【桜花賞2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は桜花賞2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

毎年の事ながら今年もこの桜花賞で3歳クラシック戦線がスタートします。

今年も牝馬1冠目を目指して、素質馬が顔を揃えました。

昨年はアーモンドアイという怪物牝馬が誕生した桜花賞で、今年はどの馬が1冠目を手にするか。

2歳女王に輝き、前哨戦のチューリップ賞をあっさり勝利したダノンファンタジーが勢いそのままに勝利を掴むか。

それともクロノジェネシス・ビーチサンバの別路線組が阪神JFの雪辱を果たすか。

はたまた、2歳時は果敢に牡馬に挑戦したグランアレグリアの巻き返しがあるのか。

楽しみが付きない一戦ですね。

それでは、桜花賞2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向に入っていきましょう。

LINE@・Twitterでも情報を発信しています。

是非、参考にしてみてください(^^)/

☟☟友達追加待っています☟☟

☟☟フォローよろしくお願いします☟☟

【桜花賞2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

桜花賞 登録馬
※騎手は現時点の想定

アウィルアウェイ  石橋脩
アクアミラビリス  デムーロ
アズマヘリテージ  岡田祥嗣
アフランシール   ??
イベリス      ??
エールヴォア    ??
クロノジェネシス  北村友一
グランアレグリア  ルメール
ココフィーユ    ??
シェーングランツ  武豊
シゲルピンクダイヤ 和田竜二
シャドウディーヴァ ??
ジュランビル    松若風馬
セントセシリア   ??
ダノンファンタジー 川田将雅
トロイメント    ??
ノーブルスコア   岩田康誠
ノーワン      坂井瑠星
ビーチサンバ    福永祐一
フィリアプーラ   丸山元気
プールヴィル    秋山真一郎
ホウオウカトリーヌ 大野拓弥
メイショウケイメイ 古川吉洋
メイショウショウブ 池添謙一
ラブミーファイン  川須栄彦
ラヴズオンリーユー ??
ルガールカルム   三浦皇成
レッドアステル   戸崎圭太

フルゲート18頭に28頭が登録。

出走ボーダーラインは獲得賞金1600万でメイショウショウブ・アズマヘリテージ・ラブミーファイン・アフランシール・イベリス・ココフィーユ・ラヴズオンリーユー・シャドウディーヴァ・セントセシリア・トロイメントの10頭が除外対象となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

桜花賞 予想オッズ

1 ダノンファンタジー 2.1
2 グランアレグリア  3.8
3 クロノジェネシス  4.9
4 ビーチサンバ    11.2
5 シェーングランツ  11.8
6 アクアミラビリス  21.1
7 シゲルピンクダイヤ 29.2

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

2歳女王の座を手にして同世代の牝馬トップに立ち、前哨戦のチューリップ賞をあっさり勝利した「ダノンファンタジー」が少し抜けた1人気想定。

それに続くのは、そのダノンファンタジーを新馬戦で破って唯一の黒星を付けた「グランアレグリア」。

阪神JFで2着に敗れたものの、次走クイーンカップでしっかり勝ち切った「クロノジェネシス」。

この3強オッズの様相。

この3強の戦いになるのか、この馬たちを倒して新生誕生となる馬は現れるのか、注目の一戦。

追い切り観点から検討していきます。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

2018年
1着 アーモンドアイ
美南W キリ不明
2着 ラッキーライラック
栗CW 84.6-67.1-52.3-38.2-11.6【7】直強め
3着 リリーノーブル
栗CW 84.4-66.9-51.3-37.0-11.3【7】末一杯
2017年
1着 レーヌミノル
栗CW 83.2-68.5-52.4-37.8-12.1【5】馬なり
2着 リスグラシュー
栗坂 55.1-39.0-24.6-11.8 強め
3着 ソウルスターリング
美南W 67.5-52.0-38.7-12.5【7】馬なり
2016年
1着 ジュエラー
栗P 63.0-48.5-35.4-11.0【8】強め
2着 シンハライト
栗坂 51.9-37.9-24.5-12.3 一杯
3着 アットザシーサイド
栗坂 59.0-43.0-26.8-12.4 馬なり
2015年
1着 レッツゴードンキ
栗坂 54.8-39.4-25.8-12.3 馬なり
2着 クルミナル
栗坂 53.5-39.1-25.2-12.5 強め
3着 コンテッサトゥーレ
栗坂 55.8-40.1-25.7-12.6 末強め
2014年
1着 ハープスター
栗CW 97.1-80.9-65.6-51.0-37.8-11.9【8】一杯
2着 レッドリヴェール
栗坂 52.9-38.4-25.0-12.3 一杯
3着 ヌーヴォレコルト
美南W 69.7-54.0-39.6-12.8【7】直強め

このような結果になっています。

1600mという距離からウッド仕上げパターン・坂路仕上げパターンとどちらのパターンも考えられます。

その中での牝馬3冠の1冠目ということで、厩舎の勝負仕上げパターンも加味して検討していきます。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:25頭中4頭好走。

栗東坂路仕上げ:37頭中7頭好走。

美南W仕上げ:16頭中3頭好走。

美浦坂路仕上げ:5頭中0頭好走。

その他仕上げ:6頭中1頭好走。

やはりと言うべきか、、、1600m戦ということもあり、どの仕上げからもまんべんなく好走している印象ですね。

少し掘り下げていきましょう。

まずはざっと見渡すと、2018年&2017年はウッド仕上げが好走しており、それ以前は坂路仕上げの好走が目立ちます。

個人的な考えとしては、これには理由があると思います。

それは外厩施設の発達。

これまでは阪神マイルというタフなコースを牝馬が好走するためには、坂路でビシビシ鍛え上げられる方が良かった。

これで足腰を鍛えることによって、直線長い+最後の坂を駆け上がる脚力を身に付けていたからだと思います。

それが外厩施設の発達により、外厩で鍛えて厩舎ではウッドで心肺機能を高めるという方向にシフトしているのかなという考え。

そういうところでは今後ウッド仕上げで臨んでくる馬の好走が増えてくるんではないかなと考えています。

それを示すように2018年&2017年の栗CW&美浦W仕上げ馬は計21頭。

それに引き換え2016年&2015年&2014年の栗CW&美浦W仕上げ馬は計20頭なっています。

あとは厩舎としてどういうパターンが勝負仕上げなのかを見極めていくか。

近2年で唯一の坂路追いから好走した2017年2着のリスグラシューは矢作厩舎。

この厩舎は坂路で中心に仕上げる厩舎でこの仕上げパターンで全く問題なかったと考えられます。

2016年以前でも厩舎として坂路仕上げを中心にしている厩舎の馬の好走が目立っています。

坂路仕上げで臨むなら厩舎の勝負仕上げパターンを踏まれているかどうか。

ここが取り捨てのポイントになってきそうです。

その他に目立つポイントとしては、美浦仕上げからの好走はウッドのみ。

そもそも坂路仕上げの馬が少ないという事情はありつつも、美浦坂路仕上げはマイナス材料としたいところです。

そして美浦W仕上げから好走してきた3頭は、アーモンドアイ・ソウルスターリング・ヌーヴォレコルト。

いずれも上位人気に推されていた馬ですが、次走3頭共にオークスを制しています。

これはただの偶然というだけではなさそう。

美浦W仕上げ+長距離輸送+タフな阪神という厳しい条件の中で好走出来る馬は、長距離輸送のなくなるオークスでさらにパフォーマンスを上げてくる、ということに他ならないでしょう。

他にも2016年断然人気に推された美浦W仕上げのメジャーエンブレムは4着に敗れましたが、次走NHKマイルカップでキッチリ巻き返して優勝しています。

2015年にも断然人気に推された美浦W仕上げのルージュバックが9着に敗れましたが、次走オークスでキッチリ巻き返して2着と好走しています。

このことからも美浦W仕上げでこの桜花賞を好走する馬は次走大注目ということになりますね。


桜花賞2019 まとめ

近年は栗東・美浦共にウッド仕上げの馬が好成績を残しています。

今後この傾向が強くなってくると予想します。

今年の3強ダノンファンタジー・グランアレグリア・クロノジェネシスともにここまで栗CW仕上げがメインですし、この辺りは全く心配ないかなと。

むしろ、この傾向が強くなる確信になるレースになるかもしれませんね。

栗坂仕上げ馬は厩舎の勝負仕上げパターンにハマっていればOK。

今年の有力馬で言えば友道厩舎のビーチサンバ。

厩舎としては〝1週前ウッド追い⇒最終坂路仕上げ〟が勝負パターンなので、この追い切りパターンを踏んでくれば買い、という印象ですね。

最後に付け加えておきたいのは、美浦W仕上げ馬。

この仕上げパターンで桜花賞を好走してくるようなら次走東京のレース(オークスorNHKマイルカップ)で全力買い!ということです。

 

それでは最後に、1週前時点の穴馬候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(アクアミラビリス)

上位勢が強いのは山々。

その中に一頭割って入るならこの馬、というイメージです。

ここまでは〝1週前ウッド追い⇒最終坂路仕上げ〟という仕上げになっているのが気になりますが、、、

この本番いきなり追い切りパターンを変えてくることはあまりプラスではないですが、傾向上はウッド仕上げの方が良いので、ここはウッド仕上げを期待したいところですね。

騎手としても今期は不調ですが、大一番にはしっかり結果を出してくるタイプというのもプラス材料として( >д<)

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰のオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★

このサイトの魅力は無料コンテンツが充実していることに尽きます。

開催レースから勝負の1鞍❝鉄板レース❞
開催レースから勝負の1鞍❝穴超注目馬❞

この2コンテンツは要注目!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/

――――――――――――――――――――

【第3位】キメルケイバ
オススメ度★★★★

【当てるため・稼ぐため・勝つため】の競馬サイト。

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン
など、数々の情報元と独自の繋がりを持っています。

だからこそ当たる情報を無料で提供してくれるサイトです。

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

指定の買い目通りに買うだけで、的中を目指せるので初心者に特にオススメです!
【URL】http://kimerukeiba.com/