【京都大賞典2018】無料予想と馬場傾向~最終見解

Pocket

今回は京都大賞典2018の無料予想と馬場傾向~最終見解を中心とした記事を書いていきます。

枠順配置も確定し、あとはレースを待つのみとなった今年の京都大賞典。

天皇賞秋orジャパンカップへのステップレースへと続く注目の一戦。

ジャパンカップ連覇へ向けて恥ずかしい競馬は出来ないシュヴァルグラン。

昨年の阪神大賞典以来、約1年半勝ち星のない中復活を期すサトノダイヤモンド。

この2頭のせめぎ合いがこのレースの注目ポイントであることに間違いないでしょう。

最終見解に向けて、日曜の馬場傾向を確認しておきましょう。

それでは、京都大賞典2018の無料予想と馬場傾向~最終見解に入っていきましょう。

 

 

―【PR】――――――――――――――
競馬で勝つ喜びを!勝ち馬の定石!!
只今ご登録頂くと、
土曜・日曜に厳選された
『3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

重賞解析/トレセン生情報/など
勝馬の定石でしか手に入らない
詳細データがよりどりみどり!
―――――――――――――――――――

【京都大賞典2018】無料予想と馬場傾向~最終見解

 

まずは確定した枠順を確認しておきましょう。

京都大賞典 枠順配置

 1- 1モンドインテロ   牡6 松山弘平
 2- 2サトノダイヤモンド 牡5 川田将雅
 3- 3ブレスジャーニー  牡4 和田竜二
 4- 4レッドジェノヴァ  牝4 池添謙一
 5- 5アルバート     牡7 モレイラ
 6- 6ケントオー     牡6 小牧太
 6- 7プラチナムバレット 牡4 幸英明
 7- 8シュヴァルグラン  牡6 福永祐一
 7- 9スマートレイアー  牝8 浜中俊
 8-10サンエイゴールド  牡5 山本聡哉
 8-11ウインテンダネス  牡5 菱田裕二

京都2400mという舞台は内枠有利傾向のある舞台。

それを考えると2枠に入ったサトノダイヤモンドにとっては絶好枠と言えるか。

出負けしなければ、という条件は付きますが。

シュヴァルグランは外目の枠に配置。

まぁ、前哨戦ですし、無理せず外を回してくる形になるでしょう。

そうなれば、やはり差し損ねの懸念は出てくるか。

続いて、前日オッズを確認しておきましょう。

京都大賞典 前日オッズ

02 サトノダイヤモンド 2.4
08 シュヴァルグラン  2.6
11 ウインテンダネス  9.5
04 レッドジェノヴァ  11.9
03 ブレスジャーニー  13.4
05 アルバート     13.6
09 スマートレイアー  15.7
07 プラチナムバレット 26.9
01 モンドインテロ   82.1
06 ケントオー     85.9
10 サンエイゴールド  122.1

想定以上にサトノダイヤモンドに人気が被ってきた印象。

やはり、みんなこの馬の復活を楽しみにしているという事でしょう。

追い切りからは良化が窺えますからね。

個人的にも追い切り過程は抜群だと思います。

果たして、復活の勝利はあるのか!?

 

それでは、本題の日曜の馬場傾向を確認していきます。

日曜の京都芝レースの内、1600m以上の4レースを見ていきます。

※ペースはJRA-VANを参考にしています。

※枠番の前の数字は上がり順位となっています。

京都2R2歳未勝利 芝1600m

ペース:スローペース(勝ちタイム1.35.6)

1着馬① 5枠 7番 4角5番手
2着馬② 6枠 9番 4角5番手
3着馬  7枠11番 4角2番手
4着馬③ 4枠 6番 4角7番手
5着馬② 2枠 2番 4角10番手

1着馬&3着馬&4着馬は内目を突いて伸びてきた馬。

2着馬のみ外を回して伸びてきました。

1着馬と2着馬は通ったコース取りの差、という印象です。

 

京都3R2歳未勝利 芝2000m

ペース:スローペース(勝ちタイム2.03.6)

1着馬① 4枠 4番 4角3番手
2着馬③ 3枠 3番 4角1番手
3着馬② 枠 2番 4角4番手
4着馬  6枠 6番 4角2番手
5着馬  1枠 1番 4角5番手

8頭立てからの1頭除外で、7頭立ての競馬。

上がり上位の馬たちで上位勢は決着。

 

京都5R2歳新馬 芝2000m

ペース:スローペース(勝ちタイム2.05.7)

1着馬① 3枠 3番 4角4番手
2着馬② 8枠10番 4角2番手
3着馬③ 6枠 6番 4角1番手
4着馬  4枠 4番 4角4番手
5着馬  7枠 8番 4角7番手

10頭立ての小頭数戦。

4コーナーを前目で通過した馬たちが、そのまま上がり上位を使って後続を突き放す競馬。

結果的に上位3頭が強かった、という競馬ですね。

 

京都10R清滝特別 芝1800m

ペース:スローペース(勝ちタイム1.47.5)

1着馬③ 8枠 8番 4角3番手
2着馬  5枠 5番 4角2番手
3着馬  7枠 7番 4角1番手
4着馬  3枠 3番 4角3番手
5着馬① 6枠 6番 4角7番手

8頭立ての小頭数戦。

4コーナーを3番手までで通過した3頭での決着。

上がり最速で差してきた馬はわずかに馬券内に届かず、という競馬。

 

という、日曜日の結果。

基本的には内・前有利馬場という印象。

その中で、前目から速い上がりでまとめられる馬が有利という感じですね。

上がり最速を使っても、外を回せば届かないという馬場。

というか外を回せば、上がり最速は出ないかww

日曜の取り上げた4レースの上がり最速馬の成績は【3-0-0-1】。

土曜の芝5レースの上がり最速馬の成績は【2-1-2-0】。

まずは、上がり最速を使える馬を狙っていくのがベターでしょう。

あとは、逃げ~2番手・3番手に付けられる馬を狙うのも◯。

 

京都大賞典2018 まとめ

馬場を踏まえて考えると、サトノダイヤモンドの位置取りは非常に気になるところ。

出負けさえしなければ、ある程度先団に取りついていくと思うんですけどね。

下げ過ぎると間違いなく届かない。

毎日王冠でキセキに騎乗して先団に取りつけた川田さんなら上手く乗りそうではあります。

ただね、、、2倍台前半は被りすぎな印象。

個人的には3倍は付いてほしかった。

それでも、モロモロ条件が揃ったここは、この馬にとって負けられない競馬になるでしょうね。

あとはシュヴァルグラン。

この枠からなら外を回す形になるはず。

前哨戦ですし、無理に勝ちに行くことはしないでしょう。

ということは、差し損ねの懸念は付きまとう場面。

それを踏まえると、サトノダイヤモンド>シュヴァルグランで考えるべきか。

 

それでは最後に、穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(スマートレイアー)

2強に続く最有力はこの馬。

GⅡならまだやれるはず(/・ω・)/

 

京都大賞典の追い切り分析はこちら☟☟

【京都大賞典2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

無料メルマガ情報

9月ラストの日曜追い切りピックアップ【1-0-1-1】

中山6Rゴールデンタッチ9人気3着複勝8.6倍。

中山9Rレッドアネモス4人気1着単勝6.6倍。

大穴も中穴も完全狙い撃ち\(^o^)/

上手く行き過ぎた感はありますがww

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
日々の研究により開発された独自の馬券術
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
他のサイトには絶対に真似できない!

情報には見えない盲点を突けるのは
万馬券総合研究所のみ!

今週は編み出した分析術より

[3連複勝負馬券]

>>無料配信決定!<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━