【京王杯スプリングカップ2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は京王杯スプリングカップ2020予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

1着馬に安田記念の優先出走権与えられるレース。

この優先出走権狙っての参戦や実績馬が安田記念へ向けての始動戦に使うレースとなっています。

その為、実績馬が人気に推される事が多いものの勝ち切れないことが多く、2000年以降1人気の成績は【2-0-2-16】となっています。

2012年には3連単170万馬券の高額配当が飛び出すなど、波乱の決着が多いレースでもあります。

今年はどのような決着になるか、追い切り・調教傾向から検討していきます。

【京王杯スプリングカップ2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

京王杯スプリングカップ 登録馬
※騎手は現時点の想定

アルーシャ     ??
エントシャイデン  ??
キングハート    北村宏司
グルーヴィット   デムーロ
ケイアイノーテック 津村明秀
ショウナンライズ  ??
ステルヴィオ    川田将雅
ストーミーシー   田辺裕信
セイウンコウセイ  内田博幸
タワーオブロンドン ルメール
ダノンスマッシュ  レーン
ドーヴァー     三浦皇成
ナランフレグ    ??
ビリーバー     ??
ライラックカラー  武豊
ラヴィングアンサー 吉田豊
レッドアンシェル  福永祐一

フルゲート18頭に17頭が登録となっており、全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

京王杯スプリングカップ 予想オッズ

1 タワーオブロンドン 2.0
2 ダノンスマッシュ  3.0
3 ステルヴィオ    5.6
4 グルーヴィット   11.1
5 レッドアンシェル  14.3
6 ケイアイノーテック 18.0

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は「タワーオブロンドン」。

昨年はこのレースから本格的にスプリント路線に参戦し、スプリンターズステークスでスプリント王に輝きました。

今年に入ってオーシャンステークス3着⇒高松宮記念12着と結果を残せていませんが、今年もこのレースをきっかけに立て直しを図れるか。

想定2人気はスプリント路線の安定株「ダノンスマッシュ」。

高松宮記念は予想以上に道悪が応えたようで10着と大敗しましたが、スプリント戦での成績は安定しています。

このレースでは約2年ぶりとなる1400mがカギになってきそうです。

想定3人気は「ステルヴィオ」。

高松宮記念が1200mの初距離。

馬場が悪くなり過ぎて末脚勝負では不発も仕方がないところ。

1400mに延びればレースはしやすいはず。

この3頭が人気を分け合う一戦になりそう。

実績ではこの3頭が抜けていますが、賞金加算を目論んで勝負仕上げで臨んでいる馬に足元を掬われる場面もあるかもしれません。

過去、波乱傾向の強いレースですし、追い切りから仕上がり面をしっかり見極めていきたいところです。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

安田記念を目指す一戦という事で、ここで叩き台の一戦の馬or賞金加算必須の立場なのかで仕上げ具合が変わってきそうな一戦。

1400mという距離から坂路で仕上げる方が良いイメージがありますが、どういう傾向がでるか見ていきましょう。

2019年
1着 タワーオブロンドン
美南W 66.6-51.6-38.1-12.3【8】馬なり
2着 リナーテ
栗坂 51.7-37.4-24.2-12.0 末強め
3着 ロジクライ
栗坂 51.7-37.4-24.0-11.9 末強め
2018年
1着 ムーンクエイク
美南W 69.6-53.9-40.7-13.1【7】馬なり
2着 キャンベルジュニア
美南W 53.9-39.2-12.9【4】馬なり
3着 サトノアレス
美南W 68.3-52.6-39.2-13.1【6】馬なり
2017年
1着 レッドファルクス
美南芝 64.9-49.9-36.2-11.6【2】馬なり
2着 クラレント
栗坂 53.3-38.4-25.1-12.7 一杯
3着 グランシルク
美南W 65.2-49.8-37.2-12.7【6】馬なり
2016年
1着 サトノアラジン
栗CW 83.9-67.2-52.3-38.4-11.5【6】一杯
2着 サンライズメジャー
栗坂 57.5-41.8-26.7-12.0 馬なり
3着 ロサギガンティア
美南W 69.4-53.1-39.3-13.0【8】馬なり
2015年
1着 サクラゴスペル
美南芝 65.1-48.9-35.3-11.0【2】馬なり
2着 ヴァンセンヌ
栗坂 53.0-38.4-24.8-12.3 強め
3着 オメガヴェンデッタ
栗坂 53.5-39.0-25.5-12.7 馬なり

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:9頭中1頭好走。

栗東坂路仕上げ:34頭中6頭好走。

美南W仕上げ:29頭中6頭好走。

美浦坂路仕上げ:5頭中0頭好走。

その他仕上げ:4頭中2頭好走。

1400m戦ということもあり、仕上げパターンとしては様々。

好走率としては、その他仕上げ>美南W仕上げ>栗東坂路仕上げ>栗東CW仕上げとなっています。

〝その他仕上げ〟から好走した2頭は、2017年2人気1着レッドファルクス・2015年5人気1着サクラゴスペル。

凡走した2頭は10人気&14人気となっており、上位人気に推されればその他仕上げでも問題なさそう。

また、好走した2頭共に美南芝で仕上げられていました。

〝美南W仕上げ〟は2019年は1着、2018年は1着~3着を独占し、2017年3着・2016年3着と近4年連続馬券に絡んでいます。

特に2019年1着タワーオブロンドン、2018年1着~3着を独占した3頭と2016年3着ロサギガンティアは〝外厩を経由して美浦W馬なり仕上げ〟の馬でした。

近年は外厩施設が発達していますし、今後このパターンがトレンド化していく可能性も秘めていますね。

2017年3着グランシルクにしても前走ノーザンF天栄を経由しており、外厩仕上げ2戦目でした。

〝栗東坂路仕上げ〟は最も多くの出走馬がおり、好走数としては多くなっています。

これはイメージ通りという感じ。

出走頭数が多いという点からも読み取れますが、人気馬で凡走が多いのもこの〝栗東坂路仕上げ〟の特徴となっています。

2018年1人気15着ダンスディレクター

2016年1人気7着エイシンスパルタン

2015年1人気10着ダイワマッジョーレ

この馬たちが人気に推されて凡走しています。

ここで注目したいのが好走馬6頭中5頭が4F目が最速になる加速ラップをクリアしていました。

このレースを目標に仕上げているのであれば終いはしっかりと負荷を掛けてレースに臨む方が良さそうな印象です。

〝栗東CW仕上げ〟から好走したのは2016年3人気1着サトノアラジンのみ。

反対に人気で凡走したのは

2019年3人気4着トゥザクラウン

2017年1人気9着サトノアラジン

2015年3人気6着サトノルパン

となっています。

好走率は低くなっており、人気での凡走もあるというところでは信頼度は低い仕上げパターンと考えられます。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

新サイト入稿しました!!

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【競馬大陸】
オススメ度★★★★★

今なら、無料登録するだけで3000円分のポイントをゲットできるお得期間!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

競馬大陸では独自のノウハウで当たる予想を提供を提供しています。

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

【URL】https://www.kb-tairiku.net/

――――――――――――――――――――

京王杯スプリングカップ2020 まとめ

〝栗東CW仕上げ〟は好走率が最も低く、人気でも凡走が目立ちます。

〝栗東坂路仕上げ〟は出走頭数が多いということもありますが、好走馬は最多。

しかし反面、人気馬で凡走が多いのもこの栗東坂路仕上げ組となっています。

この組で注目したいのは4F目が最速になる加速ラップを踏んできた馬たちになります。

〝美南W仕上げ〟は好走率が最も高くなっています。

近年の外厩施設の発達も相まって、〝外厩経由⇒美南W仕上げ〟はこのレースの特注パターンとなります。

〝その他で仕上げ〟は上位人気に推されていれば特に問題なしの追い切りパターンです。

 

「タワーオブロンドン」はここまで美南Wと美浦坂路の併用で追い切りを行われています。

ここでは美南W仕上げになることが予想されます。

人気馬としては信頼度が高いパターンになりそうです。

「ダノンスマッシュ」はここまで栗東坂路中心の追い切りを行われています。

ここも栗東坂路仕上げが濃厚でしょう。

人気馬としては信頼度が低いパターンになりそうです。

4F目が最速になる加速ラップを踏めるかどうかに注目。

「ステルヴィオ」はここまで美南W中心の追い切りになっています。

ここでも美南W仕上げになることが濃厚と考えられます。

人気馬としては信頼度が高いパターンになりそうです。

「グルーヴィット」はここまで栗東坂路仕上げが中心。

ここでも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

4F目が最速になる加速ラップを踏めるかどうかに注目。

「レッドアンシェル」は一時栗東CW仕上げになる事もありましたが、近走は栗東坂路仕上げが中心。

ここでも栗東坂路上げになることが濃厚と考えられます。

4F目が最速になる加速ラップを踏めるかどうかに注目です。

 

それでは最後に、1週前時点の穴注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

好走数の多い栗東坂路仕上げから狙うレース。

注目パターンの加速ラップをクリアしてきそうなこの馬に注目。

 

本当にできるオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】競馬報道
オススメ度★★★★★

無料登録で約5万円分のポイント、500ポイントが受け取れます。

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】馬生
オススメ度★★★★

根拠をある極秘情報を無料で届けてくれる競馬予想サイト。

■生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
■各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
■騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!
【URL】http://umanama.com/