【スワンステークス2019予想】追い切り・調教から導く本命馬

Pocket

今回はスワンステークス2019予想:追い切り・調教から導く本命馬を中心とした記事を書いていきます。

一昨年の勝ち馬サングレーザーは後に、マイル〜中距離路線のGⅠを勝ち負けするまでに出世。

それ以前の勝ち馬には、サトノアラジンやミッキーアイル・グランプリボスなど、これらもマイルGⅠで勝ち負けを繰り返す馬たちでした。

さらに遡ればスプリントGⅠで勝ち負けしたコパノリチャードやキンシャサノキセキ・スーパーホーネットの名前が出てきます。

距離1400mという事で、単にスピードがあるだけでは厳しくスタミナも問われる舞台で出世レースとなっています。

今年もGⅠで勝ち負けするような出世馬は出るのか、追い切り・調教から検討していきます。

【スワンステークス2019予想】追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

スワンステークス 枠順配置

 1- 1ロードクエスト   牡6 シュタルケ
 1- 2ノーワン      牝3 松山弘平
 2- 3マルターズアポジー 牡7 松若風馬
 2- 4カルヴァリオ    セ6 黛弘人
 3- 5キングハート    牡6 菱田裕二
 3- 6アマルフィコースト 牝4 坂井瑠星
 4- 7グァンチャーレ   牡7 松岡正海
 4- 8マイスタイル    牡5 田中勝春
 5- 9トゥザクラウン   牡5 福永祐一
 5-10モズアスコット   牡5 岩田康誠
 6-11イエローマリンバ  牝4 北村友一
 6-12ムーンクエイク   セ6 藤岡佑介
 7-13キャナルストリート 牝5 浜中俊
 7-14タイムトリップ   牡5 藤岡康太
 7-15スマートオーディン 牡6 武豊
 8-16モーニン      牡7 和田竜二
 8-17ダイアトニック   牡4 スミヨン
 8-18セイウンコウセイ  牡6 幸英明

京都芝1400m

2コーナー出口付近からスタートするで、外回りコースが使用されます。

3コーナーまでは約512mと長いので枠による有利不利はほとんどないと考えて良いコースです。

向正面では上り坂があるので、他距離戦にしてはペースが落ち着く傾向にあります。

3コーナー途中で一気に下るコース形態で、ここで一気にスピードがアップし、直線入り口で馬群がばらけやすくなっています。

その為、4コーナー入り口でインを狙い澄ましたイン差しがよく決まるコースです。

短距離戦なので先行馬が有利ではありますが、スピード一辺倒で押し切るのは難しく、展開次第では差しも届くという事を覚えておきたいコースです。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

〝栗東CW仕上げ〟は人気の馬を押さえるのがベターな印象。

〝栗東坂路仕上げ〟最終追い切りで多少なりとも負荷を掛けられている馬に注目。

『馬なり』でまとめられている馬はマイナス。

〝美南W仕上げ〟は基本的には買えない仕上げパターン。

人気に推されても信頼度は低い仕上げパターンになります。

 

それでは本題、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【グァンチャーレ】

《1週前追い切り》
亀田 栗CW 良 80.1 65.5 51.0 12.1【7】一杯

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 51.7 38.1 24.8 12.6 一杯

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これはこの馬の勝負パターンに該当します。

オープン昇格後の成績は【1-4-2-2】となっており、3走前洛陽ステークス1着⇒2走前マイラーズカップ2着⇒安田記念4着やスワンステークス3着もこの追い切りパターンを踏んでいました。

追い切りパターンとしては全く不安のないものとなっています。

しかし、ケチを付けるポイントも。

近3戦は1週前追い切り栗東CW6F80秒を切る好時計を叩いていました。

最終追い切りの栗東坂路でも3F目-4F目が同ラップの持続ラップor加速ラップをクリアしており、ここでも今回の追い切り水準は見劣ります。

7歳馬でGⅠ獲りに向けては今年のマイルCSがラストチャンス的な側面がありますし、あくまで目標を次に置いていそうな追い切り。

あくまで押さえ候補の一頭という位置づけで、個人的には追い切りからは評価を下げて考えたいところです。

 

【トゥザクラウン】

《1週前追い切り》
荻野極 栗CW 良 81.9 66.0 51.6 37.3 12.6【6】一杯
ソーグリッタリング(古馬オープン)1.1秒追走0.2秒遅れ

《最終追い切り》
水口 栗CW 良 82.7 66.7 52.1 38.7 12.2【6】一杯
カフェブリッツ(古馬オープン)0.5秒先行0.4秒遅れ

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

この追い切りパターンでは【4-1-1-5】という成績。

この馬としてはこれが最も好走率の高い追い切りパターンとなっています。

そういう面では買いで良さそうな印象です。

追い切り水準としてはまずまずというところ。

2週連続併せ馬で遅れていますが、この馬は遅れる事がデフォルトの馬。

特にマイナスにする必要はないという印象です。

追い切りからは可もなく不可もなくという印象です。

 

【モズアスコット】

《1週前追い切り》
坂井瑠 栗坂 良 53.8 38.5 24.7 12.2 馬なり

《最終追い切り》
岩田康 栗坂 良 51.7 37.5 24.0 11.8 末強め
タイセイグランツ(古馬1勝)0.6秒追走0.4秒先着

追い切り考察

これまで通り坂路中心の追い切り過程。

追い切り内容からは順調に来ている印象を受けます。

毎度高水準の追い切りを消化する馬ですが、今回も変わらず高水準追い切りを消化。

1週前追い切りラップ15.3-13.8-12.5-12.2

最終追い切りラップ14.2-13.5-12.2-11.8

と、2週続けて加速ラップを計時し、そして最終追い切りではラスト1F11秒台を記録してきました。

ただし、この馬はこれがデフォルト追い切り。

この高水準追い切りで近走は結果を出せていません。

実績は断然も、人気に推されるなら狙いたい材料としては少ないかなという印象は受けます。

 

【スマートオーディン】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 53.1 38.8 25.7 13.7 一杯
アルアイン(古馬オープン)0.5秒先行0.4秒遅れ

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 53.4 38.3 24.9 12.3 一杯

追い切り考察

屈腱炎を発症して復帰して以降、坂路中心の追い切り過程になっています。

復帰して以降も坂路では良い動きを見せていましたし、レースにいっても走る気を失くしているわけではありませんでした。

その中で阪急杯は距離短縮がハマって好走。

ここでも坂路では好時計を出しています。

ただ、阪急杯当時は坂路での自己ベストを更新する超好時計を叩いており、当時と比べると見劣る内容となっています。

1週前追い切りではアルアインが相手とは言え、遅れた事とラスト1F13.7秒は良くない数字が並びます。

追い切りからは評価を下げた考えたい一頭です。

 

スワンステークス2019 本命馬

それでは最後に狙いたい本命馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 81.3 65.5 50.7 36.7 11.7【6】一杯
カズマークセン(古馬1勝)2.1秒追走0.3秒先着

《最終追い切り》
スミヨン 栗坂 良 51.7 37.8 25.1 12.7 馬なり
カレングロリアーレ(古馬3勝)0.1秒追走0.3秒先着

追い切り考察

栗東CWと坂路の併用で調整される馬です。

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

この追い切りパターンでは【3-2-1-1】という成績になっています。

安田隆行厩舎は1週前に負荷を掛けて最終追い切りで馬なり調整でまとめるというのが勝負パターン。

追い切りパターンは申し分ナシとなってます。

内容としても最終追い切りでは自己ベストに迫る準ベスト時計を記録。

仕上がりに関して特にケチを付けるところなく、一気の重賞制覇に期待したいです。

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【特別オススメ:競馬トップチーム】
オススメ度★★★★★

今なら、無料登録するだけで3万円分のポイントをゲットできるお得期間!

競馬トップチームはある一定のファクターに絞った予想スタイルではなく、
競馬の本質を知る全ての分野のスペシャリストが
それぞれで情報を持ち寄った提供を行う情報サイトです。

まずは、無料情報でお得にポイントをゲットしてみてください!
【URL】https://k-topteam.com/

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

このサイトの魅力は無料コンテンツが充実していることに尽きます。

開催レースから勝負の1鞍❝鉄板レース❞
開催レースから勝負の1鞍❝穴超注目馬❞

この2コンテンツは要注目!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/