【小倉記念2020追い切り・調教傾向】坂路仕上げで穴を狙う!

Pocket

今回は小倉記念2020追い切り・調教傾向:坂路仕上げで穴を狙う!を中心とした記事を書いていきます。

サマー2000シリーズ3戦目。

ここまでの2000シリーズ2戦は、七夕賞⇒函館記念と波乱が続いています。

特に函館記念は3連単343万馬券の超大波乱。

3戦目のこの小倉記念はどう結果となるか!?

過去の傾向上はこのレースも大荒れ傾向で、3連単の配当は2011年87万馬券、2009年は97万馬券が発生しています。

夏場のハンデ戦で、サマーシリーズに該当する一戦という事で波乱傾向が強いレースを追い切り・調教の傾向から検討していきます。

【小倉記念2020追い切り・調教傾向】坂路仕上げで穴を狙う!

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

小倉記念 登録馬
※騎手は現時点の想定

アールスター    浜中俊
アウトライアーズ  丸田恭介
アメリカズカップ  和田竜二
サウンドバーニング ??
サトノガーネット  松山弘平
サトノルークス   川田将雅
サマーセント    酒井学
サラス       松若風馬
ショウナンバルディ 鮫島克駿
タニノフランケル  幸英明
ノーブルマーズ   高倉稜
ブレスジャーニー  ??
ミスディレクション 太宰啓介
ランブリングアレー 武豊
レイホーロマンス  秋山真一郎
レオコックブルー  ??
ロードクエスト   西村淳也

フルゲート18頭に17頭が登録という事で全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

小倉記念 予想オッズ

1 サトノルークス   2.4
2 ランブリングアレー 3.2
3 サマーセント    7.6
4 サトノガーネット  8.7
5 ノーブルマーズ   11.7
6 タニノフランケル   16.1

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は菊花賞2着の実績を持つ「サトノルークス」。

復帰戦の前走鳴尾記念では8着に敗れましたが、一叩きされて状態が上向けば当然上位争い。

想定2人気は今年2月から1・2・1・1着で一気にオープン入りした「ランブリングアレー」。

今年に入って好位抜け出しを覚えてレースぶりが安定。

小倉コースでこの機動力は武器になる。

想定3人気は前走格上挑戦のマーメイドステークスを鮮やかに快勝した「サマーセント」。

前走は牝馬限定戦だけに今回は牡馬相手というのがカギになりそうです。

それ以下、強力な末脚が武器の「サトノガーネット」、先行競馬で安定感のある「ノーブルマーズ」、良血「タニノフランケル」などが人気を集めそうな一戦です。



それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

秋に向けて賞金加算、またサマーシリーズということで陣営としても勝ちたい一戦。

サマーシリーズのどこに狙いを定めているのかにも注目の一戦になりますね。

2019年
1着 メールドグラース
栗CW 84.1-67.5-52.2-38.3-12.2【8】一杯
2着 カデナ
栗坂 54.7-38.1-24.3-12.2 一杯
3着 ノーブルマーズ
栗坂 53.8-39.0-25.4-12.5 馬なり
2018年
1着 トリオンフ
栗坂 55.3-40.2-25.8-12.4 馬なり
2着 サトノクロニクル
栗CW 83.1-67.1-52.3-38.2-11.7【7】馬なり
3着 マウントゴールド
栗CW 82.5-66.-51.8-37.3-11.6【6】馬なり
2017年
1着 タツゴウゲキ
栗CW 52.5-38.4-11.8【6】馬なり
2着 サンマルティン
小倉ダ 68.8-53.1-38.7-12.2【8】馬なり
3着 フェルメッツァ
栗坂 54.4-39.6-25.6-12.5 一杯
2016年
1着 クランモンタナ
栗坂 53.2-38.0-24.3-12.1 一杯
2着 ベルーフ
栗CW 81.8-66.1-52.2-38.8-12.2【8】一杯
3着 エキストラエンド
栗坂 52.0-37.9-24.5-12.3 末強め
2015年
1着 アズマシャトル
栗CW 93.1-77.5-63.8-50.4-13.1【7】一杯
2着 ベルーフ
栗CW 87.2-79.8-5.0-39.9-11.8【7】直強め
3着 ウインプリメーラ
栗坂 53.7-38.8-24.8-12.2 馬なり

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:【3-3-1-16/23】

栗東坂路仕上げ:【2-1-4-29/36】

美南W仕上げ:【0-0-0-1/1】

小倉ダート仕上げ:【0-1-0-5/6】

その他仕上げ:【0-0-0-1/1】

好走率としては、栗東CW仕上げ>栗東坂路仕上げ>小倉ダート仕上げなっています。

まずは好走率が最も高く、好走数も最も多い【栗東CW仕上げ】を見ていきます。

この仕上げパターンからは毎年好走馬を輩出しており、問答無用で注目パターンでしょう。

好走率で見ると3頭に1頭は好走する計算になり、ベタ買いでも良いレベルですね。

人気面で見ても、

2019年1人気1着メールドグラース

2018年2人気2着サトノクロニクル・5人気3着マウントゴールド

2017年4人気1着タツゴウゲキ

2016年4人気2着ベルーフ

2015年6人気1着アズマシャトル・2人気2着ベルーフ

このように、人気に推されての信頼度も高く、中穴クラスの好走も目立ちます。

反面、【栗東CW仕上げ】で人気に推されて凡走した馬は、

2016年2人気7着サトノラーゼン

の1頭のみとなっています。

【栗東坂路仕上げ】からは5年連続で馬券に1頭は絡んでくるという傾向となっています。

馬券に絡んだ7頭の内、5頭が4F目が最速になる加速ラップで最終追い切りをまとめていました。

これをクリアできなかったのは、

2019年6人気2着カデナ

2016年6人気3着エキストラエンド

カデナはラスト2F12.1-12.2というラップで、1週前追い切りでは3F目に11.9秒のハイラップを記録していました

エキストラエンドはラスト2F12.2-12.3というラップで全体時計4F52.0秒の好時計を記録していました。

この仕上げパターンは『加速ラップ』を踏んでいるか、またはハイラップ追い切りを消化できているかがポイントになりそうです。

人気になった馬の中で凡走した馬たちには、

2019年2人気11着アイスストーム・3人気7着アイスバブル

2017年1人気8着ストロングタイタン・3人気11着バンドワゴン

2016年1人気4着ダコール

と、凡走が目立つパターンとなっています。

【小倉ダート仕上げ】。

一見、早めに小倉入りされて勝負度合いが高いように感じますが、あまり成績は伴っていません。

好走した2頭は、

2017年2人気2着サンマルティン

2014年2人気3着メイショウナルト

となっています。

反対に人気で凡走した馬は、

2018年1人気7着サンマルティン

2016年3人気9着アングライフェン

2015年1人気5着マーティンボロ

となっており、〝小倉ダート仕上げ〟は人気に推されることが多いものの凡走傾向にあることが分かります。

基本的に配当妙味を求めるなら、ここを嫌う事が近道になりそうではありますね。



小倉記念2020 まとめ

【栗東CW仕上げ】は毎年好走馬を輩出しており、このレースで最も注目の仕上げパターンとなっています。

人気での信頼度も高く、穴馬の好走もあるという、とりあえず押さえておいて損はない仕上げパターンという印象です。

【栗東坂路仕上げ】で注目すべきは4F目が最速になる『加速ラップ』を踏めているか、またはハイラップ追い切りを消化できているかがポイント。

加速ラップを踏めている馬は買い。

そして、この仕上げパターンで狙うのは穴馬。

ここの穴馬をどう拾うかがこのレースのポイントになりそうですね。

【小倉ダート仕上げ】は人気に推されることが多いものの凡走傾向にあります。

早めに小倉入りしているという見方をすれば勝負度合いは高そうですが、意外とそれに結果が伴っていない感じ。

配当妙味を求めるならここを嫌って馬券を組むのも面白いかも。

 

「サトノルークス」はここまで栗東CW中心の追い切りを消化しています。

ここでも栗東CW仕上げが濃厚でしょう。

好走傾向からは注目パターンとなっています。

「ランブリングアレー」は栗東CWと栗東坂路の併用で、仕上げパターンは栗東CWパターンと栗東坂路パターンを経験しています。

今回はどのパターンでくるか、まずは最終追い切りに注目です。

「サマーセント」はここまで栗東CW中心の追い切りを消化しています。

ここでも栗東CW仕上げが濃厚と考えられます。

好走傾向からは注目パターンとなっています。

「サトノガーネット」はここまで栗東坂路仕上げが中心となっています。

ここでも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

好走傾向からは加速ラップを踏めるかどうかに注目です。

「ノーブルマーズ」は仕上げパターンとして、栗東CWパターンと栗東坂路パターンを経験しています。

今回はどのパターンでくるか、まずは最終追い切りに注目です。

 

それでは最後に、1週前時点の穴注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

 

利益未獲得の場合、全額保証の競馬予想サイトを紹介!

この機会に今まで信じていた情報を見直してください!

「保障制度がある=精度が高い予想を提供してくれる」

これに異論はないでしょう。

競馬情報サイトはかなりの数ありますが、ここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないと言っても過言ではありません。

注意書きはあるので、まずは各々のサイトを確認してほしいのですが、

オススメできる保障制度があるのはこの3つのサイトとなっています。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】ダービーレコード
オススメ度★★★★★

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

自信と実績があるからできる【永久保証】
無料情報数は業界随一

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!
【URL】https://derby-record.net/

――――――――――――――――――――

【第2位】P4
オススメ度★★★★

P4だけの無料情報、独占情報で精度の高い小点数の買い目が魅力。

情報の根拠や裏付けを徹底調査しており、「結果」を出す事にこだわって情報を提供しています。

今現在、情報サイトは多数ありますが、その中でも信頼度は高い。

その理由は有料情報に対する、全額分安心保障が付いている事からも見て取れます。

メールアドレスのみで無料情報を閲覧できるので、まずはお試ししてみてはどうでしょう。
【URL】https://research55.tokyo/

――――――――――――――――――――

【第3位】HORIZON
オススメ度★★★★

毎週無料で買い目を提供中!

元厩舎関係者・元調教師・元トラックマンなど知識豊富なベテラン競馬関係者と契約し、様々な角度から鮮度の高いデータ収集を行っています。

情報精査に関しても専属の馬券師がそれぞれ独自の方法で丁寧に精査。

だからこそ「投資」するに値する本物の情報を提供できるという徹底ぶりです。

まずは高評価の口コミが多い「無料予想」から試してみてはいかがでしょう。
【URL】http://ho-rizon.net/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。