【プロキオンステークス2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回はプロキオンステークス2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

昨年はマテラスカイが衝撃の強さを見せて快勝。

その後はJBCスプリント2着やドバイレース:ゴールデンシャヒーン2着するなど、短距離路線のトップクラスと駆け上がりました。

今年も短距離界を背負うようなダートスプリンターが現れるか。

この注目の一戦を追い切り・調教から検討していきます。

【プロキオンステークス2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

プロキオンステークス 登録馬
※騎手は現時点の想定

アディラート   酒井学
アルクトス    田辺裕信
アードラー    西村淳也
ウインムート   川田将雅
オールドベイリー 小崎綾也
キングズガード  デムーロ
サクセスエナジー 松山弘平
サンライズノヴァ 松若風馬
ダノングッド   鮫島克駿
ドンフォルティス 秋山真一郎
プロトコル    ??
マテラスカイ   武豊
ミッキーワイルド 北村友一
ワンダーサジェス 太宰啓介
ヴェンジェンス  幸英明

フルゲート16頭に15頭が登録ということで全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

プロキオンステークス 予想オッズ

1 マテラスカイ   2.5
2 サンライズノヴァ 4.9
3 ミッキーワイルド 5.8
4 ウインムート   6.6
5 サクセスエナジー 7.9
6 キングズガード  11.4

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

数少ない中央ダート短距離重賞という事で好メンバーが揃いました。

その中でも人気に推されそうなのは昨年の覇者「マテラスカイ」になりそう。

ダート1400mの日本レコード保持者でスピードは一級品。

JBCスプリント2着・ゴールデンシャヒーン2着の実績を積み上げて連覇を狙って出走してきます。

対するのは、全7勝中6勝を左回りで挙げる左回り巧者の「サンライズノヴァ」。

中央ダート重賞2勝はメンバー中最多。

ここでもスムーズな競馬が出来れば一気の差し切りまで。

他では現在目下2連勝中、6戦連続連対中と「ミッキーワイルド」。

主戦場をダートに替えてからは3着を外しておらず安定感も魅力。

初重賞挑戦で一気の重賞タイトル獲得なるか。

交流重賞3勝馬「サクセスエナジー」・交流重賞2勝馬「ウインムート」も人気の一角。

連勝馬の新興勢力vs実績馬という構図の今年のプロキオンステークスを制するのはどの馬になるか。

追い切り観点から検討していきます。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

数少ない中央重賞ということで賞金加算に向けて仕上げてくる馬も多数いる場面。

ダート戦ということで仕上げパターンが読みづらい中、どういう傾向が出るか注目。

2018年
1着 マテラスカイ
栗坂 54.2-39.4-25.4-12.4 馬なり
2着 インカンテーション
栗CW 85.2-69.7-55.1-41.2-12.9【6】直強め
3着 ウインムート
栗坂 53.6-37.8-24.3-12.2 馬なり
2017年
1着 キングズガード
栗東CW 88.5-70.7-54.6-40.1-12.4【7】G前仕掛け
2着 カフジテイク
栗坂 51.5-38.3-25.7-13.1 強め
3着 ブライトライン
栗坂 53.5-38.1-24.9-12.5 強め
2016年
1着 ノボバカラ
美坂 53.6-38.9-24.6-11.9 馬なり
2着 ニシケンモノノフ
栗坂 51.5-37.2-24.0-12.0 一杯
3着 キングズガード
栗坂 55.1-39.9-24.9-12.1 強め
2015年
1着 ベストウォーリア
栗坂 52.1-37.5-24.6-12.3 一杯
2着 コーリンベリー
栗坂 53.5-38.7-24.8-12.4 馬なり
3着 キョウワダッフィー
栗坂 52.7-38.4-24.8-12.3 強め
2014年
1着 ベストウォーリア
栗坂 51.4-37.4-24.6-12.6 一杯
2着 キョウワダッフィー
栗坂 54.8-39.5-25.1-12.1 強め
3着 ガンジス
栗坂 50.9-37.7-25.0-12.7 一杯

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:20頭中2頭好走。

栗東坂路仕上げ:44頭中12頭好走。

美南W仕上げ:3頭中0頭好走。

美浦坂路仕上げ:3頭中1頭好走。

その他仕上げ:10頭中0頭好走。

基本的には栗東CW・栗東坂路仕上げの馬を買っておけばOKなレースですね。

さらに絞るなら過去5年の内、2年は〝栗東坂路仕上げ馬〟のみで決するレースになっており、〝栗東坂路仕上げ馬〟を買っておけばOKというレースにもなっています。

〝栗東坂路仕上げ馬〟は毎年2頭以上馬券に絡んでおり、中心はここからになるでしょう。

さらに力のいるダート戦というだけあって、最終追い切りまで強め以上の負荷を掛けているのがベストという印象です。

もしくは馬なりでも時計面で坂路53秒台を記録するような好時計を叩いていないと勝負にならないというイメージです。

 

プロキオンステークス2019 まとめ

基本的には〝栗東CW仕上げ〟・〝栗東坂路仕上げ〟馬たちの戦い。

中でも中心は〝栗東坂路仕上げ〟。

最終追い切りでも強め以上に負荷を掛けるか、馬なり調整であれば水準以上の好時計を出せる馬に注目。

 

「マテラスカイ」はここまで栗東坂路仕上げが中心。

ここでも栗東坂路仕上げになることが濃厚と考えられます。

元々坂路で超好時計を叩く馬ですし、追い切りパターンからは不安なしといったところでしょうか。

「サンライズノヴァ」はここまで栗東坂路仕上げが中心。

ここでも栗東坂路仕上げになることが濃厚と考えられます。

音無厩舎ということで最終追い切りまでビッシリ仕上げてくることが多く、好走傾向には合致してきそうです。

「ミッキーワイルド」はここまで栗東坂路仕上げが中心。

ここでも栗東坂路仕上げになることが濃厚と考えられます。

安田隆行厩舎ということで1週前に負荷を掛けて最終追い切り馬なり調整というのが主流。

ここは好走傾向に合致しないのでこれがどう結果に影響するか。

このように上位3頭含め今年は栗東坂路を中心に追い切りを消化している馬が過半数を占めます。

好走傾向に合致するかどうか、各馬の最終追い切りに注目です。

 

それでは最後に、1週前時点の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

前走は栗東坂路で素晴らしい水準の追い切りを消化して交流重賞を快勝。

今走も同じような水準で追い切りを消化出来るようなら好調キープとみて期待したい一頭です。

 

今だけの特別なお知らせ!!

今、登録するだけで有料ポイントが無料で手に入るお得サイト。

無料でも十分な情報量と予想を提供しているサイトですが、
期間限定で本来なら有料でしか手に入らない情報が無料で見ることが出来ます。

もらえる有料ポイントが多い競馬サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
登録するなら今がチャンスです!

――――――――――――――――――――

【第1位】キングダム
オススメ度★★★★★
もらえるポイント★★★★★

元JRA厩務員「笹原正行」監修の競馬サイト。

元JRA関係者だからできる情報を提供してくれるサイトです。

いかに勝てるかに重きを置いた情報収集しているおすすめサイトです!
【URL】http://king-dom.net/

――――――――――――――――――――

【第2位】勝馬定石
オススメ度★★★★★
もらえるポイント★★★★

無料の3連複情報がどのサイトよりも!強烈!

重賞解析/トレセン生情報/など
勝馬の定石でしか手に入らない
詳細データがよりどりみどり!

無料で有益な情報が手に入るこのサイトはオススメ度No.1
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/

――――――――――――――――――――

【第3位】競馬報道
オススメ度★★★★
もらえるポイント★★★★

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/