【京王杯スプリングカップ2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は京王杯スプリングカップ2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

最近絶好調の追い切り傾向。

前々週〈青葉賞〉は特注パターン栗東CW仕上げリオンリオンが5人気1着。

前々週〈新潟大賞典〉は特注パターン栗東CW仕上げメールドグラースが7人気1着。

前週〈京都新聞杯〉は特注パターン栗東CW&栗東坂路+加速ラップ該当馬が1~3着独占で3連単21万馬券。

前週〈NHKマイルC〉は特注パターン栗東坂路+加速ラップ該当馬が1~3着独占で3連単41万馬券。

今週もどんな追い切り特注パターンがあるか、検討していきましょう。

それでは、京王杯スプリングカップ2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向に入っていきます。

【京王杯スプリングカップ2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

京王杯スプリングカップ 登録馬
※騎手は現時点の想定

エントシャイデン  田辺裕信
キャナルストリート 石橋脩
サトノアレス    柴山雄一
スターオブペルシャ 杉原誠人
ストーミーシー   大野拓弥
スマートオーディン 池添謙一
タイムトリップ   田中勝春
タワーオブロンドン レーン
ダイメイフジ    ??
トゥザクラウン   福永祐一
ドーヴァー     三浦皇成
ブロワ       ??
リナーテ      武豊
リライアブルエース 坂井瑠星
レッツゴードンキ  ??
ロジクライ     ??
ロードクエスト   デムーロ

フルゲート18頭に17頭が登録。

全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

京王杯スプリングカップ 予想オッズ

1 タワーオブロンドン 3.2
2 サトノアレス    3.8
3 トゥザクラウン   5.6
4 スマートオーディン 5.9
5 ロジクライ     8.0
6 ロードクエスト   11.2
7 リナーテ      18.3

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

1人気想定は2歳時京王杯2歳ステークスと3歳時アーリントンカップの重賞2勝の実績を持つ「タワーオブロンドン」。

早くからGⅠ級の評価を集めていましたが3歳までにGⅠ獲りすることは出来ず、4歳を迎えて改めて仕切り直しの一戦。

人気を分け合うのは昨年の安田記念4着に好走した2歳GⅠ馬「サトノアレス」。

あくまで目標は安田記念になるはずで、仕上がり度合いには注目したいところ。

兄にトゥザグローリー・トゥザワールド、姉にトーセンビクトリーという重賞馬がいる良血「トゥザクラウン」。

条件戦で好走はするものの勝ち切れない内容から頭打ちかと思われましたが、近2戦は今までの勝ち切れなさが嘘のような快勝。

良血が開花した印象で一気に重賞制覇まで駆け上がるか。

日本ダービー後屈腱炎を発症して2年の休養を経て前走復活の勝利を上げた「スマートオーディン」。

前走の高松宮記念は初の1200mで大きく崩れてしまいましたが、得意の東京に戻って距離が延びるここは好勝負になっていい「ロジクライ」。

などが揃った一戦を、追い切り観点から検討していきます。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

安田記念を目指す一戦という事で、ここで叩き台の一戦の馬or賞金加算必須の立場なのかで仕上げ具合が変わってきそうな一戦。

1400mという距離から坂路で仕上げる方が良いイメージがありますが、どういう傾向がでるか見ていきましょう。

2018年
1着 ムーンクエイク
美南W 69.6-53.9-40.7-13.1【7】馬なり
2着 キャンベルジュニア
美南W 53.9-39.2-12.9【4】馬なり
3着 サトノアレス
美南W 68.3-52.6-39.2-13.1【6】馬なり
2017年
1着 レッドファルクス
美南芝 64.9-49.9-36.2-11.6【2】馬なり
2着 クラレント
栗坂 53.3-38.4-25.1-12.7 一杯
3着 グランシルク
美南W 65.2-49.8-37.2-12.7【6】馬なり
2016年
1着 サトノアラジン
栗CW 83.9-67.2-52.3-38.4-11.5【6】一杯
2着 サンライズメジャー
栗坂 57.5-41.8-26.7-12.0 馬なり
3着 ロサギガンティア
美南W 69.4-53.1-39.3-13.0【8】馬なり
2015年
1着 サクラゴスペル
美南芝 65.1-48.9-35.3-11.0【2】馬なり
2着 ヴァンセンヌ
栗坂 53.0-38.4-24.8-12.3 強め
3着 オメガヴェンデッタ
栗坂 53.5-39.0-25.5-12.7 馬なり
2014年
1着 レッドスパーダ
美坂 53.0-39.5-26.2-13.5 強め
2着 クラレント
栗坂 52.0-38.1-25.4-13.1 一杯
3着 エールブリーズ
栗坂 53.9-39.1-25.8-13.1 一杯

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:10頭中1頭好走。

栗東坂路仕上げ:34頭中6頭好走。

美南W仕上げ:25頭中5頭好走。

美浦坂路仕上げ:7頭中1頭好走。

その他仕上げ:4頭中2頭好走。

仕上げパターンとしては様々。

好走率としてはその他>美南W>栗東坂路>美浦坂路>栗東CWの順になっています。

その他仕上げから好走した2頭は、2017年2人気1着レッドファルクス・2015年5人気1着サクラゴスペル。

凡走した2頭は10人気&14人気となっており、上位人気に推されればその他仕上げでも問題なさそう。

また、好走した2頭共に美南芝で仕上げられていました。

美南W仕上げは2018年は1着~3着を独占し、2017年3着・2016年3着と近3年連続馬券に絡んでいます。

特に2018年に1着~3着を独占した3頭と2016年3着ロサギガンティアは〝外厩を経由して美浦W馬なり仕上げ〟の馬でした。

近年は外厩施設が発達していますし、今後このパターンがトレンド化していく可能性も秘めていますね。

2017年3着グランシルクにしても前走ノーザンF天栄を経由しており、外厩仕上げ2戦目でした。

栗東坂路仕上げの馬は最も多くの出走馬がおり、好走数としては最多となっています。

これはイメージ通りという感じ。

出走頭数が多いという点からも読み取れますが、人気馬で凡走が多いのもこの栗東坂路仕上げ組となっています。

ここで注目したいのが好走馬6頭中4頭がビッシリと負荷を掛けていた点。

このレースを目標に仕上げているのであればしっかりと負荷を掛けてレースに臨む方が良さそうな印象です。

美浦坂路から好走したのは2014年10人気1着レッドスパーダ。

そもそも出走頭数が少ないという面もあり、近2年は美浦坂路仕上げからの出走馬ありませんでした。

これはイレギュラーと考えていいかもしれませんね。

栗東CWから好走したのは2016年3人気1着サトノアラジン。

人気で凡走したのは2017年1人気サトノアラジン・2015年3人気サトノルパンとなっています。

人気になるような馬は少ないですし、好走馬は出ていますが重視するような要素も少ないかなという印象です。

 

京王杯スプリングカップ2019 まとめ

栗東CW仕上げ馬は好走率が最も悪く、人気でも凡走が目立ちます。

栗東坂路仕上げ馬は出走頭数が多いということもありますが、好走馬は最多。

しかし反面、人気馬で凡走が多いのもこの栗東坂路仕上げ組となっています。

この組で注目したいのは最終追い切りでしっかり負荷を掛けてきた馬となります。

美南W仕上げ馬は好走率が最も高くなっています。

近年の外厩施設の発達も相まって、〝外厩経由⇒美南W仕上げ〟はこのレースの特注パターンとなります。

美浦坂路仕上げ馬は出走馬も少なく、好走馬も1頭のみとなっており、重視するポイントは少ない印象です。

その他で仕上げきた馬は上位人気に推されていれば特に問題なしの追い切りパターンです。

 

「タワーオブロンドン」は仕上げパターンとして、美南W・美浦坂路仕上げの両方のパターンがあります。

外厩経由になるので、美南W仕上げになるなら特注パターン該当馬になります。

最終追い切りに要注目ですね。

「サトノアレス」は仕上げパターンとして、美南W・美浦坂路仕上げの両方のパターンがあります。

これも外厩経由になるので、美南W仕上げになるなら特注パターン該当馬になります。

最終追い切りに要注目。

「トゥザクラウン」はここまでは栗東CW仕上げが中心。

過去1度だけ栗東坂路仕上げになっていますが、池江厩舎であることを加味すると栗東CW仕上げになる事が濃厚。

このレースには不向きな栗東CW仕上げになるので、そこはマイナスポイントとなりますね。

「スマートオーディン」は一度屈腱炎を発症して以降は、栗東坂路中心の追い切りになっており、このレースの好走傾向には合致します。

あとは好走する栗東坂路仕上げ馬なのか、見極めが必要。

「ロジクライ」は、ここまで栗東坂路中心の追い切りになっています。

これも好走する栗東坂路仕上げ馬なのかの見極めが必要な馬になりそうです。

 

それでは最後に、1週前時点の穴注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(キャナルストリート)

〝外厩経由⇒美南W仕上げ〟というこのレースの特注パターンを踏むことが濃厚なこの馬をチョイス( ✧Д✧)

 

本当にできるオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

――――――――――――――――――――

【第1位】馬生
オススメ度★★★★★

根拠をある極秘情報を無料で届けてくれる競馬予想サイト。

■生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
■各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
■騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!
【URL】http://umanama.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】競馬セブン
オススメ度★★★★★

騎手・調教師・馬主・生産関係者と太いパイプを持ち、公にはならない裏情報を入手できる競馬セブン

紙面上には載らない競馬セブン独占の関係者情報がウリ
今話題の外厩情報も無料で見られます!

超有名サイトですが、このサイトは本当に馬券に役立つ情報を提供してくれます。

競馬セブンが無料公開する3点勝負買い目は馬券購入前に是非ご確認ください!
【URL】http://www.keiba7.net/

――――――――――――――――――――

【第3位】キングダム
オススメ度★★★★

元JRA厩務員「笹原正行」監修の競馬サイト。

元JRA関係者だからできる情報を提供してくれるサイトです。

いかに勝てるかに重きを置いた情報収集しているおすすめサイトです!
【URL】http://king-dom.net/