【新潟記念2018】無料予想と過去傾向・データ分析

Pocket

今回は新潟記念2018の無料予想と過去傾向・データ分析を中心とした記事を書いていきます。

過去10年中、8年で3連単10万円超えを果たしている超波乱レース。

ちょうど10年前には100万馬券も発生しています。

今年はと言うと、、、

ブラストワンピースという3歳トップクラスの馬が参戦してきますからね。

オッズとしても1倍台が濃厚で、あまりコケるイメージが想像しにくいところ。

これに追随する馬はいるのか!?

過去傾向・データから探っていきます。

それでは、新潟記念2018の無料予想と過去傾向・データ分析に入っていきましょう。

 

 

―【PR】――――――――――――――
競馬で勝つ喜びを!勝ち馬の定石!!

只今ご登録頂くと、
土曜・日曜に厳選された
『3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

競馬で勝ちたい!的中率を上げたいという方は参考に!!
勝ち馬の定石で「シンプルに勝つ競馬」 を実感下さい。

■近走的中実績の一部がこちら!
08/26・札幌03R    4万5300円的中
08/26・新潟03R    10万1200円的中
08/26・新潟04R    2万2700円的中
08/05・小倉02R    12万2200円的中
08/05・新潟02R    4100円的中
その他の的中実績はこちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【新潟記念2018】無料予想と過去傾向・データ分析

 

それでは、過去傾向・データをまとめていきましょう。

過去10年分のデータとなっています。

枠順傾向

 1枠 【2-0-0-16】
 2枠 【1-0-1-16】
 3枠 【2-3-3-11】
 4枠 【1-2-2-14】
 5枠 【1-0-2-16】
 6枠 【1-2-1-16】
 7枠 【1-2-1-22】
 8枠 【1-1-0-26】

中枠優勢傾向。

好走スポットとしては、3枠~7枠という傾向ですね。

特に3枠&4枠が突出した数字となっています。

※2013年~2017年 過去5年分新潟芝2000m全成績

 1枠 【10- 4- 6- 78】複勝率20.4%
 2枠 【 8- 6- 7- 80】複勝率20.8%
 3枠 【 6-12- 9- 83】複勝率24.5%
 4枠 【10-11- 8- 90】複勝率24.4%
 5枠 【 8- 2-11-103】複勝率16.9%
 6枠 【 8-21-12- 91】複勝率31.1%
 7枠 【 9- 4-10-126】複勝率15.4%
 8枠 【13-12- 9-118】複勝率22.4%

ここでも3枠&4枠の複勝率が高めに出ていますね。

そして、注目すべきは6枠。

30%を超える超好枠となっています。

この数字を見ても好走スポット的には、中枠優勢と考えて良さそうです。

 

人気傾向

1人気 【1-2-0-7】
2人気 【1-1-0-8】
3人気 【0-0-2-8】
4人気 【0-0-1-9】
5人気 【3-1-0-6】
6~9人気 【3-5-3-30】
10人気以下【2-1-4-69】

一目見て分かるように、この上位人気の信頼度の低さ、、、

5人気以下からの好走数が圧倒的に多いですね。

冒頭でも話した通り、波乱傾向にあるレース。

今年はブラストワンピース&セダブリランテスという抜けた馬がいますが、、、

傾向的には凡走する方に賭けて、穴狙いに徹しても面白いかも。

 

牡牝データ

牡・セン【8-10-10-113】複勝率19.9%
牝馬  【2-0-0-24】複勝率7.7%

傾向的には、圧倒的に牡馬優勢傾向。

 

所属データ

栗東【6-5-6-72】複勝率19.1%
美浦【4-5-4-65】複勝率16.7%

さほど大きな違いはなく。

ここはさほど気にすることもないでしょう。

 

年齢傾向

3歳  【0-0-0- 6】
4歳  【2-2-2-18】
5歳  【4-4-5-42】
6歳  【1-2-2-38】
7歳  【3-2-1-21】
8歳上 【0-0-0-12】

4歳~7歳の間で見れば、年齢的には複勝率に大きな差はないですね。

ここからは、3歳&8歳以上は不振傾向にあるというのが読み取れますね。

 

斤量傾向

52kg以下【2-0-0-19】
53.0kg【0-0-1-19】
54.0kg【0-2-1-27】
55.0kg【3-1-5-21】
56.0kg【3-4-0-23】
56.5kg【1-1-0- 0】
57.0kg【0-1-3-13】
57.5kg【1-0-0- 8】
58kg以上【0-1-0- 7】

好走スポットは55kg~57kg組。

特に大きな差はないですが、55kg組は複勝率30%を誇っており、この組は外せないか。

そして、

前走比今回増 【3-3-1-16】
前走比増減なし【5-5-9-64】
前走比今回減 【2-2-0-57】

複勝率では、斤量増>同斤量>斤量減となっています。

斤量増組は複勝率30%を超えており、意外にもここが中心となっています。

ちなみに斤量減組は2kg以上減で、【2-2-0-32】となっています。

中途半端な1.5kg減以内は【0-0-0-25】となっており、軽視でOK。

 

脚質傾向

逃げ馬 【0-2-1- 7】
先行馬 【4-4-3-23】
差し馬 【5-3-4-64】
追込馬 【1-1-2-43】

上がり3ハロン

1位    【4-0-1-6】
2位    【1-1-1-9】
3位    【0-1-3-8】
4位~5位 【3-3-3-10】
6位以下  【2-5-2-104】

日本一直線の長い新潟コースということで、差し・追い込みが利くコース。

なんですが、意外にも上がり上位組の好走率が低い。

さすがに後ろ過ぎると届かない、という結果になっています。

※2013年~2017年 過去5年分新潟芝2000m全成績

逃げ馬 【 7- 3- 4- 58】複勝率19.4%
先行馬 【19-22-22-202】複勝率23.8%
差し馬 【25-35-24-275】複勝率23.4%
追込馬 【21-12-22-233】複勝率19.1%

他場に比べると圧倒的に逃げ馬不利コース。

そして、差し・追い込みが利くコースとなっています。

中段から上がり上位を使える馬をチョイスするのが、このレースの攻略ポイントでしょう。

 

前走レース

小倉記念 【6-2-4-32】
函館記念 【1-1-2-13】
七夕賞  【1-4-1-18】
関屋記念 【0-0-1-14】
新潟大賞典【0-0-1- 4】

前走クラス

GⅠ    【0-0-0- 7】
GⅡ    【0-0-0- 4】
GⅢ    【9-8-9-95】
オープン特別【0-0-1-10】
1600万下【1-2-0-18】
1000万下【0-0-0- 3】

中心となるのは、前走サマー2000シリーズ組。

前走、GⅠ&GⅡ組からの好走はなく、ここはマイナス材料。

今年の前走サマー2000シリーズ組は全て人気薄になりそうな雰囲気。

荒れるとすれば、ここの台頭があるか。

 

前走人気

1人気 【3-3-2-10】
2人気 【1-3-0- 8】
3人気 【0-2-1-11】
4人気 【3-1-0-12】
5人気 【0-0-0-10】
6~9人気 【3-1-4-49】
10人気以下【0-0-3-35】

前走6人気以下からも11頭の好走馬を輩出しています。

ですが、中心は前走重賞2人気以内組。

これが【3-4-2-9】複勝率50%を誇っています。

今年の該当馬は2頭。

ブラストワンピース&セダブリランテス

過去の傾向上からは、どちらかは馬券に絡む計算になりますね。

 

前走着順

1着 【3-3-0-25】
2着 【2-1-0-13】
3着 【0-1-1-11】
4着 【1-0-0-15】
5着 【0-1-2- 6】
6着~9着【3-2-5-30】
10着以下【1-2-2-35】

前走の着順から目立った傾向はないですね。

前走1着馬&2着までも複勝率20%を割っており、前走の着順は当てにならない印象です。

 

種牡馬成績

※2013年~2017年 過去5年分新潟芝2000m全成績

ディープインパクト【17-14-14-74】複勝率37.8%
ゼンノロブロイ【5-3-4-29】複勝率29.3%
ステイゴールド【2-8-4-53】複勝率20.9%

ディープインパクト産駒の庭と言えそうな成績ですね。

ちなみに、

過去5年、この新潟記念3着以内馬15頭の内、14頭が父サンデーサイレンス系の馬でした。

残る1頭も母父サンデーサイレンスと、まぁ、15頭全馬がサンデーサイレンスの血を持っていたことになるんですね。

今年単勝1倍台で1人気濃厚のブラストワンピースは、サンデーサイレンスの血が入っていません。

そこがどうか。

 

騎手成績

※2013年~2017年 過去5年分新潟芝2000m全成績

戸崎圭太【4-4-2-10】複勝率50.0%
丸田恭介【4-4-3-13】複勝率45.8%

これは、馬質もあるので一概には言えない部分がありますが、、、

飛びぬけて成績が良いのが、この2名。

とは言え、複勝回収値が100%を超えているので、一概に馬質だけでもなさそう、、、

この他にはデムーロさんが複勝率69.2%という訳分からん数字を叩いているのと、丸山元気さんが複勝率50%を叩いていますが、現時点ではこの2名に騎乗予定はありません。

戸崎圭太×グリュイエール

丸田恭介×コパノマリーン

というわけで、騎手からはこの2名に注目ですね。

 

新潟記念2018 まとめ

注目のブラストワンピースにとっては良くないデータが並んだ印象です。

1人気【1-2-0-7】

3歳【0-0-0-6】

54kg【0-2-1-27】

前走GⅠ【0-0-0-7】

血統がサンデーサイレンス系でない。

これらを跳ね返せるか。

と言っても、

人気に関しては過去10年で単勝1倍台に推された馬はいないですし、3歳馬に関しても過去、このクラスの馬が出走してきたことはありません。

3歳馬で1人気に推された馬にミュゼスルタンがいますが、これもあくまでそこそこの馬。

まぁ、過去の馬たちとはレベルが違いますからね。

あっさり勝ち切ってもおかしくはないレベルですよね。

 

それでは最後に、データからの推奨馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(グリュイエール)

父サンデーサイレンス系+騎手に加えて、特段マイナスデータがないというところではこの馬がデータからの推奨馬になってきますね(ノ≧ڡ≦)

正直、個人的にはピンとこないですがww

 

無料メルマガ情報

土曜結果

追い切りピックアップ【3-2-0-4】単勝回収率150%

着外4頭中、2頭は4着・1頭5着と、掲示板率は89%。

まぁ、掲示板じゃ意味ないんですけどねww

日曜結果

追い切りピックアップ【1-4-0-2】複勝回収率119%

ここでも着外2頭中、1頭は4着と、掲示板率86%。

まぁ、掲示板じゃ意味ないんですけどねww(2度目)

この追い切りピックアップも好調期に突入しています。

土曜日は単で決まってくれる勝負が多かったので、日曜の2着病は痛いところですが、、、

それでも、好結果を残せた追い切りピックアップ。

このままの勢いで来週も決めたいところ(*´▽`*)

登録するなら今のうちに!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【PR:高配当連発する競馬予想】

最高のIT技術×投資のノウハウを駆使し、
高配当決着を幾つも的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

<8月26日>
◆小倉11R 小倉日経オープン
獲得配当【1万0100円】

<8月26日>
◆札幌9R 千歳特別
獲得配当【3万5300円】

<8月26日>
◆新潟10R プラチナTC 
獲得配当【2万0880円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!
----------------------

「では、どうやって的中させるか!?」

>>無料情報はこちら<<

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK
勝利への第一歩は情報収集から!!!

スポンサードリンク