【宝塚記念2018】無料予想とサイン&オカルト&時事ネタ

Pocket

今回は宝塚記念2018の無料予想とサイン&オカルト&時事ネタを中心とした記事を書いていきます。

上半期の総決算!GⅠ宝塚記念!!

有馬記念と共にファン投票で出走馬が決まるレースで、春のグランプリレース。

というわけで、今回はサイン&オカルト&時事ネタから予想していきます。

時事ネタとして、ファン投票つながりでAKB選抜総選挙からサイン予想!?

4年に一度のワールドカップイヤーということで、そこからのサイン・オカルト予想!?

最後はベタに、第59回宝塚記念の国歌斉唱を任された関ジャニ∞の横山裕さん・村上信五さん・錦戸亮さんからのサイン!?

を検討していきます。

それでは、宝塚記念2018の無料予想とサイン&オカルト&時事ネタに入っていきましょう。

 

 

―【PR】―――――――――――――――
本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”
━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬で勝ちたい!小点数で万馬券狙いたい!!という方に朗報です!

❝今❞ご登録の方だけに!!
【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!!
これを完全無料でご提供!!

>>無料登録はこちら!<<
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

05/20・京都10R   3万7600円的中
05/20・新潟07R   9万6500円的中
05/13・東京10R   17万1700円的中
05/13・東京08R   4万7000円的中
04/29・東京09R   58万9400円的中
04/29・新潟11R   68万1200円的中

その他的中実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━

【宝塚記念2018】無料予想とサイン&オカルト&時事ネタ

 

まずは、6/16に行われたファン投票つながりで、

AKB選抜総選挙からのサイン

※ミーハー調べですので、AKBファンの方は温かい目で見てくださいorz

AKB選抜総選挙は今年で第10回を迎え、『第10回AKB世界選抜選抜総選挙』と銘打たれました。

⦅昨年3連覇を達成した絶対王者:指原莉乃さん不在で行われた今年の総選挙。⦆

昨年までの絶対王者と言えば、『キタサンブラック』ですね。

キタサンブラック不在の今年の宝塚記念。

さぁ、どうなるか!?

 

⦅今年の1位は松井珠理奈さん。

第1回から10年連続参加し、第1回から順に、

19位⇒10位⇒14位⇒9位⇒6位⇒4位⇒5位⇒3位⇒3位

と、上がり下がりはあったものの順調に順位を上げてきて、今年悲願の達成につながりました。⦆

悲願達成と言えば!!

1990年以降、この宝塚記念が最初で最後の悲願のGⅠ制覇になった馬たちは10頭。

1990年 3人気:オサイチジョージ
1991年 2人気:メジロライアン
1995年 2人気:ダンツシアトル
1997年 1人気:マーベラスサンデー
1998年 1人気:サイレンススズカ
2001年 2人気:メイショウドトウ
2002年 1人気:ダンツフレーム
2008年 5人気:エイシンデピュティ
2010年 8人気:ナカヤマフェスタ
2011年 6人気:アーネストリー

この10頭という数字は、同じグランプリレース有馬記念:4頭に比べると圧倒的に多い数字。

他の古馬GⅠレースと比べても多い数字となっています。

今年の出走馬でまだGⅠを制したことない馬は、、、半数以上いますね( ̄▽ ̄;)

少し絞ってみましょう。

 

上記の勝ち馬は、過去にGⅠで好走&重賞実績のある馬たちでした。

オサイチジョージ
安田記念3着&重賞4勝

メジロライアン
皐月賞3着・ダービー3着・菊花賞3着・有馬記念2着&重賞2勝

ダンツシアトル
重賞1勝

マーベラスサンデー
有馬記念2着・天皇賞2着&重賞5勝

サイレンススズカ
重賞3勝

メイショウドトウ
宝塚記念2着・天皇賞秋2着・JC2着・有馬記念2着・天皇賞春2着&重賞4勝

ダンツフレーム
皐月賞2着・ダービー2着・安田記念2着&重賞1勝

エイシンデピュティ
重賞3勝

ナカヤマフェスタ
ダービー4着&重賞2勝

アーネストリー
宝塚記念3着・天皇賞秋3着&重賞3勝

ダンツシアトルのみGⅠ実績なく重賞1勝馬でしたが、2人気に推されていました。

これを除くと、GⅠ実績or重賞3勝以上ほしいところですね。

 

というわけで、今年の出走馬に当てはめると、、、

アルバート
重賞4勝

ステファノス
QE2世C2着・天皇賞秋2着・天皇賞秋3着・香港C3着・大阪杯2着&重賞1勝

スマートレイアー
秋華賞2着&重賞4勝

ダンビュライト
皐月賞3着&重賞1勝

この4頭になります。

アルバートは3600mで3勝、残り1勝も3400m、そして重賞勝ちは全てR.ムーア騎乗時、、、というわけでダメww

スマートレイアーは8歳牝馬で、混合GⅠのここで初GⅠ制覇があるかと言われると、疑問があると言わざるを得ない。

というわけで、AKB選抜総選挙からはのサイン。

悲願のGⅠ制覇は、

ステファノス&ダンビュライト

 

続いて、今年は4年に1度の祭典:ワールドカップイヤーということでここから考えていきましょう。

ワールドカップからのサイン①

近3回(2014年・2010年・2006年)のワールドカップを考えていきます。

まずは、この3回の年の宝塚記念の結果。

2014年 宝塚記念

1着 ゴールドシップ   1人気
2着 カレンミロティック 9人気
3着 ヴィルシーナ    8人気

2010年 宝塚記念

1着 ナカヤマフェスタ  8人気
2着 ブエナビスタ    1人気
3着 アーネストリー   3人気

2006年 宝塚記念

1着 ディープインパクト 1人気
2着 ナリタセンチュリー 10人気
3着 バランスオブゲーム 9人気

一見、共通点は無いように見えますが、、、

まずは1着馬について。

ゴールドシップ・ナカヤマフェスタ・ディープインパクトに共通するのは、クラシック3冠を皆勤していること。

今年の出走馬では2頭。

サトノダイヤモンド&ダンビュライト

 

続いて、2着馬について。

カレンミロティック:セン馬6歳、ブエナビスタ:牝馬4歳、ナリタセンチュリー:牡馬7歳。

カレンミロティック5枠5番、ブエナビスタ4枠8番、ナリタセンチュリー5枠7番。

というわけで、年齢の出目としてまだ出ていない5歳馬+4枠or5枠が注目。

4枠or5枠に入った5歳馬

 

最後に、3着馬について。

ヴィルシーナ逃げ・アーネストリー2番手追走・バランスオブゲーム逃げ。

アーネストリーの年に逃げたのは、小牧太騎乗のナムラクレセント。

ナムラクレセントは重賞勝ちがなく、超格下であったと考えれば、アーネストリーが逃げていたと考えても。

(少しこじつけww)

今年逃げるのは、おそらく小牧太騎乗のサイモンラムセス。

前走で準オープンを勝ち上がった8歳馬、、、超格下ということで除外。

続く馬を予想すると、

ノーブルマーズorダンビュライト

辺りになるでしょうか。

 

結論!!

1着 サトノダイヤモンドorダンビュライト
2着 4枠or5枠に入った5歳馬
3着 ノーブルマーズorダンビュライト

 

ワールドカップからのサイン②

世界最高クラスの選手:クリスティアーノ・ロナウドから。

まずは、軽く実績を振り返ります。

個人タイトル

プレミアリーグで1度、リーガ・エスパニョーラで3度、UEFAチャンピオンズリーグで7度得点王を獲得。

バロンドールを歴代最多5度受賞。

レアル・マドリードの通算最多得点記録(451点)。

UEFAチャンピオンズリーグの通算最多得点記録(120点)・同シーズン最多得点記録(17点)。

ポルトガル代表歴代最多得点(81点)。

ポルトガル代表歴代最多出場(148試合)。

クラブタイトル

プレミアリーグ3度制覇。

リーガエスパニョーラ2度制覇。

UEFAチャンピオンズリーグ5度制覇。

FIFAクラブワールドカップ4度制覇。

ポルトガル代表タイトル

UEFA欧州選手権1度制覇。

 

という、鬼のような記録の数々。

この個人でも、クラブでも、代表でも、素晴らしい成績を残しているクリスティアーノ・ロナウド。

しかし、ワールドカップに限っては全くと言っていいほど活躍できていないんですよね( ̄▽ ̄;)

過去3大会出場して、1大会1得点で計3得点しか獲得できずにチームとしても結果を残せず。

そして今大会はと言うと、、、

初戦スペイン戦でいきなりのハットトリック!!!

という絶好の滑り出し、絶好のスタートを切りました。

今大会は年齢的にも最後になる公算が高いでしょうし、クリスティアーノ・ロナウドにとっても気合いの入った大会になること間違いなしでしょう。

というわけで、不調からの復活という意味では、やはり、、、

サトノダイヤモンド

一択でしょう。

キセキもワンチャンあると言えばあるか、、、

 

あとはクリスティアーノ・ロナウドの相性『CR7』・背番号『7』から素直に、

7番or7枠

が狙えそうですね。

 

ワールドカップと直接関係ありませんが、最後に。

イニエスタからのサイン

先日ヴィッセル神戸に入団合意が発表されたイニエスタ。

世界最高峰のクラブ:バルセロナで22年を過ごし、まだまだ一線級で活躍できる世界最高の選手が日本へ。

これは素晴らしい出来事でしたよね。

もちろん、スペイン代表として今回のワールドカップにも出場しています。

そして、これまでの獲得タイトルとしては、

クラブタイトル

リーガエスパニョーラ9度制覇。

UEFAチャンピオンズリーグ4度制覇。

FIFAクラブワールドカップ3度制覇。

ポルトガル代表タイトル

UEFA欧州選手権2度制覇。

FIFAワールドカップ1度制覇。

という実績を持つ、世界最高選手の1人。

そういう選手を日本で見れるのですから、、、ワクワクが止まらないですね(●´ω`●)

 

個人タイトルとしては、生まれた時代が悪かったとしか言いようがない。

同じチームに❝メッシ❞がいて、ライバルチームに❝クリスティアーノ・ロナウド❞がいるという世代。

結局この2人が5度ずつ、バロンドールを過去10年に渡り独占したため、結局届かず。

2位が1度、3位が1度、4位が2度、という成績。

何度もGⅠに手が届きそうな位置にいながら、キタサンブラックやモーリスに阻まれた、

ステファノス

《QE2世C2着・天皇賞秋2着・天皇賞秋3着・香港C3着・大阪杯2着》

と被る部分がありますね。

そして、ヴィッセル神戸で背負うことになり、バルセロナ時代から変わらな背番号『8』。

ここから、

8番or8枠

は注目の枠順ですね。

 

それでは最後に、ベタに第59回宝塚記念の国歌斉唱を任された関ジャニ∞の横山裕さん・村上信五さん・錦戸亮さんからのサインを考えていきます。

宝塚記念-国歌斉唱からのサイン

最初は素直にグループ名:関ジャニ∞(エイト)から、

8番or8枠

は普通に注目の枠順ですねww

 

また、ジャニーズには『ジャニーズメンバーカラー』なるものがあるそうです。

そして今回国歌斉唱任された彼ら、関ジャニ∞メンバーカラーは、

横山裕 : 
村上信五: 
錦戸亮 : 

となっています。

ここから推測されるのは、、、

黒⇒黒帽⇒2枠、黄⇒黄帽⇒5枠になるか。

2枠&5枠

は注目ですね!!

 

宝塚記念の傾向・データ予想はこちら☟☟

【宝塚記念2018】無料予想と過去傾向・データ

宝塚記念2018 まとめ

というわけで、今回はいつもとは趣向を変えて検討してきました。

関ジャニ∞が競馬場に来場するという事で、関ジャニ∞ファンも少なからず集まるのでは!?

そういうところでは、初めて競馬に触れる人もいるかもしれませんね!

初めて競馬する人にとっては、戦績・馬の強さなんてのは興味ないでしょうから。

名前がカッコイイ・カワイイとか、誕生日馬券とかで馬券を購入する人もいそうですね(´▽`*)

まぁ、そういうのも良いですが、こういうサイン・オカルトも参考すると面白いかもよ!?ww

 

というわけで、最後に今回のサイン予想をまとめておくと、

AKB選抜総選挙サイン

悲願のGⅠ初制覇あるか!?

ステファノス&ダンビュライト

ワールドカップサイン①

1着 サトノダイヤモンドorダンビュライト
2着 4枠or5枠に入った5歳馬
3着 ノーブルマーズorダンビュライト

ワールドカップサイン②

クリスティアーノ・ロナウドから!!

サトノダイヤモンド

7番or7枠

イニエスタからのサイン

ステファノス

8番or8枠

宝塚記念-国歌斉唱サイン

8番or8枠

2枠or5枠

というような感じになっています。

信じるか信じないかは、、、あなた次第です(σ・ω・*)σ

 

それでは最後に、私が信じるサインをランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ステファノス)

この馬が8枠に入ればフラグ立っている気がしてならない(๑˃̵ᴗ˂̵)و

宝塚記念の予想を動画でも行っています(●´ω`●)

⇓⇓⇓ 無料メルマガの登録 ⇓⇓⇓
交流重賞の最終予想・週末の中央レースの予想を無料で提供しています。
>>追い切り・調教重視の無料メルマガ<<

 

【PR:俺の競馬】

最高のIT技術×投資のノウハウを駆使し、
高配当決着を幾つも的中!

<6月3日>
◆東京12R 三浦特別
獲得配当【33万6500円】

<5月20日>
◆新潟10R 高田城特別
獲得配当【8万5500円】

<5月20日>
◆新潟9R 4歳上500万 
獲得配当【15万8130円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!
----------------------

「では、どうやって稼ぐか!?」

>>無料情報はこちら<<

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

勝利への第一歩は情報収集から!!!