【スプリンターズステークス2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

Pocket

今回はスプリンターズステークス2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

秋のスプリント王決定戦スプリンターズステークス。

秋シーズン最初のGⅠ戦。

否が応でもワクワクが止まりませんね。

数年前のロードカナロアのような絶対王者がいない昨今のスプリント路線。

ファインニードルが春秋スプリント王に輝きこの路線を制圧するのか!?

まずは1週前追い切り・追い切り調教から検討していきます。

それでは、スプリンターズステークス2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

今週のテーマは❝恋❞

からのハートでいこうかな(´艸`*)

そろそろ人肌恋しくなる季節。

恋したいですねww

 

―【PR】――――――――――――――
夢を叶える3大コンテンツを無料で公開!

■近走的中実績の一部がこちら!
9月9日(日)中山4R 36,870円 獲得!
9月9日(日)中山11R59,600円 獲得!
9月9日(日)中山12R64,750円 獲得!
9月8日(土)阪神1R 100,900円 獲得!
9月8日(土)阪神12R87,900円 獲得!
9月8日(土)中山11R30,00円 獲得!
その他の的中実績はこちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜ?こんなにも簡単に万馬券を量産できるのか?

それは、うまとみらいとには
自慢の「3大コンテンツ」があるから!

精度抜群!データ解析のプロ
90%的中!軸馬選定のプロ
激走必死!穴馬発見のプロ

的中率を上げたいという方は参考にして損なし!
>>無料予想を受取る<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スプリンターズステークス2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

スプリンターズステークス 登録馬
※騎手は現時点の想定

外国馬
ラッキーバブルズ  プレブル

優先出走馬
ナックビーナス   モレイラ
ファインニードル  川田

レーティング順
レッドファルクス  戸崎
レッツゴードンキ  岩田
ワンスインナムーン 石橋脩

賞金上位馬
セイウンコウセイ  池添
スノードラゴン   大野
ダイメイプリンセス 秋山
アレスバローズ   藤岡佑
ムーンクエイク   ルメール
ラブカンプー    和田竜
ヒルノデイバロー  四位
キャンベルジュニア 田辺
ラインスピリット  武豊
ティーハーフ    国分優

以下、除外対象馬
キングハート    北村宏
タマモブリリアン  古川吉
グレイトチャーター ??
アドマイヤゴッド  ??
ブラヴィッシモ   ??
カイザーメランジェ ??

ワンスインナムーンがレーティング順位により滑り込み出走が叶いました。

これを聞いた時の印象、、、

『前走オープン特別のワンスインナムーンがレーティング5位って、、、レベル低くない!?』

という感想ww

まぁ、1年前のスプリンターズステークス3着馬と言えど・・・ですよ!

それを考えれば、ファインニードルの近走の好調ぶりは抜けていますよね( ̄▽ ̄;)

なんなら、昨年の本レース以降調子の悪いレッドファルクスも3連覇十分考えられるメンツですね。

というグチは置いといて、、、

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

スプリンターズステークス 予想オッズ

1 ファインニードル  2.1
2 ナックビーナス   3.9
3 レッツゴードンキ  7.5
4 レッドファルクス  9.6
5 アレスバローズ   11.2
6 ムーンクエイク   15.6
7 ラブカンプー    18.9
8 セイウンコウセイ  21.0
9 キャンベルジュニア 39.4
10ダイメイプリンセス 39.9

上位に人気は今年の高松宮記念1着~3着馬に加えて、2連覇中のレッドファルクスにサマースプリントチャンピオン:アレスバローズが形勢する形になりそう。

まぁ、当然と言えば当然の人気順か。

特に目立った上がり馬もおらず、春の実績馬がそのまま力をだせるのか!?が焦点のレースになりそうですね。

あとはナックビーナス鞍上モレイラが秋のGⅠシリーズに参戦してくるということで、ここも大注目。

それでは、有力馬の1週前追い切り・調教を見ていきましょう。

 

ファインニードル

川田 栗坂 稍 54.8 39.3 25.2 12.5 馬なり

前走後1本目ですので、軽めにまとめてきました。

前走は叩き台の一戦で、追い切りからもそのような雰囲気を感じる追い切り内容となっていました。

その中での完勝。

馬場が悪いとかも全く問題にせず。

逆に鮮やかすぎて疑いたくなりますねww

昨年の追い切り内容としては、1週前追い切り⇒最終追い切りともに馬なり調整まり時計も出していませんでした。

とは言え、昨年は使い詰めの中での出走。

今年はここを目標に一叩きしての出走。

状況が全く違うわけですからね。

最終追い切りではある程度しっかり追って、時計も出してきてほしいところです。

 

ナックビーナス

助手 美南W 良 66.6 51.4 37.0 12.7【3】一杯

グッバイガール(新馬)1.7秒追走0.1秒遅れ

9/13から追い切りを開始して3本目。

僚馬に最後後れを取りましたが、1.7秒と大きく追走してのものなので許容範囲か。

ただ、この馬の水準としては一杯に追ったならもう少し時計が出ても良かったかな、という印象。

この1本で馬にスイッチが入ってくれば、というところでしょう。

ラスト軽めにまとめてくることが多い馬ですので、最終追い切りは馬なり調整になるか。

個人的な印象としては、もう少し時計を詰めてきてほしいところではありますが、、、

と言っても、当週美浦ウッド3番時計なので十分時計出ているんですけどね。

前走まで重賞3着内が5度と、力はありましたが善戦マン止まりだった馬。

それを勝たせたモレイラが継続騎乗というのもこの馬にとっては間違いなくプラスでしょう。

 

レッツゴードンキ

岩田 栗CW 稍 91.8 77.6 64.1 51.2 38.8 13.5【4】一杯

9/9が初時計。

4本目のここは終始掛かり気味の追走から、追い出すと伸びず、という追い切り内容としては良くない内容。

ラスト13.5秒は不満しかない。

ですが、全体時計に目を移すと超好時計で、当週の2番時計を記録しています。

長めを追われたことを考えれば、最後垂れたこともギリギリ許容範囲か。

話は変わりますが、これまでは坂路でバンバン時計を出してくる馬の印象でしたので、このウッド追いは意外でした。

と思って過去の追い切り内容を振り返ると昨年のこのレースでも1週前追い切りでウッド追いを取り入れているんですよね。

時計の水準としても変わりなく。

それで2着したということを考えれば、同じ追い切り過程できたことをプラス評価しても良いかも。

ちなみにその前に1週前追い切りウッド追いを取り入れているのは、この馬自身3戦目アルテミスステークス⇒4戦目阪神JF⇒5戦目チューリップ賞までがこの追い切り過程でした。

それを考えれば好成績を残している追い切り過程とも言えます。

最終追い切り坂路でどれだけの時計を出してくるか、注目しましょう。

 

レッドファルクス

蓑島 美南W 良 83.6 67.8 52.9 39.0 13.6【9】一杯

トップライセンス(古馬1000万)0.8秒追走0.1秒遅れ

8/19に初時計を出して10本の追い切りをこなしており、乗り込み量は十分。

なんですが、思ったほど動けていない実情。

もともと攻め駆けする馬でないとは言え、ラスト13.6秒では、、、

僚馬にも遅れていますし。

2週前追い切りではデムーロさんが跨ってダート追い。

これも正直、時計的に不満の残る内容になっています。

1週前追い切りの段階では、まだまだ低水準の追い切りとなっています。

んー、最終追い切りの一追いでどこまで変わるか。

年齢による衰えも無きにしも非ず。

昨年は同ローテで、1週前追い切りウッド一杯で80.0-50.2-12.6【6】という内容。

2週前追い切りでもウッド一杯67.7-52.4-12.6【9】という時計を叩いていましたから。

最終追い切りウッド追いならラスト12秒台、ダート追いならラスト12秒前半。

現状ここが線引きになると考えています。

 

アレスバローズ

助手 栗坂 稍 52.6 38.1 24.5 12.1 一杯

9/13に時計を出し始めてこれが3本目。

1本目から坂路で53.8-12.3という時計を叩いており、楽しみな動きを見せてきました。

1週前追い切りではさらに時計を詰めてくる好内容。

秋の大一番に向けて、仕上がり良好といった印象ですね。

勢いもありますし、かなり楽しみな一頭と言えそうです。

このままの勢いで大物食いするか!?

ちなみに、この馬は意外と追い切りで時計が出ている方がレースにいって走らない、という特徴があります。

追い切り燃え尽き症候群的な感じ?かな。

ここまで完璧に来ている印象ですので、最終追い切りはサラッとの方が良いのかも。

好時計を叩いたら叩いたで、好追い切り馬になってしまうのですがww

 

ラブカンプー

助手 栗坂 良 57.3 41.5 26.7 13.4 馬なり

軽めの馬なり調整。

当然ですよね。

サマースプリント押せ押せローテ出走後ですからね。

ここは状態維持が精一杯でしょう。

いや、前走でもその状態でしたからさすがにここはデキ落ちの場面。

ここ3戦は古馬相手に好勝負を見せていますし、1200m以下【2-5-1-0】とパーフェクト。

いい加減この馬の能力を認めなければならないのかもしれません。

ですが、、、さすがにしんどいと思うのは私だけでしょうか( ̄▽ ̄;)

 

スプリンターズステークス2018 まとめ

というわけで、まずは有力馬の1週前追い切りを見てきました。

個人的な印象としては、ファインニードル&ナックビーナス&アレスバローズは順調に来ていそうな追い切り内容。

レッドファルクス&レッツゴードンキ&ラブカンプーは不安あり、という印象を受けました。

最終的なジャッジは最終追い切りが終わってからですが、これを踏まえて最終追い切りは確認したいところですね。

 

それでは最後に、1週前追い切り段階の追い切りNo.1馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(アレスバローズ)

ここまでの追い切り過程を見る限りこの馬がNo.1。

最終追い切り各馬どのような追い切りになってくるか、楽しみに待ちましょう(*´﹃`*)

 

無料メルマガ情報

土曜追い切りピックアップ【1-0-0-2】

阪神11 Rヴェンジェンス4人気1着単勝7.4倍。

日曜追い切りピックアップ【1-1-1-2】

中山10Rシャルルマーニュ5人気1着単勝11.3倍

中穴クラスがしっかり勝ち切り、単勝回収率234%記録(^_^)v

来週もやる(゚∀゚)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
いかに勝てるかに重きを置いた情報収取!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
元JRA関係者だからできる情報提供!

【スプリンターズステークス

万馬券キングダムが究極最強分析!!

  勝負馬券公開!

今回限り特別無料配信!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料の情報は初回だけでなく
半永久的に「関係者情報」をご提供!!

▼神戸新聞杯の勝負馬券
   &元厩務員情報を無料入手!!▼