【プロキオンステークス2020】追い切り・調教の「特注パターン」

Pocket

今回はプロキオンステークス2020:追い切り・調教の「特注パターン」を中心とした記事を書いていきます。

例年は中京ダート1400mで行われていますが、今年は阪神ダート1400mで行われるGⅢ戦になります。

過去の好走馬には、ベストウォーリア・ニシケンモノノフ・コーリンベリーなど、ダートスプリント〜マイルGⅠ馬が名を連ねているレース。

そしてそれ以外にも、ダートGⅠで好走する馬たちを多数輩出しているレースです。

中央では数少ないダート重賞になるので、この路線の上位が揃って出走する事がレベルの底上げにつながっているのでしょう。

近年の勝ち馬もアルクトス・マテラスカイなどはその後にダートGⅠで連対する活躍を見せています。

秋以降の飛躍に向けて見逃せない一戦を追い切り・調教から検討していきます。

【プロキオンステークス2020】追い切り・調教の「特注パターン」

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

プロキオンステークス 登録馬
※騎手は現時点の想定

アードラー     ??
エアスピネル    鮫島克駿
カフジテイク    荻野極
サイタスリーレッド 太宰啓介
サクセスエナジー  和田竜二
サトノファンタシー ??
サンライズノヴァ  松若風馬
スマートアヴァロン 西村淳也
スマートダンディー 秋山真一郎
ダノンフェイス   川須栄彦
デザートストーム  ??
デュープロセス   斎藤新
トップウイナー   浜中俊
ハッピーアワー   ??
ヒラソール     荻野極
ヒロブレイブ    ??
ブルベアイリーデ  岩田望来
ミッキーワイルド  松山弘平
ヤマニンアンプリメ 武豊
ラプタス      幸英明
レッドルゼル    川田将雅
ワンダーリーデル  藤井勘一郎

フルゲート16頭に22頭が登録。

サトノファンタシー・スマートアヴァロンの2頭が1/2の抽選対象。

アードラー・ヒラソール・デザートストーム・ハッピーアワー・ヒロブレイブの5頭が除外対象となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

プロキオンステークス 予想オッズ

1 サクセスエナジー 2.5
2 サンライズノヴァ 4.2
3 ラプラス     5.6
4 レドルゼル    5.7
5 ミッキーワイルド 14.3

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は今年に入って上り調子の「サクセスエナジー」。

3走前はレッドルゼルと2.5kg、4走前はラプタスに2kgの斤量差がある中での敗戦。

今回は斤量面で差はなく、近走の充実度からいえば最有力となりそう。

想定2人気は実績上位の「サンライズノヴァ」。

昨年の南部杯でG1初制覇を飾っており、実績だけでいえば1枚も2枚も上。

ただその分斤量を背負わされるなど、他馬比較で不利も。

約2年半ぶりの右回りも課題。

想定3人気はダート7戦6勝の「ラプタス」。

黒船賞⇒かきつばた記念と交流重賞連勝中の充実ぶりは見逃せません。

続くのはダート10戦9連対の安定感を誇る「レッドルゼル」。

中央の数少ないダート重賞という事で、ハイレベルなメンバーが顔をそろえました。



それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

数少ない中央重賞ということで賞金加算に向けて仕上げてくる馬も多数いる場面。

ダート短距離戦の傾向を見ていきます。

2019年
1着 アルクトス
美南P 66.0-51.3-37.9-11.4【8】馬なり
2着 ミッキーワイルド
栗坂 53.4-38.8-24.8-12.1 馬なり
3着 ヴェンジェンス
栗坂 54.0-38.5-24.8-12.3 馬なり
2018年
1着 マテラスカイ
栗坂 54.2-39.4-25.4-12.4 馬なり
2着 インカンテーション
栗CW 85.2-69.7-55.1-41.2-12.9【6】直強め
3着 ウインムート
栗坂 53.6-37.8-24.3-12.2 馬なり
2017年
1着 キングズガード
栗CW 88.5-70.7-54.6-40.1-12.4【7】G前仕掛け
2着 カフジテイク
栗坂 51.5-38.3-25.7-13.1 強め
3着 ブライトライン
栗坂 53.5-38.1-24.9-12.5 強め
2016年
1着 ノボバカラ
美坂 53.6-38.9-24.6-11.9 馬なり
2着 ニシケンモノノフ
栗坂 51.5-37.2-24.0-12.0 一杯
3着 キングズガード
栗坂 55.1-39.9-24.9-12.1 強め
2015年
1着 ベストウォーリア
栗坂 52.1-37.5-24.6-12.3 一杯
2着 コーリンベリー
栗坂 53.5-38.7-24.8-12.4 馬なり
3着 キョウワダッフィー
栗坂 52.7-38.4-24.8-12.3 強め

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:【1-1-0-17/19】

栗東坂路仕上げ:【2-4-5-31/43】

美南W仕上げ:【0-0-0-3/3】

美浦坂路仕上げ:【1-0-0-3/4】

その他仕上げ:【1-0-0-9/10】

見ての通り、栗東坂路仕上げが圧倒的な成績を残しているレースです。

そこに栗東CW仕上げが対抗しているという状況となっています。

いずれにせよ、【栗東坂路仕上げ】は毎年2頭以上馬券に絡んでおり、基本的には【栗東坂路仕上げ】を買っておけばOKというレースと考えられます。

さらに力のいるダート戦というだけあって、最終追い切りまで強め以上の負荷を掛けているのがベストという印象です。

もしくは馬なりでも時計面で坂路4F53秒~加速ラップを記録するような好内容追い切りを消化が必須というイメージです。

栗東坂路以外の仕上げパターンで馬券に絡んだ馬は。

2019年2人気1着アルクトス(美南P仕上げ)

2018年1人気2着インカンテーション(栗東CW仕上げ)

2017年5人気1着キングズガード(栗東CW仕上げ)

2016年1人気1着ノボバカラ(美浦坂路仕上げ)

となっており、人気サイドであれば圏内という傾向になっています。



プロキオンステークス2020 まとめ

圧倒的に【栗東坂路仕上げ】が幅を利かせているレースです。

最終追い切りでも強め以上に負荷を掛けるか、馬なり調整であれば水準以上の好時計を記録している馬に注目。

これ以外からは人気推されるような実力馬でないと厳しい傾向となっています。

 

「サクセスエナジー」・「サンライズノヴァ」・「ラプタス」・「レッドルゼル」・「ミッキーワイルド」

上位人気に推されそうな馬は軒並み栗東坂路仕上げが中心の追い切りパターンとなっています。

となれば、各馬の負荷の面と時計面に注目です。

 

それでは最後に、1週前時点の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

ここまでの充実度を考えればこの馬は外せない一頭になりそうです。

 

利益未獲得の場合、全額保証の競馬予想サイトを紹介!

この機会に今まで信じていた情報を見直してください!

「保障制度がある=精度が高い予想を提供してくれる」

これに異論はないでしょう。

競馬情報サイトはかなりの数ありますが、ここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないと言っても過言ではありません。

注意書きはあるので、まずは各々のサイトを確認してほしいのですが、

オススメできる保障制度があるのはこの3つのサイトとなっています。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【ダービータイムズ】

◯ 高配当を手にした事が無い
◯ 当たってはいるものの少額
◯ 全レースが終わると赤字

そんな方にこそオススメのサイト!

一度で、この一撃の大きさを体感してみてください。
【URL】https://derby-info.net/

――――――――――――――――――――

【オアシス】

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

OASISでは独自ルートから当たる予想を提供を提供しています。
いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中!

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!
【URL】http://successoasis.net/

――――――――――――――――――――

【HORIZON】

毎週無料で買い目を提供中!

元厩舎関係者・元調教師・元トラックマンなど知識豊富なベテラン競馬関係者と契約し、様々な角度から鮮度の高いデータ収集を行っています。

情報精査に関しても専属の馬券師がそれぞれ独自の方法で丁寧に精査。

だからこそ「投資」するに値する本物の情報を提供できるという徹底ぶりです。

まずは高評価の口コミが多い「無料予想」から試してみてはいかがでしょう。
【URL】http://ho-rizon.net/