【秋華賞2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

Pocket

今回は秋華賞2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

春の桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠の最終戦となる秋華賞。

今年の秋華賞の注目は、桜花賞とオークスを制し2冠を達成したアーモンドアイでしょう。

秋華賞は3冠のかかる舞台となります。

過去に3冠牝馬を果たした馬は4頭いますが、いずれも王道トライアルのローズSを叩いての臨戦。

ぶっつけて挑ん挑むアーモンドアイはどうか。

史上5頭目の牝馬三冠がかかる秋華賞、新たな名牝誕生となるかに注目の一戦。

それでは、秋華賞2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

―【PR】―――――――――――――――
匠の厳選勝負情報!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
競馬で勝ちたい!小点数で万馬券狙いたい!!という方に朗報です!

匠集団による有力馬、穴馬そして特注馬(※)情報で目指せ!百万馬券!!

❝今❞ご登録の方だけに!!
【3連複勝負馬券】の厳選勝負情報!!
これを完全無料でご提供!!

>>無料登録はこちら!<<
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━
■近走の的中実績も確かなもの!
09/23・中山02R3連複11,160円的中
09/23・中山03R3連単2,970,820円的中
09/23・中山06R3連単13,320円的中
09/23・中山07R3連単31,640円的中
09/23・中山12R3連単81,760円的中
その他的中実績はこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━

【秋華賞2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

秋華賞 登録馬
※騎手は現時点の想定

アーモンドアイ   ルメール
ウラヌスチャーム  和田竜二
オスカールビー   川須栄彦
オールフォーラヴ  幸英明
カレンシリエージョ 松山弘平
カンタービレ    武豊
ゴージャスランチ  横山典弘
サトノガーネット  ??
サヤカチャン    高倉稜
サラキア      ??
サラス       松若風馬
スカーレットカラー 岩田康誠
ダンサール     ??
トーセンブレス   藤岡佑介
ハーレムライン   大野拓弥
パイオニアバイオ  柴田善臣
プリモシーン    北村宏司
ミッキーチャーム  川田将雅
ラッキーライラック ??
ラテュロス     秋山真一郎
ランドネ      戸崎圭太
リュヌルージュ   ??

石橋脩さんの骨折よりラッキーライラックの鞍上が白紙に。

石橋脩さん自身もかなりショックでしょうが、焦らずケガを治してきてほしいですね。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

秋華賞 予想オッズ

1 アーモンドアイ   1.5
2 ラッキーライラック 4.5
3 カンタービレ    6.1
4 サラキア      10.9
5 プリモシーン    18.7
6 ミッキーチャーム  31.3
7 オールフォーラヴ  55.6
8 ウラヌスチャーム  59.8

プリモシーンまでが上位人気に推されそうで、それ以下はなかなかハチャメチャなオッズ。

こうして見るとリリーノーブルの離脱、サトノワルキューレ&ノームコア&マウレアの回避は残念ですね。

しかし、今年はアーモンドアイの3冠という話題がありますからね。

それを2歳チャンピオン:ラッキーライラックが阻止するのか!?

大注目ですね。

それでは、有力馬の1週前追い切り・調教を確認しておきましょう。

アーモンドアイ

ルメール 美南W 良 81.8 66.1 51.3 37.4 12.2【5】馬なり

ロジチャリス(古馬オープン)0.5秒追走0.2秒先着

追い切り内容としてはケチの付けようがない追い切りですね。

古馬相手に先着+時計的にも文句なし。

1週前追い切りの水準としては過去最高。

ノーザンファーム天栄経由の馬なり調整というのはこれまでの5戦と全く同じ。

ここまでは順調そのものという感じですね。

前哨戦を使わないという異例のローテーションですが、春の桜花賞も前哨戦使わず問題なかったですからね。

そこにケチを付けるのはナンセンスというものでしょう。

この馬の強さについては改めて語るものでもないので、あまり書くことがないですねww

この馬を後ろからさせる馬はいないでしょうから、いかに前を射程圏に捉えながらレースを進めるか。

競馬に絶対はないという事を考えれば、取りこぼす可能性はゼロではないですが、限りなくゼロに近いのも確かですねww

 

ラッキーライラック

助手 栗CW 良 97.3 80.8 64.9 51.0 38.0 11.9【6】叩き一杯

ナンヨープルートー(古馬1000万)1.3秒追走0.7秒先着。

自身初の7ハロン追いに加えて、過去最高に負荷を掛けた追い切り。

仕上がりに抜かりない追い切りを施してきている印象ですね。

しかし、逆に裏を返せば、前哨戦をスキップした不安が見え隠れする内容。

追い切り単体で見ると、時計的にはベストタイ時計を計時し、長めを追われてラスト11.9秒でまとめてくるという超好内容。

1週前追い切りの水準としては文句なしの内容と言えるでしょう。

この馬としては、前哨戦をスキップしたところにケチを付けることが出来ますが、、、杞憂に終わるか。

打倒アーモンドアイの筆頭候補。

オークスでは、アーモンドアイがまさかの先行策で同じ位置からの競馬になりました。

キレ勝負になれば負けるのは間違いない。

アーモンドアイに勝つには、直線アーモンドアイより前にいるのが絶対条件。

強気な競馬で、早め先頭から4コーナーでアーモンドアイより5馬身以上前にいる、という状況を作ってほしいですね。

 

カンタービレ

助手 栗CW 良 86.2 69.6 53.5 38.6 11.6【7】馬なり

グローブシアター(古馬1600万)1.3秒追走0.3秒先着

秋華賞最重要ステップのローズステークス勝ち馬。

追い切り内容としては、軽めに入ってラストを伸ばす追い切り。

全体時計としては特筆すべきことはないですが、ラスト11.6秒には目がいきますね。

これは素直に評価して良いポイントでしょう。

この馬としては、前走明らかに前哨戦のデキという感じで、良化の余地を残していました。

その中で、サラキア以下を押さえての完勝。

一叩きした上積みは間違いなくあるでしょう。

それを考えれば一発の魅力は秘めていそうな雰囲気。

脚質的にも自分でレースを作れる強みがあり、直線入り口でアーモンドアイとの差をどれだけ作れるか。

強気の競馬をすればワンチャン。

 

サラキア

助手 栗CW 良 84.7 68.1 52.5 38.6 11.8【7】馬なり

チャイマックス(古馬1000万)0.1秒追走0.3秒先着

1週前追い切りの水準としては前走とさほど変わりなく。

振り返れば白百合ステークスやフローラステークスの水準と同程度。

春先はチューリップ賞&フローラステークスで力負けの4着と、ひと夏超えてどこまで成長しているか。

差し脚としては良いものをもっていますが、アーモンドアイと同じ位置から進めて逆転する力はまだないでしょう。

そう考えれば3着に入るかどうか、というレベルに感じます。

よほど追い切りの良化が窺えないと、個人的には一枚評価を下げたい一頭ですね。

 

プリモシーン

助手 美南W 良 52.4 37.8 12.5【4】馬なり

まずまずというところでしょう。

ノーザンファーム天栄を経由しているのでほぼ仕上がっていると見て良いか。

追い切りからは今のところいつも通り。

春の桜花賞⇒NHKマイルCは2走連続直線で詰まるという不運、、、

いや、戸崎さんの乗りヘグリww

前走は古馬相手にそのうっ憤を晴らすような快勝。

ベストはマイルでしょうから、この2ハロン延長がどうか。

この馬も後ろからの競馬で、アーモンドアイと同じ位置から競馬を進めることになりそう。

とは言え、本当に同じ位置からよーいドンになれば負けるでしょうが、一列でも前にいれば凌げる可能性も。

本当にまとめて負かす、という意味では魅力のある一頭であることは間違いないですね。

マイル戦同様の脚を使えるなら、という前提はありきですが。

 

秋華賞2018 まとめ

やはり、アーモンドアイ1強という印象は拭えないですね。

調整過程も文句なしで来ていますし、よほどのことがない限りは連対圏内でしょう。

良くも悪くも、批判覚悟でアーモンドアイに被せていく馬はいないものか、、、いないかww

基本的には相手探しの一戦になるでしょう。

とは言え、先にも述べたように競馬に絶対はない。

あの歴代先強クラスのブエナビスタでさえ、取りこぼした京都内回り2000mという舞台。

アーモンドアイも取りこぼす可能性はなくはない。

その場合は間違いなく、前にいった馬を捉えきれないパターンになってくるでしょう。

ワンチャン狙いで、そういう馬を週末までに見つけ出していきたいですね。

 

それでは最後に、追い切りから推奨出来る穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ミッキーチャーム)

川田 栗CW 良 81.8 66.5 51.7 37.1 11.5【5】一杯

全体時計ベストを更新しながらもラストを11.5秒でまとめてくる好追い切り。

夏場の北海道シリーズで勝ち上がってきた馬で、能力面に不安はあるものの勝ちっぷりはなかなか見どころあり。

逃げ・先行脚質というのもみ魅力で行き切れば穴としての資質は十分。

アーモンドアイを逆転するという立場ではないのであくまで相手候補ですが、追い切りからは穴で狙って面白い。

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
キメルケイバ!
【当てるため・稼ぐため・勝つため】
の競馬サイト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■近走的中実績の一部がこちら!
09/23・中山05R3連複208,400円的中
09/23・中山12R3連複190,400的中
09/22・中山12R3連単1,387,600円的中
09/22・阪神06R3連単848,100円的中
その他の的中実績はこちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

情報サイトを利用するからには的中しなければ意味がありません。
情報サイトを利用するからには稼がなければ意味がありません。
キメルケイバ!との出会いが、皆様の人生を大きく変えていきます!

>>無料情報はこちら<<

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK
勝利への第一歩は情報収集でキメル!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。