【ブリーダーズゴールドカップ2019予想】追い切り・調教分析~本命は自信あり!~

Pocket

今回はブリーダーズゴールドカップ2019予想:追い切り・調教分析~本命は自信あり!~を中心とした記事を書いていきます。

8/15(木)門別競馬11R 20:00発走

門別競馬場ダート2000mで行なわれる牝馬限定JpnⅢになります。

お盆week交流重賞シリーズ最終戦のブリーダーズゴールドカップ。

2014年より3歳以上の牝馬限定戦に変更されて、6年目になるレースです。

過去5年は、JBCレディスクラシックを目指す馬たちのハイレベルな戦いとなっているレース。

今年も昨年の2着馬にして重賞3勝馬プリンシアコメータを筆頭に好メンバーがそろいました。

牝馬ダート戦線を一歩リードするのはどの馬になるか、追い切り・調教から検討していきます。

【ブリーダーズゴールドカップ2019予想】追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

ブリーダーズゴールドカップ 枠順配置

 1- 1ソーディスイズラヴ 牝5 吉原寛人
 2- 2ラインカリーナ   牝3 武藤雅
 3- 3クイーンマンボ   牝5 デムーロ
 4- 4アルティマウェポン 牝6 井上俊彦
 5- 5ゴッドパイレーツ  牝5 落合玄太
 6- 6プリンシアコメータ 牝6 岩田康誠
 6- 7ザワールド     牝4 井上幹太
 7- 8クオリティスタート 牝5 桑村真明
 7- 9ビスカリア     牝7 森泰斗
 8-10ジュンアイノキミ  牝5 石川倭
 8-11アンデスクイーン  牝5 戸崎圭太

門別ダート2000m

4コーナーポケット地点からスタートするコースで、最初のコーナーまでは約470mと長くなっているので枠順による有利不利は少ないコースです。

1周1600mの外回りコースということで、地方競馬場の中でも展開による紛れというのは少なく、各馬能力を出し切りやすいコースとなっています。

逃げ馬は目標にされる分勝率が低くなっており、逃げ馬の後ろ2・3番手に付けられる馬が有利。

最後の直線は長めなので差し馬でも圏内ですが、直線だけの差し切りというのは難しいので捲り差し出来る馬を狙いたい。

また、距離延長でこのコースに臨むケースが多いため、スピード能力よりはスタミナが必要なコースとなっています。

 

追い切り・調教分析

それでは、JRA勢の最終追い切り・調教を考察していきます。

【ラインカリーナ】

《1週前追い切り》
助手 札幌ダ 良 80.1 65.0 50.8 37.5 12.5【3】強め

《最終追い切り》
助手 札幌ダ 良 51.2 36.8 12.5【4】馬なり

追い切り考察

これまで美南W仕上げ・美浦坂路仕上げ・1週前に美南Wを挟むパターンなど、様々な追い切りパターンを経験しています。

今走は短期放牧から直接札幌入り。

そこで調整を進められています。

乗り込み本数としては少なめの3本。

元々美南Wで好時計を叩く馬でしたので、札幌ダートに移れば好時計を叩いて当然の馬というイメージ。

そのイメージ通りの好時計を叩いていきました。

この馬なりに順調に追い切りを消化出来ている印象です。

 

【クイーンマンボ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 70.5 53.8 38.8 11.6【8】馬なり
ドラゴンカップ(古馬3勝)0.5秒先行同入

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 71.3 55.1 40.1 12.0【9】直強め
グレートバローズ(新馬)0.2秒先行同入

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

以前は栗東CWがこの馬としての好走パターンでしたが、近走の凡走によって好走率が下がってきています。

ここをどう判断するか。

近走の敗戦は牡馬が相手だったという言い訳が利くには利きますが、、、

そして栗東CWでの追い切り自体はこの馬の追い切りパターンですが、過去2年このレースに出走してきた際は、函館入りしての函館で追い切りを行われていました。

長距離輸送がある事を踏まえてか、いつもより追い切りが手控えられている印象を受けます。

良い追い切りパターンを踏んだ、とは言いづらい内容になっています。

 

【プリンシアコメータ】

《1週前追い切り》
助手 函館W 良 67.7 53.1 38.8 12.6【8】馬なり
レッドルーナ(3歳未勝利)0.6秒追走0.1秒先着

《最終追い切り》
助手 函館W 良 68.3 53.5 40.0 13.4【6】一杯

追い切り考察

厩舎では美南W中心に追い切りを消化しています。

今走は、前走後放牧に出されて直接函館入り。

厩舎に戻っても美南Wが閉鎖されているので、この馬としてはこのパターンで問題ないでしょう。

昨年このレースと臨んだ追い切りパターンを振り返ると、昨年は〝1週前函館W追い⇒最終札幌ダート仕上げ〟という追い切りパターンを踏んでいました。

昨年とは多少追い切りパターンを変えていますね。

今年は本追い切りと思われる最終追い切りの後に、最後の1本を札幌ダートで行っています。

多少輸送の間隔が短いのが気になるものの、追い切りとしては上々。

1週前追い切りで併せ馬を行う事はこの馬の好走パターンですし、この馬の追い切りは消化できていると見えます。

 

【ビスカリア】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 不明 一杯
サンマルメジャール(古馬1勝)0.2秒先着

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 57.4 39.7 24.6 12.4 末強め

追い切り考察

これまでは栗東坂路中心の追い切り過程を踏んでいます。

これまで49戦を消化していますが、新馬戦と滞在競馬を除いて全て栗東坂路で調整されています。

そして、この馬の特徴としては追い切りは全く見栄えしないタイプ。

テンに飛ばしていくとラスト1ハロンは13秒要すことも多いですし、テン緩く入っても加速ラップになる事は稀という追い切りからは推奨材料に乏しい馬です。

今走もいつものように見栄えしない追い切り内容となっています。

最終追い切りでは終い重点でも加速ラップは踏めないという内容。

ただ、1週前追い切りは時計が計時されずも併せ馬で先着をできた事には好感が持てます。

いつもこの強調材料のない追い切り内容でも好走しており、追い切りからは評価を上げるでもなく下げるでもなく、という評価としたいです。

 

【アンデスクイーン】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 53.9 38.0 25.2 12.9 叩き一杯

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.6 38.3 25.4 13.1 一杯

追い切り考察

ここまでは栗東坂路中心の追い切りを消化しています。

坂路でビシビシと負荷を掛けて仕上げる西園厩舎らしい追い切りを消化されています。

今走も相変わらず坂路でビシビシとした追い切りを消化。

テンから飛ばしていく追い切りになる事が多いので、ラスト1F13秒台になるようなラップ落とすことが日常茶飯事となっています。

その中でもその時計が速いに越したことはない。

ラスト1F13秒台前半~12秒台の方が成績は良くなる傾向にあります。

今回の追い切りはラスト1F13.1秒と、悪くない時計が出してきました。

長距離輸送を控える中でしっかり負荷を掛けて時計を出せたことは評価できます。

追い切りは上々という評価です。

 

ブリーダーズゴールドカップ2019 最終見解

JBCレディスクラシックを目指す一線級のJRA勢が出走してくるという事もあり、過去5年の3着内は全てJRA勢が独占しています。

今年もメンバーはそれなりに揃った印象で、地方馬は全て北海道所属馬。

さすがに勝ち負けに加わる事は難しそうで、例年通りJRA勢の独占が濃厚でしょう。

となれば、あとはJRA勢5頭の順番ですね。

追い切りから最も評価を下げたいのはクイーンマンボ。

昨年の今ごろはダート女王に最も近いと思われましたが、このレースを3着した後は凡走続き。

牡馬相手に挑み続けているという側面はあるものの、少し不甲斐ない競馬が続いています。

この馬は押さえの押さえという評価です。

 

それでは最後に、本命馬・対抗馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

ここは小点数で的中を目指したい一戦ですね!

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰のオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

このサイトの魅力は無料コンテンツが充実していることに尽きます。

開催レースから勝負の1鞍❝鉄板レース❞
開催レースから勝負の1鞍❝穴超注目馬❞

この2コンテンツは要注目!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/

――――――――――――――――――――

【第3位】キメルケイバ
オススメ度★★★★

【当てるため・稼ぐため・勝つため】の競馬サイト。

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン
など、数々の情報元と独自の繋がりを持っています。

だからこそ当たる情報を無料で提供してくれるサイトです。

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

指定の買い目通りに買うだけで、的中を目指せるので初心者に特にオススメです!
【URL】http://kimerukeiba.com/