【毎日王冠2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は毎日王冠2019予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

秋GⅠ第1戦スプリンターズステークスが終了し、いよいよ秋本格化を告げる東京開催がやってきました。

スーパーGⅡの呼び声高い毎日王冠。

過去の勝ち馬には、

2018年アエロリット・17年リアルスティール・16年ルージュバック・15年エイシンヒカリ・13年エイシンフラッシュ

などなどそうそうたる顔ぶれが並びます。

秋のGⅠ獲りへ名乗りを挙げるのはどの馬になるか、まずは追い切り・調教の傾向から検討していきます。

【毎日王冠2019予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

毎日王冠 登録馬
※騎手は現時点の想定

アエロリット    津村明秀
インディチャンプ  福永祐一
ギベオン      岩田望来
ケイアイノーテック 幸英明
ダノンキングリー  戸崎圭太
ハッピーグリン   服部茂史
ペルシアンナイト  シュタルケ
マイネルファンロン 柴田大知
モズアスコット   内田博幸
ランフォザローゼス 北村宏司

フルゲート18頭に10頭が登録ということで、全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

毎日王冠 予想オッズ

1 ダノンキングリー 1.9
2 アエロリット   3.1
3 インディチャンプ 3.7
4 ペルシアンナイト 12.9
5 モズアスコット  17.0

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

小頭数ながらスーパーGⅡの名に恥じない好メンバーが顔を揃えました。

想定1人気は皐月賞3着⇒日本ダービー2着の「ダノンキングリー」。

共同通信杯で、その後NHKマイルカップを制したアドマイヤマーズを負かした東京1800メートルはベストの舞台。

GⅠ勝ちしている古馬と初対戦になりますが、54kgで出走できる点も大きな魅力でしょう。

この相手を押さえて勝つようなら古馬相手のGⅠでも楽しみが広がりますね。

2人気想定は昨年の当レース優勝馬「アエロリット」。

GⅠ勝ちこそ3歳時のNHKマイルカップのみですが、安田記念を2年連続2着しているように能力的な衰えは全くなし。

今年も期待十分の一頭。

3人気想定は前走安田記念で初GⅠ制覇した「インディチャンプ」。

ここまで1600mで結果を出してきており、1F延長がカギになりそうです。

この3頭が抜けた人気になりそうですが、それ以下も「ペルシアンナイト」・「モズアスコット」・「ケイアイノーテック」とマイルGⅠ馬がズラリ。

秋GⅠ戦線に向けて大注目の一戦となりそうです。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

ここが始動戦の馬or賞金加算必須の立場なのかで仕上げ具合が変わってきそうな一戦。

1800mという距離からウッド・坂路どちらが良いのかも微妙なライン。

どういう傾向がでるか見ていきましょう。

2018年
1着 アエロリット
美坂 50.5-36.9-24.3-12.1 強め
2着 ステルヴィオ
美南W 82.8-68.0-52.8-38.3-12.5【4】馬なり
3着 キセキ
栗CW 80.2-65.0-51.4-38.1-12.1【9】一杯
2017年
1着 リアルスティール
栗坂 51.1-38.0-25.0-12.6 馬なり
2着 サトノアラジン
栗CW 82.9-67.7-52.7-38.5-11.6【7】強め
3着 グレーターロンドン
美南W 52.1-38.3-12.5【6】馬なり
2016年
1着 ルージュバック
美南W 51.7-36.9-12.4【4】直強め
2着 アンビシャス
栗坂 52.8-39.1-25.9-13.3 一杯
3着 ヒストリカル
栗坂 53.8-39.2-25.8-12.9 一杯
2015年
1着 エイシンヒカリ
栗CW 82.9-66.3-50.8-36.7-12.0【6】G前気合付
2着 ディサイファ
美坂 54.6-39.4-26.2-13.3 末強め
3着 イスラボニータ
美南W 66.3-51.6-38.4-13.7【6】G前一杯
2014年
1着 エアソミュール
栗坂 53.6-39.6-26.1-13.1 馬なり
2着 サンレイレーザー
栗P 92.5-75.7-61.9-48.9-35.9-11.7【8】一杯
3着 スピルバーグ
美坂 55.0-39.8-26.2-13.3 強め

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:11頭中3頭好走。

栗東坂路仕上げ:22頭中4頭好走。

美南W仕上げ:22頭中4頭好走。

美浦坂路仕上げ:6頭中3頭好走。

その他仕上げ:4頭中1頭好走。

どの仕上げからでもまんべんなく好走があるのがこのレースの特徴となっています。

好走率としては、

美浦坂路仕上げ>その他仕上げ>栗東CW仕上げ>栗東坂路仕上げ=美南W仕上げ

となっています。

この中で、人気に推されての信頼度が低いのが栗東CW仕上げと栗東坂路仕上げ。

2018年2人気6着サトノアーサー(栗東CW仕上げ)

2017年1人気8着ソウルスターリング(美南W仕上げ)・2人気6着マカヒキ(栗東CW仕上げ)

2016年2人気5着ステファノス(栗東CW仕上げ)

2015年2人気6着アンビシャス(栗東坂路仕上げ)・3人気9着ヴァンセンヌ(栗東坂路仕上げ)

2014年1人気13着ワールドエース(栗東坂路仕上げ)・2人気5着グランデッツァ(栗東坂路仕上げ)

このような結果になっています。

この仕上げパターンからは人気薄を狙っても面白い傾向となっています。

そしてこのレースの特注パターンとしては〝美浦坂路仕上げ〟。

出走頭数が少ない中、好走率が50%あるので押さえておいて損はない仕上げとなっています。

 

毎日王冠2019 まとめ

〝栗東CW仕上げ〟・〝栗東坂路仕上げ〟は人気に推されての信頼度が低いパターンになります。

この仕上げパターンから狙いたいのは人気薄の方です。

〝美南W仕上げ〟・〝その他仕上げ〟は特に可もなく不可もなくというイメージ。

このレースの特注パターンは〝美浦坂路仕上げ〟。

出走頭数が少ない中、好走率が50%あるので押さえておいて損はない仕上げとなっています。

 

「ダノンキングリー」はここまで美南W・美南P仕上げを経験しています。

新馬戦のみ美南W仕上げで2戦目~前走は美南P仕上げとなっています。

最終追い切り美南Pというのは追い切りからはあまり評価できないですが、この馬に関してはこれで結果を出しているので特に心配する必要はないかもしれません。

「アエロリット」はここまで美南W・美南坂路仕上げを経験しています。

この馬自身はどちらのパターンでも好走があるのでどちらでも良さそう。

ただし、このレースに限っては美浦坂路仕上げの方が信頼度は上がるイメージです。

「インディチャンプ」はここまで坂路中心の追い切りになっています。

音無厩舎という事を考えてもここでウッド追いに変更してくることはまずないでしょう。

人気の栗東坂路仕上げというのが好走傾向から多少の不安あり。

 

それでは最後に、1週前時点の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

斤量面を考えてもここは普通に有力という印象です。

 

本当にできるオススメ競馬予想サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】馬生
オススメ度★★★★★

根拠をある極秘情報を無料で届けてくれる競馬予想サイト。

■生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
■各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
■騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!
【URL】http://umanama.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】的中タイムズ
オススメ度★★★★★

無料で土曜1鞍厳選買い目を永久配信!

さらに〝今〟ご登録の方だけに!!

【3連複勝負馬券】の厳選勝負情報
これを推奨コメント付きで完全無料でご提供!
【URL】http://keiba.life/

――――――――――――――――――――

【第3位】匠の万馬券
オススメ度★★★★

情報だけでは勝てない時代。

ではどうすれば勝てるのか!?

匠の万馬券では徹底解析して
厳選した究極の情報を提供しています。

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
充実したコンテンツ、競馬初心者にも優しいサービスとなっています。
【URL】http://goldhorse.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。