【フェブラリーステークス2020予想】過去傾向・データから見る好走馬の共通点

Pocket

今回はフェブラリーステークス2020予想:過去傾向・データから見る好走馬の共通点を中心とした記事を書いていきます。

冬のダート頂上決戦フェブラリーステークス。

チャンピオンズカップから約2ヶ月後に行われるレースですが、この後に一流馬が目指すビッグレースもないのでダート界のトップが一堂に会するレースです。

さらに、マイル戦という舞台設定から、中距離馬vsマイラーvsスプリンターという各路線のトップがぶつかり合うレース。

今年も各路線からトップの馬が集まり非常に見応えのあるレースになりそうな一戦。

スタミナだけではダメですし、スピードだけでも通用しない。

今年最初のGⅠ馬の称号を手に入れるのはどの馬になるか、過去傾向・データ面から検討していきます。

【フェブラリーステークス2020予想】過去傾向・データから見る好走馬の共通点

 

それでは、過去傾向・データをまとめていきましょう。

過去10年分のデータとなっています。

【枠順傾向】

 1枠【1-0-0-18】複勝率5.3%
 2枠【3-2-2-12】複勝率36.8%
 3枠【0-2-3-15】複勝率25.0%
 4枠【1-1-0-18】複勝率10.0%
 5枠【0-1-4-14】複勝率26.3%
 6枠【2-0-1-17】複勝率15.0%
 7枠【2-3-0-15】複勝率25.0%
 8枠【1-1-0-18】複勝率10.0%

芝スタートで、スタート後約150mは芝コースとなっており、長く芝を走れる外枠が有利なコース形態となっています。

スタート後400mは下り坂になっているため前半のペースが速くなりがちで、基本的に逃げ先行優位なダート戦ですが、差し・追込もよく決まるコースとなっています。

本レースでも外枠有利傾向が残っています。

2枠のみ内枠からの複勝率が高くなっていますが、ゴールドドリーム・コパノリッキー・エスポワールシチーという抜けた強さを持っていた馬の好走も多くなっています。

※過去3年 東京ダート1600m成績

 1枠【27-28-23-484】複勝率13.9%
 2枠【37-37-46-473】複勝率20.2%
 3枠【37-42-38-500】複勝率19.0%
 4枠【53-37-48-497】複勝率21.7%
 5枠【31-44-51-517】複勝率19.6%
 6枠【45-54-47-512】複勝率22.2%
 7枠【47-54-33-537】複勝率20.0%
 8枠【62-44-52-512】複勝率23.6%

全体で見ると、さらに顕著に外枠有利が浮かび上がります。

特に1枠は壊滅的な成績となっており、枠順も非常に重要なレースです。

 

【人気傾向】

1人気 【4-2-2-2】
2人気 【2-2-2-4】
3人気 【1-1-1-7】
4人気 【1-1-1-7】
5人気 【0-3-0-7】
6~9人気 【1-1-4-34】
10人気以下【1-0-0-66】

1人気の複勝率80%と、馬券圏内という意味では信頼度は高くなっています。

単勝オッズ6.9倍以下【7-5-5-8】複勝率68.0%

この組は、複勝率もさることながら勝率が高くなっています。

10人気以下【1-0-0-66】

単勝オッズ30倍以上【1-0-1-78】

馬券に絡んだ2頭は、

2019年8人気31.6倍3着ユラノト
2014年16人気272.1倍1着コパノリッキー

ユラノトは前走根岸ステークス2着馬。

コパノリッキーは最終的にG11勝と、当時まだ能力がバレていなかっただけ。

能力のある馬しか走れない舞台で、極端な人気薄は軽視でOK。

 

【牡牝データ】

牡・セン【10-10-10-118】複勝率20.3%
牝馬  【0-0-0-9】複勝率0%

牝馬の出走は少ないですが、基本的には通用しないという傾向になっています。

 

【所属データ】

栗東 【9-8-10-101】複勝率21.1%
美浦 【1-1- 0- 22】複勝率8.3%
その他【0-1- 0-  4】複勝率20.0%

栗東所属組が優勢傾向となっています。

 

【年齢傾向】

4歳 【3-2-1-24】複勝率20.0%
5歳 【5-3-5-19】複勝率40.6%
6歳 【2-2-2-32】複勝率15.8%
7歳上【0-3-2-52】複勝率 8.8%

複勝率は5歳馬が圧倒的な好成績を残しています。

勝率は5歳馬&4歳馬が抜けています。

 

【脚質傾向】

逃げ馬【2-0-0- 8】複勝率20.0%
先行馬【4-2-1-30】複勝率18.9%
差し馬【2-5-7-51】複勝率21.5%
追込馬【2-3-2-38】複勝率15.6%

【上がり3ハロン】

1位   【2-6-2-2】複勝率83.3%
2位   【1-1-2-5】複勝率44.4%
3位   【3-0-5-3】複勝率72.7%
4位~5位【4-2-1-20】複勝率25.9%
6位以下 【0-1-0-97】複勝率 1.0%

先行~差しが中心で、上がり3ハロン5位以内が馬券内30頭中29頭を独占。

兎に角、上がりを使える馬を重視するのが良い傾向となっています。

※過去3年 東京ダート1600m成績

逃げ馬【 40- 32- 28- 238】複勝率29.6%
先行馬【159-128-106- 860】複勝率31.4%
差し馬【105-142-143-1447】複勝率21.2%
追込馬【 35- 38- 61-1475】複勝率 8.3%

スタート後400mは下り坂になっているため前半のペースが速くなりがちで、基本的に逃げ先行優位なダート戦ですが、差し・追込もよく決まるコースとなっています。

 

【前走レース】

チャンピオンズC【1-2-1- 4】複勝率28.6%
東京大賞典   【0-2-4-10】複勝率37.5%
川崎記念    【0-3-1-10】複勝率28.6%
東海ステークス 【3-1-1-10】複勝率33.3%
根岸ステークス 【3-2-2-51】複勝率 8.6%

【前走クラス】

GⅠ  【3-2-2-12】複勝率36.8%
GⅡ  【3-1-1-12】複勝率29.4%
GⅢ  【3-2-2-64】複勝率 9.9%
OP特別【1-0-0- 8】複勝率11.1%
地方  【0-5-5-27】複勝率27.0%

チャンピオンズカップの前身JCダートからの直行組も含めると、【3-2-2-6】複勝率53.8%と好成績を残しています。

前走根岸ステークス

3着以内【3-3-1-17】
4着以下【0-0-0-39】

前走根岸ステークスから馬券に絡んだのは3着以内のみとなっており、着外に敗れた馬は減点材料となっています。

 

【前走人気】

1人気 【5-3-2-20】複勝率33.3%
2人気 【1-0-1-24】複勝率 7.7%
3人気 【1-3-3-20】複勝率25.9%
4人気 【1-3-2-13】複勝率31.6%
5人気 【1-0-1- 9】複勝率18.2%
6~9人気 【1-1-1-19】複勝率13.6%
10人気以下【0-0-0-19】複勝率0%

前走1人気1着  【5-2-1-10】
前走1人気2着以下【0-1-1-10】

前走1人気で1着は買いでOK。

 

【前走着順】

1着 【7-4-4-25】複勝率37.5%
2着 【0-3-3-15】複勝率28.6%
3着 【1-2-1-14】複勝率22.2%
4着 【0-0-0-11】複勝率0%
5着 【0-1-0-14】複勝率 6.7%
6着~9着【1-0-1-26】複勝率7.1%
10着以下【1-0-1-21】複勝率8.7%

当然ながら前走1着馬は好成績を残しています。

 

【種牡馬成績】

※過去3年 東京ダート1600m成績

ヘニーヒューズ  【15-10-13- 73】複勝率34.2%
キングカメハメハ 【11-15-20- 98】複勝率31.9%
ロードカナロア  【 7- 4- 2- 31】複勝率29.5%
ゴールドアリュール【23-10-11-143】複勝率23.5%
カジノドライヴ  【 5- 4- 6- 53】複勝率22.1%

出走馬の上位種牡馬成績はこのようになっております。

キングカメハメハ産駒が好成績を残しています。

ただ頭で、というよりは2・3着というイメージ。

フェブラリーステークスではゴールドアリュール産駒が【4-4-0-12】と好成績を残しています。

ヘニーヒューズ産駒

ワイドファラオ

キングカメハメハ産駒

ダノンフェイス・ロードグラディオ

ロードカナロア産駒

ミッキーワイルド

ゴールドアリュール産駒

サンライズノヴァ・テーオージーニアス

カジノドライヴ産駒

ヴェンジェンス

 

【騎手成績】

※過去3年 東京ダート1600m成績

ルメール【38-22-10-65】複勝率51.9%
福永祐一【 8- 8-11-34】複勝率44.3%
武豊  【 7- 6- 5-26】複勝率40.9%
田辺裕信【20-22-20-135】複勝率31.5%
横山典弘【11- 7- 8-74】複勝率26.0%

これは、馬質もあるので一概には言えない部分がありますが、、、

この騎手たちが好成績を残しています。

ルメール×モズアスコット

福永祐一×ワイドファラオ

武豊×インティ

田辺裕信×アルクトス

横山典弘×ワンダーリーデル

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

結果を出し続けて創業23年競馬セブン
オススメ度★★★★★

混戦が予想される中で「各馬の力量」を把握しておくことがフェブラリーSを的中させるための近道。

競馬セブンは常日頃から東西トレセンで密な情報収集を行っており、そのジャッジの正確性は業界内でも随一。

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブンだからこその極秘情報。

今回無料登録をして頂いた方には情報は勿論のこと最終ジャッジの『フェブラリーS・3点勝負』を特別公開します。

情報配信は天候・馬場状態など、馬券に直結するありとあらゆる要素を加味したうえでジャッジするため、レース当日13:30頃の配信となるのでそれまでお待ちください。

▼3点勝負買い目を無料公開▼
【URL】http://www.keiba7.net/

――――――――――――――――――――

フェブラリーステークス2020 まとめ

ダートの頂上決戦という事で、下手な人気薄の好走は過去10年では無い問う結果に。

コパノリッキーが超人気薄で好走しましたが、後の活躍を見ればここでの好走も納得。

中央ダートGⅠはこのフェブラリーステークスとチャンピオンズカップの2戦ということで一発屋の好走はない、と割り切ってもいいかもしれませんね。

今年、前走1人気1着馬の超好走データに該当する馬はナシ。

今年の人気に推されるのはインティ・モズアスコットになりそうです。

勢いという点では初ダートを快勝したモズアスコットがリードしている雰囲気。

脚質は相反しているというところでは、どちらを軸に据えるかが大事になってきそうな一戦ですね。

このレースのポイントとしては、とにもかくにも上がりが使える馬が重要となっています。

過去10年馬券内30頭の内29頭は上がり3F5位以内となっています。

最も信頼できるのは前々から速い上がりを使える馬になってくるという事になりそうです。

意外と成績が良くないのが、前走東京大賞典組。

根岸ステークスからは8頭の出走が予定されていますが、データからは4着以下は割引。

買えるのは1着モズアスコット3着スマートアヴァロンということになります。

その根岸ステークスで2人気推されてミッキーワイルドは前走の大敗から人気を落としそうですが、それでもデータ面からは買いづらい一頭という印象です。

東京大賞典組からはノンコノユメ・モジアナフレイバーの地方馬2騎が出走を予定しています。

いずれも東京大賞典ではゴールドドリーム・ケイティブレイブに先着。

地元の利というのも少なからずあったと思うので、舞台を中央に移して同様のパフォーマンスが出来るかどうか。

そして、人気が無くても押さえておきたいのが前走チャンピオンズカップからの直行組。

前身のJCダート時代から直行組が好成績を残しており、ダートの主要路線を使ってきた馬は強い、ということなのでしょう。

 

それではこれらを踏まえて、データからの推奨馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

今年唯一の前走チャンピオンズカップからの直行組。

年齢的にも最も好走に期待できる年齢。

いずれにせよ、全く人気がなさそうなら押さえに加えても面白い一頭でしょう。

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

人気の理由は、無料コンテンツが充実していること。

重賞レース回顧や、穴馬を導く「穴馬法則」
厳選された軸馬公開など、豊富なラインナップ。

今なら土日対象レースを無料配信!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/