【テレ玉杯オーバルスプリント2019予想】追い切り・調教分析~今年も地方馬の一発に期待~

Pocket

今回はテレ玉杯オーバルスプリント2019予想:追い切り・調教分析~今年も地方馬の一発に期待~を中心とした記事を書いていきます。

9/12(木)浦和競馬11R 16:35発走

浦和競馬場ダート1400mで行なわれるJpnⅢになります。

交流重賞JpnⅢに格上げになってからは7年目を迎える比較的歴史の浅いレースとなっています。

その格上げ初年度と昨年は地方所属馬が勝利。

過去6年中、4年で地方馬が馬券に絡む活躍を見せているレースです。

交流重賞といえばJRA所属馬というイメージですが、一筋縄ではいかないレース。

そんなテレ玉杯オーバルスプリントを追い切り・調教観点から検討していきます。

【テレ玉杯オーバルスプリント2019予想】追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

テレ玉杯オーバルスプリント 枠順配置

 1- 1ダノングッド    牡7 吉原寛人
 2- 2ノブワイルド    牡7 左海誠二
 3- 3サクセスエナジー  牡5 松山弘平
 4- 4エッシャー     セ5 笹川翼
 5- 5ワイドファラオ   牡3 福永祐一
 6- 6ノボバカラ     牡7 藤本現暉
 6- 7ブルドッグボス   牡7 御神本訓史
 7- 8デイジーカーニバル 牡4 繁田健一
 7- 9ヤマニンアンプリメ 牝5 岩田康誠
 8-10リボンスティック  牝7 福原杏
 8-11ミヤジマッキー   牡9 國分祐仁

浦和ダート1400m

ホームストレッチの4コーナー付近からスタートするコースです。

スタートから最初のコーナーまで距離がありますが、コース形態上内枠がやや有利な傾向となっています。

最後の直線は短いという事もあり、ある程度先行争いは厳しくなりますが、それでも前に行った馬の方が有利。

後方から進める馬は直線一気は絶望的で、3コーナー~4コーナーにかけて捲れる馬でないと勝負にならないコースとなっています。

基本的な狙いは内枠・先行馬ですね。。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【ダノングッド】

《1週前追い切り》
大井外 稍 66.9 51.6 37.4 強め
ダノンフォワード(大井)0.1秒先着

《最終追い切り》
大井外 良 66.1 50.3 36.4 一杯
ダノンフォワード(大井)同入

追い切り考察

地方転入緒戦。

元々JRA時代は追い切りで負荷を掛けられた時の方が好走率が高かった印象です。

地方馬は追い切りでもビシビシ負荷を掛ける事が多めなので、この転入が良い方向に向けば、というところ。

チャンスはありそう。

 

【ノブワイルド】

《1週前追い切り》
不明

《最終追い切り》
浦和本 良 64.2 49.9 36.4 馬なり

追い切り考察

昨年の覇者。

追い切りの時計面を見ると、記録がある中では自己ベストを更新する時計を記録してきました。

以前の自己ベストよりも2秒ほど時計を詰めてきており、仕上がりは万全という印象です。

前走は地方の短距離王キタサンミカヅキを破っていることからも、JRA勢が相手でも期待十分。

 

【サクセスエナジー】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 重 54.7 39.6 25.9 13.1 馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 54.5 39.9 25.8 12.4 一杯
カルロスミノル(古馬1勝)0.5秒追走0.1秒先着

追い切り考察

坂路で乗り込まれてレースに臨むのがこの馬の追い切りパターン。

好走パターンがはっきりしており、〝最終追い切りでしっかり負荷を掛けてくること+好時計〟を叩いた時は要注目。

特に時計面の好時計は必須。

準ベスト以上の時計を叩いてくれば買い、逆に時計面が見劣るようであれば見送り、という取り捨て基準です。

今走は一応本追い切りは栗東坂路中心となっていますが、日曜追いでは栗東CWを使っています。

木曜出走と考えると、こちらが本追い切りと考えることもできます。

その辺りで判断が難しいところ。

しかし、坂路での追い切りの水準が低い事は確か。

栗東CWでの追い切りも水準が高いわけではありません。

この馬としては追い切りで動かなったと見るのが妥当。

追い切りを見る限り、本調子にないのかもしれません。

 

【ワイドファラオ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 稍 53.5 38.5 24.5 12.2 一杯
パンサーバローズ(古馬1勝)0.8秒追走0.2秒遅れ

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 53.5 38.1 24.3 12.1 馬なり
エアウィンザー(古馬オープン)0.7秒追走同入

追い切り考察

栗東CWと栗東坂路の併用で調整されるこの馬なりの追い切りパターンを踏んでいます。

この中間併せ馬を4本行われましたが、その内3本で遅れるという結果に。

この馬としては併せ馬で遅れる事がデフォルトではありますが、前走のユニコーンステークスでは2-2で先着していました。

その点を考えると、前走ほど仕上がりは良くないのかなという印象です。

 

【ノボバカラ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 50.7 37.4 24.8 12.7 強め

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 53.8 38.3 24.6 12.1 馬なり

追い切り考察

元々は美浦の天間厩舎に所属しており、美南Wで追い切りを敢行されていました。

当時から追い切りでは上々の動きを見せるも結果に繋がらないという競馬になっていました。

そして昨年末栗東の森秀行厩舎に転厩され、栗東坂路で調整されています。

そこでも追い切りでは高水準の追い切りを消化しており、3走前⇒2走前と連続好走という結果になりました、

今走も栗東坂路中心の追い切りになっており、時計もしっかり出されています。

7歳という年齢的な衰えは感じず、この馬なりに好調キープという印象です。

 

【ヤマニンアプリメ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 重 55.0 39.9 26.1 12.7 馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 50.2 37.0 24.4 12.5 一杯

追い切り考察

厩舎では坂路中心の追い切り過程を踏まれています。

8/28から乗り出しを開始して4本の追い切りを消化しています。

連戦になる中でも本数と負荷を掛けてきている事はプラスに捉えて良いでしょう。

最終追い切りでは自己ベストを更新する好時計を記録したことも状態面の良さが窺えます。

 

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

夏の重賞は絶好調!毎週点数を絞って高額配当連続的中!
北九州記念/20点で3連単58万9500円的中!
エルムS/24点で3連単42万9000円的中!
レパードS/32点で3連単55万8080円的中!
小倉記念/16点で3連単18万6600円的中!
クイーンS/15点で3連単19万7900円的中!
アイビスSD/10点で3連単27万1000円的中!
函館2歳S/12点で3連単44万1420円的中!
七夕賞/16点で3連単68万9160円的中!
函館記念/9点で3連単52万1400円的中!
CBC賞/10点で3連単13万400円的中!
ラジオNIKKEI賞/30点で3連単56万8560円的中!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――

 

テレ玉杯オーバルスプリント2019 最終見解

ヤマニンアンプリメは北海道スプリントカップ⇒クラスターカップを勝って、交流重賞2連勝中。

1400mでは勝ち切れないレースが続いているだけに距離延長がカギ。

また、スタートで立ち遅れる事も珍しくないので、小回りかつトリッキーな浦和コースだけあってその辺りも課題。

ワイドファラオは初ダートのユニコーンステークスでデュープロセスを抑えて逃げ切り勝ち。

芝ダート両方で重賞制覇。

前走は逃げて砂を被らない競馬となっただけに砂を被る競馬になったときにどうか。

また、初めての古馬との対戦、ダートスタートで前走のように逃げる事ができるか、という未知な部分も。

人気を集めそうな2頭に不安な点も無きにしも非ず。

交流重賞3勝のサクセスエナジーにしても58kgに加えて、追い切り面に不安が残る内容。

昨年は地方馬が2頭馬券に絡み、3連単17万馬券と交流重賞としては波乱と言える結果になっていることからも、

例年通り地方馬の好走も十分期待できるレースになりそうです。

個人的にはノブワイルドを狙いたいところですが、人気次第な面は否めない。

あまり人気が被るようなら旨味はないかなという印象は持っています。

 

それでは最後に、穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

本命候補としてはヤマニンアプリメorノブワイルド。

斤量面を考えてもヤマニンアプリメは馬券内というところでは信頼度は高そうな印象を受けます。

人気薄で狙いたい馬は2頭。

やはり、JRA勢相手でも実績があるこの2頭の一発に期待したいです。

 

新サイト入稿しました!!

今回ご紹介するのは「オアシス」と「J.H.A」。

これらのサイトはご存知の方も多いかもしれません。

他のブログでも数多く紹介されているサイトです。

「登録者数が多い=オッズが低下する」という理由から、登録者数が増えすぎて募集人数を制限していたサイト。

そんな中、ようやく再募集がかかり、
この度、当ブログでも紹介することが出来るようになりました。

いずれのサイトも今回は人数限定募集になるので、是非、今のうちに無料登録をオススメします!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【オアシス】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

OASISでは独自ルートから当たる予想を提供を提供しています。
いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中!

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!
【URL】http://www.successoasis.net/

――――――――――――――――――――

【J.H.A】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

このサイトの特徴は「少点数」で的中を狙うというハイレベルな予想にあります。

的中実績を見ても3連単10点以内というのが数多く見られます。
まさに「ローリスクハイリターン」。

その理由は、
元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者が名を連ねているからに他ならないでしょう、
当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。

無料登録でその一部を公開しているので、まずは無料登録で参考にしてみては!?
【URL】http://www.j-h-a.net/