【フローラステークス2020予想】追い切り・調教分析~最終見解

Pocket

今回はフローラステークス2020予想:追い切り・調教分析~最終見解を中心とした記事を書いていきます。

今年の桜花賞はデアリングタクトが異次元とも言える走りを見せて、無敗の桜花賞馬に輝きました。

エピファネイア産駒の代表産駒としてオークスまで無敗で駆け上がる事とが出来るか、というところに期待が集まります。

デアリングタクトがオークスでも中心となる事は間違いないでしょうが、このフローラステークスの勝ち方次第で双璧となりそうな馬が出走してきます。

スカイグルーヴ・レッドルレーヴ・ホウオウピースフルの良血馬3頭。

特にダイナカール~エアグルーヴ~アドマイヤグルーヴという超良血名牝系を辿るスカイグルーヴに大注目のレース。

デアリングタクトに堂々と挑戦状を叩き付けるのはどの馬になるか、追い切り・調教から検討してきます。

【フローラステークス2020予想】追い切り・調教分析~最終見解

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

フローラステークス 枠順配置

 1- 1エレヴァテッツァ  牝3 津村明秀
 1- 2セイウンヴィーナス 牝3 野中悠太郎
 2- 3ウインマリリン   牝3 横山武史
 2- 4シャンドフルール  牝3 田中勝春
 3- 5ルトロヴァイユ   牝3 吉田豊
 3- 6ウィスパリンホープ 牝3 横山典弘
 4- 7ホウオウピースフル 牝3 レーン
 4- 8リヴァージュ    牝3 大野拓弥
 5- 9スカイグルーヴ   牝3 ルメール
 5-10ヒューマンコメディ 牝3 武藤雅
 6-11レッドルレーヴ   牝3 デムーロ
 6-12ヴォリアーモ    牝3 三浦皇成
 7-13シャレード     牝3 岡田祥嗣
 7-14テイエムフローラ  牝3 古川吉洋
 8-15ショウナンハレルヤ 牝3 田辺裕信
 8-16フアナ       牝3 ヒューイットソン
 8-17レッドサーシャ   牝3 石川裕紀人

東京芝2000m

1コーナー奥からのポケットスタートするコースで、2コーナーまでの距離が非常に短いため外枠が不利なコースとなっています。

外枠に入った逃げ・先行馬は、スタート直後から脚を使わせるので苦戦傾向となっています。

そして最大の特徴は約530mの長い直線。

直線が長いというところで瞬発力は必須になります。

最後の直線には坂もありタフなコースですが、近年は馬場の高速化によりスタミナよりもスピードと瞬発力のある馬が好走しやすいコースとなっています。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

好走数では〝美浦W仕上げ〟が多くなっており、まずはここの取り捨てを決めていくのがベターという印象です。

ただし、出走頭数が多い分、人気に推される事も多いので信頼度は高くありません。

そして注目としては、過去5年の内3年で勝ち馬を輩出している〝栗東坂路仕上げ〟。

平均約4頭の出走数から勝ち馬を輩出しているという点で、勝率は高くなっています。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【スカイグルーヴ】

《1週前追い切り》
助手 美南W 稍 98.6 82.8 67.7 53.1 39.0 12.4【2】馬なり
オーソリティ(3歳オープン)0.4秒追走同入

《最終追い切り》
助手 美南W 良 69.6 54.2 39.9 12.4【4】馬なり
ユナカイト(古馬2勝)0.4秒追走同入

追い切り考察

これまでと同じく、ノーザンF天栄を経由して厩舎では美南W中心に追い切りを施されました。

木村哲也厩舎の王道パターンですね。

厩舎では馬なりが中心なので追い切りの水準がどうこうというのはないですが、古馬相手に追走同入している事からも追い切りからは特に不安はありません。

ノーザンファームの1番手ジョッキー、ルメール騎手が跨る事を踏まえても買い評価でいいでしょう。

 

【ホウオウピースフル】

《1週前追い切り》
助手 美南W 良 82.2 66.4 52.2 38.2 12.6【5】馬なり
ロジシルキー(古馬2勝)0.4秒追走同入

《最終追い切り》
レーン 美南W 良 52.3 37.9 12.7【6】馬なり
ハルサカエ(古馬3勝)0.8秒追走同入

追い切り考察

前走と変わらず〝1週前美南W6F追い⇒最終美南W4F仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

大竹厩舎所属馬という事を踏まえてもこの追い切りパターンが勝負パターンであり、デフォルトパターンでもあります。

半兄ブラストワンピースも同じく大竹厩舎所属で同じ追い切りパターンを踏まれています。

ノーザンF天栄調整馬という事で、厩舎では馬なり調整が中心となっています。

その辺りも特にいつもと変わらず。

内容としても馬なり調整が中心という事もあり、前走と比べても特に大きな変わりはありません。

併せ馬の相手は格上馬となっており、このレースに向けて仕上がりはまずまずという印象です。

 

【レッドルレーヴ】

《1週前追い切り》
助手 美坂 稍 56.2 41.0 26.6 12.7 馬なり
スパングルドスター(3歳1勝)0.4秒先行同入

《最終追い切り》
上野翔 美坂 稍 54.3 39.8 25.8 12.6 馬なり
セルフィー(3歳未勝利)0.6秒追走同入

追い切り考察

今走は〝1週前美浦坂路追い⇒最終美浦坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

藤沢和雄厩舎といえば『美南W+併せ馬+馬なり調整』というのがデフォルトパターンとなっています。

それゆえ、基本的には外厩重視の調整が必須のイメージ。

この馬はノーザンファーム生産馬にも関わらず、今のところノーザンF天栄を使われていません。

この点は大きなマイナスと考えられます。

水準に関しても追い切りは併せ馬で負荷は掛けられているものの、馬なり調整の軽め調整が続いています。

厩舎でもさほど大きな負荷を掛けられていません。

2歳戦~3歳戦であれば通用の余地はありますが、今後期待値としては下がっていきそうではあります。

個人的にはこのレースでも嫌って勝負していきたいところです。

 

【フアナ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 稍 86.0 68.1 53.2 39.4 12.3【8】直強め
ブラックアモーレ(3歳未勝利)0.3秒追走同入

《最終追い切り》
助手 栗坂 稍 52.7 38.1 24.8 12.5 末強め
エスポワール(古馬オープン)0.6秒追走0.1秒遅れ

追い切り考察

今回は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これは初戦と同じ追い切りパターンとなっています。

角居厩舎はこのパターンを勝負パターンとして使う厩舎なのでこれはプラスに考えられます。

水準としては近2戦は1週前に時計を出して、最終追い切りは終い重点にまとめるパターンとなっていました。

今回最終追い切りで時計を出してくるパターンに変わっています。

この点がイマイチ強気には推せない部分です。

これらを踏まえて追い切りからは良くも悪くもこの馬なりと考えるのが妥当かなという印象です。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

新サイト入稿しました!!

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【競馬大陸】
オススメ度★★★★★

今なら、無料登録するだけで3000円分のポイントをゲットできるお得期間!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

競馬大陸では独自のノウハウで当たる予想を提供を提供しています。

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

【URL】https://www.kb-tairiku.net/

――――――――――――――――――――

フローラステークス2020 最終見解

それでは最後に狙いたい穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

《1週前追い切り》
助手 美南W 稍 70.5 55.0 40.5 13.3【3】一杯
マサノゴールデン(3歳未勝利)0.4秒追走0.2秒先着

《最終追い切り》
三浦 美南W 良 69.8 54.7 39.9 12.7【3】馬なり
ミアマンテ(3歳オープン)0.4秒追走同入

追い切り考察

これまでと同じく、ノーザンF天栄を経由して厩舎では美南W中心に追い切りを施されました。

ノーザンF天栄から厩舎では併せ馬で負荷を掛けるという木村哲也厩舎の王道パターンですね。

これまで最終追い切りではしっかり負荷を掛けるパターンで、今回は1週前追い切りで負荷を掛けてきました。

中間に1本はしっかり負荷を掛けるというところは一貫していますし、ここに関しては不安はない印象です。

前走は東京2400mという牝馬にしてはキツイ条件の中しっかり好走していますし、牝馬同士であれば重賞でも力は足りそう。

初重賞挑戦というところもあって人気は落ちそうですが、期待値を考えれば妙味は十分ありそうです。

 

本当にできるオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】競馬報道
オススメ度★★★★★

無料登録で約5万円分のポイント、500ポイントが受け取れます。

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】馬生
オススメ度★★★★

根拠をある極秘情報を無料で届けてくれる競馬予想サイト。

■生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
■各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
■騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!
【URL】http://umanama.com/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。