【スプリングステークス2020予想】追い切り・調教分析〜最終見解

Pocket

今回はスプリングステークス2020予想:追い切り・調教分析〜最終見解を中心とした記事を書いていきます。

過去の好走馬には後にGⅠタイトルを手にした馬が多数います。

ステルヴィオ:マイルCS

エポカドーロ:皐月賞

キタサンブラック:菊花賞他GⅠ7勝

リアルスティール:ドバイターフ

ロゴタイプ:皐月賞他GⅠ3

ディープブリランテ:日本ダービー

などなど、皐月賞へ向けてだけでなく、その後のGⅠ戦線へ繋がる一戦となっています。

今年はホープフルステークス2着ヴェルトライゼンデを筆頭に唯一の3勝馬サクセッション・上がり馬ファルコニアが人気を集めそうな一戦ですが、それ以下大混戦の様相。

この出世レース:スプリングステークスを制するのはどの馬になるか、追い切り・調教から検討していきます。

【スプリングステークス2020予想】追い切り・調教分析〜最終見解

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

フラワーカップ 枠順配置

 1- 1エン        牡3 柴田大知
 2- 2シルバーエース   牡3 横山典弘
 3- 3ヴェルトライゼンデ 牡3 池添謙一
 4- 4ココロノトウダイ  牡3 丸山元気
 5- 5ファルコニア    牡3 デムーロ
 6- 6ガミラスジャクソン 牡3 鴨宮祥行
 7- 7ガロアクリーク   牡3 ヒューイットソン
 7- 8アオイクレアトール 牡3 田辺裕信
 8- 9サクセッション   牡3 三浦皇成
 8-10ラグビーボーイ   牡3 北村宏司

中山芝1800m

内回りを使用するコースでコーナー4つ。

スタンド前からスタートし、最初のコーナーまでの距離が短いのでやや内枠有利の舞台となっています。

スタートから第2コーナー入り口まで上り坂が続くので、前半のペースが極端に速くなることは少なく、流れが落ち着きやすいコースとなっています。

そのため、スタート後に好位を取れる内枠の逃げ・先行馬が有利なコースと言えるでしょう。

最後の直線は約310mと短く、中山特有の急坂が待ち構えています。

パワーとスタミナに加えて小回り適性が必要なコースで、中央4場の他場とは一線を画すコースとなっています。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

栗東組からの臨戦は〝栗東CW仕上げ〟を重視。

出走がある年は毎年のように好走馬を輩出しているので、ここは押さえておくのがベターという傾向になっています。

〝栗東坂路仕上げ〟は信頼度が低く、好走も人気馬からしかありません。

〝美南W仕上げ〟が最も多くの好走馬を輩出しており、基本的にはここが中心となっています。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【アオイクレアトール】

《1週前追い切り》
助手 美南W 重 80.9 65.0 50.6 38.1 12.9【6】馬なり
アオイサンシャイン(古馬2勝)0.8秒追走同入

《最終追い切り》
助手 美南W 良 67.4 52.7 39.0 12.4【5】馬なり

追い切り考察

これまでと同じく美南W中心の追い切りを消化してきました。

古賀厩舎はノーザンファーム系の馬の場合は外厩にノーザンF天栄を使います。

ノーザンF天栄馬は厩舎では美南W+併せ馬+馬なり調整というのがデフォルト。

この馬は社台ファーム生産なので外厩は社台系を使っています。

それでも厩舎としてノーザンF天栄を使う事が多いという事もあってか、厩舎では馬なり調整中心の追い切りが多くなっています。

社台系なのでそれでも問題はないですが、ノーザンF天栄馬よりは期待値としては下がるのは否めないか。

その分、人気にも反映されるのでこの面で相殺というイメージではありますが。

追い切りの水準としても馬なり調整が中心なので特に大きな変わりはありません。

 

【ヴェルトライゼンデ】

《1週前追い切り》
池添 栗CW 不 80.4 65.6 51.2 36.9 11.9【6】一杯
アイスバブル(古馬オープン)1.1秒追走0.1秒先着

《最終追い切り》
水口 栗坂 良 52.6 38.5 24.8 12.0 強め
アリーガル(3歳未勝利)0.6秒追走0.2秒先着

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これはここまでの3戦と同じ追い切りパターンとなっており、追い切りパターンからは不安ナシという印象です。

好走傾向としては不安な栗東坂路仕上げですが、逆に人気馬からしか好走がないので、これもクリアといった感じ。

1週前追い切りに続き、最終追い切りでも負荷を掛けてきているところを見るとMAX仕上げという事ではなさそう。

まぁ目標は次でしょうし、これは納得の追い切りでしょう。

しっかりと加速ラップを踏めていますし、追い切りからは特に不安ナシと見たいです。

ホープフルステークスで弥生賞2着のワーケアを押さえていますし、ダントツ人気も納得という感じですね。

馬券的には取りこぼしを期待して、という買い方ベターになるでしょうか。

 

【ココロノトウダイ】

《1週前追い切り》
丸山 美南W 重 66.9 52.0 37.7 12.0【7】一杯
ライバーバード(古馬2勝)0.4秒追走同入

《最終追い切り》
丸山 美南W 良 68.3 53.2 39.2 11.9【8】馬なり
ウインマリリン(3歳1勝)0.4秒先行同入

追い切り考察

初戦⇒2戦目は美南P中心の追い切りで調整されて、3走目から美南W中心の追い切りを行われています。

今回も3戦目⇒4戦目に引き続き美南W中心の追い切り。

手塚厩舎は美南Por美南W中心の追い切りで調整されるパターンが王道。

若駒の間は美南P中心で、レースを重ねると美南Wに変えていくというのがパターンとなっています。

というところで、厩舎なりの追い切りパターンを踏まれている印象です。

外厩にノーザンF天栄を使っているので、併せ馬で負荷を掛けるパターン。

それゆえ、追い切り水準としては可もなく不可もなくといった印象です。

今回は在厩調整ではありますが、追い切りパターンとしてはこれまでと変わりなく行われており、仕上がりとしては前走と比べても遜色ないイメージです。

 

【サクセッション】

《1週前追い切り》
助手 美南W 重 65.6 50.6 36.9 12.3【2】馬なり
サトノラディウス(古馬3勝)0.8秒追走同入

《最終追い切り》
三浦 美南W 良 66.1 51.2 37.5 12.1【4】馬なり
アンティシペイト(3歳未勝利)0.8秒追走同入

追い切り考察

今走は〝1週前美南W追い⇒最終美南W仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

この馬は外厩にノーザンF天栄を使われており、基本的にノーザンF天栄馬は厩舎では美南W+併せ馬+馬なり調整というのがデフォルト。

さらに付け加えるのであれば、国枝厩舎といえばアーモンドアイに代表されるように、ノーザンF天栄+美南W+併せ馬+馬なり調整というのがベストパターンと考えられます。

これまでと同じパターンで厩舎のベストパターンなので特に不安はなさそうです。

前走と比べても追い切りの水準を上げてきており、仕上がりは上々という印象です。

 

【ファルコニア】

《1週前追い切り》
デムーロ 栗CW 不 85.0 68.3 52.8 38.8 11.8【8】馬なり
トーセンカンビーナ(古馬オープン)0.3秒追走同入

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 54.1 38.0 24.6 12.3 馬なり

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これは近2走と変わらない追い切りパターンとなっています。

角居厩舎の勝負パターンでもありますし、追い切りパターンから不安はないと見たいです。

追い切りの内容としては終い重点の追い切りが中心。

1週前追い切りでは馬場が重い中、ラスト1F11.8秒の好時計を記録しました。

しかし、最終追い切りの栗東坂路ではラスト1F12.3秒止まりで加速ラップを踏めず、という内容。

近2戦は終い重点で加速ラップをクリアしている点を考えると、追い切りは前走比マイナスと感じます。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

絶好調!毎週点数を絞って高額配当連続的中!
3/8中京1R/9点で3連単7万3740円的中!
3/8中京12R/12点で3連単6万4360円的中!
3/7中京8R/10点で3連単4万4700円的中!
3/7中京8R/18点で3連単36万5160円的中!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――

スプリングステークス2020 最終見解

それでは最後に狙いたい穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

《1週前追い切り》
助手 栗CW 不 80.7 65.7 51.6 38.3 12.3【9】直強め
ロールオブサンダー(3歳オープン)0.9秒先行同入

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 85.8 68.8 53.6 39.5 12.1【9】馬なり
ユウゲン(3歳未勝利)0.4秒先行同入

追い切り考察

これまで通り栗東CW中心の追い切りを消化してきました。

追い切りの水準としては決して高いと言えるものではありません。

しかし、このレースと相性の良い栗東CW仕上げというのは重視して考えたいところ。

これまで数々の穴をあけてきた栗東CW仕上げ馬は今年この一頭のみ。

人気もなさそうならここを狙っても十分期待値としてはありそうで、この馬を狙ってみたい。

 

新サイト入稿しました!!

今回、入稿したサイト「ダービータイムズ」・「高配当XXX」。

これらのサイトはご存知の方も多いかもしれません。

他のブログでも数多く紹介されているサイトです。

「登録者数が多い=オッズが低下する」という理由から、登録者数が増えすぎて募集人数を制限していたサイト。

そんな中、ようやく再募集がかかり、
この度、当ブログでも紹介することが出来るようになりました。

いずれのサイトも今回は人数限定募集になるので、是非、今のうちに無料登録をオススメします!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【高配当XXX】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

このサイトの特徴は「少点数」で的中を狙うというハイレベルな予想にあります。

その理由は、
元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者が名を連ねているからに他ならないでしょう、
当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。

無料登録でその一部を公開しているので、まずは無料登録で参考にしてみては!?
【URL】https://secret-baken.net/

――――――――――――――――――――

【ダービータイムズ】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

◯ 高配当を手にした事が無い
◯ 当たってはいるものの少額
◯ 全レースが終わると赤字

そんな方にこそオススメのサイト!

一度で、この一撃の大きさを体感してみてください。
【URL】https://derby-info.net/