【安田記念2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は安田記念2020予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

怒涛の東京5週連続GⅠの最後を彩るのがこの安田記念。

春のGⅠシリーズも残すところ、この安田記念と宝塚記念のみとなりました。

スプリンター~マイラー~中距離馬の現役最強クラスがぶつかり合うのが見どころの一戦です。

昨年に引き続き今年も現役最強馬アーモンドアイが参戦してきた事で盛り上がりもひとしおとなりそうです。

とはいえ、過去の安田記念は波乱続きになっており、過去10年の内7年で3連単10万馬券超えを記録しています。

昨年断然の1人気に推されたアーモンドアイも3着という結果に終わっています。

今年はどのような結果になるか、追い切り・調教傾向から検討していきます。

【安田記念2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

安田記念 登録馬
※騎手は現時点の想定

アドマイヤマーズ  川田将雅
アーモンドアイ   ルメール
インディチャンプ  福永祐一
クルーガー     石橋脩
グランアレグリア  池添謙一
ケイアイノーテック 津村明秀
ストーミーシー   ??
セイウンコウセイ  内田博幸
タワーオブロンドン ??
ダノンキングリー  戸崎圭太
ダノンスマッシュ  三浦皇成
ダノンプレミアム  レーン
ノームコア     横山典弘
ペルシアンナイト  田辺裕信
ミスターメロディ  北村友一
ロードクエスト   ??
ヴァンドギャルド  岩田望来

フルゲート18頭に17頭が登録という事で全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

安田記念 予想オッズ

1 アーモンドアイ  1.4
2 インディチャンプ 4.4
3 グランアレグリア 8.9
4 ダノンキングリー 9.2
5 ダノンプレミアム 12.0
6 アドマイヤマーズ 18.7

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は史上初のGⅠ8勝を目指す「アーモンドアイ」。

前走のヴィクトリアマイルでは追わずに4馬身差の圧勝を見せ、有馬記念の敗戦からしっかりと立て直してきました。

本レースでは昨年3着に敗れた雪辱を果たしたいところ。

想定2人気は昨年の春秋マイルGⅠを統一して2019年JRA賞最優秀短距離馬に輝いた「インディチャンプ」。

昨年は4着だったマイラーズカップを快勝して連覇を目指す一戦になります。

想定3人気は「グランアレグリア」。

近2戦は短距離路線に矛先を向けて結果を残してきました。

久しぶりのマイル戦になりますが、GⅠ桜花賞を制した距離ならばここでも当然主役級の一頭でしょう。

続くのは重賞3勝の「ダノンキングリー」。

GⅠで3・2・5・3着とチャンスを掴めずにきていますが、1600m~2400mの距離を崩れず走っているのは評価できるポイントです。

今回は【3-1-0-0】と好相性を誇る東京コースで、悲願のGⅠ初制覇になるか注目。

それ以下、重賞5勝の中距離馬「ダノンプレミアム」・マイルGⅠ3勝の「アドマイヤマーズ」・マイルGⅠ馬「ノームコア」、重賞5勝のスプリンター「ダノンスマッシュ」など、最強マイラーを決めるにふさわしいいメンバーが顔を揃えました。



それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

春のマイル王決定戦。

1600mという距離から坂路仕上げ優勢のイメージがありますが、どちらの傾向が強く出るか。

そして厩舎の勝負パターンというのも重要な一戦になるのは間違いないので、それも踏まえて考えていきたいところですね。

2019年
1着 インディチャンプ
栗坂 51.6-37.1-24.2-12.4 一杯
2着 アエロリット
美南W 55.4-40.6-13.0【9】馬なり
3着 アーモンドアイ
美南W 82.3-66.3-51.3-37.6-12.3【4】馬なり
2018年
1着 モズアスコット
連闘の為、ナシ
2着 アエロリット
美南W 69.0-53.8-39.8-12.9【8】馬なり
3着 スワーヴリチャード
栗CW CW92.0-77.2-63.0-50.1-37.2–11.8【6】馬なり
2017年
1着 サトノアラジン
栗CW 84.6-67.0-51.7-38.4-11.6【7】末強め
2着 ロゴタイプ
美南W 82.3-66.0-51.5-37.2-12.0【5】G前仕掛け
3着 レッドファルクス
美南D 64.3-49.6-36.6-12.6【7】直一杯
2016年
1着 ロゴタイプ
美南W 87.7-71.3-55.5-40.4-14.5【6】馬なり
2着 モーリス
東京芝 66.7-51.7-37.2-11.8【6】馬なり
3着 フィエロ
栗坂 51.6-37.0-24.0-12.2 末一杯
2015年
1着 モーリス
美南W 52.9-38.1-12.5【5】馬なり
2着 ヴァンセンヌ
栗坂 53.6-39.0-25.2-12.4 一杯
3着 クラレント
栗坂 54.9-39.9-26.1-13.0 末強め

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:14頭中2頭好走。

栗東坂路仕上げ:30頭中4頭好走。

美南W仕上げ:18頭中6頭好走。

美浦坂路仕上げ:6頭中0頭好走。

その他仕上げ:11頭中3頭好走。

1600mという距離からどの仕上げパターンからでも好走があります。

好走率としては、美南W仕上げ>その他仕上げ>栗東CW仕上げ>栗東坂路仕上げ>美浦坂路仕上げとなっています。

【栗東CW仕上げ】からの好走は2頭となっています。

反面、

2019年2人気16着ダノンプレミアム

2018年2人気6着ペルシアンナイト

2016年3人気4着サトノアラジン

などが人気で凡走しており、人気での信頼度が低いパターンとなっています。

【栗東坂路仕上げ】も同様。

2018年3人気5着サングレーザー

2017年2人気5着エアスピネル

2016年2人気11着リアルスティール

2015年2人気5着フィエロ

人気での信頼度が低いパターンととなっています。

2019年は3人気以内の栗東坂路仕上げが不在であり、それを踏まえると毎年のように人気馬が凡走しているパターンです。

好走馬4頭の内、直近の2頭インディチャンプ・フィエロは3F目に11秒台の超速ラップを刻んでいました。

栗東坂路仕上げからの好走には他馬を圧倒する高水準追い切りが必要というイメージです。

このレース最も注目は【美南W仕上げ】。

毎年のように好走馬を輩出しており、好走率も最も高くなっています。

どちらかといえば人気サイドの馬が好走しており、人気の美南W仕上げ馬に注目。

人気での凡走は2017年1人気8着イスラボニータのみとなっています。

そして意外にも健闘しているのが【その他仕上げ】。

2018年9人気1着モズアスコット

2017年3人気3着レッドファルクス

2016年1人気2着モーリス

この3頭に共通する事は最終的にGⅠを2勝以上しており、力が抜けていた事が分かります。

その他仕上げからは力が抜けている事が必要という傾向です。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

競馬トップチーム

今なら、無料登録するだけで3万円分のポイントをゲットできるお得期間!

競馬トップチームはある一定のファクターに絞った予想スタイルではなく、
競馬の本質を知る全ての分野のスペシャリストが
それぞれで情報を持ち寄った提供を行う情報サイトです。

まずは、無料情報でお得にポイントをゲットしてみてください!
【URL】https://k-topteam.com/

――――――――――――――――――――

安田記念2020 まとめ

【栗東CW仕上げ】・【栗東坂路仕上げ】は人気で信頼度が低いパターンとなっています。

【栗東坂路仕上げの】からの好走はハロンラップ11秒台を記録するなど、他馬を圧倒する高水準追い切りが必要。

【美南W仕上げ】は毎年のように好走馬を輩出しており、好走率も最も高い注目パターンとなっています。

【その他仕上げ】はGⅠを複数勝利するような力が抜けている馬が好走する傾向になっています。



「アーモンドアイ」はここまで美南W中心の追い切りを消化しています。

ここでも美南W仕上げが濃厚でしょう。

好走傾向からは注目パターンとなっています。

「インディチャンプ」はここまで栗東坂路中心の追い切りになっています。

ここでも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

追い切りの水準に注目。

「ダノンキングリー」はここまで美南W・美南P仕上げを経験しています。

新馬戦のみ美南W仕上げで2戦目~美南P仕上げとなっていました。

そして、今年に入ってから美南W仕上げが続いています。

このパターンが継続されれば、好走傾向からは注目パターンとなっています。

「グランアレグリア」はこれまで美浦W中心に調整されていました。

短距離路線に矛先を向けられた近走は美浦坂路仕上げを使われています。

今走はどちらのパターンでくるか。

好走傾向からは美南W仕上げが良い傾向にあります。

「ダノンプレミアム」はここまで栗東CW中心の追い切りになっています。

ここでも栗東CW仕上げが濃厚となっています。

人気に推されての信頼度が低いパターンという点では少なからず不安が残ります。

「アドマイヤマーズ」はこれまで栗東CW仕上げ・栗東坂路仕上げの両方を経験しています。

近走は栗東坂路仕上げが続いているので栗東坂路仕上げになるか。

いずれにせよ、人気での信頼度は低いパターンになります。

 

それでは最後に、1週前時点の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

好走傾向からは美南W仕上げになりそうなこの馬に注目。

 

今だけの特別なお知らせ!!

今、登録するだけで有料ポイントが無料で手に入るお得サイト

無料でも十分な情報量と予想を提供しているサイトですが、
期間限定で本来なら有料でしか手に入らない情報が無料で見ることが出来ます。

もらえる有料ポイントが多い競馬サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
登録するなら今がチャンスです!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】勝馬定石
オススメ度★★★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で約8万円分のポイント、1000ポイントが受け取れます。

無料の3連複情報がどのサイトよりも!強烈!

過去の実績では「3連複15点」で何度も万馬券的中に成功。
中には100万円を越えた結果も。

先ずは「無料」の3連複情報:勝負馬券で、「他社との違い」をご体感下さい。

無料で有益な情報が手に入るこのサイトはオススメ度No.1
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】競馬報道
オススメ度★★★★
もらえるポイント★★★★

無料登録で約5万円分のポイント、500ポイントが受け取れます。

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/

――――――――――――――――――――

【第3位】キングダム
オススメ度★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で5000ポイントが受け取れます!!

元JRA厩務員「笹原正行」監修の競馬サイト。

元JRA関係者だからできる情報を提供してくれるサイトです。

いかに勝てるかに重きを置いた情報収集しているおすすめサイトです!
【URL】http://king-dom.net/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。