【帝王賞2020予想】過去傾向・データから見る好走馬の共通点

Pocket

今回は帝王賞2020予想:過去傾向・データから見る好走馬の共通点を中心とした記事を書いていきます。

リピーターレースとしても有名なレース。

交流GⅠですので、超一線級のJRA勢しかレースに出れないという側面はあるでしょうけども。

今年も昨年の最優秀ダートホース:クリソベルルを筆頭に、一昨年の最優秀ダートホース:ルヴァンスレーヴ。

加えて大井ダート2000mの鬼オメガパフューム、かしわ記念を制したワイドファラオ。

地方馬からは昨年末の東京大賞典で2着・3着に食い込んだノンコノユメ・モジアナフレイバーと錚々たるメンバーが顔を揃えました。

ダート界のチャンピオンを決めるにふさわしいメンバーが揃った帝王賞を過去傾向・データから検討していきます。

【帝王賞2020予想】過去傾向・データから見る好走馬の共通点

 

それでは、過去傾向・データをまとめていきます。

過去10年分のデータとなっています。

【枠順傾向】

 1枠【1-1-2- 7】複勝率36.4%
 2枠【1-2-0-10】複勝率23.1%
 3枠【3-0-2- 9】複勝率35.7%
 4枠【1-0-1-13】複勝率13.3%
 5枠【1-2-0-15】複勝率16.7%
 6枠【2-1-3-14】複勝率30.0%
 7枠【0-0-1-19】複勝率 5.0%
 8枠【1-4-1-14】複勝率30.0%

傾向上は1枠・3枠の好走率が抜けて高くなっています。

大井ダート2000m

帝王賞・東京大賞典・ジャパンダートダービーというJpnⅠが開催される地方においては最も重要視される舞台。

中央競馬でいうところの東京芝2400mのような最高峰の舞台ですね。

その為、2000mを走りきるスタミナはもちろんのことスピードも必要となる、総合力が問われる舞台となっています。

ホームストレッチの4コーナー付近からスタートするコースで、最初のコーナーまでの距離は非常に長くなっています。

先行争いが激化するという事は少なく、枠順による有利不利は少ないコースです。

距離も長くスタートから最初のコーナーまで長いので、流れはスローに落ち着きやすい。

地方競馬場では最後の直線も最も長いので、上がり最速を使える馬は馬券内に突っ込んでくることが多くなっています。

紛れが少なく、力のある馬が力通りに好走出来るコースと考えていいでしょう。

全体を通して見るとやや内枠有利であることが浮かび上がります。

 

【人気傾向】

1人気 【2-5-1-2】
2人気 【2-2-1-5】
3人気 【3-0-2-5】
4人気 【0-2-2-6】
5人気 【2-1-2-5】
6人気以下【1-0-2-78】

1人気の複勝率80%と好成績。

馬券内という見方では信頼度は高くなっています。

6人気以下からは2頭しか好走馬がおらず、基本的には5人気以内での決着が中心となっております。

 

【牡牝データ】

牡・セン【10-10-10-95】複勝率24.0%
牝馬  【0-0-0-6】複勝率0%

 

【所属データ】

JRA【9-10-7-34】複勝率43.3%
地方馬【1- 0-3-67】複勝率 5.6%

基本的にはJRA所属馬が圧倒的に優勢となっています。

 

【年齢傾向】

4歳 【3-3-2-12】複勝率40.0%
5歳 【2-2-0-16】複勝率20.0%
6歳 【4-2-2-21】複勝率27.6%
7歳上【1-3-6-52】複勝率16.1%

4歳世代がが抜けて好成績を残しています。

それ以下は大きな差はありません。

 

【前走レース】

かしわ記念【5-6-3- 9】複勝率60.9%
平安S  【2-3-0- 7】複勝率41.7%
その他  【3-1-7-85】複勝率11,5%

【前走クラス】

GⅠ・JpnⅠ【6-6-6-15】複勝率54.5%
GⅡ・GⅢ  【4-4-2-24】複勝率29.4%
その他    【0-0-2-62】複勝率 3.1%

前走GⅠ・JpnⅠ組が中心。

特にかしわ記念からの臨戦の好走率が高くなっています。

 

【前走人気】

1人気 【3-5-2-18】複勝率35.7%
2人気 【2-2-1-14】複勝率26.3%
3人気 【2-2-1-13】複勝率27.8%
4人気 【1-0-1- 9】複勝率18.2%
5人気 【1-0-1- 6】複勝率25.0%
6~9人気 【0-1-1-24】複勝率 7.7%
10人気以下【0-0-1-13】複勝率 7.7%
不明    【1-0-2- 4】複勝率42.9%

 

【前走着順】

1着 【5-5-0-21】複勝率32.3%
2着 【1-2-2-10】複勝率33.3%
3着 【2-1-4-14】複勝率33.3%
4着 【0-2-0-12】複勝率14.3%
5着 【2-0-2- 6】複勝率40.0%
6着~9着【0-0-1-25】複勝率 3.9%
10着以下【0-0-1-13】複勝率 7.1%

前走大敗からの巻き返しはほとんどありません。

 

【前走距離】

~1400m【0-0-0-12】複勝率0%
~1600m【5-6-7-21】複勝率46.2%
~2000m【4-3-2-47】複勝率16.1%
2100m~【1-1-1-21】複勝率12.5%

注目は前走1600mをステップにしてきた組になります。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

競馬トップチーム

今なら、無料登録するだけで3万円分のポイントをゲットできるお得期間!

競馬トップチームはある一定のファクターに絞った予想スタイルではなく、
競馬の本質を知る全ての分野のスペシャリストが
それぞれで情報を持ち寄った提供を行う情報サイトです。

まずは、無料情報でお得にポイントをゲットしてみてください!
【URL】https://k-topteam.com/

――――――――――――――――――――

帝王賞2020 まとめ

傾向としてはJRA勢が圧倒的に強いという結果になりました。

その為、人気サイドの決着が多く、前走も人気に推された馬や着順の良かった馬が素直に好走率も高いという傾向になっています。

ダートの頂上決戦ということで強い馬がキチンと好走するというイメージですね。

今年人気を集めるのは「クリソベリル」になるでしょうか。

今年はサウジアラビアに遠征した一戦のみですが、昨年の怒涛の連勝は本物。

このハイレベルメンバーを勝ち切って改めて国内敵ナシを印象付けるか注目の一戦。

もう1頭の最優秀ダートホース馬「ルヴァンスレーヴ」。

昨年は脚部不安の為レースを使うことが出来ずに、前走が約1年半ぶりの出走。

1つ使って一昨年の力を見せつければ、再度ダートチャンピオンの座も見える一戦。

そこに帝王賞連覇を狙う、大井ダート2000mの鬼「オメガパフューム」。

昨年と同じローテーションで臨みますが、順調度で言えば今年の方が上。

この舞台なら逆転まで。

さらにはここまでの15戦の内14戦で3着以内という安定感を見せる「チュウワウィザード」。

かしわ記念を制して再浮上の「ワイドファラオ」。

今年に入ってフェブラリーステークス2着・かしわ記念2着と復調気配の「ケイティブレイブ」。

JRAからはこれ以上ないメンバーが揃いました。

そこに昨年昨年末の東京大賞典で2着・3着に食い込んだ「ノンコノユメ」・「モジアナフレイバー」の地方馬2頭。

東京ダービー馬「ヒカリオーソ」もうまく運べれば。

JRA勢は全てGⅠ馬というハイレベルメンバーで揃った一戦をどの馬が制するか。



それでは最後に、データ面からの注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

データ面からはやはり注目のかしわ記念からのローテーションを重視したいところです。

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

人気の理由は、無料コンテンツが充実していること。

重賞レース回顧や、穴馬を導く「穴馬法則」
厳選された軸馬公開など、豊富なラインナップ。

今なら土日対象レースを無料配信!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/