【ヴィクトリアマイル2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回はヴィクトリアマイル2020予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

ヴィクトリアマイルといえば、2015年3連単2000万馬券超えが飛び出したことがいまだに忘れられないレースです。

このレース自体、近6年の勝ち馬の人気は5人気⇒8人気⇒6人気⇒7人気⇒5人気⇒11人気と波乱傾向の強いレースとなっています。

それ以前はアパパネ・ブエナビスタ・ウオッカと牝馬の頂点を極めた馬たちが名を連ねており、近年とそれ以前ではレースが変わったような波乱が続いています。

ラッキーライラック・リスグラシュー・ミッキークイーンといったGⅠ馬が1人気に推されて勝ち切れていないレースです。

今年はアーモンドアイという絶対女王が参戦するという事で注目を集めるレース。

今年はどのような決着になるか、追い切り・調教傾向から検討していきます。

【ヴィクトリアマイル2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

ヴィクトリアマイル 登録馬
※騎手は現時点の想定

アルーシャ     北村宏司
アーモンドアイ   ルメール
コントラチェック  武豊
サウンドキアラ   松山弘平
サトノガーネット  吉田豊
シゲルピンクダイヤ 和田竜二
シャドウディーヴァ 池添謙一
スカーレットカラー 石橋脩
セラピア      田辺裕信
ダノンファンタジー 川田将雅
テーオービクトリー ??
ディメンシオン   松田大作
トロワゼトワル   三浦皇成
トーセンブレス   ??
ノームコア     横山典弘
ビーチサンバ    福永祐一
プリモシーン    レーン
メジェールスー   岡田祥嗣
ラヴズオンリーユー デムーロ

フルゲート18頭に19頭が登録。

トーセンブレスの1頭が除外対象となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

ヴィクトリアマイル 予想オッズ

1 アーモンドアイ   1.8
2 サウンドキアラ   5.5
3 ラヴズオンリーユー 5.8
4 ノームコア     11.0
5 プリモシーン    11.1
6 スカーレットカラー 17.2

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は絶対女王「アーモンドアイ」。

ドバイ遠征後に参戦予定だったドバイターフの中止が決定したので目標をこちらに。

焦点はドバイ遠征の影響になりそうですが、現役最強馬の地位を確立するためにも牝馬同士では負けられない一戦になりそう。

想定2人気は今年に入って負け知らずの重賞3連勝「サウンドキアラ」。

完全に本格化を示しており、打倒アーモンドアイ筆頭候補になる最右翼ですね。

想定3人気は昨年無敗でオークスを制した「ラヴズオンリーユー」。

その後爪不安によりエリザベス女王杯にぶっつけで挑み、初めての敗戦を喫するも3着は外さず。

今年はドバイで初戦を迎える予定でしたが、中止となりここに出走してくる運びとなりました。

なにかと順調に使えない不運も重なっていますが、ここで再度力を見せつけることができるか。

それ以下、昨年の本レース1・2着馬「ノームコア」・「プリモシーン」などが人気を集める一戦です。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

古馬牝馬にとっては春の大目標。

マイルという距離からウッドコースでも坂路でもOKなイメージがありますがどういう傾向がでるか。

ここをメイチに仕上げている馬が多いでしょうから、厩舎の勝負パターンも考えていきたいところですね。

2019年
1着 ノームコア
美南W 54.7-39.7-12.4【8】馬なり
2着 プリモシーン
美南W 52.6-38.0-12.4【3】馬なり
3着 クロコスミア
栗坂 54.9-39.7-25.7-12.8 馬なり
2018年
1着 ジュールポレール
栗坂 51.3-37.0-24.4-12.3 末強め
2着 リスグラシュー
栗坂 54.4-39.9-25.6-12.2 馬なり
3着 レッドアヴァンセ
栗坂 53.0-37.9-24.5-12.2 強め
2017年
1着 アドマイヤリード
栗坂 53.4-39.0-25.5-12.7 馬なり
2着 デンコウアンジュ
栗坂 54.9-39.9-25.7-12.7 馬なり
3着 ジュールポレール
栗坂 53.1-38.4-25.0-12.3 一杯
2016年
1着 ストレイトガール
栗CW 64.8-49.9-36.9-12.1【6】馬なり
2着 ミッキークイーン
栗CW 53.3-38.2-12.2【6】馬なり
3着 ショウナンパンドラ
栗坂 54.8-39.3-25.5-12.5 末強め
2015年
1着 ストレイトガール
栗CW 65.4-49.9-36.9-12.0【7】G前仕掛け
2着 ケイアイエレガント
美坂 55.9-39.9-25.9-13.0 馬なり
3着 ミナレット
美南W 54.0-39.9-13.0【6】馬なり

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:16頭中3頭好走。

栗東坂路仕上げ:40頭中8頭好走。

美南W仕上げ:22頭中3頭好走。

美浦坂路仕上げ:6頭中1頭好走。

その他仕上げ:5頭中0頭好走。

1600m戦ということもあり、どの仕上げからも好走馬を輩出しています。

好走率としては、栗東坂路仕上げ>栗東CW仕上げ>美浦坂路仕上げ>美南W仕上げとなっています。

そして注目ポイントとしては、2017年以降と2016年以前ではでは傾向が様変わりしている点。

以前は〝栗東CW仕上げ〟の好走が多くありましたが、近年は一気に〝栗東坂路仕上げ〟優勢傾向となっています。

〝栗東CW仕上げ〟から好走としては2014年は1~3着を独占。

2015年はストレイトガール、2016年はストレイトガール・ミッキークイーンの計6頭となっています。

2014年は栗東CW仕上げの馬が最多7頭の出走がありました。

そこからの独占というところでは納得できるものではあります。

2015年・2016年は藤原厩舎のストレイトガール・2016年は池江厩舎のミッキークイーン。

両厩舎ともに勝負仕上げとして栗東CWを使ってくる厩舎でもあります。

このようなパターンであれば〝栗東CW仕上げ〟でも、というところ。

近年好調の〝栗東坂路仕上げ〟。

好走馬8頭の内7頭に共通するのが、4F目が最速になる加速ラップを踏んでいる事。

唯一加速ラップを踏むことが出来なかった2018年ジュールポレールも3F目~4F目にかけて12.1-12.3と極端に脚が上がっているわけではありません。

東京1600mという舞台設定を踏まえても、ラストまでしっかり伸び切るというが重要であると考えられます。

近年傾向が変わりつつあることを考えても、栗東坂路仕上げで加速ラップを踏んでいる馬は要注目でしょう。

ただし、

2019年3人気11着レッドオルガ

2018年2人気8着アドマイヤリード

2017年1人気6着クイーンズリング・3人気11着レッツゴードンキ

2016年3人気4着スマートレイアー

2015年3人気4着レッドリヴェール

出走頭数が多い分、人気に推されての凡走も目立つのがこのパターンでもあります。

〝美南W仕上げ〟・〝美浦坂路仕上げ〟から好走したのは、

2019年5人気1着ノームコア(美南W仕上げ)・4人気2着プリモシーン(美南W仕上げ)

2015年12人気2着ケイアイエレガント(美浦坂路仕上げ)・18人気3着ミナレット(美南W仕上げ)

2015年は3連単2000万馬券超になるような超大波乱が起こった年。

完全にイレギュラーな年であったと見放していいでしょう。

この〝美南W仕上げ〟・〝美浦坂路仕上げ〟には人気馬もいるものの、他の年では好走することが出来ていません。

2019年2人気5着アエロリット(美浦坂路仕上げ)

2018年3人気4着アエロリット(美浦坂路仕上げ)・5人気7着ソウルスターリング(美南W仕上げ)
2017年2人気10着ルージュバック(美南W仕上げ)

2016年4人気5着ルージュバック(美南W仕上げ)

2015年1人気ヌーヴォレコルト(美南W仕上げ)・4人気カフェブリリアント(美南W仕上げ)

2014年2人気ホエールキャプチャ(美南W仕上げ)

このように人気に推されるような馬でも好走出来ていないので、この仕上げパターンはマイナス材料として考えていいでしょう。

2019年に好走した2頭は今を時めく外厩ノーザンF天栄という事もあり、これを使っていれば好走圏内という考え方で。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

新サイト入稿しました!!

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【競馬大陸】
オススメ度★★★★★

今なら、無料登録するだけで3000円分のポイントをゲットできるお得期間!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

競馬大陸では独自のノウハウで当たる予想を提供を提供しています。

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

【URL】https://www.kb-tairiku.net/

――――――――――――――――――――

ヴィクトリアマイル2020 まとめ

〝栗東CW仕上げ〟は厩舎の勝負パターンなら好走圏内。

しかし、近年は好走率が下がっていることは覚えておきたいポイントです。

このレースは最も好走率・好走数の多い〝栗東坂路仕上げ〟に注目。

中でも、4F目が最速になる加速ラップを踏んでいる馬は特注パターンとなっています。

〝美南W仕上げ〟・〝美浦坂路仕上げ〟はマイナスポイント。

人気馬でも凡走率が高く、外厩:ノーザンF天栄ではなければ基本的には軽視。

 

「アーモンドアイ」はここまで美南W中心の追い切りを消化しています。

ここでも美南W仕上げが濃厚でしょう。

外厩先はノーザンF天栄なので好走圏内ではあるものの、マイナスパターンでもあります。

「サウンドキアラ」はここまで栗東坂路仕上げが中心となっています。

ここも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

好走傾向からは加速ラップを踏めるかどうかに注目。

「ラブズオンリーユー」は初戦は栗東CW仕上げ、2戦目〜5戦目が栗東坂路仕上げとなっています。

追い切り傾向を踏まえると、栗東坂路仕上げがベスト。

好走傾向からは加速ラップを踏めるかどうかに注目。

「ノームコア」はここまで美南W中心の追い切りを行われています。

ここも美南W仕上げが濃厚でしょう。

外厩先はノーザンF天栄なので好走圏内ではあるものの、マイナスパターンでもあります。

「プリモシーン」はここまで美南W中心に追い切りを敢行されています。

今回も美南W仕上げが濃厚と考えられます。

外厩先はノーザンF天栄なので好走圏内ではあるものの、マイナスパターンでもあります。

 

それでは最後に、1週前時点の穴注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

基本的には栗東坂路仕上げから狙うレースですが、ここは栗東CW仕上げのこの馬に注目。

厩舎の勝負パターンが確立されているので、そのパターンで来るなら好走圏内に入ってくるでしょう。

 

本当にできるオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】競馬報道
オススメ度★★★★★

無料登録で約5万円分のポイント、500ポイントが受け取れます。

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】馬生
オススメ度★★★★

根拠をある極秘情報を無料で届けてくれる競馬予想サイト。

■生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
■各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
■騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!
【URL】http://umanama.com/