【白山大賞典2019予想】追い切り・調教分析~隠れ出世レースを制するのは~

Pocket

今回は白山大賞典2019予想:追い切り・調教~隠れ出世レースを制するのは~を中心とした記事を書いていきます。

10/1(火)金澤競馬11R 16:25発走

金澤競馬場ダート2100mで行なわれるJpnⅢ戦になります。

過去の勝ち馬には、ケイティブレイブ・ニホンピロアワーズ・スマートファルコンなど後のGⅠ馬が輩出している隠れた出世レース。

昨年の勝ち馬グリムはGⅠ勝ちこそないもののその後、重賞2勝を積み上げて通算重賞4勝となっています。

グリムは2年連続の参戦で、デルマルーヴル・ノーヴァレンダの3歳有望株の2頭が参戦。

今後のGⅠ戦線に向けて目の離せない一戦の白山大賞典を追い切り・調教観点から検討していきます。

【白山大賞典2019予想】追い切り・調教

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

白山大賞典 枠順配置

 1- 1ティモシーブルー  牡5 畑中信司
 2- 2グレイトパール   牡6 鮫島克也
 3- 3サクラエール    牡8 中島龍也
 4- 4デルマルーヴル   牡3 吉原寛人
 5- 5リアンヴェリテ   牡5 福永祐一
 6- 6ノーヴァレンダ   牡3 和田竜二
 7- 7キタノイットウセイ 牡9 平瀬城久
 7- 8テルペリオン    牡5 松若風馬
 8- 9コスモマイギフト  牡10松本剛志
 8-10グリム       牡4 浜中俊

金沢ダート2100m

向こう正面2コーナーポケット地点からのスタートで、コーナー6つ回るコースとなっています。

その為、外枠の馬はそのまま外を回されることになるので枠順としては外枠よりも内枠の方が良いイメージ。

ただスタートが速く、スンナリ先手を奪える馬なら枠は気にしなくて良いでしょう。

最後の直線は約236mと短くなっています。

小回り+平坦+直線が短いという事で、前々から競馬を出来る馬が有利なコース。

後方から競馬をする馬は、早めに捲って4コーナーでは先団に取り付かなければ勝負にならないコースとなっています。

基本的な狙いは前々から競馬できる逃げ・先行馬という事になります。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【デルマルーヴル】

《1週前追い切り》
調教師 美南P 良 68.7 53.3 39.6 12.4【8】馬なり
ダンスメーカー(古馬1勝)0.7秒先行同入

《最終追い切り》
調教師 美南P 良 69.0 53.5 39.4 12.4【7】馬なり
レッドアーサー(障害未勝利)0.4秒追走同入

追い切り考察

ここまでは美南ポリトラック中心の追い切りパターン。

今走も変わらずポリトラック中心に追い切りを消化しています。

ポリトラックといえばウッドほど負荷がかかりません。

そういうところでは、新馬から一貫してポリトラックというのは気になる材料ではありますね。

併せ馬で最低限の負荷は掛かってはいますが、この3歳の夏場を超えて成長面で差が出てきそうな時期でもあります。

それでも、その不利と思われる中、前走はしっかり好走してきました。

それを考えると、好走している間は買い続けても良さそうな印象は受けます。

反対に一度崩れだすと、立て直しには時間がかかりそうな印象を受けるので、そこの見極めを大事にしたい印象です。

 

【リアンヴェリテ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 54.1 38.3 24.5 12.4 馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.8 37.6 24.5 12.4 一杯

追い切り考察

厩舎では栗東坂路中心の追い切りを施されています。

追い切りパターンとしてはいつも通りの内容を消化されています。

ただ、この馬の好走パターンとしては『滞在競馬』というのがあるので、そこが懸念材料ではあります。

追い切り水準としてはまずまずといったところ。

自己ベストとして4F50.9秒の時計を持っている馬で、これに近ければ近いほど好走率は上がるイメージ。

それらを踏まえても、この馬なりの水準という感じで、滞在競馬で好走を続けていたこの馬にとってはこのレースが試金石となりそうです。

 

【ノーヴァレンダ】

《1週前追い切り》
助手 栗B 良 85.9 69.1 52.6 37.6 11.5【3】一杯
ヴィッセン(古馬2勝)0.8秒追走0.2秒先着

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 83.7 66.8 51.8 38.4 12.3【9】一杯
ダッシングブレイズ(古馬オープン)0.4秒追走0.4秒先着

追い切り考察

これまでは外厩先:ノーザンFしがらきを使って、厩舎では栗CW中心に仕上げるパターンとなっています。

今走は1週前追い切りでダートコース追いを使っていますが、それ以外は変わらず同じパターンを踏んでいます。

この中間はビッシリ負荷を掛けられており、上がり目はありそうです。

前走も追い切りの水準から変わり身があると見ましたが、ここもデキ自体は安定して良さそうです。

 

【テルペリオン】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 66.3 53.3 38.8 11.8【5】強め

《最終追い切り》
松若 栗CW 良 80.1 64.2 50.1 37.0 12.0【7】一杯
スティルウォーター(古馬3賞)0.3秒0.1秒先着

追い切り考察

条件戦でくすぶっていた頃は〝1週前栗東坂路追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟を施されていました。

追い切りパターンを〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟に替えてからは【1-3-1-2】と好成績を残しています。

近走は〝最終ポリトラック追い〟を使うこともあり、前走は〝1週前ウッド追い⇒最終ポリトラック追い仕上げ〟で結果を残しました。

中間の本追い切りで栗東CWを挟んでいる方が成績は良くなるタイプです。

そんな中、今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟の好走パターンを踏んできました。

加えて、最終追い切りでは6F80.1という好時計の準ベスト時計を叩いてきました。

仕上げに関しては前走に続いて良さそうです。

 

【グリム】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 83.7 67.7 52.9 38.6 12.2【7】強め
ポップフランセ(古馬2勝)0.4秒先行クビ先着

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.1 38.0 24.5 12.0 一杯

追い切り考察

今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

この追い切りパターンは3歳時のレパード1着や2走前のマーキュリーステークス1着の追い切りパターンとなっています。

しかし、この馬としては〝最終栗東CW仕上げ〟の方が成績は良い結果となっています。

というところでは追い切りパターンからはマイナスで取りこぼしもあるかもしれません。

追い切り内容1本1本は特にケチを付けるところもなく、高水準の追い切りを消化しています。

ここに関しては嫌う材料はナシ。

デキは良さそうなので着外というのは想像しづらく、追い切りパターンからは取りこぼしはあるかな、という印象です。

 

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

夏の重賞は絶好調!毎週点数を絞って高額配当連続的中!
北九州記念/20点で3連単58万9500円的中!
エルムS/24点で3連単42万9000円的中!
レパードS/32点で3連単55万8080円的中!
小倉記念/16点で3連単18万6600円的中!
クイーンS/15点で3連単19万7900円的中!
アイビスSD/10点で3連単27万1000円的中!
函館2歳S/12点で3連単44万1420円的中!
七夕賞/16点で3連単68万9160円的中!
函館記念/9点で3連単52万1400円的中!
CBC賞/10点で3連単13万400円的中!
ラジオNIKKEI賞/30点で3連単56万8560円的中!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――

 

白山大賞典2019 最終見解

3歳馬の中では実績・経験値でNo.1をいく「デルマルーヴル」。

2歳時には3連勝で兵庫ジュニアグランプリを制して全日本2歳優駿で2着に食い込みました。

その後は国内で一戦挟んだ後、ドバイ遠征し前走UAEダービーでは強敵相手に4着と上々の結果。

その後、ジャパンダートダービーでは2着に好走。

勝ち馬はクリソベリルと3歳では抜けた強さを持つ馬なので致し方なし。

前走のレパードステークスも2着に好走。

馬場・展開問わず好走を続けており、すでに地方競馬・ナイター競馬を経験しているのもメンタル面としてはプラスでしょう。

重賞4勝とこのメンバーに入れば実績No.1の「グリム」。

前走の敗因は流れが速すぎた分もありそう。

このレースで前走ほどペースが速くなる事はないと考えると、ここは巻き返しは十分期待できる場面でしょう。

人気を分け合うのはこの2頭になるでしょうか。

稀に地方馬が馬券に食い込むレースで、昨年・一昨年は地方馬としてカツゲキキトキトが馬券内に食い込みました。

しかし、今年はカツゲキキトキトように勝負になりそうな地方馬はいないように感じます。

基本的にはJRA勢の戦いになるでしょう。

 

それでは最後に、本命馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

追い切りの内容として抜けた高い水準を残している馬はおらず。

中でも、馬自身のデキが良さそうなこの馬を推奨。

前々から競馬を出来る強みも活かせる舞台なら連対まで期待したい場面です。

 

新サイト入稿しました!!

今回ご紹介するのは「オアシス」と「J.H.A」。

これらのサイトはご存知の方も多いかもしれません。

他のブログでも数多く紹介されているサイトです。

「登録者数が多い=オッズが低下する」という理由から、登録者数が増えすぎて募集人数を制限していたサイト。

そんな中、ようやく再募集がかかり、
この度、当ブログでも紹介することが出来るようになりました。

いずれのサイトも今回は人数限定募集になるので、是非、今のうちに無料登録をオススメします!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【J.H.A】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

このサイトの特徴は「少点数」で的中を狙うというハイレベルな予想にあります。

的中実績を見ても3連単10点以内というのが数多く見られます。
まさに「ローリスクハイリターン」。

その理由は、
元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者が名を連ねているからに他ならないでしょう、
当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。

無料登録でその一部を公開しているので、まずは無料登録で参考にしてみては!?
【URL】http://www.j-h-a.net/

――――――――――――――――――――

【オアシス】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

OASISでは独自ルートから当たる予想を提供を提供しています。
いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中!

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!
【URL】http://www.successoasis.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。