れもなんのその。圧勝。

4走前のプラタナス賞(東京ダート1600m)2歳レコード。

新馬戦(新潟1800m)後に兵庫CS2着のビッグスモーキーに7馬身差をつける圧勝。

という、左回りで圧倒的な成績を残していること。

ベストは間違いなく左回り。

右回りの伏竜ステークスでは、休み明けの余裕仕上げ&テン乗り内田騎手という2重苦であったで、、、あっさりこなしてくる可能性はありますがww

2点目。

初の最内枠。

これで揉まれることは確定。

いったん下げて、外を回すとなると、、、やはり差し損ねの懸念はあるでしょう。

能力は断然No.1ですので、粗探しになりますが、不安があることに間違いはないところですね。

 

ちなみに、ユニコーンステークス勝ち馬のジャパンダートダービーでの成績はというと、、、

2017年 サンライズノヴァ 1人気6着
2016年 ゴールドドリーム 1人気3着
2015年 ノンコノユメ   2人気1着
2014年 レッドアルヴィス 不出走
2013年 ベストウォーリア 3人気5着
2012年 ストローハット  2人気7着
2011年 アイアムアクトレス不出走
2010年 バーディバーディ 1人気6着
2009年 シルクメビウス  2人気2着
2008年 ユビキタス    不出走

という成績になっており、過去10年では【1-1-1-4】と人気に推されていることを考えればあまり良くない成績。

それだけ、東京マイルと大井2000mでは問われる適性が違うという事でしょう。

 

グレートタイム

7/6岡田祥 栗CW 不 79.6 63.7 50.1 38.3 12.7【8】強め

イダエンペラー(3歳未勝利)1.1秒追走0.1秒先着

前走後は追い期入り本数2本と、少ないのは否めないですが、、、

時計&動きは文句なし。

馬場が悪い中、この時計は破格と言って差し支えないでしょう。

ここまでしっかり追ってくるという事は、このレース狙いだった可能性も!?

ルメールを確保できましたし、一発あるか!?

ダート全成績【2-4-0-1】

と、安定感はピカ一。

馬場状態は良・稍重・重・不良と全て経験済で、右回りも京都で5戦を経験済。

この経験はプラスに働くこと間違いなしでしょう。

母はダート女王として一時代を築いたミラクルレジェンド。

叔父にはローマンレジェンドがいる超良血。

まさにダートの申し子とも言える良血がここで爆発しても驚けないですね。

 

バイラ

前走後、追い切りなし。

前走は6/17に行われたユニコーンステークス。

それで追い切りが開始されていないというのは、、、なにか問題があったか!?と勘繰りたくなりますよね( ̄▽ ̄;)

ダート全成績【3-2-2-4】

と好勝負を繰り広げてはいますが、、、好走実績は1200m~1400mでのもの。

ここでは不安の方が大きい印象ではあります。

追い切り共々、推奨出来る材料には乏しいかも。

 

ドンフォルティス

7/4鮫島良 栗CW 良 85.1 69.6 54.5 40.7 12.2【6】馬なり
コンドルビデオ(古馬1000万)2.3秒追走同入
7/7助手 栗坂 不 58.8 43.8 28.6 13.9 馬なり

時計は出ていないですが、動きは素晴らしいですね。

1週前追い切りでは5ハロンの時計でベスト時計を更新していますし、仕上がり具合に不安なし、という感じでしょう。

ダート全成績【4-1-1-0】

と、馬券圏内を外したことのない安定感は魅力。

仕上がり途上初戦の新馬戦のみ3着に敗れましたが、その後はパーフェクト。

唯一の敗戦は、全日本2歳優駿でルヴァンスレーヴの2着したレース。

このレースは力が違ったか!?という負け方でしたが、その後の伏竜ステークスではキッチリ借りを返してルヴァンスレーヴに先着。

舞台が変われば、十分張り合えることを示しました。

右回り+さらに距離が延びるここならもう一丁があっても、と思える場面ですね。

 

テーオーエナジー

7/4助手 栗坂 良 52.4 38.1 24.8 12.4 一杯
マイネルエメ(古馬500万)1.3秒追走0.6秒先着
7/8助手 栗坂 不 55.4 39.5 24.8 12.1 馬なり

前走後、total6本の追い切りを消化し、しっかり乗り込まれており好印象。

1週前追い切りまでは軽めの調整&軽めの時計に終始していましたが、最終追い切りは一転。

時計&動きともに万全というところを見せてきました。

前走で芝を使ったところに一抹の不安は残りますが、ここでの仕上がり具合に抜かりはなさそうです。

ダート全成績【3-1-1-0】

何と言っても勝つときは圧勝という、ダートではまだ底を見せていない魅力があります。

前走は記念出走の日本ダービーということで度外視していいですが、この一戦は余計だった気がしなくもない(・_・;)

大差負けという精神的なダメージが無ければいいですが、、、

能力的には、ビッグスモーキーを物差しにすると、前々走の兵庫CSで5馬身ちぎっての勝利。

ビッグスモーキーが新馬戦&全日本2歳優駿でルヴァンスレーヴに付けられた差は6~7馬身差。

まだ底を見せていないことを考えると、通用していい計算にはなりますね。

 

ハーベストムーン

7/4助手 栗坂 良 51.3 37.3 25.1 12.8 末一杯
7/8助手 栗坂 不 60.0 43.4 28.7 14.5 馬なり

ここでベストタイの時計を叩いてくる好追い切り。

意外や意外、という感じです。

ユニコーンステークス組の中では乗り込み本数No.1ですし、 デキは高次元でキープ出来ているでしょう。

ダート全成績【3-1-1-1】

前走の大敗が意味不明ですが、それを除けば安定感のある競馬はしています。

2走前にこの舞台と好相性の京都ダート1800mオープン特別を勝利している馬ですし、巻き返し出来る能力は保有しているでしょう。

元地方No.1ジョッキー戸崎さんを背に、一発狙える馬ですね。

控えて持ち味が出るタイプでもないですし、強気に逃げてほしいですが、、、どうでしょう。

 

オメガパフューム

7/4助手 栗坂 良 58.3 42.6 27.8 13.6 馬なり
7/7助手 栗坂 不 53.9 38.9 25.3 12.6 馬なり
レイリオン(古馬1000万)0.6秒追走0.2秒先着

追い切り内容としては、いつも通り、変わりなく順調という感じですね。

古馬を煽るような動きも見せていますし、ここに向けては万全という感じでしょうか。

ダート全成績【3-0-1-0】

唯一の敗戦は2走前の東京ダート1600m。

初の左回り+初の距離短縮1600mが響いた分の敗戦という感じ。

それ以外はパーフェクト。

新馬戦では上がり3ハロン35.8秒の豪脚で、ここにも出走するハーベストムーンを負かしていますし、それを考えると能力面でも抜かりなしか。

前走は古馬相手に勝利。

この時期にあっさり古馬1000万下を勝利する辺りも、その能力が垣間見れますね。

 

ジャパンダートダービー2018 まとめ

今年はホントにレベルが高いですね。

これだと、東京ダービーを制したハセノパイロですら、出番があるかどうか、、、というレベル。

さすがに今年は、地方馬の台頭は期待薄か。

と言っても、JRA勢だけで馬券を組むと配当面には期待できないでしょうから、、、

買い方勝負になってきそうですね。

そしてもう1つ、このレースのポイントはルヴァンスレーヴの取り捨てでしょう。

不安はあるので、個人的には1枚評価を下げたいところです。

 

それでは最後に、追い切りNo.1馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(グレートタイム)

最終予想は無料メルマガで配信します。

是非登録して、参考にして頂ければ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ジャパンダートダービーのデータ分析はこちら☟☟

【ジャパンダートダービー2018】無料予想と枠順配置/過去傾向・データ分析

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!
だからこそ得られる万馬券の数々!

「競馬学会」
◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー
■ 過去の的中実績がこちら! ■

<6月24日>
◆阪神11R 宝塚記念
獲得配当【49万2560円】

<6月24日>
◆阪神10R 花のみちS
獲得配当【2万1280円】

<6月24日>
◆東京10R 清里特別
獲得配当【146万6800円】
◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー
競馬で勝ちたい!的中率を上げたい!!という方は、
まずは無料情報から使ってみてはどうでしょう?
謳い文句は『独占で得た情報は”ダテ”じゃない!!』

▼無料で勝負馬券を受け取る▼
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/