【若葉ステークス2021予想】追い切り・調教分析~完全版~

Pocket

今回は若葉ステークス2021予想:追い切り・調教分析~完全版~を中心とした記事を書いていきます。

弥生賞・スプリングステークスのGⅡトライアルの陰に隠れてはいますが、伝統的な皐月賞トライアル。

昨年はセレクトセールで6億超の超高額馬アドマイヤビルゴが制覇した事が記憶に新しいレースです。

その他、若葉ステークスの歴代優勝馬にはアドマイヤグルーヴ・ハーツクライ・ヴィクトリー・ペルーサ・ワールドエース・アドマイヤデウスなど後のGⅠ馬・重賞馬がズラリ並んでいます。

オープン特別とはいえ今後を占う意味でも見逃す事ができない一戦を追い切り・調教から検討していきます。

LINE@では追い切りピックアップ馬配信中!

☟☟友達追加待っています☟☟

【若葉ステークス2021予想】追い切り・調教分析~完全版~

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

若葉ステークス 枠順配置

 1- 1アウスヴァール   牡3 古川 吉洋
 2- 2シュヴァリエローズ 牡3 北村 友一
 3- 3タイフォン     牡3 和田 竜二
 4- 4タガノカイ     牡3 浜中俊
 5- 5ヴァリアメンテ   牡3 藤岡佑介
 6- 6アドマイヤハダル  牡3 松山弘平
 7- 7トーホウバロン   牡3 高倉稜
 7- 8アメリカンマッハ  牡3 団野大成
 8- 9スタッドリー    牡3 吉田隼人
 8-10ジャッカル     牡3 武豊

阪神芝2000m

正面スタンド前の4コーナー寄りからスタートし、内回りコースが使用されます。

距離ロスの少ない内枠やや有利のコース形態となっています。

スタート後すぐに直線の上り坂を迎えるので前半のペースは落ち着きやすく、ほぼスローペースになる事が濃厚のコースとなっています。

スローペース+最後の直線が約357mと短いので、基本的には先行馬が有利なコースです。

それでもゴール前の坂を2回上るタフなコースということもあるので、開催後半になって馬場が荒れだすと差しも届くコースへと変貌します。

この辺りは馬場状態とメンバー構成を見極めてそれに見合った馬をチョイスするのが良いでしょう。

 

有力各馬の追い切り・調教考察は動画でも行っています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

有力各馬の追い切り・調教考察は文字版。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

想定1人気 シュヴァリエローズ

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 78.3-63.6-50.3-38.1-12.3[9]強め
サンデーパームス(古馬1勝)2.4秒追走同入

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 78.0-64.0-50.2-37.9ー12.4[9]一杯
ロードシュトローム(3歳オープン)0.9秒追走0.8秒先着

2週連続栗CWで78秒台の超好時計と言える水準でまとめています。

自己ベストで追い切り水準としては一見文句ないかな、という感じではありますが厩舎を考えれば過大評価は禁物。

元々しっかり負荷を掛けて時計を出してくるのがこの清水厩舎の特徴です。

スタートから飛ばしていってラスト1Fはラップを落としている点からもここに休み明け雰囲気。

時計は出て僚馬を圧倒する動きを披露していますが、ベストではなくベターという感じは拭えないかなと。

とはいえ、これくらいのデキでここを勝ち上がってさらに上向きで本番を迎えるという形をとらないといけないのも事実。

 

想定2人気 ヴァリアメンテ

《1週前追い切り》
藤岡佑 栗CW 良 82.5-66.8-52.0-38.5-12.0[8]一杯
グレナディアガーズ(3歳オープン)0.8秒先行0.1秒遅れ

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 85.6-68.8-53.8-39.7-12.0[7]末強め
ダノンレガーロ(古馬1勝)0.5秒追走同入

この中間は栗CWと坂路の併用で仕上げられています。

中内田厩舎なりの調整方法。

追い切り水準に目を向けると、中内田厩舎という事を考えれば低いかな、という印象です。

追い切りで動いてこないタイプなのか、まだ動かしていていないのか…

中内田厩舎所属馬は重賞前ともなるとラスト1F11秒台をバンバン出してくる馬が多いです。

その点においてはこの馬は1F12.0秒止まりで、併せ馬でも遅れるという内容になっています。

成長途上感があるので今後の成長に期待したい一頭になります。

 

想定3人気 アドマイヤハダル

《1週前追い切り》
松山 栗CW 良 80.1-65.1-51.1-38.2-12.2[6]一杯
ショックアクション(3歳オープン)1.0秒追走0.1秒先着

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.8-38.6-24.8-12.1 末強め

この馬のトピックは2走前。

そこでの坂路の内容は素晴らしいの一言でした。

2歳時から超ハイレベル水準の追い切りをこなしており、素質は十分といった雰囲気です。

今回も併せ馬との併用でじっくりと調整されています。

最終追いは単走で締められましたが、ラップ推移(14.2-13.8-12.7-12.1)に関してはケチを付けるところはありません。

やはり素質は高そうなのでここをクリアできれば普通に重賞にも届きそうな馬です。

 

想定4人気 タガノカイ

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 53.6-38.9-25.5-12.9 馬なり
タガノプレトリア(古馬3勝)0.6秒追走同入

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 53.8-39.4-25.7-12.7 一杯

坂路中心に最終追いではしっかりと負荷を掛けられるパターンとなっています。

初戦から水準としては大きく変わらず淡々と仕上げてきているという雰囲気。

併せ馬は1週前追いで1本行われていますが、これも可もなく不可もなくという感じ。

総じて追い切りからは大きく調子は変わらずという雰囲気です。

 

想定5人気 スタッドリー

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 85.6-69.7-54.6-41.0-12.9[7]馬なり

《最終追い切り》
吉田隼 栗CW 良 85.5-69.6-54.9-40.4-12.2[7]馬なり
ノーチカルチャート(古馬2勝)1.2秒追走同入

これまで通り栗CW中心の追い切りを消化しています。

併せ馬は最終追いの1本のみ。

今回と同じ中8週の前走は7本、中6週の2戦目5本、初戦5本の併せ馬を消化していました。

それらと比べると併せ馬の本数が少ないのは懸念材料となります。

追い切りの水準としても決して高いとは言えず、まともな水準と言えば最終追いの1本のみ。

追い切りから評価の上がらない1頭となります。

 

想定6人気 ジャッカル

《1週前追い切り》
助手 栗CW 不 85.7-69.3-54.4-40.1-12.5[9]G前仕掛け
ヘブンリーデイズ(古馬2勝)1.8秒先行0.9秒先着

《最終追い切り》
武豊 栗坂 良 54.3-39.0-25.1-12.7 馬なり
ヴェルテックス(古馬2勝)0.1秒追走0.1秒先着

栗CWと坂路の併用で乗り込まれています。

1週前追いではあまり負荷を掛けず。

反面、土曜日にしっかりと負荷を掛けて最終追いでも併せ馬を行ってきました。

吉岡厩舎特有のパターンとなっています。

この2本でしっかり仕上げてきたとみていいでしょう。

水準としては高くありませんが、栗CWベストタイで坂路自己ベストとこの馬なりには好調と考えれます。

利益未獲得の場合、全額保証の競馬予想サイトを紹介!

この機会に今まで信じていた情報を見直してください!

「保障制度がある=精度が高い予想を提供してくれる」

これに異論はないでしょう。

競馬情報サイトはかなりの数ありますが、ここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないと言っても過言ではありません。

注意書きはあるので、まずは各々のサイトを確認してほしいのですが、

オススメできる保障制度があるのはこの3つのサイトとなっています。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】アルカナム

毎週無料で買い目を提供中!

元厩舎関係者・元調教師・元トラックマンなど知識豊富なベテラン競馬関係者と契約し、様々な角度から鮮度の高いデータ収集を行っています。

情報精査に関しても専属の馬券師がそれぞれ独自の方法で丁寧に精査。

だからこそ「投資」するに値する本物の情報を提供できるという徹底ぶりです。

まずは高評価の口コミが多い「無料予想」から試してみてはいかがでしょう。
【URL】https://k-arcanum.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】P4

P4だけの無料情報、独占情報で精度の高い小点数の買い目が魅力。

情報の根拠や裏付けを徹底調査しており、「結果」を出す事にこだわって情報を提供しています。

今現在、情報サイトは多数ありますが、その中でも信頼度は高い。

その理由は有料情報に対する、全額分安心保障が付いている事からも見て取れます。

メールアドレスのみで無料情報を閲覧できるので、まずはお試ししてみてはどうでしょう。
【URL】https://research55.tokyo/

――――――――――――――――――――

【第3位】ダービータイムズ

◯ 高配当を手にした事が無い
◯ 当たってはいるものの少額
◯ 全レースが終わると赤字

そんな方にこそオススメのサイト!

一度で、この一撃の大きさを体感してみてください。
【URL】https://derby-info.net/