【日本テレビ盃2020予想】追い切り・調教分析~買える5頭~

Pocket

今回は日本テレビ盃2020予想:追い切り・調教分析~買える5頭~を中心とした記事を書いていきます。

9/30(水)船橋競馬11R 20:05発走

船橋競馬場ダート1800mで行なわれるJpnⅡになります。

今週末にJRA重賞で行われるシリウスステークスと共に、JBCクラシック&チャンピオンズカップのダートGⅠ戦線へと続く一戦になる日本テレビ盃。

過去の勝ち馬にはフリオーソ・スマートファルコン・サウンドトゥルー・ケイティブレイブなどなどGⅠ馬が勢揃い。

昨年の連戦連勝を重ねていた3歳馬クリソベリルが勢いそのままにこのレースを制してチャンピオンズカップ制覇に繋げています。

秋の大舞台へ叩き台として使う実績馬も多く、かなりの有力馬が顔を揃えるダートのスーパーJpnⅡ戦。

今年おJRA勢・地方勢から実力馬が勢揃いした日本テレビ盃を追い切り・調教観点から検討していきます。

【日本テレビ盃2020予想】追い切り・調教分析~買える5頭~

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

日本テレビ盃 枠順配置

 1- 1デルグレネ     牝5 森島貴之 笠松
 2- 2ストライクイーグル 牡7 森泰斗 大井
 3- 3サルサディオーネ  牝6 矢野貴之 大井
 3- 4ヒカリオーソ    牡4 山崎誠士 川崎
 4- 5ロードブレス    牡4 三浦皇成 栗東
 4- 6ミューチャリー   牡4 御神本訓史 船橋
 5- 7アングライフェン  牡8 笹川翼 大井
 5- 8ディアドムス    牡8 町田直希 川崎
 6- 9コウエイワンマン  牡9 中島良美 愛知
 6-10ダノンファラオ   牡3 坂井瑠星 栗東
 7-11グランドサッシュ  牡9 石崎駿 愛知
 7-12デルマルーヴル   牡4 戸崎圭太 美浦
 8-13キタノイットウセイ 牡10池田敏樹 笠松
 8-14アナザートゥルース セ6 ルメール 美浦

船橋ダート1800m

ホームストレッチの4コーナーポケット地点からスタートするコースです。

船橋競馬としてはスタートしてから最初のコーナーまで最も長いコースになっており、枠の有利不利はほとんどないと考えていいでしょう。

(ただし、この日本テレビ盃は枠順傾向として外枠有利な傾向となっています。)

コーナーを4つ回るので小回り適正というのも重要なポイントの1つです。

ダート戦としては比較的距離の長い1800mという事で、先行争いが激化することは少なくなっています。

その為、4コーナーで前にいる馬がそのまま粘り込むケースが目立ちます。

基本的な狙いは前々から競馬できる逃げ・先行馬という事になります。

 

それでは、JRA勢の最終追い切り・調教を考察していきます。

【ロードブレス】

《1週前追い切り》
小坂 栗CW 良 72.0 56.2 41.0 14.0【9】馬なり
プリュムドール(2歳未勝利)0.9秒先行0.1秒先着

《最終追い切り》
小坂 栗CW 良 87.3 70.1 55.0 41.2 12.6【7】馬なり

追い切り考察

これまで通り栗東CW中心の追い切りを消化しました。

???

ダート替わり後はまだ底を見せていない部分には注目したい。

追い切りからは???。

 

【ダノンファラオ】

《1週前追い切り》
坂井瑠 栗CW 良 83.6 67.7 52.2 38.2 12.1【7】一杯
ダウゼントシェーン(2歳1勝)1.0秒追走同入

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 53.8 39.2 25.2 12.6 馬なり
ウラノメトリア(古馬3勝)0.9秒追走同入

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これは8戦中?戦で使われいる追い切りパターンとなっており、???

???

 

【デルマルーヴル】

《1週前追い切り》
調教師 美南P 良 69.1 53.6 39.5 12.7【6】馬なり
トランスポーター(古馬1勝)0.6秒追走同入

《最終追い切り》
調教師 美南P 良 85.2 69.7 54.3 40.8 12.5【6】馬なり
プロトスター(障害未勝利)0.4秒追走同入

追い切り考察

ここまでは美南ポリトラック中心の追い切りパターン。

今走も変わらずポリトラック中心に追い切りを消化しました。

ポリトラックといえばウッドコースほど負荷がかかりません。

そういうところでは、新馬から一貫してポリトラックというのは気になる材料ではあります。

???

 

【アナザートゥルース】

《1週前追い切り》
助手 美南W 稍 66.5 51.5 38.2 12.8【7】一杯

《最終追い切り》
助手 栗坂 重 53.2 38.1 24.8 12.3 馬なり

追い切り考察

この馬のベストパターンとしては〝1週前美南W追い⇒最終美浦坂路仕上げ〟になります。

この追い切りパターンだと【?-?-?-?】と???の追い切りパターンとなっています。

???

 

それでは、地方馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【ストライクイーグル】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
牧場坂 37.9 24.4 12.1 強め

追い切り考察

追い切りとしてはこれまでと大きく変わらず。

1戦使って順調な追い切り。

昨年のJBCクラシック5着。

4走前のブリリアントカップではノンコノユメに先着。

2走前の帝王賞8着と地方勢では地力最上位。

前走のように噛み合わないと大敗するというモロさも同居する馬でそこが課題。

 

【サルサディオーネ】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
小林外 不 67.5 51.1 37.2 馬なり

追い切り考察

この馬のポイントはJRA時代から変わっていません。

それは中間の追い切りでどれだけ好時計を記録できるか、というところ。

???

舞台は4戦4連対の船橋という点がプラスポイントですね。

 

【ヒカリオーソ】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
川崎調教場 重 66.2 49.5 36.1 馬なり

追い切り考察

追い切りは川崎調教馬で馬なり中心に淡々と乗り込まれる内容となっています。

この馬としては???が好走パターンとなっています。

???

 

【ミューチャリー】

《1週前追い切り》
船橋外 良 48.4 36.0 一杯
ランドキングスター(C1)0.6秒先着

《最終追い切り》
船橋外 不 82.5 63.8 48.9 36.5 一杯
ハクサンペリー(B2)1.6秒先着

追い切り考察

今回はいつも通りの外コースでビッシリ負荷を掛けての追い切りを消化しました。

前走はこの馬としては珍しい内コースでの追い切りで、必ずしも万全でない中でも完勝。

地方馬同士では地力が上である事を示しました。

???

 

【アングライフェン】

《1週前追い切り》
大井外 良 64.3 50.5 37.5 馬なり
トーセンダーウィン(2歳)0.1秒先着

《最終追い切り》
大井外 重 64.4 50.6 37.2 一杯

追い切り考察

地方転入緒戦。

JRA時代は坂路で攻め駆けする馬で、ビッシリ負荷を掛けて好時計を連発する事がこの馬の好走パターンでした。

???

 

日本テレビ賞2020 買える5頭

デルグレネ・ディアドムス・コウエイワンマン・グランドサッシュ・キタノイットウセイの5頭は力が足りないという事を考えれば、実質9頭立ての一戦でしょう。

『残り9頭の追い切り分析完全版と追い切り評価上位5頭』

Twitterでのノルマを達成できなかったので、今回はこのセットを500円で販売します。

完全版を見たい方は下記リンクより購入お願いします。

追い切り分析完全版 購入リンク

 

※地方重賞直近実績

直近の【白山大賞典】
評価1位:マスターフェンサー1着
評価2位:ロードレガリス2着
評価5位:ロードゴラッソ3着

【戸塚記念】
買える5頭から2頭好走
3人気1着ティーズダンク
2人気3着ウタマロ

【東京記念】
買える5頭で3着内独占
3人気1着サウンドトゥルー
7人気2着サブノクロヒョウ
5人気3着リンゾウチャネル
3連複22570円
3連単160480円
の大万馬券を記録しています。

是非、馬券の参考にして下さい。

 

※おすすめ新サイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料情報を閲覧できます。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【ゴールデン☆スターズ】

土日はもちろん、平日も厳選情報無料公開中!

このサイトの特徴は他のサイトには真似できない「3大特典」

1.的中補償情報付き
2.返金保証
3.無料登録で10000円分のポイントをプレゼント!

無料登録でもらえるポイントで有料情報を閲覧できるのでお気軽に始められます。

詳しくは下記URL内をチェック!!
【URL】https://g-stars.net/