【競輪グランプリ2019予想】1着賞金1億円!競輪初心者がビギナーズラックを狙う!

Pocket

今回は競輪グランプリ2019予想:1着賞金1億円!競輪初心者がビギナーズラックを狙う!を中心とした記事を書いていきます。

優勝賞金がなんと1億円!

競輪の日本一を決めるレースが12/30(月)立川競輪場11R 16:30に発走されます。

ハードルの高い出場条件をクリアした9名による頂上決戦が盛り上がらないわけがないですよね!

普段は競馬予想をメインに行っていますが、今回は競輪でビギナーズラックを掴みたいと思います!

それでは、競輪グランプリ2019の予想を行っていきます。

【競輪グランプリ2019予想】競輪初心者がビギナーズラックを狙う!

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

競輪グランプリ 枠順配置

 1番車 中川 誠一郎  85期 熊本
 2番車 松浦 悠士   98期 広島
 3番車 脇本 雄太   94期 福井
 4番車 佐藤 慎太郎  78期 福島
 5番車 清水 裕友   105期 山口
 6番車 郡司 浩平   99期 神奈川
 7番車 新田 祐大   90期 福島
 8番車 平原 康多   87期 埼玉
 9番車 村上 博幸   86期 京都

ライン予想

     

 

競輪グランプリに出走する条件は、

資格1 2019年開催の6つのGⅠ競走の優勝者
資格2 選手選考委員会が特に認めた選手
資格3 2019年1月から第61回朝日新聞社杯競輪祭(GⅠ)最終日までの期間における選考用賞金獲得額の上位者から順次選抜

という狭き門をクリアした9名の戦いになっております。

まず最初に出場選手を見ていきます。

1番車 中川 誠一郎

今年の賞金ランキング4位で全日本選抜・高松宮記念杯と2つのGⅠ勝利を手にしています。

グランプリ出場は3年ぶり2度目。

ラインを組める選手が不在で単騎でのレースが予想されるというところでは、多少の不利は否めないかもしれません。

 

2番車 松浦 悠士

今年の賞金ランキング2位で11月に行われた競輪祭で優勝しています。

選手自身初GⅠ制覇で勢いに乗っている事は間違いないところ。

競輪祭ではここにも出走する清水裕友選手とコンビを組み1着をもぎ取っており、ここでも同じラインが組まれると予想されます。

そういう面では展開としてもこの選手に有利に働くかもしれませんね。

 

3番車 脇本 雄太

今年の賞金ランキング1位で5月に行われた日本選手権で優勝しています。

2019年オールスター競輪ではファン投票ランキング1位を獲得しており、競輪選手の中でもファンからも愛されている選手。

競輪グランプリの出場は2年連続2回目となり、昨年は5着に敗戦しております。

選手自身にとっても今年こそ!の意気込みも強いかもしれませんね。

また、この脇本選手は来年、自転車競技での東京オリンピック代表候補。

その為、ナショナルチームとしての活動・練習のために競輪レースに出走するのは8月以来。

この点が、レース勘・勝負勘という部分で一抹の不安が残ります。

 

4番車 佐藤 慎太郎

今年の賞金ランキング5位。

今年のグランプリ出場選手の中では最年長(43歳)のベテラン選手。

グランプリの出場は13年ぶりの出場で人一倍気合が入っていること間違いなしでしょう。

ここでは新田選手の番手でレースを運ぶというラインが予想されます。

新田選手は優勝候補筆頭でもあるので、新田選手が引っ張るところにしっかりついていければ、ラストの直線であっと言わせる一発を見せられるかもしれません。

 

5番車 清水 裕友

今年の賞金ランキング3位。

今年はGⅠタイトルを獲得することはできませんでしたが、「日本選手権」・「競輪祭」で準優勝しており、実力は折り紙付き。

グランプリは2年連続2回目の出場で、昨年は4着に敗戦という結果に。

その昨年はバックストレッチから捲り気味に進出したところ、最終コーナー入り口で勝った三谷選手に上手くブロックされて届かずという結果。

ここを上手く捌けていれば、違った結果になっていたかもしれません。

このレースを振り返ると、グランプリでもやれる事は明白。

今年は2月に落車負傷で左鎖骨骨折という重傷で重幼な結果を残せない時期もありましたが、今年もグランプリ出場にこぎつけました。

まだ25歳という若さもあって、今後の競輪界を背負っていく選手になる事を期待したい選手です。

 

6番車 郡司 浩平

今年の賞金ランキング8位。

競輪グランプリへの出場は自身初。

11月24日の競輪祭の結果次第ではグランプリに出場できないという状況で、ギリギリ滑り込み出場という結果になりました。

ラインを組める選手も見当たらず、単騎でのレースが予想されます。

強豪揃いで選手自身厳しい戦いが予想されますが、個人的に車券を買う時は『単騎の6番車は穴で買う』という持論があるので買いますww

 

7番車 新田 祐大

今年の賞金ランキング9位でオールスター競輪のタイトルを獲得しています。

グランプリの常連で今年は4年連続5回目の出走。

それでもまだグランプリ優勝の座を掴んでおらず、選手自身も今年こそは!の意気込みでしょう。

全国で約2200人も存在する競輪選手の中でわずか9人にしか許されないグランプリの舞台に4年連続出走しているという時点で、実力は文句ナシ。

そして、トラック競技日本ナショナルチームの一員としても活躍し、直近のロシア遠征ではケイリンで銀メダル1つ、スプリントで銀と銅を1つずつ、チームスプリントでも銅メダルを獲得。

なんとなんと、ケイリン世界ランキング1位となっています。

実力は世界でも通用するというところでは文句ナシに優勝候補筆頭でしょう。

しかし、脇本選手と同じく、ナショナルチームとしての活動・練習のために競輪レースに出走するのは8月以来という事で、レース勘・勝負勘という部分で一抹の不安が残ります。

 

8番車 平原 康多

今年の賞金ランキング7位。

平原選手は7年連続10度目のグランプリで、メンバー中最多出場。

この事から大崩れなく走っており、安定感が魅力の選手です。

過去9度のグランプリで車券に絡んだのは2・3着が1度ずつで、いまだに勝利がありません。

グランプリの優勝は選手にとって悲願とも言えるでしょう。

そして昨年は勝負所の3コーナーで落車した後、なんとかゴールだけでもと、何度も転びながらも必死にゴールした姿は感動を与えました。

それだけグランプリという舞台に人一倍強い思いを抱いているのでしょう。

そういう背景を考えると応援したい気持ちが強くなりますね。

 

9番車 村上 博幸

今年の賞金ランキング6位で寛仁親王牌のタイトルを獲得しています。

グランプリの出場は自身3度目。

20100年のグランプリでは初出場優勝という快挙を達成しています。

それも今年の開催場所と同じく立川競輪場での優勝。

勝ち方を知っているという点では他選手に比べて有利に働きそうです。

今年は脇本選手の番手というラインが予想され、先行力のある脇本選手にしっかりついていければ2度目の再冠があっても驚けませんね。

――――――――――――――――――――

※競馬おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

血統ウィナーズ

競馬には様々なカテゴリーがありますがそれらの得手不得手を見分ける指標として血統があります。

・芝専用血統
・ダート専用血統
・芝ダート兼用血統
・短距離専用血統
・長距離専用血統
・オールマイティ血統

というように父系、母系の血脈から受け継がれるDNAはそのままその馬自身の得意分野に反映されます。

またこれに加え、その血統がヨーロッパ系なのか?アメリカ系なのか?はたまた品種改良を重ねた日本国内血統なのか?

↓↓↓気になる続きはこちらからの無料登録で↓↓↓
【URL】https://t-winners.jp/

――――――――――――――――――――

競輪グランプリ2019 まとめ

来年の東京オリンピックの出場枠獲得のために、出走機会が限られたナショナルチームの脇本選手と新田選手がG1制覇でグランプリ出場権を獲得。

一発勝負でしっかりグランプリの出場権を獲得する辺り、やはり実力は圧倒的。

世界の強豪を相手に自国開催のオリンピックでメダル獲得の期待がかかる2人なので、国内のレースでは他を圧倒したいところでしょう。

それでも、選手考察で言ったように、ナショナルレースとは異なるレース勘・勝負勘というところでは多少の不安は残るところ。

さらに深掘りすれば、脇本選手・新田選手は東京オリンピックに向けてのレースをしてくるはず。

この競輪グランプリも獲りたいタイトルの1つでしょうが、競輪グランプリは来年以降にもチャンスはあります。

東京オリンピックは来年のみ。

そこを考えると、ここで落車などのトラブルで東京オリンピックに出場できないというのは選手にとっても痛手のはず。

というところでは、配当面を考えるてもこの2人から車券を組み立てるのは得策ではない気がします、、、

そこで浮上してくるのは清水選手・松浦選手のコンビ。

脇本選手・新田選手が不在の競輪祭でワンツー決着を決めており、ここでもその再現があっても驚けません。

そして穴では持論を活かして『単騎の6番車』郡司選手!

 

それでは最後に、これらを踏まえて本命+買い目をランキングに載せておきます。

本命+買い目⇒ 人気ブログランキングへ

本命は今年に入って充実期を迎えているこの選手。

初GⅠ制覇から一気の頂点に期待!

 

競輪はこの方に教えてもらっています。

普段は重賞の予想をUPしているようなので競輪ファンの方は是非チェックしてみてください。

⇒ 万車券当たる君の競輪ブログ

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

このサイトの魅力は無料コンテンツが充実していることに尽きます。

開催レースから勝負の1鞍❝鉄板レース❞
開催レースから勝負の1鞍❝穴超注目馬❞

この2コンテンツは要注目!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。