【セントウルステークス2020予想】有力各馬追い切り・調教分析

Pocket

今回はセントウルステークス2020予想:有力各馬追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

夏競馬も終わりを告げ、今週からいよいよ秋競馬が開催されます。

その初週の大一番はこれ。

GⅠスプリンターズステークスの前哨戦にして、サマースプリントシリーズ最終戦となるGⅡセントウルステークス。

歴代最高スプリンター:ロードカナロアでさえ2年連続で取りこぼした舞台で、毎年実績馬vs上がり馬の戦いが見どころの一戦です。

今年も好メンバーが顔を揃えた一戦を追い切り・調教から検討していきます。

【セントウルステークス2020予想】有力各馬追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

セントウルステークス 枠順配置

 1- 1トウショウピスト  牡8 丸田恭介
 1- 2ノーワン      牝4 池添謙一
 2- 3メイショウグロッケ 牝6 浜中俊
 2- 4ラヴィングアンサー 牡6 吉田隼人
 3- 5キングハート    牡7 菱田裕二
 3- 6セイウンコウセイ  牡7 幸英明
 4- 7ミスターメロディ  牡5 北村友一
 4- 8タイセイアベニール 牡5 松山弘平
 5- 9シヴァージ     牡5 岩田望来
 5-10トゥラヴェスーラ  牡5 武豊
 6-11ビアンフェ     牡3 藤岡佑介
 6-12メイショウキョウジ 牡5 藤岡康太
 7-13クライムメジャー  牡6 鮫島克駿
 7-14フェルトベルク   牝6 藤懸貴志
 8-15クリノガウディー  牡4 森裕太朗
 8-16ダノンスマッシュ  牡5 三浦皇成
 8-17ラブカンプー    牝5 斎藤新

中京芝1200m

向正面の中間地点半ばからのスタートで、3コーナーまでの距離は約300m。

3コーナー部分が外側に膨らんでいるので、内側の馬からするとコーナーのカーブがきつくなっており、外から馬が侵入してくる形になります。

その為、内側の馬が外側の馬に被されやすくなるので、中~外枠がやや有利なコース設定となっています。

スタート後、最初の100m程が上り坂⇒その後ラスト300mまでは下り坂⇒最後の直線に急坂が待ち構えている、というコース設定。

スタート後100m以降ゴール前まではずっと下り坂が続くので、速いペースになりやすくなっています。

加えて前掛かりになりやすい短距離戦なので、ミドルペース以上~ハイペースになりやすいコースと言えます。

さらにそこに加えて最後の直線に急坂が待ち構えているので、差し・追い込みが届きやすいコースになっています。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【セイウンコウセイ】

《1週前追い切り》
助手 美南W 稍 82.3 66.3 52.0 38.5 12.4【8】G前仕掛け

《最終追い切り》
助手 美南W 良 68.1 52.8 39.1 12.2【9】G前仕掛け
ガロアクリーク(古馬2勝)1.1秒先行0.2秒先着

追い切り考察

これまで通り本追い切りは美南W中心に追い切りを敢行されています。

追い切り自体の動きに衰えはなく、7歳になってもスピード自体に陰りは見えません。

今回の追い切りは最終追い切りで併せ馬を敢行されました。

併せ馬を行われたのは約1年ぶり。

負荷を掛けられて活気にあふれる追い切りとなっています。

仕上がりは良いでしょう。

 

【ミスターメロディ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 51.1 37.8 12.5【5】一杯

《最終追い切り》
岩田望 栗芝 稍 63.7 47.8 34.0 11.0【2】馬なり

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東芝仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

最終追い切りで芝追いを使ってくるのは藤原英昭厩舎の勝負パターンとなっています。

終いは促しただけでラスト1F11.0秒を記録。

これだけキレれば状態面に不安はないでしょう。

 

【シヴァージ】

《1週前追い切り》
岩田望 栗CW 良 84.2 67.7 52.4 38.3 12.0【6】一杯
スナークダヴィンチ(古馬1勝)0.4秒追走0.2秒先着

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 53.5 38.9 24.8 12.2 末強め

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

このパターン自体は野中厩舎が勝負パターンとして使っているパターンでもあるので問題ないでしょう。

気になるのは追い切りの水準。

良かったころに比べると、追い切りの水準が徐々に劣ってきているように感じます。

5歳という年齢はまだまだ老け込む年齢ではありませんが、芝の1200mだとスピード不足感も。

 

【トゥラヴェスーラ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 55.2 39.9 25.4 12.3 馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 54.1 38.8 24.6 12.0 馬なり

追い切り考察

いつも通りに坂路中心の追い切りを消化しました。

中2週で中間は3本の追い切りを消化しました。

間隔が詰まる分もあって終い重点の追い切り終始しましたが、3本共に4F目が最速になる加速ラップを踏んでいます。

全体時計は目立たずも十分好内容の追い切りを消化出来たと考えられます。

デキは好調キープと考えていいでしょう。

 

【ビアンフェ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 52.4 36.8 24.3 12.5 馬なり

《最終追い切り》
藤岡佑 栗坂 良 51.8 37.4 24.4 12.3 末強め

追い切り考察

これまでと変わらず坂路中心の追い切りを消化しました。

毎度、非常にハイレベルな追い切りを消化する馬で、今回もそこは変わらず。

スピードに偏ったタイプなので1200mという距離も合っているでしょう。

斤量差を踏まえても普通に有力か。

 

【ダノンスマッシュ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 51.1 36.9 24.4 12.5 一杯
ダノンアレー(古馬1勝)0.5秒追走同入

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.1 37.8 24.6 12.2 末強め

追い切り考察

今走は〝1週前栗東坂路追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

1週前に一杯に負荷を掛けて、最終追い切り終い重点というところも踏まえて、いつも通りの追い切りパターンとなっています。

今走の追い切りは水準としては、

1週前追い切り114.2-12.5-11.9-12.5

最終追い切り14.3-13.2-12.4-12.2

1週前追い切りの3F目に11秒台を記録する高水準追い切りとなっています。

この馬の過去最高追い切りは2020年オーシャンステークス1着時

1週前追い切り12.9-12.7-11.8-12.2(全体時計4F49.6秒)

最終追い切り13.9-12.6-11.4.-11.9(全体時計4F49.8秒)

どちらの追い切りも4F49秒台という超好時計を記録しながら、3F目に11秒台を記録する超高水準追い切りとなっていました。

これと比べると見劣るのは当然。

今回の最終追い切りでは全体時計が抑え気味なので当たり前に加速ラップを計時しています。

追い切りからは休み明けにしてはそれなりに仕上げてきたという印象です。

 

 

利益未獲得の場合、全額保証の競馬予想サイトを紹介!

この機会に今まで信じていた情報を見直してください!

「保障制度がある=精度が高い予想を提供してくれる」

これに異論はないでしょう。

競馬情報サイトはかなりの数ありますが、ここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないと言っても過言ではありません。

注意書きはあるので、まずは各々のサイトを確認してほしいのですが、

オススメできる保障制度があるのはこの3つのサイトとなっています。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】P4

P4だけの無料情報、独占情報で精度の高い小点数の買い目が魅力。

情報の根拠や裏付けを徹底調査しており、「結果」を出す事にこだわって情報を提供しています。

今現在、情報サイトは多数ありますが、その中でも信頼度は高い。

その理由は有料情報に対する、全額分安心保障が付いている事からも見て取れます。

メールアドレスのみで無料情報を閲覧できるので、まずはお試ししてみてはどうでしょう。
【URL】https://research55.tokyo/

――――――――――――――――――――

【第2位】HORIZON

毎週無料で買い目を提供中!

元厩舎関係者・元調教師・元トラックマンなど知識豊富なベテラン競馬関係者と契約し、様々な角度から鮮度の高いデータ収集を行っています。

情報精査に関しても専属の馬券師がそれぞれ独自の方法で丁寧に精査。

だからこそ「投資」するに値する本物の情報を提供できるという徹底ぶりです。

まずは高評価の口コミが多い「無料予想」から試してみてはいかがでしょう。
【URL】http://ho-rizon.net/

――――――――――――――――――――

【第3位】ダービータイムズ

◯ 高配当を手にした事が無い
◯ 当たってはいるものの少額
◯ 全レースが終わると赤字

そんな方にこそオススメのサイト!

一度で、この一撃の大きさを体感してみてください。
【URL】https://derby-info.net/