【南部杯2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

Pocket

今回は南部杯2018の無料予想と最終追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

10/8(月) 盛岡競馬11R 17:30発走

盛岡競馬場ダート1600mで行なわれるJpnⅠ戦になります。

 

何と言っても、今年の最大注目は、

古馬大将ゴールドドリームvs3歳大将ルヴァンスレーヴ

この対決。

先日行われたシリウスステークスでは3歳オメガパフュームが制し、白山大賞典では3歳グリムが制覇。

ダート路線は世代交代の波が押し寄せている印象ですね。

果たして、ここでもルヴァンスレーヴが一気に世代交代を印象付けるのか!?

はたまた、ゴールドドリームが地力を見せつけるのか!?

それでは、南部杯2018の無料予想と最終追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

【PR】現場主義!生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

根拠ある極秘情報をなんと無料でお届け!

※今週の勝負R「京都大賞典」の予想も無料でお届け!

このサイトの武器は・・・

【ナマの極秘情報】

  • 生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
  • 各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
  • 騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

>>無料予想を受取る<<

【南部杯2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

南部杯 枠順配置

 1- 1ノンコノユメ   セ6 内田博幸 美浦
 2- 2ミッキーヘネシー 牡9 畑中信司 高知
 3- 3メイショウウタゲ 牡7 酒井学  栗東
 3- 4ベストウォーリア 牡8 北村友一 栗東
 4- 5アリッサム    牝5 阿部英俊 岩手
 4- 6ヒドゥンブレイド 牡8 坂口裕一 岩手
 5- 7ゴールドドリーム 牡5 ルメール 栗東
 5- 8ケルヴィンサイド 牡7 菅原俊吏 岩手
 6- 9ノボバカラ    牡6 吉原寛人 美浦
 6-10プリンスダム   牡7 菅原辰徳 岩手
 7-11ロジストーム   牡5 村上忍  岩手
 7-12ルヴァンスレーヴ 牡3 デムーロ 美浦
 8-13コスタアレグレ  牡8 倉兼育康 高知
 8-14オールブラッシュ 牡6 田辺裕信 栗東

古馬大将のゴールドドリームはちょうど真ん中枠。

出遅れることも度々ある馬で、極端な内枠は避けたかったところでしょう。

この枠はまずまずというところでしょう。

3歳大将のルヴァンスレーヴは外目の枠順。

大外に先行馬オールブラッシュがいることで被せられる懸念は少なからずありますが、上々の枠順と言えるでしょう。

出遅れてもリカバリーしやすい外枠はプラス。

今年のフェブラリーステークス覇者ノンコノユメは1枠1番。

この馬としてはいかにスムーズに外に持ち出せるかが、勝負の分かれ目となりそうですね。

 

それでは、JRA勢の最終追い切り・調教を見ていきましょう。

ノンコノユメ

内田博 美南W 良 70.9 54.3 40.0 13.6【6】馬なり

トーセンマタコイヤ(古馬オープン)1.3秒先行同入

多少、仕上がり途上感のある追い切り内容。

1週前追い切りはダート追いさほど時計は出ていないですし、、、

2週前追い切りではウッドで、ラスト14.0秒を要しています。

この過程を見る限り、万全とはいかないでしょう。

地方競馬で馬群がバラけるのはこの馬としてはプラス。

この場面で前に出していくことは考えづらく、差してどこまでという競馬になるか。

 

メイショウウタゲ

酒井学 栗坂 良 51.5 38.0 25.5 13.4 一杯

追い切りの水準としては、前走と変わらず上々の追い切り内容。

ラスト時計を要しましたが、これはいつものこと。

むしろ、全体時計が速くラストに時計を要す、という追い切りパターンで走るのがこの馬。

ということで、追い切りは◯。

あとは力関係。

ハマればなかなか良い差し脚を使う馬ですからね。

頭まで突き抜けることはないでしょうが、3着くらいならワンチャンあるか。

 

ベストウォーリア

北村友 栗坂 良 53.0 38.7 25.3 12.8 叩き一杯

ベストマイウェイ(古馬1000万)0.1秒追走クビ遅れ

最終追い切りは相当熱心な追い切りを施してきました。

追い切りの水準としてはまずまず。

大きな変わり身はありません。

しっかり追った割には格下に遅れましたからね、、、

これはマイナス。

過去の好調期は、併せ馬で遅れることのなかった馬ですから。

過去には2連覇した舞台で、舞台適正でどこまでやれるか。

 

ゴールドドリーム

藤懸 栗坂 良 51.6 37.7 24.5 12.1 一杯

休み明け初戦としては文句なしの好追い切り。

ラストまで加速ラップを踏んで、この馬なりの好時計を叩いてきました。

昨年と比べても追い切りの水準としては、ハイパフォーマンス。

昨年は大出遅れから馬券外に敗れましたが、覚醒した今ならたとえ出遅れたとしても突っ込んできそうな雰囲気。

前々走:かしわ記念⇒前走:帝王賞という地方GⅠでは早めマクリという競馬で圧倒していますし、死角がどんどん少なくなっていますね。

崩れることは考えづらい。

 

ノボバカラ

助手 美南W 良 69.3 53.5 39.1 12.8【7】一杯

この馬なりの水準で、いつも通りの追い切り内容という感じ。

近走の好走は追い切り云々ではなく、棚ぼた好走感が否めない好走ばかり。

昨年の2着馬と言えど、強気には推せない場面ですね。

ただ、昨年好走した理由の一つに、この馬は芝スタートが全くダメ。

芝のレースなんてもってのほか。

好走スポットとしてはダートスタートの1200m~1600m。

このコースはそのスポットに該当。

大穴なら一枚押さえておいても、というところ。

 

ルヴァンスレーヴ

助手 美南W 良 69.2 53.7 39.4 13.0【7】一杯

クラシックメタル(古馬オープン)0.2秒追走同入

1週前追い切り&最終追い切りで続けて一杯に追ってきました。

これは、過去全日本2歳優駿の追い切り時と同じ過程。

春の休み明けの伏竜ステークス時は、馬なり調整のみで足元を掬われる形となりました。

それを考えると、しっかり追われ続けているのはプラスですね。

デキは上々。

 

オールブラッシュ

助手 栗CW 良 70.4 53.4 39.2 12.3【3】一杯

この馬なりの追い切り過程・内容。

特に大きな変わり身はないですね。

だからこそ、個人的には2走前かしわ記念の好走がイマイチ❝?❞なんですよね、、、

逃げ馬というのは展開ハマれば一発がある、という典型のような感じ。

2走前のレースを評価することは出来ないですが、ここも単騎逃げ濃厚の場面。

またしてもハマる可能性はなくはない、という感じですね。

 

南部杯2018 まとめ

追い切り内容を考えても、ゴールドドリームvsルヴァンスレーヴの対決で間違いないですね。

それ以外で、まとめて負かすような好追い切り馬がいない、というのが正直なところ。

まとめてまという意味ではノンコノユメなんでしょうが、追い切りからは尻すぼみという感じ。

やはり、焦点はどちらを上に取るか。

先週から行われているダート重賞路線では、

シリウスステークス:3歳オメガパフューム

白山大賞典:3歳グリム

と、3歳馬が古馬勢を圧倒しています。

ここでルヴァンスレーヴが勝つようなら、今年の3歳勢のレベルは半端ないことになりますねww

 

それでは最後に、本命馬&穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ゴールドドリーム穴ノボバカラ)

個人的にはこちらを上に取る(´▽`)

そして、穴馬からはこの馬をチョイス。

リピーターレースでもあり、ダートスタートならワンチャン狙える!!

 

無料メルマガ情報

9月ラストの日曜追い切りピックアップ【1-0-1-1】

中山6Rゴールデンタッチ9人気3着複勝8.6倍。

中山9Rレッドアネモス4人気1着単勝6.6倍。

大穴も中穴も完全狙い撃ち\(^o^)/

上手く行き過ぎた感はありますがww

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!
だからこそ得られる万馬券の数々!

「競馬学会」
◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー
競馬で勝ちたい!的中率を上げたい!!という方は、
まずは無料情報から使ってみてはどうでしょう?
謳い文句は『独占で得た情報は”ダテ”じゃない!!』

▼無料で勝負馬券を受け取る▼
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。