【川崎記念2021予想】追い切り・調教分析~追い切り評価順位~

Pocket

今回は川崎記念2021予想:追い切り・調教分析~追い切り評価順位~を中心とした記事を書いていきます。

1/27(水)川崎競馬11R 16:10発走

川崎競馬場ダート2100mで行なわれるJpnⅠになります。

今年最初の大一番:川崎記念。

今年初のJpnⅠですから、力が入るところですね。

過去の勝ち馬にはホッコータルマエが3連覇を果たしたり、スマートファルコン・ヴァーミリアン・カネヒキリなどそうそうたるメンバーが名を連ねています。

昨年はチュウワウィザードが制して、年末には中央GⅠチャンピオンズカップを制するまでに駆け上がりました。

東京大賞典3連覇の歴史に名を残す活躍を見せたオメガパフュームの参戦で盛り上がりを見せる川崎記念を追い切り・調教から検討していきます。

【川崎記念2021予想】追い切り・調教分析~追い切り評価順位~

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

川崎記念 枠順配置

 1- 1カジノフォンテン  牡5 張田昂 船橋
 2- 2ハナズレジェンド  牡8 坂井瑠星 栗東
 3- 3タービランス    牡8 笹川翼 浦和
 4ー 4ダノンファラオ   牡4 川田将雅 栗東
 5- 5メイショウオオゼキ セ11山口達弥 愛知
 6- 6ミューチャリー   牡5 御神本訓史 船橋
 7- 7デルマルーヴル   牡5 吉田隼人 美浦
 7- 8オメガパフューム  牡6 デムーロ 栗東
 8- 9ロードブレス    牡5 ルメール 栗東
 8-10マインシャッツ   牡8 吉原寛人 川崎

川崎ダート2100m

向こう正面の2コーナー付近からスタートするコースで、最初のコーナーまでの距離は長く枠順による有利不利は少ないコースです。

当たり前ですが、距離が長いのでスタミナも必要。

そして、川崎のきついコーナーを6回まわるという事でコーナリング適正も必要となります。

距離が長くコーナーを6回まわるため、ペースは落ち着きやすく比較的に逃げ先行馬が有利なコースです。

しかし、先行馬が潰れるような流れになると、差し決着ということも起こり得るコースとなっています。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【カジノフォンテン】

《1週前追い切り》
船橋外 良 64.5 48.8 36.1 馬なり

《最終追い切り》
船橋外 良 63.7 49.2 36.7 馬なり

追い切り考察

総合評価は追い切り分析表にて。

 

【ハナズレジェンド】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 54.5 39.4 25.4 12.5 馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.0 38.5 25.3 12.7 強め

追い切り考察

この厩舎らしく、しっかりと負荷を掛けて時計を出す追い切りとなっています。

年齢を重ねて、レース数も50戦をこなしており、今更追い切り水準も特に変わらず。

追い切り的には可もなく不可もなくという感じですね。

 

【タービランス】

《1週前追い切り》
浦和調教場 良 58.7 43.6 馬なり

《最終追い切り》
浦和本 良 64.0 50.5 37.8 直強め

追い切り考察

総合評価は追い切り分析表にて。

 

【ダノンファラオ】

《1週前追い切り》
川田 栗CW 良 79.2 51.3 38.4 12.7【6】一杯
ステイフーリッシュ(古馬オープン)0.3秒追走0.1秒先着

《最終追い切り》
川田 栗CW 良 85.7 70.2 54.5 39.8 12.1【7】一杯
グルーヴビート(3歳未勝利)0.4秒追走0.1秒先着

追い切り考察

これまでは大方〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンになっており、ジャパンダートダービーを制した追い切りパターンもこのパターンです。

矢作厩舎は坂路でビシビシ負荷を掛けるという追い切りがこれまででしたが、最近はこちらのパターンも増えてきました。

その中で今回は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏まれました。

日曜に坂路で軽めを追われており、最終追い切りをこれと考えればいつも通りのパターンと言えそうです。

パターンに関しては今回は問題ないと考えたいです。

水準に関しても1週前追い切りでしっかり時計を出して準ベスト時計を計時。

この馬としてもしっかり動いてきたという印象です。

総合評価は追い切り分析表にて。

 

【ミューチャリー】

《1週前追い切り》
船橋外 良 67.3 50.6 36.9 一杯
ニッポンテイオー(B1)0.4秒先着

《最終追い切り》
船橋外 良 66.2 50.7 37.1 一杯

追い切り考察

総合評価は追い切り分析表にて。

 

【デルマルーヴル】

《1週前追い切り》
調教師 美南B 良 70.6 54.9 40.2 12.4【7】馬なり
アメリカンフェイス(古馬1勝)0.9秒先行同入

《最終追い切り》
調教師 美南B 良 70.9 55.2 41.0 13.0【6】馬なり
ターゲリート(古馬3勝)0.2秒追走同入

追い切り考察

以前からポリトラックまたはダートでの追い切りが中心で調整されており、今回も変わらずの調整パターンとなっています。

ポリトラックやダートでの追い切りといえばウッドコースほど負荷がかかりません。

そういうところでは、新馬から一貫してポリトラックやダートでの調整というのは気になる材料ではあります。

併せ馬で最低限の負荷は掛かってはいますが、やはり「成長」という点においては疑問符が残ります。

攻めて時計が抜けて良い、もしくが併せ馬で相手を圧倒するという追い切りをしてこない限りは買いづらい馬。

というのはこの馬を評価するときに毎回書いています。

ダート戦なのでポリ追い・ダート追いでもOKではありますが、ウッド調整に戻してくるまでは追い切りから評価を上げる事はないというイメージです。

総合評価は追い切り分析表にて。

 

【オメガパフューム】

《1週前追い切り》
調教師 栗坂 良 53.4 38.3 25.1 12.8 馬なり

《最終追い切り》
調教師 栗坂 良 55.5 40.9 26.7 13.3 馬なり

追い切り考察

今走は〝1週前栗東坂路追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

最近は中間に栗東CWを挟んでくるというのがデフォルトパターンでしたが、前走に引き続き今回は中間坂路のみとなっています。

追い切りの水準としては前走は負荷を掛けて時計を出す追い切りを続けていましたが、今回は馬なり中心。

このレースに向けての意欲度、という点で考えると前走よりも見劣るのは明確かなという印象は拭えません。

この馬なりには普通に時計は出せているので大きなデキ落ちというのは考えにくいですが、幾分前走比では見劣りますね。

総合評価は追い切り分析表にて。

 

【ロードブレス】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 88.0 70.1 54.7 39.8 12.2【9】馬なり
スタッドリー(3歳1勝)0.8秒先行クビ先着

《最終追い切り》
ルメール 栗CW 良 87.0 70.5 55.0 40.5 12.7【7】馬なり
ノーチカルチャート(古馬2勝)0.6秒追走同入

追い切り考察

これまで通り栗東CW中心の追い切りを消化しました。

追い切りでは目立った動きをする馬ではないですが、今回も追い切りは目立たないの一言。

1週前追い切りの6F88.0秒や最終追い切りの6F87.0秒というのは下級条件の馬でも評価としては低くなる水準です。

しかし、これで勝ち上がってきており、追い切りが目立たたなかった日本テレビ盃も完勝。

これを考えると、追い切りから評価を下げる事はできません。

総合評価は追い切り分析表にて。

――――――――――――――――――――

※新サイト入稿しました!お試し下しさい!※

メールアドレスの登録のみで、無料情報を閲覧できます。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【Carry Over】

無料登録で毎週4鞍分の予想が無料提供されます!
今週の地方重賞対象レースは川崎記念です。

さらに加えて、今だけの特典付き!!

1.毎週重賞情報無料
2.特別保証
3.豪華特典

詳しくは下記URL内をチェック!!
【URL】https://keibaover.jp/


――――――――――――――――――――

川崎記念2021 追い切り分析表

人気を集めるのは東京大賞典を3連覇したオメガパフューム・ルメール騎手鞍上のロードブレスに集まりそうな一戦。

この2頭に共通している事は追い切りはさほど良く見せないタイプという事。

そういう面で追い切りから評価は上がってこないのでなかなか難しいところです。

過去10年の人気別データでは、

1人気【7-3-0-0】
2人気【1-1-4-4】
3人気【1-3-4-2】
4人気【0-1-0-9】
5人気【1-1-0-8】
6人気以下【0-1-2-62】

という結果になっており、1人気パーフェクト連対でとにかく1人気が強いレースです。

1人気はオメガパフュームか、ロードブレスか、どちらになるか

また、過去10年の年齢別データでは、

4歳 【1-2-2- 7】
5歳 【4-0-2-15】
6歳 【1-6-0- 9】
7歳上【4-2-6-54】

となっており、息長く活躍できるダート戦という事もあって年齢は気にしなくていい印象です。

過去10年の所属別データでは、

JRA【9-9-7-29】
地方 【1-1-3-56】

基本的にはJRA優勢ですが、2年に1度程度は地方馬も馬券に絡む活躍を見せています。

これらを踏まえての地方馬を含めた~最終見解~

『地方版 追い切り分析表』~追い切り評価順位~

追い切り評価上位には地方馬も入っており、この辺りが絡んでくると高配当も期待できるレースです。

直近、追い切り1位馬の好走率が激高です。

「買い」か「ダメ」か「普通」の3段階評価を多方面から分析している表になります。

追い切り水準・好走パターンから狙える馬をピックアップ。

追い切り評価の高い馬のみを参考にしてもらってもOK、活用方法は様々です。

『地方版 追い切り分析表』~追い切り評価順位~は下記リンクより【330円】で販売中です。

地方版追い切り分析表 購入リンク

※銀行振込・コンビニ決済・キャリア決済・楽天ペイなど対応しています。
ご希望の方はLINEに連絡ください。

LINEアカウント
https://lin.ee/LrKfSct

※地方追い切り1位実績

【船橋記念】
1人気1着キャンドルグラス(評価4位)
3人気2着アドバイザー(評価1位)
4人気3着カプリフレイバー(評価3位)

【招き猫特別】
2人気1着ロカマドール(評価1位)
単勝510円
複勝200円

【七福神特別】
6人気2着スターギア(評価1位)
複勝500円
馬連3,460円

【オールスターカップ】
1人気1着タービランス(評価3位)
3人気2着マンガン(評価1位)
馬連760円

【東京2歳優駿牝馬】
2人気1着ケラススヴィア
7人気2着サブルドール(評価1位)
4人気3着ディアリッキー(評価2位)
馬連2,120円
ワイド1,760円
3連複5,220円

【兵庫ゴールドトロフィー】
2人気1着サクセスエナジー(評価4位)
4人気2着ベストマッチョ(評価1位)
1人気3着ラプタス(評価2位)
馬連1,070円
3連複820円
3連単5,300円
など

 

今だけの特別なお知らせ!!

今、登録するだけで有料ポイントが無料で手に入るお得サイト

無料でも十分な情報量と予想を提供しているサイトですが、
期間限定で本来なら有料でしか手に入らない情報が無料で見ることが出来ます。

もらえる有料ポイントが多い競馬サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
登録するなら今がチャンスです!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】競馬大陸
オススメ度★★★★★
もらえるポイント★★★★

今なら、無料登録するだけで3000円分のポイントをゲットできるお得期間!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

競馬大陸では独自のノウハウで当たる予想を提供を提供しています。

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

【URL】https://www.kb-tairiku.net/

――――――――――――――――――――

【第2位】勝馬定石
オススメ度★★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で約8万円分のポイント、1000ポイントが受け取れます。

無料の3連複情報がどのサイトよりも!強烈!

過去の実績では「3連複15点」で何度も万馬券的中に成功。
中には100万円を越えた結果も。

先ずは「無料」の3連複情報:勝負馬券で、「他社との違い」をご体感下さい。

無料で有益な情報が手に入るこのサイトはオススメ度No.1
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/

――――――――――――――――――――

【第3位】キングダム
オススメ度★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で5000ポイントが受け取れます!!

元JRA厩務員「笹原正行」監修の競馬サイト。

元JRA関係者だからできる情報を提供してくれるサイトです。

いかに勝てるかに重きを置いた情報収集しているおすすめサイトです!
【URL】http://king-dom.net/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。