【富士ステークス2018】無料予想と過去傾向・データ分析

Pocket

今回は富士ステークス2018の無料予想と過去傾向・データ分析を中心とした記事を書いていきます。

東京マイル戦という王道コース。

なんですが、2009年⇒2010年は2年続けて3連単100万馬券を超える大波乱。

その後も2012年46万馬券⇒2013年25万馬券⇒2014年26万馬券という波乱決着が続いています。

近3年こそ人気馬が好走していますが、GⅠ前哨戦という位置付けも相まって波乱も多いレース。

今年はどういう決着が待っているか。

過去傾向・データから好走馬を探っていきます。

それでは、富士ステークス2018の無料予想と過去傾向・データ分析に入っていきましょう。

 

最近ハリネズミの可愛さにハマっておりますww

 

無料メルマガ情報

土曜日追い切りピックアップ【3-0-0-2】単勝回収率480%

新潟8R2人気1着単勝350円 ニーマルサンデー

東京10R6人気1着単勝1100円 リナーテ

新潟11R5人気1着単勝950円 クイーンズテソーロ

日曜追い切りピックアップ【0-1-2-2】複勝回収率194%

京都8R6人気3着複勝270円 テイエムチェロキー

東京11R6人気2着複勝450円 マイネルハニー

新潟12R4人気3着複勝250円 ビーカーリー

好走率は両日ともに60%を記録し、ほぼ完璧と言える結果となりました。

勝ち切るかどうかは、ある程度運に左右されるところもあるので、、、

両日とも複勝回収率100%を大きく超える結果。

先週は大敗でしたので、、、巻き返せてホッとしております(*´ω`*)

来週もやるぞー(゚Д゚)ノ

是非今のうちに登録を!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【富士ステークス2018】無料予想と過去傾向・データ分析

 

それでは、過去傾向・データをまとめていきましょう。

過去10年分のデータとなっています。

枠順傾向

 1枠【0-1-0-16】
 2枠【2-1-1-15】
 3枠【2-0-2-15】
 4枠【1-3-0-15】
 5枠【2-1-1-15】
 6枠【0-1-2-17】
 7枠【1-1-4-17】
 8枠【2-2-0-21】

1枠の好走率が低くなっていますが、基本的には枠順による有利不利は無いと考えていいでしょう。

何と言っても、安田記念・ヴィクトリアマイル・NHKマイルカップとGⅠ戦が3つも行われるコース。

枠順に関係なく、力を発揮しやすいコースと言えるでしょう。

※2013年~2017年 過去5年分東京芝1600m全成績

 1枠【33-35-34-453】複勝率18.4%
 2枠【31-41-47-458】複勝率20.6%
 3枠【41-44-39-480】複勝率20.5%
 4枠【41-39-40-506】複勝率19.2%
 5枠【53-45-32-535】複勝率19.5%
 6枠【43-59-52-537】複勝率22.3%
 7枠【45-50-61-645】複勝率19.5%
 8枠【68-43-51-668】複勝率19.5%

全体で見ても、やはりと言うべきか目立つほど大きな差はないですね。

 

人気傾向

1人気 【3-1-0-6】
2人気 【2-0-1-7】
3人気 【1-1-1-7】
4人気 【2-2-0-6】
5人気 【1-1-2-6】
6~9人気 【1-2-1-36】
10人気以下【0-3-5-63】

勝ち馬は6人気以内から。

1人気&2人気で半分の5勝を挙げていることからも、頭は人気馬からチョイスでOKという感じ。

しかし、2・3着はバンバン人気薄からの好走があります。

6人気以下からは12頭の好走馬がおり、計算上は6人気以下の人気薄が必ず一頭は好走する、という状況になっています。

単勝100倍以上【0-0-0-25】

となっており、超人気薄は軽視でOK。

 

牡牝データ

牡・セン【10-9-10-128】複勝率18.5%
牝馬  【0-1-0-3】複勝率25.0%

そもそも牝馬の出走数自体が少なすぎてあまり参考にはならないですね。

 

所属データ

栗東 【6-3-5-70】複勝率16.7%
美浦 【4-7-5-59】複勝率21.3%
その他【0-0-0- 2】複勝率0.0%

全体的には美浦所属組が優勢傾向。

2人気以内栗東所属【5-1-0-8】
2人気以内美浦所属【0-0-1-5】

と、人気サイドは栗東組が優勢。

今年1人気&2人気想定のエアスピネル&ペルシアンナイトは共に栗東所属。

 

年齢傾向

3歳 【3-1-3-34】
4歳 【4-3-3-12】
5歳 【3-3-3-31】
6歳 【0-3-0-33】
7歳 【0-0-0-14】
8歳上【0-0-1- 7】

基本的には7歳以上の高齢馬は苦戦傾向。

7歳以上で勝利した3着に入った1頭は、2009年15人気マイケルバローズ。

前走朱鷺ステークス1着馬。

これもラッキー好走感が強く、傾向からは7歳以上は軽視でOKですね。

6歳以上で同年マイル重賞連対経験ナシ【0-0-1-48】

という、マイナスデータ。

ウインガニオン・ガリバルディ・ゴールドサーベラス・マルターズアポジー・ヤングマンパワー

この5頭が該当。

そして、さらにマイナスデータ。

5歳以上でマイルGⅠ3着以内経験ナシ【0-0-2-47】

上の5頭に加えて、

クルーガー・ストーミーシー・ハクサンルドルフ・ヒーズインラブ・ロジクライ・ワントゥワン

この6頭が該当。

11頭がマイナスデータに該当するという、、、

果たして結果は、、、

 

反対に、ハイ好走率を誇っているのは4歳馬で複勝率45.5%

今年はペルシアンナイト&ウインブライトの2頭が該当。

 

脚質傾向

逃げ馬【0-0-0-10】
先行馬【4-3-6-29】
差し馬【5-5-1-53】
追込馬【1-2-3-39】

上がり3ハロン

1位   【2-1-4-7】
2位   【2-2-0-5】
3位   【1-2-0-8】
4位~5位【2-3-1-15】
6位以下 【3-2-5-96】

過去10年では逃げ残りはナシ。

基本的には東京マイルを逃げ残るのは難しい印象です。

大穴を狙うなら逃げ馬なんでしょうが。

意外と上がり最速を必要としないレースで、いかに先行して抜け出せるか、というレースになっている傾向が残っています。

上がり6位以下からも10頭好走馬を輩出していますし、直線の位置取りが重要なレースとも言えそうです。

※2013年~2017年 過去5年分東京芝1600m全成績

逃げ馬【 41- 32- 38- 244】複勝率31.3%
先行馬【124-111-121- 936】複勝率27.6%
差し馬【155-160-124-1706】複勝率20.5%
追込馬【 35- 51- 73-1389】複勝率10.3%
マクリ【0-2-0-0】複勝率100%

直線が長いコースですので、他場に比べると追い込みも決まりやすい舞台。

脚質よりはやはり能力が大事か。

 

斤量傾向

54kg【3-1-2-20】
55kg【0-1-1- 9】
56kg【2-4-4-75】
57kg【5-1-2-22】
58kg【0-3-1- 3】
59kg【0-0-0- 1】

好走数は57kg組優勢。

好走率は勝ち馬こそ出ていないものの58kg組が圧倒的。

別定戦でもあり、斤量を背負わされる実績馬が優勢傾向にあります。

今年57kg以上を背負うのは、

57kg:エアスピネル・クルーガー・ヒーズインラブ

58kg:ウインブライト

59kg:ペルシアンナイト

 

前走レース

安田記念  【1-3-0-8】
札幌記念  【1-0-0-1】
京成杯AH 【1-3-1-24】
ポートアイS【2-0-1-23】

前走クラス

GⅠ  【2-3-0-21】
GⅡ  【3-0-3-11】
GⅢ  【3-7-2-53】
OP特別【2-0-4-33】
1600【0-0-1- 8】
海外  【1-0-0- 2】

ここからは特に目立った傾向はありませんね。

GⅠなら安田記念からの休み明け組。

オープン特別ならポートアイランドステークス組というくらいですね。

 

前走人気

1人気 【1-3-0-20】
2人気 【2-1-4- 8】
3人気 【1-0-2-14】
4人気 【1-1-1- 8】
5人気 【2-0-0-13】
6~9人気 【2-3-1-35】
10人気以下【1-2-2-32】

なぜか前走2人気が複勝率46.7%と圧倒的な成績。

たまたまの可能性大ですがww

前走2人気は、ペルシアンナイト&ロジクライの2頭が該当。

 

前走着順

1着 【3-1-2-21】
2着 【1-2-1-14】
3着 【0-0-1-13】
4着 【2-0-1-13】
5着 【1-1-0- 7】
6着~9着【1-3-3-33】
10着以下【2-3-2-30】

前走6着以下、なんなら10着以下からの巻き返しも多数。

前走着順は全く気にする必要はなさそうです。

 

種牡馬成績

※直近3年分 東京芝1600m全成績

ディープインパクト【41-38-34-161】複勝率41.2%
ハーツクライ   【12- 8- 7- 73】複勝率27.0%
キングカメハメハ 【12-11- 8- 88】複勝率26.1%
ステイゴールド  【 9- 7-13- 83】複勝率25.9%
ハービンジャー  【 6- 5- 6- 49】複勝率25.8%
アドマイヤムーン 【 5- 7- 7- 62】複勝率23.5%

ディープインパクト産駒が破格の好成績。

出走頭数もダントツながら、好走率でも圧倒的。

やはりマイル戦はディープインパクト、という感じ。

このレースに限っても【3-3-1-7】複勝率50%と圧倒的な成績を残しています。

ディープインパクト産駒

ガリバルディ・レッドアヴァンセ・ワントゥワン

 

騎手成績

※直近3年分 東京芝1600m全成績

ルメール【13-20-13-40】複勝率61.9%
デムーロ【12- 7-10-34】複勝率46.0%
戸崎圭太【23-21-11-85】複勝率39.3%
武豊  【 5- 3- 2-22】複勝率31.3%

これは、馬質もあるので一概には言えない部分がありますが、、、

この騎手たちが好成績を残しています。

ルメールさんはイミフの複勝率61.9%を記録。

最近はやはりルメールさん勝っときゃ良いモードか、、、

ルメール×ロジクライ

デムーロ×ペルシアンナイト

戸崎圭太×ハクサンルドルフ

武豊×ジャンダルム

 

富士ステークス2018 まとめ

高齢馬よりは若馬というのが、このレースのピックアップデータになってきそうですね。

今年は出走を予定している高齢馬にパッとした馬もいないですし、バッサリいって点数を減らして勝負しても面白いかもしれません。

あとはGⅠ3着以内や重賞3連対という、実績があればプラスデータとして捉えてOK。

まぁそうすると人気馬になっちゃうんですけどねww

今年は、エアスピネルが半年ぶりの休み明け。

ペルシアンナイトが59kg。

と人気になりそうな馬に不安が無きにしも非ず。

今年も波乱見込みはあると考えて良いでしょう。

 

それでは最後に、データから推奨出来る馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ロジクライ)

GⅠ実績がないというマイナスデータには該当しますが、1年11ヶ月の休養がある為、ここは度外視していいでしょう。

復帰後約1年が経過。

鞍上強化でそろそろ重賞を勝って賞金も加算しておきたい立場。

そういう勝負気配も加味すればこれが一番狙いやすいか。

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
負けない競馬!それが『うまなま』の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
根拠をある極秘情報を無料でお届け!
無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!

ですが、、、無料情報は先着順上限持ち
今週は50名様限定での募集となっており
定員を超えると募集はストップされてしまうため、
早めの登録が必須です!!!

>>【先着50名様限定】無料登録はこちら<<
※記事作成段階残り31名-登録はお早めに!!
◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー
前予想だけでは見えてこない馬場・パドックの状態によるナマの声をお届け。
質が違う!ナマにこだわった買い目を是非ご覧ください。
会員様、限定で無料で提供しております!
~鉄板の情報と根拠を無料でお届け~
◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

このサイトの魅力はシンプルに
『とにかく当たること』
レース後は感謝のメールが続々届くらしいですww
無料で情報が届くので登録しておいて損ナシ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
■最近の的中実績の一部がこちら!
10/14・新潟01R3連単218万5100円的中
10/14・新潟03R3連単10万0160円的中
10/14・東京04R3連複5万9050円的中
10/14・東京12R3連複2万9050円的中
10/13・新潟08R3連単10万7600円的中
その他の的中実績はこちら!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができる魅力。

今週は【菊花賞】の濃厚な情報を公開決定!
無料で登録できるのは今だけ!!
馬券を当てて素敵な週末を過ごしましょう(^^)/

>>【先着50名様限定】無料登録はこちら<<
※記事作成段階残り31名-登録はお早めに!!