【習志野きらっとスプリント2020予想】有力馬考察と追い切り・調教分析

Pocket

今回は習志野きらっとスプリント2020予想:有力馬考察と追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

7/22(水)船橋競馬11R 20:10発走

船橋競馬場ダート1000mで行なわれるSⅠになります。

歴史は浅く、今年で第10回を迎える習志野きらっとスプリント。

今年からSⅠに格上げされて優勝賞金も大幅アップされるという事もあり、好メンバーが顔を揃えました。

地方競馬で行われる超短距離の1000m以下の重賞競走を集中的に開催するシリーズ『地方競馬スーパースプリントシリーズ』の決勝戦でもあります。

地方競馬におけるスピードスターを決める一戦を追い切り・調教から検討していきます。

【習志野きらっとスプリント2020予想】有力馬考察と追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

習志野きらっとスプリント 枠順配置

 1- 1スティンライクビー セ8 内田利雄 岩手
 2- 2キャンドルグラス  牡6 岡部誠 船橋
 3- 3ポッドギル     牝4 矢野貴之 大井
 3- 4アザワク      牝3 山崎誠士 北海道
 4- 5クイーンズテソーロ 牝5 笹川翼 大井
 4- 6クルセイズスピリツ 牡5 西啓太 大井
 5- 7ロマンコスモ    セ7 岡村健司 船橋
 5- 8フランシスコダイゴ 牡5 本橋孝太 浦和
 6- 9エイシンテキサス  牡10水野翔 愛知
 6-10アピア       セ9 御神本訓史 大井
 7-11ストロングハート  牝5 町田直希 川崎
 7-12ノブワイルド    牡8 左海誠二 浦和
 8-13トミケンキルカス  牡8 藤田凌 大井
 8-14ミラクルダマスク  牝5 渡辺竜也 笠松

船橋ダート1000m

向こう正面の2コーナー付近からスタートするコースで、最初のコーナーまでは距離があるので枠順による有利不利は少ないコースです。

スパイラルカーブ(入り口がゆるやか)が採用されているので、スピードを落とさないままコーナーに突入していきます。

その為、超短距離戦なので当たり前ではありますが、スピードの絶対値は必須のコースです。

ハナを奪えるスピード能力のある馬が馬券に8割程度絡むコースなので、逃げ・先行馬絶対有利のコースです。

 

それでは、有力各馬の追い切り・調教を踏まえて考察していきます。

【キャンドルグラス】

《1週前追い切り》
船橋外 不 67.2 51.6 37.9 馬なり

《最終追い切り》
船橋外 不 83.8 65.7 50.8 37.3 強め

考察

基本的には5ハロン追いがベースの馬です。

そんな中、今回は久しぶりの6F追いを取り入れてきました。

このパターンでは、2019年黄葉賞2着・2019年フジノウェーブ記念2着・2018年東京盃5着・2018年アフター5スター賞など好走パターンとなっています。

追い切り水準も申し分なしで追い切りから上積み十分の内容です。

短距離戦に矛先を向けて以降は大崩れが少なく、今年に入って今回と同じ舞台の船橋記念で重賞初制覇。

そして前走では大井1200mの持ち時計を更新して、JRA勢を相手に3着しています。

本格化気配を漂わせており、船橋記念ではノブワイルドを押さえて優勝。

ここでも展開次第で優勝候補。

 

【ポッドギル】

《1週前追い切り》
大井外 重 65.4 51.6 37.3 強め
コンソラトゥール(C2)同入

《最終追い切り》
大井外 不 68.8 54.2 39.1 馬なり

考察

追い切りの時計を見る限りではそれほどスピードタイプではない印象ですが、1000m以下のレースでは安定して走っています。

前走はトライアルレースの川崎スパーキングスプリントを好位から押し切って快勝。

レースにいって良さが出るタイプという感じで、スピード能力は見劣りしません。

追い切りの水準も前走比、良い意味で平行線というイメージです。

 

【アザワク】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
門別坂 良 36.5 23.9 11.9

考察

門別の坂路の時計の水準をイマイチ測りかねますが、時計としては速い印象は受けます。

毎度ハロンラップで11秒台を記録しているので、門別で通用するスピード能力はあるという事でしょう。

後はこれが南関東馬が相手でも通用するのか、という点。

前走では6月の北海道スプリントカップを制したメイショウアイアンを完封してコースレコードで優勝しています。

52kgならこのスピードがさらに活きそうで、人気次第では狙ってみたい一頭です。

 

【クイーンズテソーロ】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
小林外 不 71.5 54.4 40.6 馬なり

考察

レース間隔が詰まるという事もあり、追い切りは手控え気味。

時計面としては、地方転入後最も軽くまとめられています。

JRAでは4連勝でオープンにまで駆け上がっており、実績はあるが追い切りからは推しづらい。

 

【クルセイズスピリッツ】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
ナシ

考察

間隔が詰まるので中間の追い切り情報はナシ。

前走サブノジュニアと接戦を演じているとはいえ、この馬のベストは大井1200m。

スピード一辺倒のこの舞台では荷が重そうです。

 

【アピア】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
牧場坂 37.6 24.1 11.9 強め

考察

坂路で淡々と乗り込まれる馬で、今回も変わらず。

1F11秒台を記録していますがこれも毎度のことなので特に可もなく不可もなくといったところ。

間隔が空く中でもいつも通りの時計を叩けた事を評価したいところです。

船橋ダート1000mでは6戦5勝2着1回とパーフェクトの成績。

ついつい狙いたくなりますが、9歳馬+取り消し明けで実戦は約11ヶ月ぶり。

割引は必要でしょう。

 

【ノブワイルド】

《1週前追い切り》
浦和調教場 不 58.7 43.1 馬なり

《最終追い切り》
浦和本 不 63.9 49.8 36.6 11.4 直一杯

考察

追い切りは4F50秒を切って、ラスト1F11.4秒の超好時計を記録してきました。

この水準は昨年のオーバルスプリント1着、JBCスプリント5着と同水準。

追い切りの動きだけで言えば文句ナシのところまで持ってきました。

叩き3戦目で上積み十分となれば、連覇濃厚か。



習志野きらっとスプリント2020 まとめ

SⅠに格上げされた初年度という事で、各馬このレースに照準を合わせて調整してきている印象です。

過去9年の所属別データでは、

大井 【2-5-1-11】
船橋 【3-2-5-28】
川崎 【0-0-0-10】
浦和 【1-1-2-11】
他地区【3-1-1-33】

過去9年の人気別データでは、

1人気【4-2-1-2】
2人気【2-1-2-4】
3人気【3-1-1-4】
4人気【0-4-1-4】
5人気【0-0-1-8】
6人気以下【0-1-3-71】

比較的阿波乱になる事は少なく、上位人気が強いレースです。

今年からSⅠに格上げされる事を考えても、この傾向は続くと考えられます。

過去9年の年齢別データでは、

3歳  【1-1-0- 0】
4歳  【3-1-3-11】
5歳  【1-2-1-13】
6歳  【1-2-2-20】
7歳以上【3-3-4-49】

競走馬として脂がのっている4歳・5歳世代が好成績を残すレースです。

年齢が若くなればなるほど好走率が上がるので、今年人気に推されそうなノブワイルド・アピアにとってはマイナスのでーたとなります。

 

それでは最後に狙いたい本命と穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

年齢の事もあるので、ノブワイルドは対抗評価に留めます。

本命馬は本格化を窺わせるこの馬。

ノブワイルドに勝利している実績もありますし、追い切りからも推せる一頭です。

穴は3歳馬のこの馬。

コースレコードを記録したスピード能力を発揮できれば食い込みに期待できる。

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

人気の理由は、無料コンテンツが充実していること。

重賞レース回顧や、穴馬を導く「穴馬法則」
厳選された軸馬公開など、豊富なラインナップ。

今なら土日対象レースを無料配信!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/