【ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回はダービー卿チャレンジトロフィー2020予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

GⅠ大阪杯の前日に行われる中山の名物ハンデ重賞。

過去10年で10万馬券超えが約半数の4回と、ハンデ重賞らしい波乱傾向の強い一戦となっています。

そして、GⅠ安田記念へ向けての主要ステップレース。

過去にはモーリスやロゴタイプがここをステップに春のマイル王に輝いています。

今年も春のマイル王に輝くような馬が現れるか、ダービー卿チャレンジトロフィーを追い切り・調教傾向から検討していきます。

【ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

ダービー卿チャレンジトロフィー 枠順配置

 1- 1ナインテイルズ   牡9 野中悠太郎
 1- 2ストーミーシー   牡7 横山武史
 2- 3ジャンダルム    牡5 藤井勘一郎
 2- 4クルーガー     牡8 石橋脩
 3- 5ボンセルヴィーソ  牡6 木幡巧也
 3- 6レイエンダ     牡5 丸山元気
 4- 7プリモシーン    牝5 デムーロ
 4- 8トーラスジェミニ  牡4 木幡育也
 5- 9ブラックムーン   牡8 吉田豊
 5-10ムーンクエイク   セ7 北村宏司
 6-11ケイアイノーテック 牡5 津村明秀
 6-12ペプチドバンブー  牡5 松田大作
 7-13エメラルファイト  牡4 石川裕紀人
 7-14ドーヴァー     牡7 田辺裕信
 8-15カツジ       牡5 松山弘平
 8-16マイスタイル    牡6 横山典弘

中山芝1600m

1~2コーナーの引き込み地点からスタートし、外回りを使用するコース。

スタート後すぐにコーナーになるため内枠が有利で、外枠はロスが大きく不利なコースとなっています。

2コーナー~3コーナーにかけて下り坂が続くのでペースは速くなる傾向にあります。

スローペースとミドルペース以上で半々というイメージ。

直線の長さは310mと短く、残り200mからは中山特有の急坂が待ち構えています。

直線が短いという事で基本的には逃げ・先行馬が有利ですが、ペースが速くなると差し・追込も比較的決まる傾向にあります。

むしろ先行馬は人気になりやすい傾向があるので、穴馬という観点から見ると差し馬が狙い目になるかもしれません。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

ここが始動戦の馬or賞金加算必須の立場なのかで仕上げ具合が変わってきそうな一戦。

1600mという距離からはウッドコース・坂路どちらに優勢傾向が出るかも注目です。

2019年
1着 フィアーノロマーノ
栗坂 52.0-37.7-24.4-12.0 馬なり
2着 プリモシーン
美南W 54.0-39.1-12.1【4】直強め
3着 マイスタイル
栗坂 52.0-37.6-24.3-12.4 末強め
2018年
1着 ヒーズインラブ
栗CW 81.5-65.1-50.6-37.3-11.6【6】末強め
2着 キャンベルジュニア
美南W 52.9-38.1-12.1【5】馬なり
3着 ストーミーシー
美南W 81.0-67.0-52.8-38.5-12.5【6】馬なり
2017年
1着 ロジチャリス
美南W 70.4-55.0-40.4-12.6【7】馬なり
2着 キャンベルジュニア
美坂 56.4-41.6-26.4-12.7 馬なり
3着 グランシルク
美南W 66.6-51.1-37.5-12.7【5】馬なり
2016年
1着 マジックタイム
美南W 53.0-39.5-12.9【6】馬なり
2着 ロゴタイム
美南W 68.0-53.4-38.8-11.6【3】末一杯
3着 サトノアラジン
栗CW 84.8-68.9-54.4-39.2-11.7【8】一杯
2015年
1着 モーリス
美南W 55.1-40.2-12.7【6】馬なり
2着 クラリティシチー
美南W 66.2-50.4-37.4-13.3【5】強め
3着 インパルスヒーロー
美南W 68.8-53.5-38.5-12.5【8】末一杯

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:14頭中2頭好走。

栗東坂路仕上げ:20頭中2頭好走。

美南W仕上げ:35頭中10頭好走。

美浦坂路仕上げ:10頭中1頭好走。

その他仕上げ:1頭中0頭好走。

好走率としては、美南W仕上げ>栗東CW仕上げ>栗東坂路仕上げ=美浦坂路仕上げとなっています。

傾向からウッドコース優勢傾向が浮かび上がっています。

特に〝美南W仕上げ〟は馬券占有率67%と抜けて良い成績を残しています。

出走頭数として最も多いところはありますが、それでも中心はここになってくるでしょう。

馬券に絡んだ美浦W仕上げの馬は全て人気以上に好走していることも見逃せないポイントです。

軸馬に加えて穴馬も〝美浦W仕上げ〟からチョイスするのが良さそうです。

〝美浦坂路仕上げ〟からの好走は2017年2着のキャンベルジュニアのみ。

この時のキャンベルジュニアは1人気に推されており、人気以下の着順であった事。

そして、中1週で中間この坂路1本のみ軽めで仕上げていた事。

これを踏まえても美浦坂路仕上げ組はマイナス材料と考えたいところです。

〝栗CW仕上げ〟からの好走は2018年1着ヒーズインラブと2016年3着サトノアラジンの2頭。

人気面で見るとヒーズインラブ4人気、サトノアラジン2人気で人気に推されていないと厳しい印象です。

あとは、輸送がある中でどこまで攻められているかにも注目。

軽め仕上げであればそれもマイナス材料となります。

〝栗東坂路仕上げ〟からは2019年1着フィアーノロマーノ・3着マイスタイルの2頭が好走しています。

ここで押さえておきたいのは、この2019年は栗坂仕上げ馬が4頭と美南W仕上げを除くと他の仕上げに比べて最も出走頭数が多かったというところで、この年はイレギュラーであったと考えられますね。

人気に推されて凡走した馬を見ると、

2019年1人気7着ドーヴァー(美浦坂路仕上げ)

2018年1人気5着グレーターロンドン(美南W仕上げ)・2人気7着レッドアンシェル(栗東CW仕上げ)・3人気9着マルターズアポジー(美南W仕上げ)

2017年3人気4着マイネルアウラート(美南W仕上げ)

2016年1人気8着キャンベルジュニア(美南W仕上げ)・3人気6着ダッシングブレイズ(栗東坂路仕上げ)

2015年2人気14着シャイニープリンス(美南W仕上げ)・3人気12着コスモソーンパーク(美南W仕上げ)

最も出走頭数の多い美南W仕上げは人気に推される事も多く、凡走が目立つパターンでもあります。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【シンクタンク】
オススメ度★★★★★

陣営が一般マスコミに提供するコメントは『建前』ばかりになり『本音』の部分はまず聞けません。

シシンクタンクでは騎手・厩舎・エージェント・馬主・生産者・外厩などの牧場関係者まで、
あらゆる競馬関係者から情報を入手できるような情報収集態勢を構築し、
マスコミからは入手できない関係者の『本音』を知ることが出来ます。

そうした情報を元JRA調教師の平井雄二氏が率いる重賞・メイン特捜部が厳選し、会員の皆様に公開しています。

無料で見れる情報なのでチェックしておいて損はありません!
【URL】http://www.tkeiba.net/

――――――――――――――――――――

ダービー卿チャレンジトロフィー2020 まとめ

馬券占有率の高い〝美浦W仕上げ〟を中心に据えるのがベスト。

この仕上げでの好走馬は人気以上に走っており、軸でも穴でもここが中心。

〝坂路仕上げ〟は美浦組・栗東組ともにマイナス材料。

その年の仕上げパターンとして、坂路仕上げの馬が多い場合には検討の余地があるという程度。

〝栗東CW仕上げ〟は輸送がある中でどこまで攻められているか。

しっかり負荷を掛けていることが条件という印象ですね。

加えて人気馬での好走があるだけというところでは、基本的には紐まで、という評価がベターですね。

 

追い切り傾向からは美南W仕上げ馬を狙うレース。

今年の美南W仕上げ馬は、

ドーヴァー・プリモシーン・ムーンクエイク・レイエンダ

この4頭になります。

毎年の傾向から言えば、この4頭から1頭は馬券に絡む傾向なのでここから軸を選ぶのがベターかもしれません。

なのですが、個人的には狙いたい穴馬が2頭います。

その2頭はランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

1頭は美浦坂路仕上げ馬。

もう1頭は栗東坂路仕上げ馬になります。

今年は坂路仕上げ馬がウッド仕上げ馬に比べて出走頭数が多いので、ここからも馬券に絡んできそうな年です。

そうなれば、坂路仕上げを狙っても良いはず。

 

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

高松宮記念/10点で3連複25万1130円的中!

フェブラリーステークス139万円に続きまたGⅠを連勝させました!

名鉄杯/20点で3連単12万9340円的中!
日経賞/10点で3連単33万16000円的中!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――