【中山金杯2021予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は中山金杯2021予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

2021年のJRA開催は1月5日の日曜日に開幕。

重賞は例年通り、中山金杯&京都金杯のダブル金杯からスタートします。

『金杯で乾杯』

という言葉もあるように、ここをスカッと的中出来れば今年1年の弾みが付くというレースですね!

馬たちにとっても、年明け最初のレースを勝利して、今年一年の飛躍に繋げたい一戦でしょう。

ハンデ戦の一筋縄ではいかない難解なレースではありますが、どの馬が飛躍への足掛かりを掴むか!?

まずは、中山金杯の追い切り・調教の傾向を検討していきます。

【中山金杯2021無料予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

年明け初戦で賞金加算したい馬たちの戦い。

2000mという距離からウッド・坂路どちらが良いのかも微妙なラインで、どういう傾向がでるか見ていきましょう。

2020年
1着 トリオンフ
栗坂(併) 51.9-37.3-24.4-12.2 一杯
栗坂(単) 56.7-40.5-25.7-12.4 末強め
2着 ウインイクシード
ナシ
美南W(併) 68.7-53.9-40.1-13.6【6】馬なり
3着 テリトーリアル
栗坂(単) 52.9-38.9-25.4-12.3 一杯
栗坂(単) 53.0-38.4-25.1-12.5 末強め
2019年
1着 ウインブライト
美南W(併) 68.6-52.8-38.1-12.6【7】馬なり
美南W(単) 85.7-69.4-54.1-39.9-12.8【8】馬なり
2着 ステイフーリッシュ
栗坂(併) 54.8-39.9-25.5-12.5 末一杯
栗坂(単) 54.4-40.0-25.7-12.6 末強め
3着 タニノフランケル
栗CW(併) 87.0-69.8-54.0-39.4-12.0【9】一杯
栗坂(併) 55.6-40.1-25.9-12.8 強め
2018年
1着 セダブリランテス
美南W(併) 84.1-67.6-52.5-38.4-13.5【7】一杯
美南W(併) 67.2-51.9-38.6-13.6【8】直強め
2着 ウインブライト
美南W(併) 83.6-67.3-52.3-38.8-13.4【8】馬なり
美南W(併) 84.0-68.6-53.6-39.5-13.7【6】馬なり
3着 ストレンジクォーク
美坂(単) 58.5-42.9-28.0-13.5 馬なり
美坂(単) 50.8-38.1-26.0-13.2 一杯
2017年
1着 ツクバアズマオー
美北C(単) 65.4-50.9-37.9-13.2【8】直強め
美北C(単) 59.5-43.5-14.4【8】馬なり
2着 クラリティスカイ
美南W(併) 67.0-52.3-38.。8-13.0【5】直一杯
美南W(単) 79.8-65.2-51.6-38.7-13.6【7】一杯
3着 シャイニープリンス
美南W(併) 71.2-54.5-40.2-13.2【6】馬なり
美南W(併) 68.5-53.0-38.2-12.7【6】馬なり
2016年
1着 ヤマカツエース
栗CW(単) 82.3-66.8-52.2-38.6-12.3【6】一杯
栗CW(単) 71.0-54.6-39.6-11.9【7】直強め
2着 マイネルフロスト
美南W(併) 84.6-68.0-52.9-38.5-12.9【6】一杯
美南W(併) 66.3-52.3-38.2-12.2【4】一杯
3着 フルーキー
栗坂(併) 55.3-40.5-26.2-13.0 馬なり
栗坂(単) 54.7-39.6-25.6-12.9 馬なり

※上部:1週前追い切り・下部:最終追い切り

このような結果になっています。

過去5年の最終追い切りをトータルで見ると、

栗東CW仕上げ:【1-0-0-7/8】

栗東坂路仕上げ:【1-1-3-16/21】

美南W仕上げ:【2-4-1-29/36】

美浦坂路仕上げ:【0-0-1-7/8】

その他仕上げ:【1-0-0-3/4】

好走率が高い順に、その他仕上げ>栗東坂路仕上げ>美南W仕上げ>栗東CW仕上げ=美浦坂路仕上げとなっています。

【その他仕上げ】はイレギュラーパターンですのでそれを除くと、最も好走率の高いのは【栗東坂路仕上げ】。

好走馬5頭中4頭が4F目が最速になる加速ラップを踏んでいました。

ここは押さえておきたいポイントになります。

また、そもそも人気に推されることが少ないという側面があるものの、3人気以内からの凡走は2017年2人気9着ストロングタイタンのみとなっています。

最も好走数の多い【美南W仕上げ】も注目パターン。

基本的には関東開催になるのでこれは当然というイメージ。

ゆえに最も人気で凡走が目立つパターンでもあります。

2020年1人気7着クレッシェンドラヴ・3人気8着ザダル

2018年3人気5着ダイワキャグニー

2016年2人気6着ブライトエンブレム

となっています。

目立った好走・凡走パターンがないので難しいところですが、ここの取り捨てがこのレースのポイントになりそうです。

【栗東CW仕上げ】はこのレースで買えないパターンとなります。

好走は2016年3人気1着ヤマカツエースのみ。

その他、

2019年1人気12着マウントゴールド・2人気5着タイムフライヤー

2017年3人気10着ドレッドノータス

2015年3人気14着ラブイズブーシェ

この馬たちが人気に推されて凡走しており、人気に推されても信頼度が低くなっています。

中山金杯 追い切り分析表

この好走傾向を踏まえて、全馬を分析しているのが追い切り分析表。

「買い」か「ダメ」か「普通」の3段階評価を多方面から分析している表になります。

外厩・追い切り傾向・追い切り水準・厩舎勝負パターンから狙える馬をピックアップ。

「買い」が2つ以上になれば好走資質のある馬になります。

追い切り評価の高い馬のみを参考にしてもらってもOK、活用方法は様々です。

※主な過去実績

【有馬記念】
1人気1着クロノジェネシス

【チャンピオンズカップ】
4人気1着チュウワウィザード
3人気2着ゴールドドリーム

【チャレンジカップ】
1人気1着レイパパレ
2人気2着ブラヴァス
3人気3着ヒンドゥタイムズ

【京阪杯】
3人気1着フィアーノロマーノ

など好走歴多数です。

※追い切り分析表の販売ついて

3年間の集大成として完成したシートです。

興味がある方は完全版を下記リンクより購入お願いします。

追い切り分析表 購入リンク

 

最後に競馬サイトの紹介。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※新サイト入稿しました!お試し下しさい!※

メールアドレスの登録のみで、無料情報を閲覧できます。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【Carry Over】

無料登録で毎週4鞍分の予想が無料提供されます!
今なら毎日南関競馬1レースを無料提供中!

さらに加えて、今だけの特典付き!!

1.毎週重賞情報無料
2.特別保証
3.豪華特典

詳しくは下記URL内をチェック!!
【URL】https://keibaover.jp/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。